1. TOP
  2. アフィリエイトで稼ぐ3つのコツと具体的な取り組み方をまとめて解説

アフィリエイトで稼ぐ3つのコツと具体的な取り組み方をまとめて解説

いざアフィリエイトを始めたけどなかなか稼げるようにならない。そんな方はこの記事を読んでみて下さい。

アフィリエイト専業で暮らしている人がいるものの、月に5000円も稼げない人がその多くを占めるこのビジネス。

今は何百万も稼いでいる人でも最初は皆初心者でしたし、色々な壁があったはず。有名アフィリエイターの教えから抽出した、稼ぐための3つのコツと具体的な取り組み方を解説します。

”参考になった!”で終わらせないように、今すぐ出来る行動や日々の作業にしっかり落とし込んで下さい。

1.意識を変える

アフィリエイトで稼ぐための一つ目のコツは意識を変えること。具体的にどのように意識を変えるのかを解説します。

副業意識を捨てる

アフィリエイトをしている人の多くは、仕事の合間に副業として取り組んでいます。『片手間でできる範囲でやればいい』とか『お小遣いが稼げれば良い』みたいな感覚で取り組んでいると、お小遣いすら稼げない可能性が高いです。

もしもあなたがアフィリエイト1本で生活したいと考えているなら、本業以上の意識で向き合わないといけません。

仕事と違って誰かに強制される訳ではないアフィリエイト。本業が他にある場合、例えアフィリエイトで成功しなくても生活できてしまう人がほとんどでしょう。

だからこそ多くの方が副業感覚でアフィリエイトに取り組んでしまうのです。成果を出すためにはアフィリエイトと向き合う時間を増やす必要がありますが、”副業”という意識で考えている人は他の予定を優先してしまい、肝心の作業時間を捻出できないのです。

なお、月に数万円稼げれば良いと考えている方でも本業並みの姿勢で向き合わないと、それこそ1円も稼げずに時間を無駄にするだけで終わると思います。

例えお小遣い稼ぎで良いと思っている場合でも、アフィリエイトに取り組む意識は見直した方が良いと思います。

初心者意識を捨てる

アフィリエイトを始めて間もない人は特に、自分のことを過小評価する傾向にあります。

自惚れと自信は全くの別物ですが、アフィリエイトを始めて何年も経つのに『まだ初心者だから…』と言っている人を見かけることも少なくありません。

もちろんそう言った人が稼いでいることはまずありえませんし、初心者意識から脱却しないと一生稼げないままでしょう。

一般的の人から見たら、ブログを開設することだってスゴイことですし、そのブログにアクセスを呼ぶことが出来たと言うだけでも驚くべき偉業。

もちろんアクセスを呼べたからと言って簡単に成果になる訳ではありませんが、自分の出来ることに対する認識を改めても良いのでは無いでしょうか?

ブログを作る。記事を投稿する。アクセスを集めて案件に誘導する。そうやって一つ一つのプロセスを積み上げていく先に10万円が、100万円があるのです。

以前は出来なかったことが出来るようになった自分を褒めてあげるとともに、初心者意識からは今すぐ脱却して下さい。

”初心者”という言葉を逃げ道にして、稼げていない言い訳を作っても仕方がありません。

自分の未熟さを知って必死で勉強することは必要ですが、過度に自分を過小評価する必要はないので、今日から”初心者”という言葉から卒業して下さい。

目標を設定する

学校のテストで60点を目指して勉強して、60点が取れたことはありますか?恐らく50点とか40点とか、60点よりも低い点数だったのでは無いでしょうか?

100点を目指して全力で勉強した結果が80点だったり、人によっては60点だったりすると思うのですが、目標地点の高さと得られる結果は比例すると言えます。

と言ってもいきなり”来月は100万を目指す!”という高すぎる目標を定めても、理想と現実とのギャップにやる気を無くすだけなので”1年後に50万円稼ぐ”などの現実的で達成可能な目標を定めましょう。

具体的な金額と、具体的な期限を決めるのが目標設定のコツ。正しい方法でアフィリエイトに取り組めば、一年後に月50万円稼げるようになるのは不可能ではありません。一つの目安になるのではと思います。

プロ意識を持つ

アフィリエイトで独立することを目指して取り組んでいるあなたは、既にプロと一緒です。例え副業で毎日2時間しかパソコンに向かえないとしても、その2時間の密度を最大限に高める。

パソコンに向き合っている以外の時間も常にアフィリエイトからは意識を離さず、専業アフィリエイターと変わらない姿勢で向き合う。

そうすることが出来れば、本物のプロになるのは時間の問題。

眠いからと言い訳して専業アフィリエイターが記事の更新を怠りますか?朝起きれないからと言い訳して仕事を先延ばしにするプロがいると思いますか?

今一度あなた自身のアフィリエイトへの取り組み方を振り返り、プロとして足りない部分は無かったか反省してみて下さい。

プロ意識を持つための具体的な方法を2つ紹介します。

Ⅰ.肩書を名乗る

『名は体を表す』という言葉があるように、肩書や役職から私達が受ける影響は大きいです。部活動で例えると、今までは大人しくて控え目だった選手が、キャプテンになった途端にリーダーシップを発揮するようになり性格も変わったりします。

仕事に関しても同様です。先に肩書を名乗ってしまうことで、その肩書通りに行動しなければならない状況に自分自身を強制的に追いやるのです。

あなたが得意としている分野で無くても、これから専門にしたい分野でも構いません。

一昔前ミクシイが流行ったときに、何の知識も実績も無かったのに”ミクシイのスペシャリスト”を名乗ったアフィリエイターさんがいたようです。

依頼された質問に答えているうちにいつの間にかミクシイにめちゃくちゃ詳しくなっていたというそのアフィリエイターさんは、今では有名アフィリエイターとして活躍しています。

先に肩書を名乗れば後から実績や実力が追いついてくることもあるという事です。こうありたいと思う肩書を考えて名乗ってみてはいかがでしょうか?

Ⅱ.本物のプロに触れる

アフィリエイトというビジネスの良いところは多くの成功者がいること。大規模なセミナーにいけば月に100万、200万稼いでいるような人はゴロゴロいますし、仲良くなれるチャンスもあるでしょう。

プロから学ぶべきものは、ノウハウやテクニックよりもそのプロ意識。華やかで悠々自適なイメージがあるアフィリエイト成功者ですが、初心者時代は泥臭く作業していたかも知れませんし、成功した後も多くの時間や労力をビジネスに費やしている事が分かるでしょう。

時間の使い方やビジネスへの取り組み方に違いはあっても、アフィリエイトに対して取り組む意識の高さはどの成功者も備えているもの。

多くの成功者に触れれば触れるほど、あなたのプロ意識も高まりますので、生のアフィリエイト成功者を探しに行きましょう。

2.集中する

アフィリエイトで稼ぐ2つ目のコツは集中すること。何に集中するのか、そのためにはどうすればよいのかを解説します。

一つのノウハウに集中する

アフィリエイトで稼げない人の多くは、インプット量に対してアウトプットが追いついていません。稼ぐための方法・ノウハウは十分すぎるくらいに知っているのに、知っているからこそ行動が分散してしまう。

一つのノウハウで稼ぐことが出来れば他のノウハウに取り組んでみても良いのですが、成果を出すまでは浮気は禁物。スキルや知識が積み上がっていきませんし、稼ぐまでのスピードが遅くなってしまいます。

一つのジャンルに集中する

1つのノウハウに集中するだけでなく、ジャンルも絞ったほうが良いでしょう。

ブログやサイトを使ったSEOアフィリエイトに取り組む方が多いと思いますが、色々なジャンルに中途半端に手を付けても稼げない事が多いです。

そのジャンルの商品や知識に精通する必要があるので、まずは1ジャンルに特化することをおすすめします。一つのジャンルで成果を出すことが出来れば、ジャンルを変えて同じように取り組めば同じように成果を出せる可能性が高いです。あれもこれも手を出したくなる気持ちはわかりますが、グッと堪えて一つのジャンルに専念して下さい。

集中するために今すぐ止めるべき3つのこと

一つのノウハウ、一つのジャンルに集中することが大事だと頭では分かっていても、実際には分散して取り組んでしまう。

そんなアフィリエイターは多いものです。そこで集中するために今すぐ止めるべき事を3つ紹介しますので、心当たりのある人は今すぐ行動に移して下さい。

Ⅰ.色々な人のメルマガを読むことを止める

知識はあるのに成果が出ていない人の多くは非常に勉強熱心。色々なアフィリエイターのメルマガを購読して、最新の情報やおすすめのツール・マニュアルを知っておく。それ事態は良いことなのですが、メルマガを読むのに時間が取られてしまいますし、今あなたが知るべきではない情報も入ってくるので悪い部分も大きいです。

アフィリエイターさんと個人的に付き合いがある場合は難しいかも知れませんが、少しメールをやり取りしただけとか、商材を購入した程度の関係であれば、相手はあなたを覚えていない可能性のほうが高いので、メルマガを解除してもなんら差し支えありません。

親交のある方のメルマガであっても、後から再登録すれば良いだけの話。今のあなたに必要ないと思う情報は全て遮断するようにして下さい。アフィリエイターさんの文章は魅力的です。今の自分には必要ないと思っていてもついついツールが欲しくなっちゃう。

使い方を覚えたり、そのツールを活かすための別の手法もやらなければいけなくなったりと、自分で自分の首を締めることになりかねませんので、その元凶であるメルマガを、片っ端から購読解除して下さい。

なおアフィリエイト界に大きな動きがあった場合はどこからか伝わってくるものなので、誰のメルマガも読んでいないからと言って大きな被害を被る可能性は低いでしょう。

Ⅱ.ツールやマニュアルを買い漁ることを止める

”ノウハウコレクター”と呼ばれる、色々なツールやマニュアルを持っている人達。知識はあっても稼げない人が多いのが現状です。消化できない100種類のマニュアルよりも、1種類のマニュアルを徹底的に極めたほうが得られる知識も深く、報酬も大きくなるはず。インプットよりもアウトプットに重きをおいて取り組むことが必要になるため、ツールやマニュアルは最小限で構いません。

アフィリエイト業界にノウハウコレクターが多い理由は、宣伝のうまいアフィリエイターに乗せられてしまうから。それを避けるためにメルマガを解除する必要があるのですが、情報を遮断する意識を強く持たないとついつい色々買ってしまう罠がこの業界には潜んでいます。

Ⅲ.不必要にセミナーに出ることを止める

アフィリエイトで稼ぐためのコツや案件の詳しい情報を知ることが出来るセミナー。自分に足りないものを補うため、ネットでは得られない濃い情報を得るために非常に有益です。

しかしセミナーに出たからと言って稼げるようにはなりません。参加費無料のものも数多くありますが、移動時間や交通費もかかるアフィリエイトのセミナー。

今のあなたに必要ないものであれば思い切って参加を見送ったほうが良い場合も少なくありません。

セミナーに参加しないと不安になってしまう”セミナー症候群”のようなアフィリエイターも少なからずいるのですが、出るべきセミナー、出ないほうが良いセミナーはしっかり見極めるようにして下さい。

アフィリエイトは孤独な作業なので、セミナーに参加して他の人とつながっていないと不安になる気持ちもわかりますが、”不安”が理由でセミナーに参加するのであれば、その時間を作業に当てて結果を出したほうが良いと思います。

・今すぐ取り組むわけじゃないけど知っておいた方が良いと思うノウハウ
・今は手一杯だけどいずれは取り組みたいと思っているジャンル

このようなセミナーに参加してもあなたの行動が分散してしまうだけなので、今の自分に本当に必要な内容なのかをしっかり吟味するようにして下さい。

3.作業時間を確保する

アフィリエイトで稼ぐための3つ目のコツは作業時間を確保する事。具体的な方法まで詳しく解説します。

結果が出れば作業時間は自然と増える

テスト勉強を頑張って成績が伸びたら、今までつまらなく感じていた勉強が楽しくなった。

その結果、更に勉強時間が増えて成績もどんどん伸びた。あなたにもそんな経験がありませんか?人間は成果が出ると頑張れる生き物。逆に言えば成果が出るか分からないことを続けるのは難しく、多くの方がアフィリエイトを挫折してしまう原因はそこにあります。

なるべく早く結果を出し、自分の取り組んでいる方法に、もっと言えばアフィリエイトに対して自信を持つ。その結果今までよりも頑張れるようになり、更に大きな成果が出ると信じて努力を継続できるのです。

自分の行動を洗い出す

結果を出すためにはある程度の作業量が必要になります。作業量を増やしたいと思っている人にオススメなのが、自分の行動を洗い出すという方法。一日の活動時間はどのくらいで、自由時間は毎日何時間くらいあるのか。その時間をどのように使っているのか。

まずは現状を把握すること。その上でどのくらいまでアフィリエイトに時間を割けるかを割り出し、最低限の作業時間を決めて下さい。仕事で疲れている日も、残業が長引いてしまう日もあるでしょう。

1日単位で考えると無理が出るので、一週間単位で決められた最低限の時間以上に作業できていたかを確認する。思ったよりも作業が進まなければ、何か他の行動を削って作業時間を捻出したり、効率を上げるための工夫をすることが必要になってくるかも知れません。

自分の行動を洗い出す事は作業時間のアップ、作業効率のアップにつながる、あなたの報酬を加速させるための有効な手段となるでしょう。

時間のムダを減らすための具体的な行動

自分の行動を洗い出し、無駄な時間の使い方をしていると思ったらすぐに行動する必要があります。無駄な時間の使い方がわかっただけでは不十分。具体的な行動に落とし込んでこそ成果につながるのです。

飲み会が多い場合:プロ意識を思い出す

仕事のストレスを発散するための飲み会。欠かせないと感じている人は少なく無いでしょう。

しかしアフィリエイトの作業時間を奪われるだけでなく、アフィリエイトでの投資に回せたかも知れないお金を失うことにもなります。

確かに付き合いの上で参加しなければならない飲み会もあるでしょう。しかし、周りに流されてしまっていてなかなか成果は上がりませんし、到底”プロ”とは言えないでしょう。

アフィリエイトしていることを知られたくない相手の場合は、『英語の勉強を始めたから』などと角が立たない言い訳を考え、お酒の席はなるべく控えることをおすすめします。

テレビを見ている時間が長い場合:コンセントを抜く

作業する時間が無いと言いながら、毎日一時間以上はテレビを見ている人って結構多いと思います。それだけテレビが好きな日本人は多いですが、作業する時間を確保するためには邪魔でしかありませんので、可能であれば売ってしまうことをおすすめします。

難しい場合はコンセントを抜く。テレビを付ける前に一手間かけさせることで、テレビよりもアフィリエイト作業に気持ちを向けさせます。どうしても見たい番組があれば録画して、CMを飛ばしながら効率よく見るようにしましょう。それだけで一気に作業時間を増やすことが出来たという人もいるので、テレビを見る時間が本当に必要なのか、もう一度見直してみて下さい。

通勤時間が長い場合:勉強時間に変える

自宅と会社が離れている場合、通勤時間が大きな負担になる場合もあるでしょう。電車で作業が出来るなら理想ですが、混んでいる時間では難しいでしょうし、インプットの時間と割り切った方が良いかも知れません。

アフィリエイトのマニュアルをPDF化してスマホでも読めるようにする。スマホに気になる動画を落として、満員電車の中でも時間を有効に使う。そう言った小さな積み重ねがやがては大きな違いを生むのです。

子供に時間が取られる場合:逆転の発想で取り組む

子供に時間が取られてアフィリエイトの作業ができない場合は、まずは発想を変えるようにしましょう。子供を寝かしつける必要があり、自分も一緒に寝てしまうのなら思い切って朝型生活に切り替える。

子供が起きる前の朝の短い時間でも、しっかりと集中して作業するのです。子供が幼い場合は子育て関係のアフィリエイトサイトを作るのも良いですし、父と子のふれあいをコンテンツにしたほのぼのとしたサイトを作っても良いでしょう。子供は宝。負担だと感じる時もあるかも知れませんが、発想を変えてプラスに捉えてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

アフィリエイトで稼ぐ3つのコツについてまとめ

アフィリエイトで稼ぐためのコツは、意識を変えること・集中すること・作業時間を確保すること。そのために実行できる具体的な内容を紹介しました。読んで納得するだけでなく、今すぐ実践してみて下さい。

正しい努力を続ければ必ず成果が出るアフィリエイト。稼ぐためのコツを取り入れることで、あなたの報酬アップにつながれば嬉しく思います。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • アフィリエイトって儲かる?儲からない?市場規模と成功事例から徹底検証

  • 検索上位連発?アフィリエイトで稼げるキーワード選定法6ステップ!

  • アフィリエイトの成功例5つのタイプを成功者と一緒に徹底解説

  • スゴ技!26の生活の知恵と節約術

関連記事

  • 検索上位連発?アフィリエイトで稼げるキーワード選定法6ステップ!

  • 【2017年版】クリック型アフィリエイトサービス10選!稼げるのは?

  • ダイエット系のアフィリエイトで10万円以上稼ぎ続ける9つのポイント!

  • アフィリエイトは本当に稼げない?稼げない8つの原因と対策

  • アフィリエイトにおすすめのブログサービスを徹底解説

  • アフィリエイトは稼げるのか?2017年現在も稼ぐ人の頭の中を解説