「ネットビジネスのおすすめランキングTOP10と副業初心者の稼ぎ方【2019年】

「ネットビジネスのおすすめランキングTOP10と副業初心者の稼ぎ方【2019年】

副業で稼げる!ネットビジネスおすすめランキング16選

ネットビジネスは流行り廃りがありますが、小遣い稼ぎから月に数百万円まで、報酬の稼ぎ方は様々です。
稼いでいる人はいち早くネットビジネスの可能性を知り、素早く行動に移しています。

あなたもこのチャンスに乗り遅れないように、ネットビジネスに取り組んでみませんか?

ネットビジネスに取り組むのは、いまからでも遅いなんてことはありません。
なぜならネットビジネスの規模は年々拡大しているからです。

でも、いきなりネットビジネスを実践してみようと思っても何をどうすれば良いのか分からなくて困ってしまいますよね。

そこで、この記事ではサラリーマンから主婦の方まで副業初心者が注目すべき、おすすめのネットビジネスをランキング形式でまとめました。

ネットビジネスは、新たなビジネスモデルが誕生しやすいので、常にアンテナを張っておくことで、新しいネットビジネスが誕生した際に、他の人達に先駆けて参入し先行者利益を得られます。

最近は、副業解禁の流れによってネットビジネスに関心を寄せる人も多いです。ライバルに先を越されないように、ぜひ今すぐチェックして実践し始めてみてください。

ネットビジネスとは

ネットビジネスとは?

ネットビジネスとは、インターネットを活用したビジネスモデルの総称です。

ネットビジネスの多くはパソコンとインターネット環境があれば誰でも今すぐに取り組めて初期費用も少なく挑戦できます。また仮に個人でビジネスを始めたとしても、時間に縛られずにできるのが最大のメリットです。

実際に副業としてはじめたネットビジネスが本業の収入を超える報酬になり、そのまま起業する人もいます。

ネットビジネスの仕組みをさらに詳しく知りたい場合は以下を確認してください。
ネットビジネスの仕組みとは?初心者でも始められる13種類を例に詳しく解説

【2019年】ネットビジネスの稼げるおすすめランキングTOP10

ここでは、初心者におすすめのネットビジネスをランキングにしました。メリットやデメリットも解説しているので、ぜひあなたに合ったネットビジネスを選んでみてください。

おすすめ度1位:アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは「成果報酬型」の広告業です。自分のサイトやブログに、提携した企業の商品・サービスの広告を掲載し、訪問者が商品、サービスを購入すると成果報酬が得られる仕組みです。

低予算で始められる、空き時間に始められると言ったメリットがある代表的なネットビジネスで、会社員や主婦からの人気が高まっています。

アフィリエイトのメリットには

・費用がかからない
・商品を仕入れたり発送する必要がない
・扱える商品・サービスが多い
・場所や時間を選ばず作業できる

があります。

逆にデメリットには

・広告の案件が停止する可能性がある
・初報酬まで時間がかかる
・扱う広告案件に関する知識が必要

と言ったものがあります。

【関連記事】
アフィリエイトのメリット・デメリットについてさらに詳しく知りたい場合は以下にまとまっています。
アフィリエイトのデメリットとメリットを解説!本当に危ないのか?

アフィリエイトの始め方は以下の記事にまとまっています。
アフィリエイトの始め方|初心者におすすめのブログやサーバー、稼げる手順が簡単にわかる

アフィリエイトで稼げるジャンルは以下にまとまっています。
【2019年最新版】アフィリエイトジャンル全67選!ASP担当監修

おすすめ度2位:不用品販売

身の回りの不用品を整理して、販売するネットビジネスです。商品を仕入れる必要がないことが特徴になります。月の収入目安は少額でお小遣い程度ですが、仕入れる必要がないため、初心者は販売の練習にもなります。

出品作業には手間がかかりますが、一度出品してしまえば後は売れるのを待つだけ。ほぼ放置でOKです。「自分が使用したもの」を仕入れと捉えないのであれば、利益率は100%なので損をすることはありません。そのため、同じ商品でもできるだけ高値で販売できるとよいですね。

フリマアプリやネットオークションにおいて、高値で販売できる商品は決まっています。
興味があれば、以下の記事などを参考に出品できそうなものを探してみてください。

意外!?メルカリで出品して高く売れるものランキングBest20【2019年最新版】

販売先はフリマアプリ、オークションサイト、Amazonなど種類があります。

【関連記事】

不用品販売で使える、ヤフオク、メルカリ、ラクマに関する情報は以下に詳しくまとまっています。

ヤフオクの出品から落札後の流れまで利用手順を写真付きで解説【初心者必見】
メルカリの始め方・利用方法は簡単!初心者でも5分でわかる出品のやり方と使い方のコツ
ラクマの発送手順(配送方法・梱包・送料)を解説!匿名配送も対応開始

おすすめ度3位:Google AdSense

Google AdSense(通称:アドセンス)とはGoogleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスであり、多くの個人や企業に注目されています。

アドセンスの特徴は「クリック課金型」であることです。サイトの訪問者が広告をクリックするだけで10円~30円程度の報酬が発生します。

ブログに広告を掲載して報酬を得られる点は、アフィリエイトと同じですが、クリックされるだけで報酬が発生するのは初心者にとってかなりハードルが低いはずです。

また訪問者に合わせてクリック率の高い広告を自動で配信してくれる「コンテンツ連動型」なので、サイト運営者は広告を選ぶ必要がありません。この仕組みによって、広告のクリック率が高い水準で保たれるようになっています。

また、掲載される広告数がアフィリエイトに比べたメリットです。アフィリエイトの場合「稼げるジャンル」というのは、ある程度決まっていますので競合が多いジャンルに参入してしまうとアクセスを集めることが難しくなります。

しかし、アドセンスであればポリシーに違反しなければ、基本的にどんなジャンルでも報酬に繋げられます。つまり、ライバルが少ないジャンルに参入すれば、報酬を上げやすいということになります。あなたはアクセス集めに集中するだけでよいのです。

これらの点から考えると、報酬単価が低いことに目を瞑れば、アドセンスはアフィリエイトよりも初心者向けのネットビジネスと言えます。

【関連記事】
AdSenseの稼ぎ方は以下に詳しくまとまっています。

Googleアドセンスの稼ぎ方|副業初心者がブログで稼ぐ戦略とおすすめジャンル7選

おすすめ度4位:転売ビジネス

せどり

転売ビジネスとは、在庫を仕入れて、他の人に販売するネットビジネスです。
「仕入れ値」と「売値」の差額が利益となります。在庫を仕入れて展開しているため、不用品販売よりも本格的なネットビジネスと言えるでしょう。

・せどり
・ネットオークション
・輸入ビジネス
・ネットショップ

上記もおおむね転売ビジネスに含まれており、基本的な仕組みは変わりません。

転売ビジネスのメリットとして

・短期間で成果が出る
・初心者でもできる
・失敗のリスクが少ない
・スマホやパソコンで24時間取引可能

デメリットとして

・在庫リスク
・自転車操業
・薄利多売
・個人間の取引でトラブルのリスク

薄利多売が基本なので、小さな利益を地道に積み上げられる人が向いています。逆に言うと、一発で大儲けしたいと考えている人には向きません。利益率は高くても3割程度と言われてます。

【関連記事】

転売・せどりに関しては以下の記事にまとまっています。

知らぬが罪!あなたの転売が違法にならないための転売法律学
せどりは稼げる?初心者が月10万稼ぐため準備と考え方を徹底解説
せどりの副業を始めたい!会社に勤めながら月10万稼ぐ具体的な戦略

おすすめ度5位:YouTube

youtube

YouTubeに動画を投稿・アップロードし、広告収入を得るネットビジネスです。近年子どもたちがなりたい職業の上位に見られる「YouTuber」というワードも話題ですね。

YouTubeのメリットは

・文章を書くのが苦手でもできる
・動画が資産になる
・ファンがつく

デメリットは

・プライベートの切り売りが必要になるケースがある
・心無い誹謗中傷を浴びる可能性がある
・突然アカウントが削除される場合がある
・時間や労力がかかる

YouTube広告の収入の多くはGoogle Adsenseで、Googleアカウントを持つ18歳以上の者であれば誰でも始められます。ただし実際に収益化するにはYouTubeチャンネルを作成後、

1.過去12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上
2.チャンネル登録者が1,000人以上

上記2つの条件を満たす必要があります。

YouTubeの広告収入は再生数や再生時間、チャンネル登録者数などに応じて稼げる額が変わるので、収入が不安定な側面があります。そのため毎日のように動画投稿をし、継続するのが稼ぎ続けるための最大のポイントといえるでしょう。

登録者数や再生数が伸び、一躍有名になると企業側から直接案件のオファーが来て、さらなる高収入が望めるのもポイントです。

おすすめ度6位:ポイントサイト

ポイントサイト

「ポイントサイト」とは、金品や商品券などと交換できる、インターネット上のポイントを提供するサイトです。ポイントサイト上でアンケートに答えたり、紹介されているゲームをしたり動画を観たりすると所定のポイントを獲得し、貯めたポイントは現金や金券などに換金できます。

大儲けはできませんが空いた時間にちょっとした小遣い稼ぎができる、言ってみればプチ副業、それが「ポイントサイト」です。

ポイントサイトのメリットは

・ちょっとした空き時間にできる
・資格・スキルは必要なし
・無料である

デメリットは

・報酬が低い
・単発の案件がほとんど
・現金化できないものもある

会社の通勤に電車を使っていて長時間の空き時間があるような人や、時間のある大学生で小遣い稼ぎをしたい人が最適です。

スマホを日常的に使っていて、アプリやゲームなどをプレイするのが好きな人も趣味と実益を兼ねたネットビジネスとなりますのでおすすめです。

【関連記事】
ポイントサイトで稼ぐ方法は以下に詳しくまとまっています。

【完全版】ポイントサイトとは?初心者におすすめの始め方や登録方法をわかりやすく解説
ポイ活初心者のおすすめサイト・アプリ10選!デメリットやブログも紹介

おすすめ度7位:クラウドソーシング

クラウドソーシングとはいま非常に注目されている雇用スタイルで、インターネットを介して不特定多数の人に仕事を委託できる外注手法の一つです。

仕事を受ける側から見ると、自分のスキルを活かして家にいながら仕事でき、発注側と条件がマッチすると、フリーであっても仕事を請け負えるのが特徴です。

クラウドソーシングでは主に

1.データ入力
2.記事執筆
3.デザイン(ロゴ、バナー、イラスト、キャラクター、アイコン)
4.アンケートモニター
5.システム開発
6.翻訳

上記のような仕事が存在します。

報酬に関しては、プログラミングや翻訳、デザイン等の専門の技能が必要なものほど報酬が高く、マニュアルに沿ってコピー&ペーストすればいいような誰でもができる軽作業は報酬が低くなる傾向があります。

自分のスキルを活かして稼ぎたいという人は、クラウドソーシングサイトに登録して応募してみましょう。案件によっては、1件で数万円~数十万円という高額案件もあり、大きな収入源になる場合もあります。

クラウドソーシングサイトはクラウドワークスランサーズが有名です。

クラウドソーシングのメリットとしては

・フリーランスとして働ける
・仕事を自由に選べる
・営業の必要がない

デメリットとしては

・報酬が低い
・仕事の受注が不安定
・手数料がかかる

クラウドソーシングはフリーランスとして仕事をやっていきたいと思っている人に最適です。
また自分の好きな時間に好きな場所で仕事ができるので、子育てしている主婦や休日の空いた時間に副業をしたい人などにもおすすめです。

プログラミングなどの専門性が高い能力があり収入を増やしたい人は、副業でも大きく稼げる可能性が高いです。

【関連記事】
クラウドソーシングについては以下に詳しくまとまっています。

クラウドソーシングとは?お仕事の種類や初心者が稼ぐコツをわかりやすく解説

クラウドソーシング初心者向けのおすすめサイト10社を比較!

おすすめ度8位:オンラインサロン

オンラインで展開される月額会員制の総称です。作家、実業家、芸能人、ブロガーなど専門的な知識やスキルを持つ人が主催者となって運営します。最近、芸能人がオンラインサロンを始めるケースが多く、注目されるようになりました。

メルマガ上で主催者の情報発信や、Facebookなどで意見や質問など交流をおこなう場、オフラインで懇親会を実施するなど内容は様々です。

クローズドのコミュニティであることが特徴になっているため、参加者はその中でしか語られない情報や、切磋琢磨し合える仲間に出会うこともできます。

また、主催者はある種、監視される状態となるため、比較的、詐欺的な活動は起こりにくいビジネスモデルといえるでしょう。

会員が集まれば、毎月、安定収入が得られるビジネスモデルでもあります。
オンラインサロンを開設するためのサイトは

DMMオンラインサロンが有名です。

おすすめ度9位:コンサルティング

コンサルティングとは、企業や個人に対して課題を明らかにして、解決策を提案する仕事です。直接会わなくても、チャットやSNSなどオンライン上でアドバイスが可能になったため個人でもコンサルを始めることが容易になりました。

コンサルティングのメリットとして

・誰でも始められる
・高い初期費用は不要
・体力的に負担が少ない

デメリットとしては

・責任感が必要
・人脈やコミュニケーション力が必要
・顔出しや資格取得(必須ではない)

といったものが挙げられます。

WEB上で完結するものであれば在宅で仕事もできますし、複数のクライアントを抱えれば、毎月安定した収入を得ることも可能です。営業、経営、集客、起業などビジネスジャンルから、育児や趣味などいろいろなジャンルがあります。

おすすめ度10位:インスタグラマー

インスタグラマーとはSNSの一つ「Instagram」で多くのフォロワーを持ったユーザーのことです。その影響力の高さにより、企業から商品、サービスの広告塔として依頼を受けて収入を得ます。

Instagramは利用者の層を考えると、インスタグラマーとして成功するには若い層から指示されるカリスマ性が必要です。

インスタグラマーのメリットとして

・プチ芸能人気分になれる
・世界中の人と関われる
・新商品の情報に詳しくなる

デメリットとして

・フォロワーを増やすのが大変

若い層に利用者が多いため、ブランディングに使うことで、自分を世の中にアピールすることができます。
とにかくフォロワー数が重要なので、趣味の一環としてファンを増やすこともできるでしょう。

初心者がネットビジネスで稼ぐ方法

ネットビジネスには簡単で初心者へのハードルが低いものが多いと言えるでしょう。
しかし、低いと言っても「始める」と「稼げる」は別物だと認識した方がよいかもしれません。

ここからは、ネットビジネスで実際に稼ぐことを考えていきましょう。

ネットビジネスは稼げない?

ネットビジネスには詐欺や怪しいイメージがあるのも事実で、失敗したくないと思う人もいるでしょう。

ネットビジネスが稼げるかどうか、職種によって確実に稼げるかどうかは別れます。

ポイントサイトやクラウドソーシングは作業に対して確実に報酬が発生するネットビジネスです。これらは、労働した分だけ収入が得られるので確実に稼ぐことができます。

対してアフィリエイト、Google AdSense、転売ビジネスなどのようにビジネス色が濃くなると「確実」に稼ぐことはできません。たとえば、アフィリエイトでいうと、およそ半分は月5,000円稼げないといわれています。

ただし、確実性がないのは実店舗ビジネスでも同じことですよね。結論を言うと稼げるかどうかは、あなたのアイデアや戦略、ノウハウしだいということです。

ネットビジネスで生活できるか

アフィリエイトや転売の成功者で月100万円の収入を突破している人も大勢います。そのため、ネットビジネスで生活をしている人もたくさんいるということです。

ただし、個人で生活する場合、社会保険や健康保険などに自分で加入しなければいけないためサラリーマンの場合と比べると自己負担額は増えるかもしれません。

それでも月30万円の利益を得られるようになれば最低限「生活」することはできると言えるでしょう。

すぐにネットビジネスで生計を立てられるようになるわけではありませんが、実際に大きく収益を上げている人も多いですから、あなたの努力次第で生活できると言えるでしょう。

ネットビジネスで稼ぐおすすめの本

ネットビジネスの勉強をするには、どのようにすればいいのでしょうか。手軽な勉強方法である書籍を2冊ご紹介します。

ど素人でも稼げるネット副業の本

ど素人でも稼げるネット副業の本

Amazonでみる

どのネット副業を選べばいいか決まらない人はこの本がおすすめです。主要なネット副業を深く掘り下げています。

これだけは知っておきたい「副業」の基本と常識 これだけは知っておきたいシリーズ

これだけは知っておきたい「副業」の基本と常識 これだけは知っておきたいシリーズ
Amazonでみる

副業の本として高評価を得ている書籍です。副業でネットビジネスを始める人は、事前に一読しておくとよいでしょう。

また、アフィリエイトに関するおすすめの書籍は以下の記事にまとまっています。

【関連記事】
アフィリエイト初心者におすすめの本10選!アフィリ企業が本気で厳選

ネットビジネスはスマホで稼げる?

最近はスマホアプリが充実しているため、パソコンを購入しなくても作業ができるのではないかと考えている人も一定数いるかと思います。

サイト作成、投資のトレード、仕入れや販売はスマホでも可能です。ただし、通信速度や作業効率は圧倒的に落ちますし、いざというときに十分な対応ができない可能性もあります。

ネットビジネスにおいて、パソコンは商売道具のようなものです。ネットビジネスは実店舗ビジネスより圧倒的に初期投資がかかりません。パソコンは必ず揃えるようにしてください。

アフィリエイトにおすすめなパソコンについては以下にまとまっています。
アフィリエイト用のパソコン10選と作業を効率化する選び方のコツ

まとめ

今回の記事では、全部で15種類のネットビジネスを紹介しました。自分に合うと思ったネットビジネスはあったでしょうか?

ネットビジネスの多くが資金をほとんどかけずに始められます。そこが従来のビジネス、起業とは根本的に異なる最大のメリットです。取り組む時間も、1日30分程度から始められるものもあります。

ここで紹介したネットビジネスの中でやってみたい、これならできそうと思うものがあったらぜひ今すぐ取り組んでみてください。まずは副業として、本業の合間や休日などを利用してやってみましょう。

副業として始めてうまく軌道に乗り、本業よりも収入が増たら、次の段階としてネットビジネスを本業にして独立や起業を検討してみてください。

会社務めだと年収を1・2年で2倍3倍にするのはほぼ不可能ですが、ネットビジネスなら短期間で年収を何倍にもする可能性が十分にあります。

ネットビジネスには、まだまだお宝が埋まっています。
次はあなたがそのお宝を掘り起こしましょう!

今月のオススメ記事BEST5