1. TOP
  2. 【2017年版】クリック報酬型アフィリエイトサービス10選!稼げるのは?

【2017年版】クリック報酬型アフィリエイトサービス10選!稼げるのは?

趣味や好きなことを生かして記事を書き、少しでもお金を稼ぎたいと思っている人にとって、最初に始めやすいのがクリック報酬型のアフィリエイトです。

そのクリック報酬型のアフィリエイトサービスにもいくつか種類があります。始めるからには一番稼げるものを選びたいですよね。そこで今回は、

・一番稼げるのはどれ?
・それぞれどんな特徴があるの?
・単価っていくらなの?

というあなたの疑問にお答えします。最後まで読んでもらえれば、クリック報酬型アフィリエイトサービスについてかなり詳しくなれるはずなので、あなたが取り組むときに役立つでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

今から始めてもクリック報酬型で稼げる?

クリック報酬型広告が導入されてからすでに10年以上経っています。イギリスのIT会社の調査によると、全世界のサイト数は2006年時点で1億を突破、2014年時点では10億を突破しているそうです。

現在ではその数は正確に計測できないくらいまで増えており、日本だけでも想像できないくらいの数になっています。記事単位なら天文学的数字かもしれません。

そして、ほとんどのサイトになんらかの広告が設置されています。

つまり、それだけ稼ごうとしている人が多いということです。じゃあ今から始めても稼げないのでは?と思うかもしれません。
そんな2017年現在でも稼げるのでしょうか?

クリック報酬型アフィリエイトのおさらい

クリック報酬型アフィリエイトとはどういうものか簡単におさらいしておきます。

インターネット上で個人でも掲載できる広告は、「クリック報酬型」と「成果報酬型」の2種類になります。

そして、クリック報酬型広告の最大のメリットは、やはりクリックしてもらうだけで報酬がもらえるという点です。ここが実際に買ってもらわないと報酬が発生しない成果報酬型広告との違いです。

成果報酬型の場合は、多少の知識や経験が必要になりますが、クリック報酬型はコツコツ記事を書いてアクセスを集めることができれば、素人でも稼ぐことができます。本当に今からでも素人が稼げるのか?というと、、、

2017年以降も稼げる!

例えば、2016年の6月から更新し始めたとあるサイト(130記事)の場合、2017年3月末時点で1ヵ月の報酬が4,000円を超えています。

11月末時点で更新を止めて放置しているにも関わらず、クリック報酬のみで稼いでいます。

他にも検索すれば、クリック報酬のみで月数万円以上稼いでいると実績を公開している方も大勢いることので、2017年現在もクリック報酬型アフィリエイトは稼げる方法であると言えます。

とは言っても、クリック報酬型の広告を提供しているアフィリエイトサービスによっては、ちゃんとしたサイトでないと広告の掲載が認められなかったり、他のアフィリエイトサービスの広告よりも報酬単価が低くて損するものもあるので、「どのクリック報酬型アフィリエイトサービスが一番稼げるのか?」を知っておく必要があります。

代表的な10種類を比較しましたので、それぞれの特徴を見ながら比較していきましょう。

稼げるクリック報酬型アフィリエイトサービス10種

それぞれの特徴と平均の単価を見て、オススメ度を決めました。報酬の振込手数料はいくらなのか?最低いくら稼いだら振り込んでもらえるのか?といった条件も各種違いがあるので参考にしてみてください。

※平均単価についてはサイトによって変動するので、あくまで参考値として考えてください。

① Google AdSense(グーグル・アドセンス)


公式サイト:
https://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/#/?modal_active=none
オススメ度:★★★★★
振込手数料:無料
最低支払額:8,000円~

このアドセンスが鉄板中の鉄板です。ア◯ルトなどを除けば、クリック報酬型で稼いでいる人のほとんどがこのアドセンスを使用しています。1クリックあたり平均20円~40円ほどと言われています。これは他のサービスの倍と言ってもいい数字です。単価が倍も違えば、報酬も倍変わってきます。

広告のバリエーションが多く、ジャンルも広いという利点もあります。これによって記事と広告の内容がマッチしやすくなります。広告が記事の内容と近ければ読んだ人がクリックしやすくなりますよね。

こうした理由から、クリック報酬型アフィリエイトサービスの中ではダントツにオススメです。というより、基本的にアドセンスがメインになります。

しかしデメリットもあります。それは「広告を貼るための審査と規約が厳しい」ことです。アドセンスを始めるときの申請もそうですが、審査を通り広告を掲載し始めた後も定期的にチェックされています。

以下のジャンルはNGなので、注意してください。

・性的欲求を刺激するようなア◯ルト系
・著作権で保護されているコンテンツ
・薬物、タバコ、アルコールに関連するコンテンツ
・違法性のあるコンテンツ
・ポイントサイトなどの報酬提供系
・虐殺などの暴力的なグロテスク系
・武器や兵器系

このジャンルでサイト・記事を作る場合、他のサービスを利用するようにしましょう。規約違反があれば、広告の掲載停止やアカウントの凍結という可能性もあります。たとえ昨日まで3万円稼げたとしても、今日いきなり規約違反で広告が止まってしまえば報酬は0になってしまいます。

なので、クリック報酬型で稼ぐ場合、アドセンスをメインで運用して、なんらかの理由でアドセンスが止まってしまった時の保険として他のサービスも視野に入れておく、というのが理想的な形になるので覚えておきましょう。

② 忍者Admax


公式サイト:
http://adf.shinobi.jp/r/60a90928efea5d3ff5c9ad14df17da1c
オススメ度:★★★★
振込手数料:楽天銀行、ジャパンネット銀行は無料。それ以外の銀行は150円。
最低支払額:忍者ポイント1,000pt~(1pt=0.5円なので500円~)

最大のメリットは、審査がないため誰でもすぐに広告を掲載できる点です。1クリックあたりの単価はアドセンスの半分以下と言われています。クリック報酬型広告の中でも初心者が一番始めやすいサービスです。なので、アドセンスなどの審査が通るまでの繋ぎや練習にオススメ。アドセンスがペナルティで停止したときの代用候補の1つとして有力です。

③ nend(ネンド)


公式サイト:
http://nend.net/mediapartner
オススメ度:★★★★
振込手数料:三井住友銀行以外の金融機関は、報酬額が3万円未満は540円、3万円以上は756円
最低支払額:3,000円~

スマートフォン専用の広告サービスになります。

スマホの普及率は年々上がっており、とあるスマホ普及率の調査結果によると、2016年時点で10代の94%、60代でも47%がスマホを使っていることから考えても、時代と合ったサービスと言えます。1クリックあたりの単価はアドセンスの半分ほどと言われています。

審査はありますがアドセンスほどは厳しくありません。

アドセンスでは完全NGのア◯ルト系サイトも審査が通りますし、タバコやギャンブル系、精力剤等のグレーなジャンルも通ります。

そういったサイトを運営される方にもオススメですね。アドセンスのサブ候補の1つです。

④ i-mobile(アイモバイル)


公式サイト:
http://i-mobile.co.jp/
オススメ度:★★★★
振込手数料:250円
最低支払額:3,000円~

扱う広告のジャンルや審査の通りやすさなど、nendと似た特徴があります。こちらはnendと違ってPCにも広告が掲載できます。1クリックあたりの単価はアドセンスの半分ほどと言われています。

nend同様にアドセンスでは完全NGのア◯ルト系サイトも審査が通ります。nendと似ている部分が多いので、扱う際は両方試してみてから決めると良いでしょう。こちらもアドセンスのサブ候補として有力です。

⑤ Fluct(フラクト)


公式サイト:
http://fluct.jp/
オススメ度:★★★★
振込手数料:無料
最低支払額:1,000円~
Fluctの最大の特徴は、アドセンスをはじめとするi-mobileなどのクリック報酬型広告を1つにまとめて、その中から効果が高いものに最適化して配信してくれる仕組みです。

Fluctならアドセンスが止まってしまった場合でも、アドセンス以外の広告を勝手に配信してくれるので、保険として有効です。仕組み的に報酬が高くなりそうですが、実際は1クリックあたりの単価はアドセンスの半分ほどと言われています。

また、Fluctの審査を通るには、まとまったアクセス数(月間数万PV~数十万PV)が必要と言われています。まだアクセスの少ない方は、アドセンス以外ならnendやi-mobileの方がオススメ。まとまったアクセスが集まったら、ぜひ登録しておきたいサービスです。

⑥ ADroute(アドルート)


公式サイト:
https://adroute.froute.jp/adroute/
オススメ度:★★★
振込手数料:無料
最低支払額:5,000円~

nendと同じくスマートフォン専用の広告サービスになります。主な広告ジャンルはゲームや電子コミック、占いなど。

1クリックあたりの単価はnendよりも安いものの、若年層のスマホユーザー向けサイトの場合は、収益が高くなる場合もあるので、候補の1つとして考えておきましょう。

⑦ AMoAd(アモアド)


公式サイト:
http://www.amoad.com/
オススメ度:★★★★
振込手数料:無料
最低支払額:1,000円~
こちらもスマートフォン専用の広告サービスになります。広告ジャンルもゲーム系などスマホユーザーを意識したものが多く、2chのまとめ系サイトでも使われています。

1クリックあたりの単価はnendと肩を並べるくらいと言われています。ADroute同様に、スマホユーザー向けサイトの場合は、候補の1つになります。

⑧ Trend Match(トレンドマッチ)


公式サイト:
https://www.rssad.jp/mp/
オススメ度:★★★
振込手数料:105円
最低支払額:5,000円~

他と違ってRSSに広告を掲載できるサービスになります。サイトやブログのコンテンツを自動で判別し、最適化してくれるという特徴はあるものの、1クリックあたりの単価は他のサービスよりも低め。

情報も少ないため、使う機会は少ないかもしれません。RSSに広告を掲載したい方は利用してみてください。

⑨ Geniee(ジーニー)


公式サイト:
http://geniee.co.jp/
オススメ度:★★★
振込手数料:無料
最低支払額:10,000円~
Fluctと同じく、他のクリック報酬型広告を1つにまとめて、最適化し配信してくれるサービスです。

Fluct同様に、月間数万~数十万PVクラスでないと審査は通らないようです。

Genieeは国外の広告主も抱えており、広告の品質が高くバリエーションも多いものの、1クリックあたりの単価はFluctの方が断然良いと言われています。

情報があまり多くないため、まずは他のサービスを使ってみるのが良いでしょう。

⑩ ADPRESSO(アドプレッソ)


公式サイト:
https://adpresso.valuecommerce.com/
オススメ度:★★★
振込手数料:無料
最低支払額:1,000円~
スマートフォン専用の広告サービスになります。同じスマホ広告のnendと違って振込手数料が無料で最低支払額も1,000円からなので、条件はADPRESSOの方が勝ちます。

しかし、肝心の単価がnendよりもかなり低いと言われているため、単価で選ぶならnendの方が良いでしょう。

その他のサービス

criteo(クリテオ)
MicroAd(マイクロアド)
Click!!(サイトマッチ)
AdMob(アドモブ)

と他にもいくつかクリック報酬型サービスはあります。ですが情報が少ないため、実際に使うことはないと思います。

クリック報酬型で一番稼げるのはグーグル・アドセンス

ここまで9種のクリック報酬型アフィリエイトサービスを見てきました。やはり鉄板はアドセンスです。そのアドセンスがなんらかのペナルティで広告停止、もしくはアカウント凍結となってしまった場合の保険として、他のサービスを利用するという形がベストになります。

アドセンス以外ならどれがオススメ?

忍者Admax、nend、i-mobileの3つがオススメです。アドセンスではNGなジャンルのサイトでも、この3つなら広告を出すことができますし、いざという時の保険としても代用できます。ですが、数万~数十万PVクラスのアクセスが集まり、更新頻度が多いサイトに育てた後ならFluctがオススメです。

もっと大きく稼ぎたいなら成果報酬型にも取り組むべし!

→たしかにクリック報酬型の中ではアドセンスが一番稼げます。しかし、いつ広告が停止するか分からないリスクや、まとまった金額を稼ぐのに必要なアクセス数を集めるのが難しいことから考えると、成果報酬型にも取り組むのがオススメです。「副業でやってたのに本業より稼いじゃった・・・」
ということが起こるのが成果報酬型です。

成果報酬型は、クリックした後に買ってもらわないと報酬が発生しませんが、その分単価が数千円~1万円以上とクリック報酬型より遥かに高いのが魅力の1つです。実際、大きく稼いでいる人のほとんどは、成果報酬型に取り組んでいます。成果報酬型のアフィリエイトサービスで一番大手の「A8.net」さんのトップ画面をご覧ください。

1年間の報酬ではなく、1ヵ月分の報酬ですよ。しかも個人でこれだけの金額を稼いでいる人がいるわけです。これはクリック報酬型ではありえない数字です。ただし、「自分の記事を見てから買ってもらう」ためには、多少の知識や努力も必要ですから、まずはクリック報酬型で慣れてから成果報酬型に挑戦してみるのが良いでしょう。

自分で広告をクリックしても稼げる?

クリック報酬型広告の注意点として、この自作自演行為についてもお話ししておきます。クリックするだけで報酬がもらえるなら、自分でクリックしても稼げるのでは?と思いますよね。残念ながら、それはできません。

クリックした瞬間はたしかにいくらか報酬が発生するかもしれませんが、最終的に報酬が確定することはありません。IPアドレス等から誰がクリックしているかを判別されているからです。

同じIPアドレスから何回もクリックがあった場合、違反行為となり広告の停止かアカウントの剥奪の可能性があります。なので、友人や家族に頼んでクリックしてもらうこともアウトになります。

当たり前ですが、正しい方法以外で稼ぐことはできません。

読み手が「読んで良かった」と思えるような記事を書くことが一番の近道です。アフィリエイトの場合、色々調べていくと、怪しい情報や簡単に稼げると謳っている裏技に出会うこともあるかもしれません。

ですが、そういう情報に惑わされてはいけません。アフィリエイトもビジネスです。正しい考え方、正しい方法のみでしか稼ぎ続けることはできませんので気をつけましょう。

クリック報酬型アフィリエイトサービス比較のまとめ

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐなら、アドセンスです。他のサービスはその保険かアドセンスがNGなジャンル用と考えておきましょう。副業としてアドセンスを始めてみて、もっと稼ぎたくなったら成果報酬型にも挑戦してみるのがオススメです。

世の中にはあなたが得た知識や経験を知りたいと思ってくれている人たちがいます。あなたがその人たちに情報を届けてあげることができれば、それが報酬に繋がります。あなたがより丁寧により詳しくよりユニークに情報を届けることができれば、もっと多くの人にあなたの記事が読んでもらえて、より多くの人の役に立ち、より多くの報酬がもらえます。そう考えるとワクワクしてきませんか?

ぜひワクワクした気持ちで取り組んでみてください。そのワクワク感がなによりのエネルギーになるはずです。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • WordPressが遅い!1秒で表示させるための高速化テクニック12選

  • 高すぎる車の維持費を節約する10個の方法

  • Seesaaブログアフィリエイトで毎月3万円がっつり稼ぐ方法

  • 【図解】WordPressのテーブル・表作成で必要な8つの手順を紹介

関連記事

  • アフィリエイト超初心者のためのやり方5つの重要ポイント

  • アフィリエイト初心者におすすめ!厳選5ジャンルとその取り組み方

  • サイトアフィリエイトの手順と作り方をおすすめ見本サイト12選付きで解説

  • ブログアフィリエイトの始め方を学び稼げるようになる実践講座

  • メルマガアフィリエイトで月10万円以上を稼ぎ続ける方法

  • アフィリエイトとは?始め方とメリット・デメリット