1. TOP
  2. オークション初心者が稼ぐ26の秘訣

オークション初心者が稼ぐ26の秘訣

副業全般
  104 Views

「オークションのやり方をご存知ですか?」と尋ねてみると、ほぼ高確率で内容を理解している人がほとんどです。

それは、アフィリエイトやFXなどに比べ、幅広い年齢層に浸透している証拠。しかし、「どうやったら売れるのか?」を知っている人はかなりの少数。いわゆるオークションで稼いでいる人。

その「稼いでる人」は他の人と何が違うのでしょうか?それはなんと、たった26の秘訣でした!

これを知らずして、もしかするとあれを〇〇していれば、または、これを〇〇していたら、希望の金額で落札されていたかもしれない!と考えると悔しくありませんか?

オークションで稼ぐのは、初心者でも簡単にできます!それでは、オークションで初心者が稼ぐために必要な26の秘訣をご紹介していきましょう。

オークションを始める前に理解しておくこと

まず最初にこれをお話していきたいと思います。オークションは手軽に誰でも始めることができますが、「いいことだけではない」ことを必ず理解して下さい。

メリットがあればデメリットがある。まずはそこをご紹介していきましょう。

メリット

・品数が豊富
・PC・タブレット・携帯があれば簡単に始めることができる
・自分の空いた時間で対応できる
・入札完了になれば収入になる
・マイナーな商品も取引されている

メリットで一番大きいのは、自分の空いた時間にできる事。また特別に用意するものが必要ないため手軽に始めることができる。

デメリット

・何か出品をしなくてはならない
・トラブルがあった際には自分で対処をしなくてはならない
・商品について、閲覧した人が写真と説明だけで理解できるよう、分かりやすい商品説明が必要になる。
・入札されない事もある

デメリットでは、当たり前のことですが入札されなければ収入には結びつきません。

細かな商品説明や、写真の撮り方などの工夫が必要になってきます。

いかがでしょうか?メリットデメリットを理解できていればオークションで何かあったときに対応がスムーズにできるはずです。

オークションを始める前に準備するもの

1.ネット銀行と銀行口座を用意する

・ネット銀行は、入金があるとメールで知らせてくれる
・家にいながら取引ができる
・24時間利用できる
・銀行口座は同じ銀行同士であれば手数料が低い(無料のところもあり)ただし、地方銀行だと取引には不便なのでゆうちょ銀行がおススメです。

2.常時インターネットができる状況を整える

オークションを始めると何かとネットを利用する機会が増えてきます。

携帯でもできますが、パソコンで対応すると時間短縮にもつながります。自分にあったプロバイダを探してみて下さい。

3.出品する前に何件か落札して評価をしてもらう

絶対ではありませんが、オークションでは相手がどんな人か分からないため、相手も判断材料として評価を見る傾向があります。

実際に欲しい商品があっても新規の人からは買わないという人もいました。評価をもらうことであなたの信用度をあげるのも一つの手です。

いずれも最初に用意してしまえば後々ずっと利用できるものなので、楽になります。

オークションサイトの紹介

ヤフオク!
日本最大級、利用者数No1のオークションサイト。ジャンルが豊富。
モバオク
運営はDeNA。携帯サイトから始まったオークションサイト。今はパソコンからも可能
セルクル
全部丸投げオークション。出品したいものを箱に詰めて送るだけですべてオークションに出品してもらえる
ジモティー
大手のオークションサイトと違って、身近な都道府県で検索するオークションサイト。
華やかな商品というより身近な生活用品等が多い。

以上が代表的なオークションサイトとなります。どこに出品しようか迷った場合は、ヤフオク!がテンプレなどもあり、一番簡単に出品できるおススメのサイトです。

さて、ここからいよいよ26の秘訣をご紹介していきます。

初心者が稼ぐ26の秘訣

商品を落札してもらうには

まずは商品を落札してもらうために必要な20の秘訣をお話していきます。これを理解し、実践していく事であなたのオークションページは他の商品と違いが出てくるはずです。

1.出品商品のタイトルのつけ方

・商品の状態(新品・備品・未使用品)をタイトルに記載することでクリックしてもらう確率が上がる
・商品名を分かりやすく記載する(型番・ブランド名・シリーズ名など)
・検索されるであろうキーワードを入れる(激安・格安・送料無料・人気など)
・限定品・初版・非売品などは必ずタイトルに入れる
・【】や記号を使用する事で目立たせる

少しタイトルを工夫するだけで目に留まりやすくなり、クリック数が確保できます。

2.写真の撮り方

・カメラ内蔵のフラッシュは使用しない
・アングルを変えて何パターンか撮影する
・バック部分はキレイにする(白い紙ので商品を囲って撮影すると商品が映えて奇麗に写ります)
・傷や汚れは隠さずに分かりやすいように撮影する
・大きさが比較できるものと一緒に取る
・撮影するときは望遠を使用してマクロで撮影すると商品がはっきりと写ります。

写真はタイトルと合わせて重要になります。写真はキレイに撮ることが大前提ですが、商品を説明する意味も含め隠さず写すことが重要です。

3.商品説明

・商品の状態を正確に伝える(傷があれば細かく記載する・写真と見た目の色が違う場合もその旨を書いておく)
・型番/ブランド名/サイズ/色など必要な情報を書き込む

この商品説明は、傷や汚れがあるのに記載せず取引してしまうと、後々クレームに繋がってしまうため正確な情報を記載することが必要です。

4.カテゴリ分け

間違ったカテゴリ分けをしない(ここでカテゴリを間違ってしまうと検索をしてもヒットしない

例えば「青色」の何かを出品するとします。青で検索するとヒット数が多くなりますので
同じ青でも「ターコイズブルー」「スカイブルー」「藍色」などもっと詳しく書くことで商品を想像しやすくなります。

5.ほかの商品の相場を知る

出品するからには高く売りたい気持ちは分かりますが、例えば定価500円のものを5000円で販売されていたとしたら、あなたは買いますか?

妥当な金額を付けることがとても重要になります。また、同じジャンルに出品されている他の商品と見比べて買いたい!と思わせる金額設定を見極めるのもオークションで稼ぐためのカギとなります。

6.ターゲットを明確にする

商品を売るときには必ずターゲット層を決めておくのも一つの手です。女性・男性・年齢など考えることで商品説明なども書きやすくなります。

7.出品するタイミングを考える

オークション期間を設定することはできますが、終了まで1週間を取ってしまうと時間がありすぎるため、落札したい!という気持ちが削がれてしまいます。

人間心理として、2日~3日間に設定すると欲しい気持ちが継続されます。

また、オークションで一番落札されやすいのは終了間際です。その中でも、時間的に余裕のある日祝日の21時~23時に設定するのがおススメです。

8.商品の梱包方法

過度な梱包や丁寧すぎる必要ありませんが、どうしても一番最初に目に入るものになるのであまりにも汚いと受け取った側も残念な気持ちになってしまいます。

ある程度の保護はしつつも、受け取って不快な思いになる梱包方法はやめましょう

9.商品のシーズン時期を考える

長袖の洋服を夏に出品しても、時期ではないため購入することが困難となります。

したがって購入確率がかなり落ちてしまいます。基本的にはシーズンが始まる少し前~シーズン中に出品することが重要です。

10.入金方法

オークションで一番多く利用されるのが銀行振り込みです。その中でもゆうちょ銀行はお互いにその銀行の口座を持っていれば手数料が無料になるため重宝されます。

その他ヤフオク!であればYahoo!かんたん決済がおすすめです。簡単決済はヤフーが間に入り、お金のやり取りを行うものです。トラブルに巻き込まれないためにもこれを利用するのも一つの手です。

11.発送方法

これも重要なポイント。いくら商品が安くても送料が高くては落札を躊躇してしまいます

できるだけ安く、どれだと商品にあった発送方法ができるか考えてみて下さい。
主に使われている発送方法は下記となります。

定形外郵便
ゆうメール
レターパック
クリックポスト(ヤフオク!)
ヤマト運輸

12.一言添える

これは絶対ではないですが、リピートしてもらえる可能性を考えて一言添えるとまた印象が変わってきます。

例:落札していただきありがとうございます。また機会がありましたらよろしくお願いします。長文を書く必要はありません。一言がポイントです。

13.こまめに連絡を取る

オークションでは信用第一です。ほとんどの取引が先払いのため、落札者は商品がきちんと届くか心配になります。

決済確認や商品発送の連絡、質問があったときはなるべく早めに返信をしましょう。

 14.個人的にメールでの直接取引はしない

オークションはトラブルを避けるために個人的に取引を行わないように定められています。

個人的に連絡を取っていて万が一何かトラブルになっても、オークションサイト外になりサポートを受けられなくなってしまいます。

15.アクセス数を延ばす

アクセス数を延ばすためには、開始価格の設定を低価格から始めることです。併せてタイトルにも「100円~」というような言葉を入れることで目を引きます。

ただ、設定金額が低くいと、その金額で落札されてしまう可能性もありますので、価格は自分がこの金額で落札されてもいいと思う設定にすることをお勧めします。

16.ウォッチリストに登録された数を確認する

アクセス数はそこそこあるのに、ウォッチリストの登録数が少ない場合、考えられることは
・商品説明を見て価格が当ではないと判断されてしまった
・評価をみて取引を躊躇された
・商品の説明が十分でないため、購入まで至らなかった
・同じジャンルの他の商品と見比べて魅力がなかった

商品説明に加え、発送方法や支払い方法など詳細を記入できているかもう一度確認してみてください。

17.商品が落札されなかった場合、再度出品する

一度で諦めない。これは鉄則です!一度出品して落札されなくても、

・写真のアングルを変える
・商品名を変えてみる
・説明文に足りない部分を付け足す

など変化することで、新しい人にも注目してもらえる可能性はあります。

18.目立たせ注目されるため有料オプションを使う

ヤフオクで有料オプションを使用することで背景色を変えたり複数ページに商品を置くことができたりと他とは違った見せ方をすることで、人から来てもらう機会を増やすことができます。

ただ、設定金額が低いもので有料オプションを使ってしまうと利益が減ってしまうため、見極めが重要です。

19.商品は複数ある場合は同時進行して出品する

個々の商品が(スカート・ズボンなど)複数ある場合、一つずつ落札になるまで待ち、また一つと出品するのではなく、並行して出品することで、商品説明や写真修正などを一気に修正したり確認することができるたため時間の有効活用ができます。

20.コツコツやり続けようという気持ち

やはりコツコツやり続けることが一番重要です。1・2回結果が出なかったとしても次はこうしてみようと何かしら変化をしながら続けてみてください。落札されたときに、以前と何が違うか分かるはずです。

オークションで出品する商品の選び方

商品を落札してもらうための秘訣をお話してきましたが、その他にも重要なものがあります。出品する商品です。

オークションでは商品によっても、売れるか売れないか大切なカギとなります。

今までにオークションに出品された珍しいものでは、素人が書いたイラスト・イリノイ州の形をしたコーンフレーク・小学生が作ったアイディア貯金箱・飼い犬が見つけた天然の木など。これらはいずれも入札済みとなっていて、まさかと思うようなものも落札されています。

そこで、オークションで稼ぐためにはどのような商品を出品するといいか、「残り6つ」の秘訣を紹介していきましょう。

21.せどり

簡単に言うと、需要のある本やゲームソフトなど古本屋やお店で値下げしていたもの、オークション等で安く仕入れ、それを高く売るというものです。

しかし、何が需要があって何が売れないものなのか見て的確な判断できれば、誰もが収益を得ることになります。そんな簡単にいきません。せどりでは見極める力が必要になります。

購入したものの、買い手がつかず損失ばかりとならないようご紹介したいサイトがあります。

本で何が高く売れるのか調べることができる

「せどらーず」
ここで調べて探してみるのも1つの手です。

22.自作した商品の販売

アクセサリーや洋服など自作したものをオークションで販売するものです。ピアスやブレスレットなども数多く出品されていて、趣味で作成している方でもクオリティーが高く、なおかつ安く販売しています。

コストを考え、商品を出品することが収入につながるコツかもしれません。

23.不要になったものを販売

一番簡単な方法です。自宅に眠っている食器やタオルなど使わないけど未使用のものありませんか?

また、取扱説明書や、部品、ネジなども必要としている人がいれば落札されます。

ゲームセンターなどの景品はアミューズメント専用品が多いため、これも高額で取引されることが多いようです。

24.ご当地物の出品

ご当地のものと言えば、ネットで買えるものも増えてきていますが、まだまだ売ってないものもあります。 スーパーで地元にしかないものを調査してみてください。

缶詰・お菓子・ご当地の食品など身近にあるもので全国にはないものがたくさんあります。

25.海外で購入したものを販売する

ご当地の出品と同じで海外には行かないと購入できない品物が数多くあります。

渡航費なども含めて少し金額にプラスしても売れる可能性は高いようです。実際に、お土産に買ったけど渡さずに手元に残っていたものを出品しましたというものもありました。

26.自然に落ちているものを出品する

石・流木・コケなど日常生活で手に入るものもオークションに出品することは可能です。

これらは加工してインテリアに利用されることがほとんどですが、手に入りやすい分、少し注意が必要です。

こういう自然のものは、採取する場所によっては持ち帰り禁止の場所もありますし、流木は商品として売るためには、水に数か月つけたのち熱湯消毒などが必要となります。その点石は奇麗に磨くことで出品可能となるため、オークションには向いているかもしれません。

まとめ

オークションで稼ぐための26の秘訣をご覧いただきましたがいかがでしょうか?

これなら始められると思った方は早速「何を商品にするか」「タイトル」「商品説明」を考えてみてください。もしかするとすぐには収入には結びつかないかもしれません。

何事もコツコツがとても重要です。自分にあったオークションの技を見つけ、楽しんでみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • WordPressのディレクトリを変更したい!5分で分かる移動方法

  • アフィリエイトを始める人必見!よく使われるサーバー4つと一番のオススメ

  • 情報商材の作り方4つのステップと売り方まとめ

  • 家計の見直しを始めよう!ズボラな主婦でもできる15の見直し方法

関連記事

  • ポイントサイトで効率的に稼ぐテクニック10選

  • 【厳選】副業で月に10万円を本気で稼ぎたい人におすすめの方法16選

  • 月1万円以上は簡単!ネットを使ったお小遣い稼ぎの方法おすすめ20選

  • 今年の目標を仕事で達成したい!SMARTの法則と具体例のヒント16個

  • 儲かる副業決定!超低リスクで初心者でも長く稼ぎ続けられる副業5選

  • サラリーマンの副業アルバイト厳選9個!会社バレも詳しく解説