ポイントサイト「モッピー」の稼ぎ方と悪質な評判、換金方法を紹介

モッピーの稼ぎ方と悪質な評判について

ポイントサイトの最大手であるモッピーについて紹介する記事です。

モッピーの稼ぎ方や評判、換金方法など、この記事1つでモッピーのことが分かるように解説しています。

モッピーに悪質な評判がないか、利用者の口コミも載せているのでぜひ参考にしてみてください。

毎日コツコツとポイントを貯めてお小遣いを稼ぐ「ポイ活」が流行っていますが、どのポイントサイトを利用すべきか迷っている人も多いのではないでしょうか。

ポイントサイトにはそれぞれ特徴がありますので、ぜひ自分に合ったポイントサイトで副収入を稼いでみましょう。

今回は、そんなポイントサイトの中でも、トップクラスの知名度をほこるモッピーについてお伝えしていきます。

モッピーとは

モッピーとは

モッピーは、PCやスマホで気軽にお小遣い稼ぎができるポイントサイトのひとつです。

日経トレンディなどの有名雑誌にも取り上げられたことのある、運営実績10年以上、累計700万人以上が利用している国内最大手の1つです。

コツコツと貯めたポイントは現金化や他社ポイント・ギフトカード・電子マネーなどにして、お小遣い稼ぎができます。

以下のようなことを予定している方は、モッピーを経由するとポイントが貯まるので、ぜひ利用してみてください。

  • クレジットカードの発行
  • 証券口座の開設
  • ネットショッピング
  • 欲しいアプリがある
  • 航空券やホテルを予約する予定がある

また、他にも下記の方法で、スキマ時間を利用してポイントを毎日積み上げられます。

  • アンケート回答
  • サイト内ゲーム

楽しみながらお小遣い稼ぎができるのはとても嬉しいですね。

【モッピーの概要】

項目名内容
運営企業株式会社セレス(東証一部上場)
運営年数2005年より10年以上
会員数700万人以上
SSL化あり
プライバシーマークあり
スマホ対応あり
アプリ無し(2020年中にリリース予定)
登録に必要な情報ニックネーム
電話番号(電話・スマホのみ)
パスワード
性別
生年月
住んでいる都道府県結婚の有無
秘密の質問
質問の答え
ポイントレート1ポイント = 1円
最低交換額(現金)300ポイントから
交換手数料(現金)無料〜154ポイント
(振込先銀行による)
ポイント有効期限6ヶ月ポイント獲得が無いと没収
年齢制限12歳以上から利用可能
友達紹介あり
・1人紹介で300ポイント
・ダウン報酬あり

 

スマホアプリの対応は今のところなし

モッピーのスマホアプリは2020年4月現在、リリースされておりません。

しかし、「2019年12月第3四半期 決済説明資料」によると、2020年のうちにアプリ開発によるスマホ決済対応が予定されています。

「スマホ決済対応」というのは、モッピーで貯めたポイントがそのまま実店舗で使えるようになるという意味でしょう。

より利便性が向上して、使いやすいポイントサイトになっていくこと間違いなしです。

アプリでもポイントが貯められるかどうかは記載されていなかったので、追加情報の発表を待ちましょう。

ただ、モッピーの公式アプリとは違うのですが、「moppyキーボード」というアプリがあります。

スマホのアプリをmoppyキーボードにするだけで、定期的に数ポイント貯まるというものです。

大きくドカンと貯められはしませんが、数ポイントとはいえ、苦労なく貯められるので利用しても良いかもしれません。

初心者はモッピーで稼げる?稼げない?

さて次は、最も気になる方が多いであろう「モッピーは稼げるのか、稼げないのか」に回答していきます。

結論から言うと、「稼ごうと思えば大きく稼げて、小さくコツコツ稼いでも意外に貯まる」という感じです。

詳しく解説していきますね。

利用者の平均月収はいくら?

モッピー利用者の平均月収は1,100円くらいです。

なお、この金額はみんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎで投稿された93人の「みんなが稼いでいる金額(1ヶ月あたり)」のデータを使ってざっくりと算出してみました。

ただ、10,000円以上稼いでいる数人が平均を大きくあげているため、実際に最も多い人数のボリュームは月収500円くらいです。

コツコツやれば月に500円程度、ガツンとやれば月に10,000円は稼げると考えておくのが妥当な線でしょう。

最高月収はどのくらい?

続いて、モッピーユーザーの最高月収も気になりますよね。
調べてみました。

Twitter

また、友達紹介のダウン報酬などをうまく使って、月に500万円以上稼いでいるという報告もあります!

羨ましいのと同時に、自分も大きく稼げるかもと夢が膨らみますね。

モッピーでの効率的なポイントの稼ぎ方

続いて、モッピーで効率よくポイントを稼ぐ方法を紹介していきます。

結論からいうと、オススメは「アプリのインストール」「高額案件」「友達紹介」ですが、まずはどんな稼ぎ方があるのかを一覧で載せます。

  • アプリのインストール
  • 高額案件(クレジットカードの発行・FXなど)
  • 友達紹介
  • ネットショッピング
  • サイト内ゲーム
  • アンケート
  • タイピング
  • ネスレの通販
  • テンタメ(覆面調査)
  • モッピーコイン

このようにポイントの貯め方は非常に豊富です。
オススメの案件から順に、解説していきますね。

アプリのインストールで貯める

アプリのインストールで貯めるとは、その名の通りスマホにアプリをインストールしてポイントをゲットするものです。

個人情報を入力したり、何か面倒な作業をする必要もない非常にお手軽な手法なので、モッピー初心者にオススメですね。

例えば、下記の案件を見てください。
アプリ インストール

まだリリースされていないアプリの案件です。
事前登録をして、リリースされたらアプリをダウンロード、その後アプリを起動するだけで50Pを獲得できます。

ダウンロード後にチュートリアルを終了させるなど少し手間がかかるものもありますが、総じて少ない労力でポイントを稼げます。

例えば、スマホ版のモッピーを見るとアプリを進めると1,500Pもらえる案件がありました。
高単価 案件

このように、アプリで遊ぶだけなのに高額な報酬がもらえます。効率的に稼ぐには、このようなハードルが設けられているアプリ案件を利用するのがベストです。

スキマ時間を上手に活用して条件をクリアしていきましょう。

アプリの案件は数多くあるわけでもないので、登録し尽くしてしまうとやれることがなくなります。

しかし、時間とともに案件が新規追加されるので、毎日チェックしていれば、高額報酬のアプリを発見できるはずです。

また、アプリダウンロード後に100〜1000文字のクチコミを書き、採用されればさらに5ポイントが追加されます。

不採用でしたら残念ながら0ポイントなので、労力に見合うかどうかは微妙なところですね。

100文字ちょっとでもよほど変なことを書かなければ7割程度は採用されるようなので、少しでも稼ぎたい!という方に向けたダメ押しの方法です。

アプリインストールするときの注意点

注意点としてモッピーの経由に関係なく、一度インストールしたことのあるアプリでは、報酬が発生しないことを覚えておいてください。

まだインストールしたことのない、新規のものを選んでくださいね。

フィーバータイムは終了しました

以前は、アプリインストール等でもらえるポイントが大幅アップする「フィーバータイム」というものが設定されていましたが、2019年3月に終了しました。

代わりに何かイベントが設定されたわけでもなく、ただ終了しただけです。

とはいえ、今後また復活する可能性もゼロとはいえません。
モッピーの今後の動向を見守りましょう。

楽天カードなどのクレジットカード発行で貯める

続いて、クレジットカード発行で貯める方法をお伝えします。
一例として、ヤフーカードの案件を見てみましょう。

クレジットカード

案件の達成条件は「新規カード発行」ですね。

「じゃあ、カードを発行しよう!」となるかもしれませんが、少々お待ちください。
もう少し下にスクロールすると、ポイント獲得条件の詳細が確認できます。

ポイントカード

まずは、獲得条件をチェックしましょう。

  • 新規カード発行
  • 初めて「ヤフーカード(YJカード)」に申込される方のみ対象
  • お申込みから3ヶ月以内に発券に至った場合のみ対象

次に、獲得対象外を見てみます。

  • 不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
  • 過去に登録のあるユーザーからの登録
  • 同一ユーザー・同一IPから2回目以降のお申込みの場合
  • 即時解約された場合
  • 解約後に再入会された場合
  • お申込みから3ヶ月以内に発券に至らなかった場合
  • 広告クリックから成果に至るまで、同一の標準ブラウザ内で遷移されていない場合

上記から分かることは

  • 過去に発行済みの方は、たとえ解約してあっても対象外
  • 申込者が違っても、同じIPからの申込は対象外
  • カードの審査に落ちると否認
  • 審査に通ってもなんらかの理由で3ヶ月以内にカード発行に至らなければ、否認
  • クリックしてから発行申込完了まで、ブラウザが変わると対象外(Chrome→FireFoxなど)

といったことですね。条件をしっかり確認して、クレジットカード発行の案件をこなしてください。

心配な方は上記画像の【広告の使い方】に従えば安心です!

効率よく稼ぐポイント

クレジットカード発行の案件で効率よく稼ぐポイントは、以下の2つです。

  • キャンペーン中のクレジットカードを狙う
  • 年会費無料のクレジットカードを狙う

クレジットカードの発行案件は、期間限定でポイントアップしていることがあります。
例えば、以下の画像を見てください。

クレカ 発行案件

左端のヤフーカードの獲得ポイントは通常1,500P→2,500Pにアップしています。

このようなキャンペーンが不定期で行われているので、こまめにチェックしてチャンスを逃さないようにしてください。

そして、年会費無料のクレジットカードを狙いましょう。

年会費無料のクレジットカードは、カード発行の審査が厳しくないことが多いです。

上の画像でいうと、右端のNTTドコモ「dカード GOLD」が年会費10,000円(税別)と、唯一有料です。

確かに17,000ポイントは魅力的ですが、審査ハードルが高めなので、自信がない方は避けるのが無難ですね。

クレジットカード発行で注意すること

クレジットカードは発行しすぎると、現金化などを疑われて審査が通らなくなります。
多くても、月に1枚のペースで申し込みをしましょう。

そして、もし残念ながら審査に落ちてしまったら、半年は申し込みを控えるのが無難です。

クレジットカード会社間で顧客情報が共有されており、審査落ちの記録は半年間抹消されないとのことなので、注意してください。

友達紹介で貯める

友達紹介で貯めるのも、非常に有効です。
友達紹介

モッピーの友達紹介には3段階の報酬システムがあります。

  • ブログに紹介URLを貼ると、50P
  • 1人紹介すると300P
  • ダウン報酬あり(紹介した会員が獲得したポイントの5~100%分のポイントを獲得)

それぞれ、解説していきますね。

キャンペーンの条件

まずは友達紹介の条件からお伝えします。

友達を紹介する方法は非常に簡単で、友達紹介用のURLをあなたのブログやツイッターなどに貼り付けるだけです。

そのURLを経由して登録してくれると、あなたの友達紹介の成果になります。

ブログに貼るだけで50ポイント

ブログ 貼るだけ

ブログに貼るだけで50ポイントの参加方法は以下の通りです。

  1. モッピーに関する記事や投稿を作成
  2. ブログ・SNSに掲載
  3. 応募フォームからエントリー

もらえるポイントは一回50ポイントと少なめですが、毎日可能なので1ヶ月で1,500ポイントは確実に貯まりますね。決して見逃せません。

1人登録するたびに300ポイント

次の特典は、1人登録するたびに300ポイントです。

これは単純明快。あなたの紹介URLを経由して誰かがモッピーに登録すると、300ポイントがもらえます。

人を招待すればするほど、ポイントが稼げるわけです。

ダウン報酬対象

友達紹介の3つの特典の中で最も注目したいのが、ダウン報酬です。

もしあなたが紹介した会員さんが案件を達成したら、あなたにも報酬として5~100%分のポイントが入ります。

つまり、何もしなくてもポイントが入るわけです。
ダウン報酬の威力は絶大なので、どんどん使っていきましょう。

友達紹介キャンペーンを見逃さない

モッピーでは定期的に友達紹介のキャンペーンを行なっているので、見逃さないようにしてください。
友達紹介
例えば、この2020年4月1日〜4月30日まで行われているキャンペーン。

紹介した友達が5月31日までに5,000ポイント貯められたら、友達に追加で1,000ポイントが入ります。

キャンペーン期間を狙って、ぜひ友達紹介に励んでみてください。

友達紹介の注意点

複数アカウントを作り、自分で自分を友達紹介するのは禁止されています。退会処分に当たる可能性があるため、注意してください。

親や友人など身の回りの人を招待するのは許可されているので、どんどん誘ってみましょう。

Amazonで買い物して貯める

続いて、よくAmazonで買い物をする方にオススメなポイントの貯め方を紹介します。
Amazon 買い物

なんと、モッピーを経由していつものようにAmazonで買い物をするだけで、0.5%分のポイントが貯まります。

たとえば、1,000円の買い物で5ポイントと、もらえるポイント数は少ないですが、何より労力がほぼゼロなのが嬉しい。

利用しない手はありません。

過去には期間限定キャンペーンで2%や3%のポイント還元をしていたことがあるようです。

ただ、不定期開催のため、いつキャンペーンが始まるか分かりません。

キャンペーンの開催を待つよりかは、キャンペーン時期に重なったらラッキーくらいに思うのが無難でしょう。

ただ、みなさんが気になるのは「POINT WALLET VISA PREPAIDユーザー限定!」の文字ですよね。

どういうことか、解説していきます。

POINT WALLET VISA PREPAIDの発行・利用が条件

POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーを運営している「株式会社セレス」が発行する、VISAブランドのプリペイドカードです。

年会費無料で手軽に誰でも作れるので、モッピーの公式HPから申し込みをしてみてください。

そして、モッピーでAmazon案件のポイントをもらう方法としては、以下の3ステップです。

  1. POINT WALLET VISA PREPAIDを発行する
  2. モッピーを経由してAmazonで買い物をする
  3. POINT WALLET VISA PREPAIDで支払う

Amazonは他のポイントサイトでは取り扱っていません。
ぜひモッピーを利用してお得に買い物をしてください。

モバロワは案件終了

過去にはアプリのインストール案件で「モバロワ(モバイルロワイヤル)」がありましたが、今は終了しています。

ゲームアプリで遊んで750ポイント以上もらえる美味しい案件で、人気がありました。
次のゲームアプリ案件の登場を待ちましょう。

ふるふるモッピーで貯める

続いて、「ふるふるモッピー」をご紹介します。
ふるふるモッピー

ふるふるモッピーとはモッピーで遊べるゲームの一種です。

落ちてくるどんぐりをクリックまたはタップして得点を稼ぎ、高得点を目指します。

落ちてくるものは「どんぐり(1点)」「金どんぐり(3点)」「毛むし(制限時間マイナス1秒)」の3種類です。

どんぐり

ゲームの特徴は以下のようになります。

  • PC版とスマホ版があり、得点が別々にたまる
  • 開催時間(2時間)ごとに3回チャレンジできる
  • 開催時間中のハイスコア分の得点をゲットできる
  • 得点が100点貯まるごとにバッジ1個を獲得でき、バッジが5個貯まるごとに1ポイントがもらえる(つまり、500点で1ポイント)

少々複雑ですが、得点が高ければ高いほどポイントを稼げるわけですね。

特に勘違いしやすいのですが、開催期間中に3回チャレンジしたから、3回分の得点をゲットできるわけではないので注意してください。

ハイスコアの1回分のポイントのみが加算されます。

ハイスコアを出すポイントとしては、金どんぐりに狙いを定めることでしょう。

後半のラッシュは絶対に拾いきれないので、金どんぐりを集めつつ、通常どんぐりは余裕があれば取るくらいのつもりでいてください。

もちろん、毛むしのゲットは厳禁です。

アンケートで貯める

モッピーでは、アンケートへの回答でもポイントを貯められます。
やり方は非常に単純です。

  1. アンケートが開催されているかチェックする
  2. アンケートに回答する
  3. ポイントゲット!

モッピーのアンケートは「ポイントリサーチ」と「アンケートパーク」に分かれていますが、やることはアンケートに回答するだけなので同じです。

通常のアンケートだと、アンケートひとつを回答する毎にスタンプが1個もらえて、3つ貯まると1ポイントがもらえます。

ただ、あなた自身に届くアンケートというものもあり、それは1つで2ポイントや10ポイントと高い報酬が設定されています。

アンケートで効率よく稼ぐには、以下の3つが必要ですね。

  • アンケートが開催されているか、定期的にチェックする
  • あなたに届いているアンケートは積極的に行う
  • アンケートには嘘偽りなく答える

適当に回答するとアンケートが減るようなので、注意してください。
ただ、大きく稼ぐには不向きなので、スキマ時間にちょっとやるくらいの感覚でいた方が良いでしょう。

タイピングで貯める

続いて、タイピングで貯めるを解説します。

タイピングで貯めるというのは、文字通りPCやスマホで文字を打ってポイントを貯める方法です。

ユーザーが打った文章は、名刺のクラウド管理サービスに利用されるようですね。

やればやるほどポイントがたまるタイピングですが、頑張っても時給30円くらいにしかならないとの声がありました。

報酬が少ないので、他のサービスで貯めた方が無難でしょう。

ネスレの通販で貯める

続いて、ネスレの通販で貯める方法を解説します。

ネスレのコーヒーマシン「ドルチェグスト」「バリスタアイ」の初回定期お届け便を購入し、規定回数の継続をすればポイントゲットです。

10,000ポイントを超える高額案件なので、大注目です。

また、過去には38,000ポイントもゲットできる高額ポイントアップキャンペーンを打っていました。

不定期開催なので次のキャンペーンがいつか分かりませんが、次の機会を待ってみるのも1つの手ですね。

テンタメで貯める

テンタメとは、商品を買ってレシートを撮影し、商品のアンケートに答えるだけで商品の50%~最大100%分のポイントがもらえる案件です。

お得に商品が試せる点は素晴らしいのですが、商品の購入費用は自腹なので、どうやっても黒字にはなりません。

稼ぐためではなく、欲しい商品をお試しで体感できるだけと思っておきましょう。

モッピーコインで貯める

最後に、モッピーコインを紹介します。

モッピーコインは、一定のコイン集めるとポイントに交換できるというものです。

ポイントとコインは、アメリカの通貨で例えると、ドルとセントのような関係ですね。

モッピーコインは以下のようなもので貯まります。

  • モッピーガチャ
  • 広告のタップ(クリック)
  • 各種ゲーム

ただ、効率が非常に悪いので、あくまでおまけと思ってください。
高額案件でガツンと貯めることをオススメします。

モッピーの評判

モッピー 評判
続いて、モッピーの評判を見ていきましょう。

結論から申しますと、いい評判が多いと感じました。

  • 稼げない日が存在しない
  • 大きく稼げる
  • 案件がたくさんある

このような好印象のコメントが多く見受けられました。

初心者でも月に3,000円を稼げたとの報告もあります。

悪い口コミでは、やはり個人情報の流出などの安全性を気にされている方が目立ちました。

しかし、モッピーは安全への配慮が手厚いポイントサイトだと言えます。

  • プライバシーマークを取得している
  • 登録に必要な個人情報は少ない
  • 広告の掲載数は業界トップレベル
  • ポイントの獲得条件が明確
  • サイトSSL化を導入している

詳しい内容については後述しますが、モッピーの安全性は非常に高いと言えるでしょう。

モッピーの悪質な口コミの傾向3つ

モッピー 悪い口コミ
ここで、モッピーの悪質な口コミを3つ紹介します。

  • ポイントが付与されない
  • パソコンが重くなる
  • 思ったより稼げない

それぞれ解説していきますね。

不満1.ポイントが付与されない

ポイントの付与が遅い(されない)との声がありました。
モッピー運営に言えばポイントが付与されることもあるので、おかしいなと思ったら連絡してみましょう。

<実際の口コミ>

1ヶ月前に座談会に参加したときの謝礼のポイントが未だに付与されていません。
出典:5ch

不満2.パソコンが重くなる

確かに、モッピーは広告やサービスが多く、少々重めです。
重いと感じたら、端末や回線を変えて対処できるので試してみてください。

<実際の口コミ>

口コミでは断トツの人気ぶりだったモッピーに期待して入会したが、広告は多いしパソコンは重くなるし稼げない。
出典:みん評

不満3.思ったより稼げない

やはり、ゲーム系ではポイントが効率よく稼げないようです。
クレジットカード発行などの高額案件でドカンと稼ぐのをオススメします。

<実際の口コミ>

稼げない。1ポイント1円で最低交換ポイントは低く設定されているが、アンケートで1ポイント。ゲーム系はスタンプ幾つか貯めて1ポイントとか。なかなか貯まらない。
出典:みん評

モッピーの良い口コミの傾向3つ

モッピー 良い口コミ
続いて、いい口コミです。

  • 稼げない日が存在しない
  • 大きく稼げる
  • 案件がたくさんある

それぞれ解説していきます。

満足1.稼げない日が存在しない

スキマ時間でできるゲームがたくさんあるので、毎日稼げます。
毎日できることに、やりがいを感じている方も多いようです。

<実際の口コミ>

専用のゲームやタイピングもあるので1円も稼ぐことができない日というのが存在しない点でやりがいもあると思う
出典:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

満足2.大きく稼げる

高額案件を狙ってそこそこ稼いでいる方は多いようです。

<実際の口コミ>

クレジットカード発行
銀行証券FX口座開設・利用
保険相談
不動産投資相談

などをやればそこそこ稼げます。
出典:Yahoo!知恵袋

満足3.案件がたくさんある

無料で稼げたり、ついでに稼げる案件の豊富さに大満足しているとの声が多数ありました。

<実際の口コミ>

アンケートやアプリ、無料登録などの案件がとても多いように思う 他にも通販をする際に経由して購入すれば少しポイントがもらえる
出典:みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

モッピーは安全?怪しくないか調査してみた

モッピー 安全性

ポイントサイトで常に議題に上がるのが「怪しくないのか」ですよね。
調査してみたので、ご紹介していきます。

結論を申しますと、上でも少しお話ししましたが、「怪しくない」です。
そう言える理由は以下の5つになります。

  • プライバシーマークを取得している
  • 登録に必要な個人情報は少ない
  • 広告の掲載数は業界トップレベル
  • ポイントの獲得条件が明確
  • サイトSSL化を導入している

それぞれ、解説していきますね。

プライバシーマークを取得している

プライバシーマークとは、個人情報を適切に管理できている企業にのみ付与されるマークです。

モッピーがプライバシーマークを取得しているということは、それだけで安全性の確保に尽力している証拠と言えます。

登録に必要な個人情報は少ない

モッピーの登録に必要な個人情報は以下の通りです。

  • ニックネーム
  • 電話番号(電話・スマホのみ)
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月
  • 住んでいる都道府県
  • 結婚の有無
  • 秘密の質問
  • 質問の答え

個人を特定できるような情報は入力不要です。安心して登録できますね。

広告の掲載数は業界トップレベル

広告主は安全性が低いポイントサイトに自社の広告を載せたくないですよね。

なので、広告の掲載数も安全性を見る1つの基準になります。

モッピーは国内最大手のポイントサイトなので、広告掲載数もトップクラスです。

モッピーに信頼を寄せて、自社の広告を載せている企業が多いという証拠ですね。

ポイント獲得の条件が明確

ポイントの獲得条件が明確で分かりやすく設定されているので、初心者も安心して稼げます。

最低交換額も300ポイントからと低く設定してあるのも、換金できる人を増やしたいというモッピーの配慮ですね。

サイトにSSLを導入

サイトのSSL化とは、ネット上のデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。

ユーザーが入力した情報は全て暗号化されるので、もし外部から覗かれても読まれる心配は少ないでしょう。

モッピーでポイントを換金する方法

次は、ポイントを換金する方法について解説していきます。

換金時に考慮したいポイントは「換金ルート」です。

現金に交換するとしても、換金ルートが違うだけでお金が目減りしてしまったり、換金までの手間が増えたりします。

換金ルートは大きく分けて2つあるので、下で紹介していきますね。

換金ルートは大きくわけて2つ

おもな換金ルートは以下の2つです。

  1. モッピー→ドットマネー→銀行
  2. モッピー→銀行

ドットマネーを間に挟むかどうかということですね。
表を使って詳しく見ていきましょう。

ルート換金率最低交換ポイント手数料交換日数
(営業日)
ドットマネー
経由
100%モッピー→ドットマネー 500P

ドットマネー→銀行 1,000マネー

無料リアルタイム

5~7日程度

銀行に直接最低67.1%300~500P30~162P5~7日程度

表を見ると以下のことが分かります。

  • ドットマネー経由は手間がかかるが、お金が減らない
  • 銀行だけなら振込みまでは早いが、お金が減る

これを考えると、私はドットマネー経由をオススメします。

おすすめはドットマネー経由

モッピーをやっている方の多くは「スキマ時間で気軽にお金稼ぎをしたい」という思いを持っているはずです。

モッピーのお金がすぐに必要だ!という方は少ないはずなので、多少手間がかかってもお金の面で有利なドットマネー経由を推奨します。

ドットマネーを使った交換手順

ドットマネーを使った交換手順を画像付きで解説します。

  1. ドットマネーに登録
  2. モッピーからドットマネーにポイントを移す
  3. ドットマネーから銀行振り込みをする

この3ステップです。

ドットマネー

1. まずはドットマネーに登録をしましょう。

ドットマネー 登録

2. 続いて、モッピーのポイントをドットマネーに移します。「他社ポイントに交換」から「ドットマネー by Ameba」を選んでください。

ドットマネー by ameba

3. 1週間程度でポイントがドットマネーに移行します。ドットマネーで銀行振り込みを選び換金しましょう。

ポイント交換する際の注意点

ポイント交換する際の注意点は以下の3つです。

  1. モッピーは、登録から72時間は換金できない
  2. モッピーでの換金は1日1回のみ
  3. 秘密のこたえが分からない場合は問い合わせをする

上2つは、不正防止のために設定されている出金制限です。どうしようもないので、従いましょう。

また換金する際に、モッピー登録時に設定した「秘密のこたえ」が必要なのですが、失念してしまったら問い合わせしてください。

当てずっぽうで試して何度も間違えると、アカウントをロックされてしまいます。
ひらがな、カタカナ、漢字などの間違いもありえますので、気をつけてくださいね。

ポイントの交換先

ポイントの交換先は以下の5種類があります。

  • 現金
  • ギフト券
  • 電子マネー
  • 他社ポイント
  • スマホ限定交換先

それぞれ、詳しく解説していきますね。

現金

交換先最低交換P手数料交換日数(営業日)
PayPal300無料リアルタイム
三井住友銀行300315日以内
ジャパンネット銀行300555日以内
ゆうちょ銀行300667日以内
楽天銀行3001055日以内
その他の銀行・信用金庫3001545日以内
セブン銀行500165リアルタイム

モッピーから現金に変えようとすると、PayPal以外は手数料がかかるので、オススメしません。

ギフト券

交換先最低交換P手数料交換日数(営業日)
App Store & iTunesギフトカード500無料リアルタイム
Amazonギフト券500
Google Play ギフトコード500
Gポイントギフト300
QUOカードPay500
ふわっちギフトコード300
一休.com / 一休.comレストラン5,000
サーティーワン アイスクリーーム390
サンマルクカフェ
500
上島珈琲店500
JALマイレージバンク1,0004週間以内

手数料が無料なので、欲しいギフト券がある方は交換するのもありですね。

電子マネー

交換先最低交換P手数料交換日数(営業日)
Webmoney500無料リアルタイム
WAONポイント
Tポイント
dポイント
楽天ポイント1~2日
nanacoポイント3日以内
LINEポイント330305日以内

LINEポイント以外は手数料無料です。
使い勝手のいい電子マネーに交換するのも有効ですね。

他社ポイント

交換先最低交換P手数料交換日数(営業日)
POINT WALLET VISA PREPAID100無料2日以内
PeX500無料1~2日
ドットマネー500無料リアルタイム

現金が欲しいのなら、他社ポイント経由で換金しましょう。
POINT WALLET VISA PREPAIDか、交換日数が短いドットマネーがオススメですね。

スマホ限定交換先

交換先最低交換P手数料交換日数(営業日)
bitFlyer500無料リアルタイム
Vプリカ50~100
楽天Edy52

スマホ限定は3つの交換先があります。
リスクを負ってでもお金を増やしたい方は、bitFlyerでビットコインにするのもアリです。

おすすめの交換先

色々交換先がありましたが、オススメの交換先は以下の3つです。

  • JALマイル
  • POINT WALLET VISA PREPAID
  • ドットマネー

それぞれ解説していきます。

JALマイル

一見美味しくなさそうなJALマイルへの交換ですが、実は超お得なんです。

JALマイル

例えば、東京から奄美大島への飛行機は、オンシーズンの8月で90,000円程度。

一方、JALマイルを使った特典航空券で東京から奄美大島に行く場合、15,000マイルでいけます。

モッピーでJALマイルのレートは33.3%なので、45,000ポイント分で特典航空券が手に入るのです。

そして、現在無期限延長中のレートアップキャンペーンで、交換レートは50%になっています。

加えて、「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000ポイント以上利用すると、交換レートは80%まで上がります。

ドリームキャンペーン

現金で航空券を買うより、「モッピー→JALマイル→特典航空券」と経由した方が圧倒的な安さで旅行ができるわけですね。

レートを80%にするには条件を達成しなくてはいけない点と、いつレートアップのキャンペーンが打ち切られるか分からない点に注意してください。

POINT WALLET VISA PREPAID

POINT WALLET
POINT WALLET VISA PREPAIDはモッピーを経営している「株式会社セレス」が発行しているだけあって、モッピーと非常に相性がいいプリペイドカードです。

最低交換額は驚異の100ポイント、その上交換手数料もなしです。

使い方は普通のクレジットカードと同じで、違う点は残高が無いとエラーが出て買い物できないところです。

カードの使いすぎを心配する必要もありません。

年会費無料でモッピーから申し込みができるので、ぜひ作ってみてください。

ドットマネー

上でもお話ししたように、現金化したい方はドットマネー経由が最もオススメです。

手間はかかりますが、「1ポイント=1円」と目減りせずにお金を獲得できます。

モッピーに新規登録する方法

続いて、モッピーに新規登録する方法を解説していきます。

新規登録は非常に簡単で、モッピーのトップページから飛べる登録画面から必要事項を入力していくだけです。

しかし、モッピーにはお得に入会できるキャンペーンもあるので、うまく利用していきましょう。

入会キャンペーンでボーナスポイントをゲット

上の方で少しお話ししましたが、2020年4月1日〜2020年4月30日まで、新規登録キャンペーンを実施しています。
入会キャンペーン
内容を解説していきますね。

キャンペーンでポイントをもらう手順

キャンペーンの内容は以下の通りです。

  1. 2020年4月1日〜2020年4月30日までにモッピーに新規登録する
  2. 2020年5月31日までにモッピーで5,000ポイント獲得する
  3. クリアすると、1,000ポイント付与される

非常に分かりやすいですね。

クレジットカード発行などの高額案件をこなせば、5,000ポイントはすぐに達成できるはずです。

キャンペーンの注意点

以下の2つの点に注意してください。

  • すでにモッピー会員の方が期間中に条件を達成しても、特典はもらえない
  • ポイントが付与される前に退会すると、特典は抹消される

あくまで新規会員向けのキャンペーンなので、現在会員の方は対象外です。

そして、ポイントをもらう前に退会すると損しかないので、退会するとしたら、きっちり特典をもらってからにしましょう。

モッピーの退会方法

最後に、モッピーの退会方法について解説していきます。

退会する流れ

退会

画面右上の「ヘルプ」を選びます。

ヘルプ
続いて、「カテゴリーを探す」の「会員登録情報について」を選び、「退会したい」を選択します。
退会したい
その後は画面の案内に従って「コチラ」に飛び、秘密の質問とこたえを入力して進んでいけば、簡単に退会できます。

スマホからも同じで、ヘルプから退会ページに飛べます。

退会前に注意すべき点

退会前に注意するべき点を2つ紹介します。

  1. 退会後もメールが届くとの報告がある
  2. 再入会できるのは退会後1週間を経過する必要あり

退会後も2~3日は、システム上メールが配信されてしまうようです。
しばらく時間を置いてみましょう。

そして、再入会したくてもすぐにはできません。
1週間以上経過後に、新規登録の手続きをしましょう。

まとめ

今回は、ポイントサイトの最大手「モッピー」についてお伝えしてきました。

稼ぎ方から評判、換金方法まで、モッピーのメリットやデメリットがよく理解できたのではないでしょうか。

ポイントサイトは、それぞれ重視しているものが違います。

クレジットカード案件などを重視しているポイントサイトもあれば、無料で遊べるゲームコンテンツを豊富にそろえるポイントサイトもあるのです。

ですので、今回お伝えしたモッピーの特徴を見て、自分に合っていそうと思ったら登録してみましょう。

登録は無料ですので、とくにデメリットはありません。新規登録の方法も画像でわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

また、もしモッピーが自分に合っていないと感じたら、他のポイントサイトや副業を探してみましょう。

下記の関連記事で紹介しています。

あわせて読みたい関連記事

\ポイントサイト「ハピタス」について知りたいなら/

ハピタスの評判・口コミを紹介

\在宅でできる副業を知りたいなら/

在宅でできる副業のおすすめを紹介

\ポイントサイト「ちょびリッチ」について知りたいなら/

ちょびリッチの評判・口コミを紹介

\アフィリエイトで稼ぐ方法を知りたいなら/

アフィリエイトで稼ぐ方法・コツを紹介

\スマホでできる副業を知りたいなら/

おすすめのスマホ副業|安全で本当に稼げる仕事とは?