1. TOP
  2. サラリーマンに見てほしい収入の増やし方10個

サラリーマンに見てほしい収入の増やし方10個

節約術
  76 Views

昔はサラリーマン一筋で仕事をしていくのが美徳であると言われがちでしたが、今ではたくさんの収入の増やし方が日々出てきています。
むしろ会社から雇用されるサラリーマンだけの稼ぎ方では、雇ってくれる会社が倒産してしまえば道連れという形で収入を得る経路が断たれてしまいます。

その事実として、最近ニュースでもある有名な大企業が海外資本の会社に買収されたり、株式市場に公開していた株を廃止にせざるを得ない状態にまで赤字に追い込まれていたり、倒産に追い込まれたりなど、サラリーマンだけでは自分自身の夢を叶えるどころか、自分自身の生活を守ることが難しくなってきています。

そんな今ではたくさんの収入の増やし方が出てきているので、様々な方法を用いて収入を増やしている方がたくさん出てきています。

今回は特に今後不安定になっていくであろうサラリーマンの方に向けて、今すぐにでもできる収入の増やし方を10個にわけてまとめてみました。本気で収入を増やして、今の状態を変えたいのであればご覧になってください。

サラリーマンに見てほしい収入の増やし方10個

1.アフィリエイト

副業の手段として最もメジャーな方法がアフィリエイトを用いた方法です。
数多くのアフィリエイターさんたちがいる中で、与沢翼や川島和正といったネットで有名なアフィリエイター出身の起業家たちがアフィリエイトでのビジネスをきっかけに収入を上げ、お金持ちとしての道を歩んできています。

アフィリエイトを用いたビジネスのメリットとしては下記の3点があげられます。

①在庫を抱える必要がなく、すぐに始めやすい

アフィリエイトと他の副業の最大の違いは、自分自身で在庫を抱える必要がないことです。そしてかつ初期費用をかけずに、必要なものさえ用意してしまえば今からでも始められる副業であるということです。仮に在庫を抱えるような副業をしてその商品が売れなければ、在庫として残るだけではなくその期間が長ければ長いほど売れにくくなるという悪循環に陥ります。

しかしアフィリエイトの場合は、広告主と提携を組むので、仮にそのアフィリエイトの商材が売れない場合は広告主側から撤退していきます。
つまりその時々に売れるであろうトレンドさえつかむ力を身につければ瞬時に稼げるアフィリエイト商材と提携を組めるようになっていくのです。もちろん結果が出るまでは時間はかかりますので、継続性が必要となります。

②成功するためのノウハウがあるため、ノウハウ通りに『きちんと』やれば稼げる

アフィリエイトで稼がれてきた方々がブログなどで必要なテクニックやノウハウを公開しているのはご存知でしょうか。
もちろん公開されている方々の中には詐欺師まがいの方もおられますが、徹底的に努力を積み重ねられ、継続してきた方が語られる内容は詐欺師まがいのノウハウアフィリエイターと違い、内容が濃いです。

内容が濃いということはつまり、『稼ぐためのエッセンス』がそこに込められているということです。ならばそのノウハウを素直に受け止め、徹底的に量をこなせば必然と収入を上げることは可能なのです。

なのでアフィリエイトを始めて早い速度で収入を上げる場合は、必ず稼がれている方にノウハウを学ぶことをオススメいたします。

もちろん、ノウハウを聞いただけで稼げるなんて思うほど甘くない世界です。ノウハウを聞き、素直に受け止め実践し、改善修正を加えていくしか道はないです。

ノウハウを聞くだけで稼げると思っているノウハウコレクターの方がいる場合は、まず収入を上げる以前にその『楽して稼ごう精神』という甘えたスタンスを捨ててから挑戦してください。

③自分が動かなくても仕組みさえ作ってしまえば、収入を生み出し続ける

これがアフィリエイトの最大のメリットといえる内容です。ある程度の期間継続して続けることで、気が付いたらある一定の収益を生むコンテンツへと成長しているのです。もちろんその段階に行くまでは相当な努力とメンタルが必要となります。

しかしきちんと収益を生み出す仕組みを作り出してしまえば、あとはある一定の収益を生む仕組みになるのです。アフィリエイトで収入を増やす場合はここをゴール地点としておき、数多くのコンテンツを生み出すかが焦点となります。

以上の3点がアフィリエイトをする上での最大のメリットといえるでしょう。これだけのメリットのある副業なので、もし収入を副業という形で増やしたいのであれば

すぐにでも取り掛かるべきだと思います。

2.株

サラリーマンとして稼いできたお金をきちんと貯められてきている方の場合は、投資という形で収入を増やすのも一つの手段です。

しかし株の場合は景気や株式市場というコントロールできない要因によって収益が決まっていくので、見極めであったり株価の動き方の読み方、国際情勢などをきちんと情報取集する必要性があります。

きちんとした金融知識を身につけなければ、貴重なお金をどぶに捨てているのと変わらないので気を付ける必要があります。

3.FX

投資の分野において株と並んで多くの方が収入を増やす手段として活用されています。しかし、FXの場合は株とは違い為替レートの変動や海外情勢によって大きく利益が変動するリスクをはらんでいます。

あくまでも余剰資金を作ったうえで取り組まない限り、失敗した時のリスクが大きくなるので
初めから手を出すには難しいものになります。

4.輸入ビジネス

物を仕入れて販売するビジネスにおいて一番メジャーな部類として知られており、副業の中でもすでに多くの方が参入している分野となります。
今では仕入れのサイトなどが数多くネット上で調べられるようになっていたり、ネットショップのサイトを作れるサービスも増えてきているので、副業初心者の方でも始めやすい空気があります。

しかし、最大のリスクとしては自分が仕入れた商品が売れなくなった場合、その商品を不良在庫として抱え続けなくてはいけないという点です。そしてその期間が長ければ長いほどその商品が売れなくなる可能性が高くなるので、利益を出していくうえでは早い回転率を目指す必要性があります。

そのために必要なツールなどはネットでも出回っていますが、きちんと整理をしなければ使えるものを手にできないのできちんと調べる必要があります。

5.せどり・転売

最近はスマホのアプリからでも簡単に転売ができるようになっていたり、CMでたくさん目にする機会が増えている分、多くの人が参入している副業になります。
ただ手軽にできる分、取り扱う商品の質や顧客対応などクオリティーの部分も高めなければ、継続して稼ぎ続けられないようになってきています。

さらにメルカリなどを代表とする転売のアプリについては、成約した商品の販売価格の10%を手数料として引いていくようになっているので、手数料等を差し引かれても利益をとれるような価格設定をしなければならなかったりと、副業初心者が頭を悩ませる点がたくさんあるのも事実です。

あとは輸入ビジネスでもお伝えしましたが、仕入れた在庫が売れなかった場合は不良在庫として手元に残ってきますので、いかにして売れるかなどを考えたうえで取り組み必要があります。

6.アルバイト

サラリーマンとしての仕事が終わってからの数時間を使って、別のお店などでアルバイトをするという方もおられます。男性の方だと居酒屋や深夜のコンビニのバイトが多かったりしますし、女性の方だとキャバクラといった水商売をされる方が多いです。

空いている時間を有効活用して、少しでも収入を増やす動きに変えるという点からしてはいいかもしれません。

しかし、注意しなければいけない点が2つあります。

①本業の仕事に支障が出ないように仕事をしなければいけない

自分のやりたいことや夢を叶えていくために収入を増やすためには多少の無理は必要ですが、それでも本業の仕事の収入より副業の収入が少ない状態の時は、本業の仕事に支障が出ないようにする必要があります。

副業に力を入れすぎて本業に支障が出るようになると、本業での信用を失いかねない事態に遭遇するかもしれませんし、副業を禁止している会社であれば上司や同僚から怪しまれかねません。

日本では少しずつ副業可能な企業がふえてきていますが、それでも副業禁止という文化はまだなくなったわけではありません。自分の首を絞めないように、リスク回避をとことんする必要があります。

②SNSなどでの身バレを防がないといけない

最近では自分の副業などをTwitterやインスタグラムなどにあげる人が増えてきており、たくさんの人に見られる可能性が上がってきています。

それはつまり職場の人に知られやすくなっているということも理解しなければいけません。

SNSでは顔を出さないようにしましょう。一度見られてしまうと証拠を隠滅するのは難しくなりますし、本業をクビにさせられる可能性もあるので身元バレしない工夫が必要です。

7.ドロップシッピング

アフィリエイトと物販の中間の立ち位置にあるドロップシッピングですが、新規参入される方が少ないのでやりやすい副業とも言えます。しかしどうやったら売れるのか何が一番売れているのかなどトレンド力や運営をしていくうえでの考える力を要求されます。

なので実際初めても、継続して続けない限りは結果を速攻で出していくのは至難の業です。だからこそチャレンジする上では有効な副業ではないでしょうか。

8.起業する

会社に勤めながら起業してしまうというのも1つの副業の方法です。起業したら必ず独立するわけではありません。会社を作って事業を成功させれば会社の給料と起業して稼いだ金額がそのまま自分の収益になるのです。

ここで一つ言えることは、本気で夢や目標があって独立をしないとかなわないような状態でない限り、生半可な気持ちで起業はしないでください。最初は起業してすぐに稼げるわけではないので、兼業をしながら自分のビジネスを構築していく必要があります。

すなわち睡眠時間などを削ってでも稼げる自分になる必要があります。

稼げるかどうか保証がない中、プレッシャーに負けないようにビジネスを展開する必要があります。

だからこそその分、自分自身の力で築き上げる感覚があるので自分自身で何かしたい人にとってはオススメです。もちろん、本気で稼ぐという決断が必要になります。

9.出世

今いる職場できちんとやることをやり、きちんと結果を出すことでその頑張りが少しずつ認められていきます。もちろん会社内で出世をするということは組織の関係上、自力ではなかなかたどり着きづらいものになっています。

基本的には昇降格の採決権を握っているのは上司であったり、その部署を管轄している人間になるので、その人たちに覚えてもらえるような努力であったり、コミュニケーション力などを磨く必要性があります。

時間はかかりますが、自分でビジネスをするのが苦手な人にとっては最短の近道となります。

しかし現在の日本の景気を見ているとわかりますが、長い間安定が崩れることがないと言われた名高い大企業が海外資本の企業に買収されたり、株式市場から消えていく様子を見ると、自分が所属する組織が消えてしまわないかどうかを見極める力も必要となります。

10.転職

昔は一つの会社に就職したら定年退職するまでその会社に勤めている、というのが昔のワークスタイルの常識でした。
しかし今は数多くの転職サイトが市場で展開しているように、条件さえ良ければ別の会社に転職して新しいスタートを切るというやり方もできるようになっています。
今の職場の条件が悪いのであれば、空いている時間をフル活用して転職サイトから情報を入手し、面接なり説明会を受けることができるようになっています。

しかし転職をして収入を上げるという決断をする場合は、転職をする際のリスクなども考えなければいけません。転職期間中はおそらく退職をしなければ就職活動の時間が取れないので、その間はもちろん無収入になることも予想されます。

あくまでも転職活動の期間をきちんと決めたうえで活動しないと、収入を増やすどころか収入が落ちて生活の質を下げる可能性が出てきます。

なので転職という方法を用いて収入を上げる場合はきちんとした中身や計画を立てたうえで臨まれることをオススメいたします。

まとめ

ここまでサラリーマンの方でもできる副業を10個にまとめてお伝えしてきました。もちろん向き不向きはあると思うので、万人に通じる副業はありません。
それでも収入を増やすための動きをすることが大切なので、どんどんチャレンジをしていくことが大事だと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【厳選】WordPressが簡単に利用できるレンタルサーバー比較27選!

  • SEOで結果を出す!キーワード選定5ステップとおすすめツール12選

  • 写真を販売したい!写真の副業で稼ぐ方法とおすすめ販売サイト6選

  • WordPressのアイキャッチ画像の設定!ライバルと差をつける使い方講座

関連記事

  • 家計の見直しを始めよう!ズボラな主婦でもできる15の見直し方法

  • 月5万で幸せに暮らす?究極のミニマリスト的節約術7つ

  • 食費が激減する20の節約術!健康と節約の両立を叶えるコツとは?

  • 【節約術まとめ】快適な生活を送る!たった8個の節約方法

  • 電気代が決め手?水道光熱費の平均金額と節約方法

  • 貯金ゼロからのスタートでまずは100万円!必ず貯まる7つのテクニック