1. TOP
  2. サラリーマンが副業で月に3万円を稼ぐ15の方法

サラリーマンが副業で月に3万円を稼ぐ15の方法

昭和が終わり平成に入った頃、「終身雇用」・「年功序列」といった日本企業独自の雇用制度が崩壊し、サラリーマンの働き方に大きな影響を及ぼしました。

そして、平成が終わりを迎えつつある現在にまたサラリーマンの働き方に影響を及ぼす大きな地殻変動が一つ起こり始めています。

それはサラリーマンの「副業解禁」。

これまでもITを中心としたベンチャー企業などでは副業を認める企業というのは存在しました。しかし、ロート製薬・日産自動車・富士通といった一部上場企業である大企業までもが従業員の副業を認めるようになってきたのです。

では、どうしてサラリーマンが副業をしたほうがいいのか、副業解禁の企業が増えてきたのかご説明していきましょう。

副業をサラリーマンが行う理由

サラリーマン 副業

 

国税庁から発表されたサラリーマンの平均給与は約410万円と言われています。世代・学歴・職種によってもそれぞれ所得は変わってきますが、今後考えなくてはいけない支出は皆共通して言えるものが

・子供の教育費
・介護費用
・住宅ローン

となります。子供の教育費は、幼稚園から大学まですべて公立だとすると1人約1,000万円。

すべて私立だとすると1人約2,500万円。その他にも習い事のお金や大学なので一人暮らしをするためのお金などその他にも必要なお金が出てきます。

今の現状からこれらを抽出することはできそうですか?また、介護費用は自分の親や自分自身・自分の家族など介護が必要になった際にかかる経費です。

有料老人ホームなどに入居となった場合、介護認定や所得などにもよって金額に差はありますが、平均月7万円前後が必要と言われています。

また住宅ローンでは千単位での借り入れを行うことが多いため、返済の為のお金も必要になってきます。

これらを考えても「今のままでいいのか?できる限り貯金は多くしておきたい」と副業を始める人が多いのです。

副業解禁になったその背景とは?

サラリーマン 副業

老後の年金、上がらない給料、突然の倒産…。サラリーマンがもはや安泰な身分とはいえないこのご時世。

サラリーマンも会社の給料だけではなく副業で「稼ぐ力」を身に付けておかないと自分の身を守るいことが出来なくなってきているからです。

現在の平均的な年収と月収をまとめてみると

【平均年収】
20歳~29歳 約226万~295万
30歳~39歳 約294万~297万
40歳~49歳 約290万~292万
50歳~59歳 約281万~629万
【月収にすると】
・20代 約23万
・30代 約32万
・40代 約40万
・50代 約42万

いかがでしょうか?一生満足に生活していけそうでしょうか?それとも危機を感じますか?

こうした背景から副業で生活に安心感を持ちたいというサラリーマンが副業を行うきっかけとなっているようです。

では、サラリーマンが稼げる副業っていったいどんな副業があるのでしょうか?早速ご紹介いたしましょう。

サラリーマンにおすすめの副業15の方法

サラリーマン 副業

1.ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトとはサイトに無料会員登録し、そのサイト内で紹介されている企業から届くメールを見たり、アンケートに答えたり、資料請求をしたりするとポイントがもらえるサイトのことです。

受け取ったポイントはお金に換金することも出来ますし、お金以外にもAmazonギフトカードや楽天ポイントに交換して、受け取ることも可能。

また、サイト内にあるゲームでポイントを稼ぐことも出来ますし、クレジットカードを作る、FXやネット銀行の口座を開設するという方法でポイントを稼ぐことも出来ます。

さらに、他の人に自分が利用しているポイントサイトを紹介することでポイントを稼ぐ、という方法もあります。

ポイントサイトは始めるにあたってお金は一円も必要ありません。

その上、スマホさえあればポイントを貯めることができ、休憩時間や空き時間を利用して取り組めるので、副業初心者にとってハードルが低い稼ぎ方といえるでしょう。

ただし、空き時間にコツコツ稼ぐのには向いていますが、ポイントサイトでそれほど大きな金額を稼げくことが期待できません。

コツコツ取り組めば確実に稼げるのは間違いありませんが、頑張っても1ヶ月で2,000円から3,000円の稼ぎという人が多いです。

ポイントサイトで稼ぎやすいのは、以下のサイトで、

モッピー
げん玉
モバトク
ゲットマネー
ハピタス

これらのサイトは取り扱っている案件の数も多く、初心者でも稼ぎやすいサイトですね。

 2.宣伝カーで走る

サラリーマン 副業

よく街中で、車体に広告を貼った車を見かけませんか?あれも実はアルバイトとして募集されているんです。勤務時間などは企業によって様々ですが、自分の都合に合わせて時間を選ぶことができるところがほとんどです。

趣味がドライブの人や運転に自信がある人はおススメの仕事です。

時給:900円~
労働時間:約3時間程度

募集先はこちらから

バイトル 宣伝カー

3.自己アフィリエイト

自己アフィリエイトの稼ぎ方はポイントサイトと少し似ていますが、ポイントサイトよりも稼ぎやすくなっているのが特徴です。

アフィリエイトとはまず、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録し、そこで扱われている商品やサービスをあなたが誰かに商品やサービスを紹介します。

あなたが紹介した商品やサービスが無事売れれば、その売上の一部から紹介料としてあなたに広告主から報酬が入ってくるという仕組みのことですね。

自己アフィリエイトとは他人に紹介しなくても、自分自身が商品やサービスを購入することで自分にアフィリエイト報酬が発生する仕組みになっているのです。

ただし、ASPで扱っているどんな商品やサービスでも自己アフィリエイト出来るわけではありません。

「自己アフィリエイトOK」や「本人の申込を許可している」案件のみとなります。

自己アフィリエイトで稼ぐためには、事前にASPに登録する必要がありますが、ポイントサイトと同じく無料で登録することが可能です。

ただし、ポイントサイトと違うのは、ASPに登録する際にはブログや自分のサイトを持っている必要があります。

この点がポイントサイトより少しハードルが高いところといえますね。

しかし、ポイントサイトで扱っている案件と同じ案件なら自己アフィリエイトの方が稼げる金額が高くなる傾向があるので、自己アフィリエイトの方がおすすめです。

ただし、あくまで傾向なので、その案件がどちらの方が報酬が高くなるのかを比較するのが効率的に稼ぐ秘訣です。

自己アフィリエイトで稼ぐなら、

A8ネット
アフィリエイトB

高単価の案件の数が多いので、おすすめですね。

4.フットサル審判員

週末に審判員として稼ぐ方法です。趣味でやっていてもルールを理解していればすぐに始められる副業としてかなりおススメです。

労働時間:1大会で4~8時間
時給:統括ディレクター/2,000円
主審/時給1,200円
副審/時給1,000円
※日給のところもあり

メリット
・資格がなくてもルールを理解していれば可
・時給がいい
・単発での仕事が可
募集はこちらから
スポーツマネジメント株式会社 審判・運営スタッフ募集
サッカー審判派遣サイト J-DREAM

5.週末だけの国内添乗員

サラリーマン 副業

主に海外からの旅行者に対して国内を案内する添乗員の仕事です。月1~週1と自分のシフトに合わせて働く事が可能なので、英語が得意な方や勉強中の方は自分のスキルを活かしながらたのしく仕事ができるかもしれません。

給料:日給11.000円~
時給970円~
※現場により異なる

勤務時間:ツアーにより異なる

募集はこちらから
enエン派遣 旅行関連/土日祝のみ勤務の派遣のお仕事情報一覧

6.結婚式代行出席

人を多く招いて、晴れ舞台を華やかにしたいという方が利用するシステムです。

基本的には結婚式がある時、土日祝がメインとなりますが自分の時間に合わせて働くことが可能です。

時給は大体1回につき、2~3万程度。

このお仕事の魅力は何と言っても美味しい食事が食べられるところ。幸せを分けてもらえる楽しい仕事かもしれません。

募集はこちらから
株式会社ファミリーロマンス
出席代行研究会
パーソナルサポート -結婚式・披露宴の代理出席、代行、代役-

7.オークションやフリマアプリで不要品を売る

もし、家の中にもう着なくなった服や遊ばなくなったゲーム、聴かなくなったCDがあるならオークションやフリマアプリを使って売るというのも一つの稼ぎ方です。

自分には価値がないと思っているものでも、他人からすれば喉から手が出るようなアイテムということもありますので、不要品販売は意外とあなどれません。

商売の基本は安く仕入れて、高く売ること。

売る商品は不要品なので、仕入れ金額は0円で売れた金額の分だけ儲けということになります。

厳密には、商品の配送料やオークションサイトやフリマアプリに支払う手数料、梱包にかかる費用といったものが必要になるので、売れた金額がまるまる手元に残るわけではありません。

ありませんが、自分で何かを売って自分の力だけでお金を稼ぐという感覚は労働の対価として給料をもらっているサラリーマンでは味わえない感覚。

こうした商売の基本を学ぶことが出来るので不要品販売はサラリーマンの副業としておすすめです。

また、「世の中の人はどんなものに価値を感じるのか?」といったビジネスに必要な感性が磨かれるので、副業を続けていくにも不要品販売はぜひ、経験しておいて欲しいですね。

また、不要品販売は、お金を稼げるだけではなく家の中もスッキリかたづいて断捨離できて、一石二鳥。

ユーザーがたくさん集まるオークションサイトやフリマアプリを使うことでより売りやすくなるので、オークションサイトなら

ヤフーオークション

スマホで簡単に出品できるフリマアプリなら、

メルカリ
フリル

8.転売

サラリーマン 副業

 

不要品販売は家にある不要品がなくなれば、売るモノがなくなってしまいます。

そこで不要品がなくなったら、売る商品を自分で仕入れて、販売する転売を副業としてチャレンジするのはいかがでしょうか?

ただ、不要品販売と違って転売は売れる商品の目利きや売れる価格より安く仕入れることが出来る仕入先を見つけることが必要になってきます。

しかし、それらをクリアできれば、自分の好きな時間に売買することが出来るので、サラリーマンが稼ぎやすい副業です。

転売のやり方としては、商品を仕入れてきて、不要品販売と同じようにオークションサイトやフリマアプリを使って販売します。

その他にもAmazonやブランド品を扱うならBUYMAというサイトを販売経路として使う方法もありますね。

ただし、個人で不要品を販売しているだけでは問題ありませんが、転売を副業として行うなら『古物商許可証』という資格を取っておきましょう。

古物商許可証がないまま中古品の販売を行うと、最悪の場合、3年以下の懲役または100万円以下の罰金を受ける可能性があるからです。

また、転売する商品として人気アーティストのライブチケットを転売するという方法がありますが、こちらはダフ屋行為とみなされ各都道府県が定める迷惑防止条例違反に該当する恐れがありますので、こちらもおすすめできません。

さらに、フリマアプリでは商品を仕入れてから売るのではなく、先に売って、売れたら仕入れるという無在庫転売を禁止しているところもありますので、販売経路ごとのルールもキチンと守りましょう。

9.自分で作ったモノをネットショップで販売

ネット上で売れるものは何もすでに世の中に出回っているものばかりではありません。

あなたが服やアクセサリーをハンドメイドで作って売ることだって出来るのです。

ミンネ
カラーミーショップ

WEBサービスを使えば、無料で手軽に自分のネットショップを持って売ることができます。

また、占いや似顔絵を書くのが得意なら、自分のスキルを出品して販売できる

ココナラ

というサービスも人気ですね。

こうした副業は自分の趣味や好きなことで稼げるので、副業として長く続けていくモチベーションを保ちやすいというのがメリットといえるでしょう。

他にも、カメラが趣味なら

ピクスタ
フォトライブラリー

といった無料画像サイトに自分が撮った写真を販売するという方法もあります。

10.駐車場を貸す

サラリーマン 副業

自分が所有している駐車場を時間制で貸すことができます。普段車で出勤しているため昼間は何も止まっていないそんな人にはお勧めです。

サイトに事前に登録することで、利用したい人がいた場合マッチングしてくれます。0円から始められ、時間と場所を有効活用、楽に稼ぐ事ができる副業にはかなりおススメです。

貸出料金(例):2.500円/日
1.500円/日

募集はこちらから
akippa

11.クラウドソーシングを使って仕事を請ける

あなたが人に誇れるスキルを持っているなら、

ランサーズ
クラウドワークス

といった企業が個人がネット上で仕事を募集しているクラウドソーシングサービスを使って副業を行うこともできますね。

副業としてアルバイトで稼ぐなら、働く場所や時間に制限がどうしてもできてしまいます。

しかし、クラウドソーシングを使って働くメリットは自分がいつでもどこででも働くことが出来るというところ。

主にパソコンやスマホを使った仕事が多いので、本業の休憩時間にも副業することだって可能ですね。

募集されている仕事内容は、ロゴやサイトのデザイン系の仕事やWEB制作といった本格的なものから簡単なアンケートやデータ入力といった仕事まで様々。

「自分には何にもスキルがないしな…」

という方も記事作成の仕事は常時豊富に募集されていますし、特別なスキルもなく始めることができます。

ですので、残業続きで帰宅時間が遅いため普通のアルバイトができないサラリーマンはクラウドソーシングを使った副業で稼いでいる人が多いですね。

12.音響・証明オペレーター

基本的には結婚式での業務となります。結婚式が行われる基本的には、土日・祝日で、1勤務の拘束時間が5時間~となります。

未経験可のところも多いため、働きながら専門的な知識をつけることができる仕事です。

時給:950円~
勤務時間:約5時間~

募集先はこちら
株式会社Licコーポレーション
ミュージックジョブネット

13.投資

 

サラリーマン 副業

サラリーマンの副業の定番として人気があるのは、金融商品や不動産への投資ですね。

特にFXは少額からでも始めることが出来るので、サラリーマンからは受けが良いですね。

FXや株はスマホさえあれば、取引できるところもサラリーマンの副業としてはピッタリです。

また、不動産投資は一度投資してしまえば、後は特に何もせず、毎月安定的に収益をもたらしてくれるので、仕事が忙しいサラリーマンには人気の副業といえるでしょう。

その他にも、金投資や変わったところでは仮想通貨への投資。

駐車場経営やレンタルスペース、自動販売機オーナーといったところも安定的に稼げる副業です。

さらに、投資は公務員でも認められている副業なので、サラリーマンも会社にバレて困ることがない副業というのもメリットのひとつですね。

しかし、投資を副業として始めるにためには、まとまった資金が必要になるというのが大きなネック。

また、副業として確実に稼げるわけでもありません。

大きなリターンを得ることもある反面、大きく損をしてしまう可能性があるのも投資。

安定的に稼いでいくためには儲かる投資先を見極める力を身につける必要があるでしょう。

14.ブログやYoutubeを使って広告収入を得る

「好きなことで生きていく」のフレーズに憧れ、今や子どもが将来なりたい職業にもランクインするようになったYoutubeを使って稼ぐユーチューバー。

サラリーマンだってYoutubeを使って、副業として稼ぐことは十分可能です。

Youtubeで稼ぐ仕組みは、自分が撮った動画をYoutubeにアップして、その動画が再生された回数に応じてGoogle Adsenseという広告費が支払われるという仕組みです

なので、副業としてやることといえば、ひたすら動画をアップしていくだけ。

また、一度人気に火がついた動画は、その後も視聴されるたびに収入になりますので、資産のようにとしてお金を安定的に稼ぎ続けることが可能です。

Youtubeを使った副業はパソコンと動画編集ソフトさえあれば、無料で始められる手軽さも良いところですね。

再生された時間や表示される広告の種類によって広告収入の単価が変わりますが、だいたい1再生あたり0.05円~0.1円が報酬単価になります。

1再生あたり0.05円の単価で100万回動画が再生されれば、5万円の稼ぎということになりますね。

また、自分のブログを作り、そこにGoogle Adsenseを使った広告を貼って、稼ぐという方法もあります。

あなたのブログに訪れた人がその広告を見たり、クリックすることで広告収入が発生するという仕組みですね。

ブログも無料で始めることができるので、初期投資が必要とせず、稼ぐことが出来る人気の副業です。

15.アフィリエイト

サラリーマン 副業

アフィリエイトは、在庫なし・初期投資なしで手軽に始められるという手軽さの割に手にすることが出来る報酬額が高いことでサラリーマンの副業として長年、人気の1、2を争う副業です。

アフィリエイトはブログやサイトを作り、そこに訪問した人がその中で紹介されている商品を購入することで紹介料として報酬を稼ぐことが出来るという仕組み

ブログやサイトだけではなく、メルマガやSNSを使ったアフィリエイトの手法があり、人を集めて、紹介する力さえあれば、開始した初月から報酬を得ることも十分可能な副業です。

また、その報酬額もトップアフィリエイターになると、億を超える報酬を得ている人も…。

アフィリエイトは他の副業と比べてもノーリスク・ハイリターンで稼げることがサラリーマンから高い人気を集める理由でしょう。

しかし、日本アフィリエイト協議会の調査結果によると、月に1,000円以上の金額をアフィリエイトで稼げている人が全体の約3割。

まとまったアフィリエイト報酬を稼ぐためには、ある程度、時間や労力をかけて継続的に取り組む必要がある副業といえますね。

アフィリエイトは自己アフィリエイトの中でも説明したASPに登録し、そこでアフィリエイト可能な商品やサービスを選び、紹介するという方法とアマゾンや楽天の商品を紹介するという方法があります。

アフィリエイトは紹介する商品やサービス選び、ブログやメルマガ、SNSといった使う媒体選びで大きく収入が変わるので、ビジネスパーソンとしてビジネスセンスを鍛えることも出来るので、ぜひ、サラリーマンの皆さまにチャレンジして欲しい副業ですね。

その他この記事も参考にして下さい。

おススメの副業をご紹介してきましたが、早速副業を始める前に絶対に注意しておくべきことがあります。

副業OKか会社を確認しよう

サラリーマン 副業

確かに世間の流れはサラリーマンの副業OKに傾いてはいますが、まだまだ副業を禁止している会社が多いのも事実。

従業員の兼業や副業の制度状況について

 

引用:平成26年度 兼業・副業に係わる取組み実態調査事業報告書
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2015fy/000575.pdf

 

こちらのグラフはリクルートキャリアが平成26年に中小企業4.513社を対象に行った「従業員の兼業や副業を制度として認めているか?」というアンケート結果ですが、従業員の副業を積極的に推進している企業はなんと0。

推進していないが容認している企業でようやく14.7%。

平成24年の調査では容認している企業の割合は3.8%だったので、サラリーマンの副業を認める企業は増えてきてはいるものの、未だ8割以上の企業では従業員の副業を認めていないのです。

ですので、副業を始める前に自分の会社では副業が認められているのか?というのは就業規則などでキチンと確認しておく必要があるでしょう。

もし、あなたが働く会社が従業員の副業を認めていないなら、最悪の場合、会社をクビ、…という事態にもなりかねませんから。

日本の法律では会社側が副業を理由に従業員を解雇することは許されていませんが、副業がバレてしまうと今までと同じように会社に居続けるのは何となく気まずいですよね。

ですので、まずはしっかり自分の会社の就業規則の中で副業が認められているのかを確認しておきましょう。

さらに、副業が認められていたとしても、副業を始める前に事前に申請を出し、副業の許可が必要という会社もあります。

せっかく会社が副業を認めているのに事前に許可を取っていなかったために後で怒られた…、ということにならないようにしておきましょう。

ではどうしたらいいか?その方法をご説明していきましょう。

副業が会社にバレないようにするために

サラリーマン 副業

副業禁止の会社はもちろん、副業OKの会社でもできることなら、会社に副業していることはバレたくはありませんよね。では、サラリーマンの副業が会社にバレないようにするために注意しておきたいことを3つお伝えしておきます。

インターネットで副業しているサイトで自分の名前や画像を出さない

サラリーマンが会社に副業していることがバレる原因として、「同僚からの通報」というのが圧倒的に多いです。特にネットを使って副業をするなら、いつ誰の目に触れるか分かりません。ですので、どうしても会社にバレたくない場合、

・本名ではなくビジネスネームとして違う名前で活動する。
・画像も自分だと特定できるような画像を使わない。

といった工夫が必要になるでしょう。

ただし、副業でネットショップを運営したり、転売や自分で商品やサービスを作って販売したりする場合、「特定商取引法に基づく表記」により販売者の本名や住所・連絡先を記載しておく義務があります。この場合、家族や友人に頼み込んで名前だけ貸してもらうというのも一つの方法ですね。

確定申告には注意して会社バレを回避しよう

平成28年にマイナンバーが施行されたことによって年末調整の際、サラリーマンの副業が会社にバレやすくなると話題になりましたが、マイナンバーが施行されたことで会社に副業が必ずしもバレるわけではありません。しかし、サラリーマンが副業で収入がある場合、住民税の確定申告が必要になってきます。

この確定申告で会社にバレる可能性がありますので、注意しましょう。(よく副業の収入が年間20万円以下だから確定申告が不要と勘違いされる方がいらっしゃいますが、確定申告が不要なのは所得税だけなので、住民税は1円でも収入があると必要です。)確定申告を行う際、住民税の徴収方法を

会社の給与から天引き(源泉徴収)
or
自分で納付(普通徴収)

という2つの選択肢から選ぶことが出来ます。

会社の給与から天引きを選べば、同じような給料の他の社員に比べて住民税が高いことで副業がバレる可能性がありますが、自分で納付を選べば、バレることはほぼありません。

しかし、副業での収入がアルバイトなどの「給与所得」の場合、これはもうお手上げです。というのも、税法上、給与所得は原則として源泉徴収で行うと定められているからです。

本業とは違う会社でアルバイトとして副業するなら、素直に本業の会社に副業の許可をもらっておくことが無難ですね。

こちらの記事も参考にしてみてください。

サラリーマンの副業についてのまとめ

サラリーマン 副業

将来の生活が心配…。

給料も思うように上がらない…。

こうした理由から会社からの給料以外にも収入を得たいと考えるサラリーマンが増えています。また、会社側にとっても社内の業務以外に副業で仕事を行うことによって従業員のスキルアップや人脈の拡大につなげて欲しいという思いから注目を浴びるサラリーマンの副業。

今回はサラリーマンが稼ぎやすい副業とその注意点をご紹介いたしました。しかし、副業OKな会社も増えたとはいえ、まだまだ多くの会社では副業禁止のところが多いのが事実です。ですので、副業を始める前にまずは自分の会社が副業OKかどうかを確認しておく必要があるでしょう。

また、副業OKな会社でも事前に申請が必要になる場合もあるので、あわせて確認しておきたいですね。「黙っていればバレないだろう」と会社で内緒で副業を始めても、同僚に見つかったり源泉徴収でバレたり…、といった可能性があるので、副業を始める前に会社の許可を取っておきましょう。

インターネットの普及によりサラリーマンの副業は、稼げる方法は各段に増えました。また、会社の給料以上に稼いでいる人が続出しているほど、金額面でも稼ぎやすくなっているのは事実です。将来に不安を抱えているなら、今回、ご紹介した記事を参考に自分に合った副業を見つけて、ぜひ、チャレンジしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • パンダとペンギンアップデートの違いとは?対策・コンテンツ作成方法まとめ

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • 【画像解説】Twitterの自動ツイート設定方法と使えるツール6選

  • フリーで使えるHTMLエディタ40個からおすすめを選んでみた

関連記事

  • 日雇い副業はバレない?噂の真相とおすすめ職種10&求人サイト

  • 【完全版】初心者がポイントサイトで稼ぐための全知識とコツ10個

  • 空き時間だけでOK!携帯で稼ぐ10の方法とお仕事紹介

  • サラリーマン必見!会社にバレずに土日だけで稼げる副業16選

  • 今日から始める!ネットビジネスおすすめランキングTOP12を徹底解説

  • NAVERまとめで報酬を得る方法を徹底解説