1. TOP
  2. アフィリエイトは稼げるのか?2017年現在も稼ぐ人の頭の中を解説

アフィリエイトは稼げるのか?2017年現在も稼ぐ人の頭の中を解説

アフィリエイトといえば、インターネットで稼ぐ方法の1つとして有名ですよね。

「誰でも簡単にできる!」「3ヵ月で月収100万円!」といった魅力的なフレーズをあなたも目にしたことがあるのではないでしょうか。

しかし調べてみると数年前の情報ばかりで「今からでも稼げるの?」と疑問に思っているかもしれません。

そんなアフィリエイトは2017年現在も稼げるのか?について解説していきますね。

そして実際に稼いでいる人は何を考え、どんな行動をして、どういう知識を得ているのかについても明らかにしていきます。

 

アフィリエイトの仕組みについて

まずはアフィリエイトでお金が稼げる仕組みについてサクッとおさらいしておきましょう。

成果報酬型アフィリエイト

成果報酬型アフィリエイトの仕組みは次の三者によって成り立ちます。

・ブログやサイトに広告を掲載する「アフィリエイター」
・広告主である「商品のメーカー会社」
・アフィリエイターと商品メーカー側の中継をする「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)」

引用:アフィリエイトとは?報酬獲得の仕組み

①ネットユーザーがあなたのブログやサイトに訪問

②あなたのブログやサイトを見て広告をクリック

③広告主のサイト(通販サイト)からネットユーザーが商品を購入

④ASPのシステムに成果が反映

⑤キャンセルや不正などがないかチェック後、報酬が支払われる成果報酬型アフィリエイトはこのような仕組みになっています。

クリック報酬型アフィリエイト

こちらはもっとシンプルです。
あなたのブログやサイトに掲載されている広告がクリックされると報酬が出る仕組みですね。

このクリック型の広告を一番よく見かけるのではないでしょうか。代表的なサービスは「グーグルアドセンス」です。

アフィリエイトとは?

一言で言うと、個人でもできる広告代理業です。商品を買ってくれそうなユーザーに「こんな商品があなたにオススメなんです!」と紹介するお仕事ですね。

クリック報酬型広告は、報酬の単価は安いですが自分のブログやサイトに広告を張り付けておくだけで、見た人が興味ありそうな広告を勝手に配信してくれるシステムになっているので、とても簡単にできます。

成果報酬型広告は、実際に商品を買ってもらわないと報酬にならないため、稼ぐためのハードルが少し高くなります。

しかし、報酬の単価が数千~1万円ほど(商品によりますが)と高いため爆発力があります。

アフィリエイトは2017年現在も稼げるのか?

さて、そんなアフィリエイトですが、一昔前に「秒速で1億円稼ぐ!」なんてキャッチフレーズとともに知った方も多いかもしれません。

2017年の今でもアフィリエイトで稼げるのでしょうか?とある調査結果によると、2017年のアフィリエイトの市場規模は数年前と比べて約2倍の2,450億円ほどと予想されており、これからさらに右肩上がりになると見込みが出ています。

その背景には「スマホの普及」が大きいと考えられています。スマホの登場により、インターネットを利用する人数も時間も圧倒的に増え、それに伴ってインターネット広告の需要がどんどん高まっています。

すでに雑誌や新聞を抜き去る勢いで、企業もインターネットに広告費をかけています。
実際、アフィリエイトで個人でも何十万、何百万を毎月稼ぎ続けている人もいます。


アフィリエイトは2017年現在も稼げるのか?
(大手ASPの1つ、A8.netの成果報酬ベスト3は桁違いですね。)

こうした理由から、アフィリエイトはこれからも稼げるでしょうし、アフィリエイト自体の注目度もますます高まるでしょう。

つまり、アフィリエイトは2017年現在も稼げます。

アフィリエイトの魅力

①初期費用が安い

アフィリエイトにはあまり固定費というものがありません。せいぜいパソコン代とブログやサイトの運営費が何千円か程度です。

事務所を借りる必要もありませんし、何かを仕入れる必要もありません。低いリスクから始められるので、誰でも取り組みやすいのです。

なので、サラリーマンや主婦が副業として取り組みやすいビジネスになります。

②不労所得も可能

一度稼げるサイトが作れてしまえば、ほったらかしでも毎月報酬が出ます。ということは事実上の不労所得ができてしまうわけです。稼げるサイト=資産。それが低予算で実現可能なのです。

③スキマ時間でもできる

パソコン1台でできるので、どこでもちょっとしたスキマ時間にできます。

サラリーマンの方なら仕事以外で余裕のある時間に取り組むことができますし、主婦の方なら家事の合間に自宅で取り組むことができます。

この自由度も大きな魅力の1つです。

④稼げる金額が大きい

先ほどもお話ししましたが、稼げる金額がとても大きいのが魅力です。

仮に1サイトで1万円稼げるサイトを作れたなら、同じ要領で後10個サイトを作ればさらに10万円を稼ぐこともできます。

1つでも作れてしまうと、後はあなたの代わりにそのサイトがお金を稼いでくれるのです。

稼ぐサイトや記事を多く作れれば、あなたはお金を稼ぎつつ自由な時間を確保できるというわけです。

アフィリエイトの実情

とはいっても、誰でも簡単に稼げるわけではないことをお伝えしておきます。

これだけ魅力的な反面、実際の作業はかなり地道でコツコツ続けなければならない上、結果が出るまでに数ヶ月~1年かかることから挫折してしまう人も少なくありません。

とある調査結果によると、アフィリエイター全体で1万円以上稼いでいる人はわずか6.5%しかいないそうです。つまり、93.5%の人は1万円も稼げていないのです。

アフィリエイトで毎月数万円以上稼げる人はほんの一握り。これが実情です。これを聞くともしかしたらこんなことを感じたかもしれません。

「稼げている6.5%の人と稼げてない93.5%の人にはどんな違いがあるのだろう?」もともと才能があるからでしょうか?それとも超エリートで頭が良いからでしょうか?もしくは豊かな人脈に恵まれているからでしょうか?

いいえ、「彼ら」はほとんどの人が知らないことを知っているだけなのです。知っているか知らないかだけで大きな違いが生まれてしまうのです。

では、「彼ら」が知っていることとは一体なんでしょうか?

アフィリエイトで稼ぐ人の頭の中

彼らの頭の中を4つに分類してみました。

稼ぐ人の考え方、取り組む姿勢、能力、知識の4つを知ることは、ほとんどの人が知らないことをあなたが知ることになります。

ぜひ注目して続きを読んでみてください。

アフィリエイトに対する考え方

インターネットは「情報」の世界です。そして得られる報酬は相手に与えた情報の価値で決まります。

例えば、あなたが太っていることに悩んでいて簡単にできるダイエット方法を探しているとしましょう。

ネットで検索したときに2つのサイトがでてきました。1つは、毎日ウォーキングをすれば痩せますよ。でもこのサプリを飲んだ方が痩せますという内容の記事でした。

もう一つは、睡眠時間を8時間以上にして動物性タンパク質を多く含むツナ缶を毎日食べ続けると、食欲を抑えるレプチンというホルモンが分泌され、自然と食べ過ぎが抑えられるので痩せますという内容の記事でした。

このレプチンには食欲抑制効果の他にも、脂質の合成を防ぐ効果などの実験結果も確認されていて、テレビ番組でも睡眠時間を8時間以上にしてツナ缶を食べ続けるだけで痩せる実験が取り上げられていました。

これなら自然と食欲が抑えられて簡単にできるのでおすすめです。でも実は、このサプリを飲めばもっと簡単に痩せられるって知ってましたか?』

という意外性があって思わず「へぇー」と言いたくなる内容の記事でした。どちらの記事の情報の方が価値があるでしょうか?

そして、どちらの方が紹介されているサプリに興味を持ちますか?比べるまでもないですよね。

アフィリエイトで稼ぐ人は、「与えた情報分の価値=報酬」と考えています。

それを読んだ人の悩みが解決するような、それを読んだ人の役に立つような情報を与えることを意識しているのです。

努力と結果が出るまでの時間について

稼ぐ人は「失敗したらどうしよう」とは考えません。成功するまで諦めずにひたすらやるのです。

アフィリエイター1,000人に対するある調査では2年以上アフィリエイトを続けている人の割合は70.7%もいるそうです。つまり、それだけ長い目で見て地道に頑張れるかとうかというわけですね。

しかし、それでも稼いでいる人の割合が6.5%と考えると「結果が出るまでどれだけ自分を追い込んで努力できるか?」が大きな差になってくるわけです。

稼ぐ人は「時間がない」と言い訳はしません。なぜなら、それは「自分には効率良く仕事をする能力がない」と言っているのと同じだと思っているからです。

彼らは仕事が忙しくても寝る時間を削ってまで結果を追い求めます。執念深いとも言えるかもしれません。

アフィリエイトで稼ぐための能力について

アフィリエイトは広告代理業、つまりお客さんを集めてくるのが仕事です。

そのためにはお客さんのことをよく理解する能力、商品のことをよく理解する能力、その価値を正しく分かりやすい文章で伝える能力が必要になります。

彼らは自分が集めたいお客さんのことをよく考えています。一体どんな悩みを持っているのだろう?どうすればその悩みを解決してあげられるのだろう?どんなことが知りたいのかな?性別は?年齢は?誰と一緒に住んでる?仕事は?結婚は?趣味は?

こういったことを調べてその人一人のために記事を書くのです。彼らは商品のことをよく調べています。

なぜこんな効果があるのだろう?どんな成分が入っている?使い心地は?他の商品より優れているところは?どんなメリットがある?評判は良い?

こういったことを理解して紹介するのです。彼らは分かりやすい言葉でその情報を読み手に届けます。

誰にでも読める文章で誰にでも理解しやすい言葉で伝えることができます。彼らはそうした能力を常に磨き続けています。

こうした能力は生まれ持ったセンスの問題ではありません。必要な知識を学び、実践しながら学び続けてきたからこそ稼ぐことができているのです。

アフィリエイトで稼ぐための知識について

知識は正しい情報を学ぶことが前提になります。そのためには正しい情報を見極める目が必要です。彼らはその情報を見極める目を持っています。

そして彼らはたった1つの知識で稼げる金額の桁が変わることを知っているので、知識への投資は惜しみません。

年間何十冊も何百冊もの本を読みます。読むジャンルも幅広いでしょう。

セミナーに何万も何十万円もかけて知識を学びに行きます。なぜならその知識で何倍ものお金が帰ってくるとわかっているからです。

アフィリエイトは情報によって報酬が得られますから、情報や知識というのは、ある意味商売道具とも言えます。

例えば、アフィリエイトの教材が2万円で買えるとしましょう。教材と言っても実際に教科書のようなものやDVDがあるわけではなく、画面の中の文章データです。

これに2万円をかけるのが高いと思うか安いと思うかは個人差はあると思います。

でもこの教材を買って得た知識をもとにアフィリエイトをした結果、もし30万円のアフィリエイト報酬が得られたとしたら良い買い物ではないでしょうか。

彼らは常に知識への投資を行い、頭の中からお金を生み出しているのです。

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違い

稼げている6.5%の人と稼げてない93.5%の人の違いは、考え方や取り組み方にあります。

稼げている人は勉強熱心で1つのことに夢中になって取り組める人です。

逆に言えば、学ぶ意欲と夢中になって取り組む姿勢を持てば誰にでもチャンスはあるのです。

あなたは6.5%に入る人でしょうか?それとも93.5%の人でしょうか?

アフィリエイトで稼ぐために絶対にやるべきこと

幸いなことに今の時代は検索すれば有料級の情報がゴロゴロあります。

なのでそうした有料級の情報に巡り合うためにも、アフィリエイトで稼ぐためには絶対に「検索力」を磨かなければなりません。

あなたも「アフィリエイトって稼げるのかな?」と疑問に思ってこの記事にたどり着いたと思います。

そうして分からないことがあったとき、困ったとき、悩んだときはその解決法を検索しまくってください。

アフィリエイトの場合、うまくいくまでどうしても時間がかかります。そんなときに壁にぶつかってそのまま立ち止まってしまうと挫折してしまうかもしれません。

実際、多くの人はこの稼げない時期の壁を乗り越えられずに挫折してしまうそうです。でも自分で調べて解決できる力があれば、自分でその壁を乗り越えていけます。

分からないことがあったらまずは自分で調べてみる。ぜひ検索しまくるクセを付けてみてください。

アフィリエイトはお金稼ぎの方法?

アフィリエイトはお金稼ぎの方法ではなく、ビジネスです。この2つは大きく違います。

最初にアフィリエイトの仕組みについてお話ししましたが、アフィリエイトは広告を出してお客さんを集めてくる仕事です。

媒体が違うだけで根本的にはテレビCMやチラシ、と同じです。「広告」というものは大昔からあるものですよね。

世界で初めて広告代理店が登場したのは1864年と言われていますから153年前にはこういうビジネスがあったわけです。

アフィリエイトは最新の手法でもなんでもなく、昔からある広告代理ビジネスがインターネットの登場で形を変えて個人でもできるようになっただけの話です。

なので、一時のラクしてお金を稼ぎましょうという方法ではなく、お客さんを集めてくるビジネスです。適切なお客さんを多く集めたという仕事の対価として報酬が貰えるビジネスです。

お金稼ぎとビジネスを切り分けることで、考え方も取り組む姿勢も身に付く能力も知識も集める情報も全然変わってきます

一時のお金だけを求めるのではなく、長く仕事として稼ぐつもりで考えてみてください。お金だけを求めてしまうと、怪しい情報にも引っかかりやすくなりますしね。

アフィリエイトは稼げるのか?のまとめ

アフィリエイトは適当な気持ちだったり遊び半分だったりやる気がない人はうまくいきません。でもこれって、どんな仕事でも同じですよね。

会社はあなたの働きに対してお金を払ってくれます。給料が同じでも一生懸命働く人と適当に遊んでいる人では、長い目で見れば差が出てくるでしょう。

あなたは会社に労働力という価値を提供しているからその対価として給料が貰えているわけです。価値の提供=報酬です。

あなたが与えれば与えるほど、稼ぐことができるのです。アフィリエイトで稼ぐためには、役に立つ情報を与えましょう。

これさえできれば、2017年の今からアフィリエイトを始めてもあなたは6.5%の勝ち組に入り、稼げている彼らの仲間入りができるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • パンダとペンギンアップデートの違いとは?対策・コンテンツ作成方法まとめ

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • 【画像解説】Twitterの自動ツイート設定方法と使えるツール6選

  • フリーで使えるHTMLエディタ40個からおすすめを選んでみた

関連記事

  • アフィリエイト14種類を比較【手法毎の特徴や初心者向けなのは?】

  • インフォトップの稼ぎ方!情報商材アフィリエイト成功への4つのステップ

  • 情報商材アフィリエイトで10万円以上の高額な報酬を得るノウハウを暴露

  • 情報商材の作り方4つのステップと売り方まとめ

  • アフィリエイトって儲かる?儲からない?市場規模と成功事例から徹底検証

  • 副業アフィリエイトで初心者が稼ぐために知っておきたい5つの知識