初心者でもパソコン1つで稼ぐ仕事6種類【稼げる副業を厳選】

初心者でもパソコン1つで稼ぐ仕事6種類【稼げる副業を厳選】

会社の給料がなかなか上がらない中、パソコンを使った副業で稼げたら生活が楽になりますよね?

インターネットが普及した今、パソコン1台あれば稼げる仕事も増えているんです。

今回の記事では、初心者でもパソコン1つで稼げる仕事を厳選して紹介していきます。

これからパソコンで稼ぎたいと考えているのであればぜひ参考にしてください。

また、もしあなたが本業の他に「副業にも本気で取り組みたい!」と思うのであれば、弊社が運営するオウンドメディア構築塾(OMC)もぜひ検討してみてください。

関連記事オウンドメディア構築塾(OMC)の口コミ・評判・価格を徹底解説!

 

初心者でもパソコン1つで稼ぐ仕事6種類

パソコンで稼ぐ仕事としては上記6つがおすすめです。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

 

ブログ

ノートパソコンでブログを書く人

ブログに記事を書いてアクセスを集め、読者に対して商品やサービスを紹介して報酬を得る方法です。

1つのブログで収益化できるようになるまでには半年〜1年くらいの時間がかかるのですが、一度報酬が発生するようになればあなたが寝ていてもお金を稼いでくれるWeb上の資産になります。

弊社が運営する「オウンドメディア構築塾」では、ブログで月間100万人の読者を集める人や、毎月100万円以上の収益化を実現されている会員さんがいるような状況です。

パソコンで稼ぐ仕事としてブログは非常におすすめなので、興味がある人は下記の記事を参考にしてください。

関連記事オウンドメディア構築塾(OMC)の口コミ・評判・価格を徹底解説!

 

Webライティング

ノートパソコンでライティングの仕事をする人

Webライティングとは個人や企業のサイトに掲載する記事を作成することで報酬を得る仕事です。

作成する記事を増やせば増やすほど収入を増やすことができるため、働いた分だけ確実に稼ぎたい人にはおすすめの仕事になります。

ただ、収入を自動化することは難しいため、時間の切り売り的な仕事になってしまうのは避けられません。

Webライターの副業の始め方に関しては下記の記事を参考にしてください。

関連記事Webライターの副業の始め方!未経験(初心者)でも稼げる?【求人あり】

 

プログラミング(Web制作)

プログラミングをしている人の画像

Web制作とは、依頼主の希望するWebサイトを作成する仕事です。

必要なスキルとしては、「HTML」「CSS」「JavaScript」「PHP」「WordPress」などになります。

専門的な知識やスキルが求められるため報酬が高く、1案件数万円〜数十万円の仕事が多いです。

Web制作は一度スキルを身に付ければ高単価の仕事を受注できるのが特徴なので、一生使えるスキルを身に付けたい人にはおすすめの副業です。

 

システム開発

ノートパソコンでコードを書くイメージ

システム開発とは、アプリなどのシステムを作成して報酬を得る仕事です。

案件ごとに必要なプログラミング知識が異なるため、報酬単価は1件数万円〜数十万円とかなり高額になっています。

業務レベルのプログラミングスキルを身に付けるまでにかなり時間はかかりますが、一度身に付けてしまえば一生使えるスキルになります。

プログラミングに興味がある人はシステム開発の副業もおすすめです。

 

WEBデザイン

WEBデザインの仕事をする女性

WEBデザインとは、WEBサイトやブログの

  • ロゴ
  • アイコン
  • ヘッダー

などのデザインを行う仕事です。

報酬単価は仕事によって数百円〜数万円と幅広い案件があります。

デザインの知識やスキルは個人でも身に付けられますが、個人のセンスにも左右される領域になるので個人でデザイン系の副業をしている人は少ないような印象です。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングのイメージ画像

クラウドソーシングとは、

「インターネット上で仕事を依頼するクライアント(企業など)」

「仕事を受注する人」

をマッチングするサービスのことです。

クラウドソーシングサイトの中には様々な案件の仕事があるため、自分に合った仕事を受注したいのであればおすすめのサービスをになります。

クラウドソーシングでできる仕事
  • 記事作成、LP作成
  • 簡単なレビューや感想などの入力
  • Webサイト制作、Webデザイン
  • アプリ・システム開発
  • 企業やサイトのロゴ作成

おすすめのクラウドソーシングサイトとしては、

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ

の2つです。

国内トップクラスの登録者数を誇るクラウドソーシングになるため、パソコンで稼げる仕事を探している人は登録しておいたほうがよいでしょう。

 

パソコンで稼ぐ仕事をする3つのメリット

パソコンで稼ぐ仕事をするメリットとしては上記3つが挙げられます。

ここから1つずつ詳しく解説しています。

 

好きな時間に仕事ができる

パソコンで稼ぐことができるようになると、仕事の時間を自由に決めることができます。

会社やバイトのように「何時から何時まで〜」と時間が決められているわけではないので、好きな時間に仕事をすることができるのがメリットです。

例えば、

  • 朝7時から12時まで仕事をして午後は自由時間にする
  • 子育て中なので子供が昼寝をしている時間と夜寝た後に仕事をする

など、自分のライフスタイルに合わせて自由に仕事ができるのが魅力になります。

時間に縛られずに仕事をしたい人はパソコンで稼ぐのが向いているかもしれません。

 

仕事をする場所を自由に選べる

パソコン1つで稼げるようになると、仕事をする場所も自由に選ぶことができます。

極論、ノートパソコンとWi-Fi環境さえ整っていれば仕事ができるため、自宅やカフェ、図書館やコワーキングスペースなど好きな場所で仕事をすることが可能です。

1つの場所ではなく好きな場所で仕事がしたいと考えている人にはパソコンで稼ぐ仕事が向いていると思います。

 

自分に合ったペースで仕事ができる

パソコンで仕事をする場合、仕事のペースを自分で決めることができます。

納期さえしっかり守れば、1週間の中で自由にペースを決めて仕事を進めればいいからです。

例えば、「月、水、金曜日はしっかり仕事を進め、火、木、土日は休む」というようなペース配分で仕事を進めることもできます。

自分のペースで仕事を進めたい人にとってはパソコンで稼ぐ仕事は向いているでしょう。

 

パソコンで稼ぐ仕事をするデメリット

パソコンで稼ぐ仕事をするデメリットは上記3つです。

ここから1つずつ詳しく解説しています。

 

一人での作業が続く

パソコンで稼ぐ仕事は一人で黙々と行う作業が続くため、寂しさを感じたりモチベーションが下がってしまうことがあります。

あなたが一人でコツコツと行う作業に苦手意識があるのであれば、途中で継続できずに辞めてしまう可能性が高いです。

特に仕事を始めてすぐの段階ではスキルレベルも低いので、単価の低い案件をこなしていく必要があります。

「自分の目標に向かって頑張るんだ!」というモチベーションを保ち続けることが大事です。

 

気軽に始められる分、辞める人も多い

パソコンで稼ぐ仕事はノートパソコン1台あれば誰でも気軽に始められます。

ただ、始めるまでのハードルが低い分、途中で辞めてしまったり投げ出してしまう人も多いような印象があります。

パソコンを使っているとはいえ仕事は仕事なので、一人前になるまでにはある程度の時間を掛ける必要があるでしょう。

途中で辛いことがあったり大変なことがあっても投げ出さず、最後までやりきるという気持ちが必要です。

 

誰でもできる案件は単価が安い

パソコンで稼ぐ仕事の中でも、データ入力やアンケートなどの誰でもできる仕事は単価が安い傾向にあります。

最近では在宅ワークで稼ぎたい人が増えているので、単価の低下はますます進んでいくでしょう。

パソコンで稼ぐ仕事で月収5万円以上稼ぎたいのであれば、ライティングやプログラミングなどのスキルを身に付けて経験を積み、報酬単価の高い仕事を受けられるようにする必要があります。

 

パソコンで稼ぐ仕事に関するQ&A

パソコンで稼ぐ仕事に関するQ&Aには上記のようなものが挙げられます。

ここから1つずつ詳しく解説しています。
 

高校生や大学生でもパソコンで稼ぐことは可能?
高校生や大学生であってもパソコンで稼ぐことは可能です。

ただ、学校の規則などでは禁止されている仕事もあるので、事前にしっかりと確認してから仕事を行うようにしましょう。

学生であれば勉強や授業以外の時間を使えばかなりの時間を仕事に使うことができます。

アルバイトをするよりも楽に稼げることもあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

パソコン1つで稼ぐなんて嘘なんじゃないの?
パソコンで稼ぐことができるなんて嘘だと思う人もいるでしょう。

ただ、1人1台パソコンやスマホを持つようになった現代では、パソコン1つでも仕事ができるようになったんです。

例えば、あなたが読むブログ記事やYouTube動画もパソコン1つあれば簡単に作ることができます。

やってみれば意外と簡単なことも多いので、まずは試しにやってみるのがおすすめです。

 

パソコンで稼ぐ副業がばれることはある?
パソコンで稼ぐ副業を始めることで会社にばれてしまうケースもあります。

最もよくあるのは副業収入が増えたことで住民税の額が変わり、天引きで住民税を支払っている場合にばれてしまうケースです。

もし会社に副業をしていることがばれたくないのであれば、住民税の徴収方法を「自分で納付」に選択することで自分で支払うようにしてください。

副業をしていることがばれると会社によく思われないケースもあると思いますので、住民税に関しては十分注意してください。

 

まとめ:パソコンで稼ぐ仕事の種類はたくさんあります

ここまで初心者がパソコンで稼ぐ仕事の種類や方法について詳しく解説してきました。

初心者でもパソコンで稼げる仕事はたくさんあるので、今回の記事を参考にしてあなたができそうなものから挑戦してみてください。

すぐに大きなお金を稼ぐのは難しいですが、少しずつスキルを高めていけば誰でも副業で稼ぐことは可能です。

あなたがパソコンを使った副業でお金を稼げるようになることを祈っています。

また、もしあなたが本業の他に「副業にも本気で取り組みたい!」と思うのであれば、弊社が運営するオウンドメディア構築塾(OMC)もぜひ検討してみてください。

関連記事オウンドメディア構築塾(OMC)の口コミ・評判・価格を徹底解説!

たった1つのサイトから副収入を得る方法バナー