1. TOP
  2. メルマガアフィリエイトとは?始め方と初心者が稼ぐ方法7ステップ

メルマガアフィリエイトとは?始め方と初心者が稼ぐ方法7ステップ

アフィリエイト手法のひとつである『メルマガアフィリエイト』
しかしその始め方は、ブログやサイトのアフィリエイトと比べて、少しわかりにくい印象があります。
そこで今回は、メルマガアフィリエイトの概要から、始め方、稼ぐためのノウハウを紹介していきます。

また、メルマガアフィリエイトで使うメルマガは、あることを知らないと、法律に違反してしまうこともあります。
そうならないように、メルマガを配信する時の注意点も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

メルマガアフィリエイトとは?仕組みと特徴紹介

メルマガアフィリエイトとは

メルマガアフィリエイトとは、メールを使って商品を販売して行く、アフィリエイトの手法のひとつです。
主に取り扱うのは、形のある商品や、車の査定などのサービス、電子書籍等の情報などです。

また、仕組みの面では、媒体に読者が来るのを待つブログやサイトなどのアフィリエイトと違い、こちらから読者に販売して行くという特徴があります。

以下の表のようにイメージしてもらえると、わかりやすいかもしれません。

アフィリエイト手法 販売イメージ
ブログ・サイトなどのアフィリエイト 実店舗での販売
メルマガアフィリエイト 営業マンを使った販売

表からもわかるように、メルマガアフィリエイトは、数あるアフィリエイト手法の中で、こちらから読者に直接提案できる、数少ないアフィリエイト手法なのです。

メルマガを使ったアフィリエイトのやり方とは?

メルマガアフィリエイト やり方
メルマガに商品紹介をするページのURLを掲載してアフィリエイトします。つまり、セールスレターへ誘導すれば良いのです。セールスレターはその商品の会社が作っています。

メルマガアフィリエイトでは、読者の悩みを解決するにはどうしたら良いかなどのアドバイスを重ねていきます。最終的にはその商品を手にすることによりその悩みが解決しますというように話の流れを持って行き、セールスレターへ誘導していきます。

メルマガアフィリエイトのメリット7つ

メルマガアフィリエイトのメリット

さて、そんなメルマガアフィリエイトですが、まずはそのメリットを7つ紹介します。

1. 好きな時に情報を発信できる

ブログやサイトでは、記事で情報を発信しても、その情報(記事)が見てもらえるまでに、時間がかかります。
そのため、「今、この情報を知ってほしい!」と思っても、アクセスは思うように集まりません。

その点、メルマガアフィリエイトでは、リアルタイムで配信できる「メール」を使うため、「今、この情報を知ってほしい」という情報を、好きな時に発信できます。

2. 検索順位を気にする必要がない

ブログやサイトなどを使ったアフィリエイトでは、検索順位で、アフィリエイトの報酬が大きく変わってきます。
そして、この検索順位は、検索エンジンに依存しているため、検索順位を常に気にしなければなりません。

一方メルマガアフィリエイトは、メールを使ったアフィリエイト手法なので、メルマガに読者さえいれば、検索順位を気にする必要がないのです。

3. 資産となるメルマガ読者のリストが集まる

昔から、お客さんの「リスト」は、現金よりも重宝されてきました。
江戸時代から、店が燃えても「顧客台帳」だけは、必ず持ち出せと言われていたようです。

その理由は、お客さんのリストがあれば、いつでも商売を再開できるから。
それだけ、お客さんのリストは、非常に大切なものなのです。

メルマガアフィリエイトは、メルマガ読者のリストを集め、そのリストに対してアフィリエイトしていく手法。
読者のリスト集めから始まるので、資産をどんどん構築できます。

4. 収入が0になるリスクが低い

先ほど、読者のリストは資産になるという話をしました。
メルマガアフィリエイトは、これにより、収入が0になってしまうリスクが非常に低いのです。

無料ブログでのアフィリエイト経験がある場合は実感しているかもしれませんが、無料ブログには、削除されてしまうリスクがあります。
稼ぎ頭のブログが削除されてしまうと、その瞬間から、収入が0になってしまうことも。

その点、メルマガアフィリエイトでは、読者のリストさえ管理しておけば、いつでもメルマガを発行できます。
そのリストに対してアフィリエイトすることが可能なので、収入が0になってしまうリスクが、非常に低いのです。

5. 個性が出せる

メルマガアフィリエイトでは、発信する情報の内容が大切です。
しかしそれ以上に、あなたの人柄、個性に惹かれて、読者はメルマガを読み続けてくれます。

そのため、個性が強く出たメルマガを配信する方が、『濃いファン』を集められます。
『濃いファン』を集められると、それだけこちらの提案(アフィリエイト)にも応じてくれやすくなります。
そのため、メルマガアフィリエイトでは、思いっきり個性を出せるのです。

6. 大きな金額を稼げる可能性がある

メルマガアフィリエイトでは、読者のリストに対して、アフィリエイトをしていきます。
例えば、あなたのメルマガに100人の読者がいた場合。
そのうちの5人(5%の人)が1万円の商品を購入してくれるだけで、5万円の収入になります。

そして、メルマガ読者の数が増えるほど、大きな金額に繋がります。
あなたのメルマガの読者が1,000人に増えれば、メール1通で50万円の収入になることも。
このように、メルマガアフィリエイトには、大きな金額を稼げる可能性があります。

7. 収入を自動化できる

メルマガには『ステップメール』という機能があります。
これは、決められた順番で、自動的にメルマガを配信してくれる機能です。

つまり、メルマガを1度書いてしまえば、それ以降、メルマガに登録してくれた人に対して、自動でメルマガを送り続けてくれるのです。

メルマガアフィリエイトでは、メルマガで商品を紹介してアフィリエイトしていきます。
つまり、商品を紹介するメールも、この自動で配信してくれる『ステップメール』に含めれば、収入を自動化できるのです。

メルマガアフィリエイトのデメリット3つ

メルマガアフィリエイトのデメリット

3つの大きなメリットがあるメルマガアフィリエイトですが、もちろんデメリットもあります。
ここでは、メルマガアフィリエイトに考えられるデメリットを、3つ紹介します。

1. メルマガに書いた文章がWeb上に残らない

メルマガに書いた文章は、メールとしてメルマガ読者のメールボックスに届きます。
しかし、それは、Web上に公開されているものではありません。

そのため、ブログやサイトのように、書いた文章自体は「資産」として、Web上に残らないのです。

2. 画像や動画が使えない

メルマガアフィリエイトで使う「メール」というのは、基本的に画像や動画が使えません。
HTMLメールという方法もありますが、現在は、メールを見る端末はPCだけではありません。
画像を使うことによって、スマホで見たときに画面が崩れていたり、そもそもメールの内容が表示されないということもありえます。

そのため、メルマガアフィリエイトでは、画像や動画が使えません。
つまり、ブログやサイトのように、図解などで、わかりやすく説明できないのです。

3. ある程度の文章力が必要

画像や動画が使えないというデメリットとも関連していますが、読者に何かを説明するには、文章で伝えるしかありません。

そのため、ある程度の文章力が必要です。
メルマガアフィリエイトで必要な文章力とは、業務連絡などの「意味だけ伝われば十分」というものではありません。
アフィリエイトする商品の魅力を、文章のみで伝える必要があるので、自分の思いをしっかり伝えられるだけの文章力が必要なのです。

メルマガアフィリエイトに必要な2つのものと、その費用

メルマガアフィリエイト 費用

メルマガアフィリエイトを始めるには、2つの必要なものがあります。
ここでは、その紹介と、必要なものを揃えるために必要な費用を紹介します。

1. メルマガスタンド

メルマガアフィリエイトでは、メルマガを配信するための『メルマガスタンド』が必要です。
詳しくは後述しますが、メルマガ配信スタンドには、無料のものと、有料のものがあります。
無料のメルマガスタンドは、有料のものと比べて、機能が限定されています。
そのため、本格的にメルマガアフィリエイトを始めたいのなら、有料のメルマガスタンドがオススメです。

有料のメルマガスタンドにかかる経費は、メルマガスタンドにより様々ですが、初期費用と月額費用が数千円ずつかかります。

2. メルマガに登録してもらうためのブログ

メルマガアフィリエイトでは、ブログからメールアドレスを登録してもらい、登録してくれた人にメルマガを配信して、アフィリエイトしていきます。
そのため、メルマガアフィリエイトには、メルマガに登録してもらうためのブログも必要です。

また、ブログがあると、メルマガで配信した内容を記事として残しておけます。
先ほどメルマガアフィリエイトのデメリットとして紹介した『メルマガに書いた文章がWeb上に残らない』というデメリットも、ブログで解消できます。

メルマガに登録してもらうブログを作るには、サーバーとドメインが必要です。
サーバーには、年間で10,000円ほど、ドメインには、年間で1,000円ほどの費用がかかります。

メルマガアフィリエイトに向いている商材のジャンルは?

メルマガアフィリエイト ジャンル

メルマガアフィリエイトでも、ブログやサイトを使ったアフィリエイトと同じように、さまざまな商材をアフィリエイトできます。
ただ、やはりそれぞれの媒体で、向いているジャンルと、そうでないジャンルがあります。

メルマガアフィリエイトに向いていると言われているのは、以下のようなジャンルの商材です。

・お金関連(アフィリエイト、FXなど)
・自己啓発関連(成功マインドなど)
・学習関連(英語、プログラミングなど)
・スポーツ関連(ゴルフ、サッカーなど)
・運勢関連(風水、占いなど)
・生活関連(生活の悩み、犬のしつけなど)
・美容、健康関連(ダイエット、体の悩みなど)
・コミュニケーション関連(恋愛、会話術など)

これからメルマガアフィリエイトを始めるのであれば、これらのジャンルの商材から始めてみると良いでしょう。

具体的には、「中身を見るまで、その内容がわからない商材」が、メルマガアフィリエイトに向いています。

メルマガアフィリエイトの始め方、稼げる7ステップ

メルマガアフィリエイト 稼げる

メルマガアフィリエイトを始め、稼ぐためには、大まかに、以下の7ステップが必要です。

1. メルマガアフィリエイトの全体像を設計する
2. メルマガアフィリエイトの全体像を確認する
3. メルマガの読者を集める
4. メルマガを発行する
5. メルマガの読者を増やす
6. 集まったメルマガの読者に対し、情報を発信する
7. 情報を発信する中で、商品を紹介する

ここからは、メルマガアフィリエイトで稼ぐための準備について、紹介します。

1. メルマガアフィリエイトの全体像を設計する

「全体像の設計」というと難しそうに感じるかもしれませんが、どんな情報を、だれに届けるのか?を考えるだけです。

具体的には、
・どんな内容の情報を発信するのか?
・どんな読者に情報を発信するのか?
・どんな商品をアフィリエイトしていくのか?
を考えます。

この全体像の設計では、かなりはっきりした読者像を決めておく必要があります。
年齢や性別、職業や年収などまで、はっきりと想像しておけると良いでしょう。

また、全体像の設計をしておくと、後々の軌道修正も簡単になりますし、発信する情報もブレにくくなります。

2. メルマガアフィリエイトの全体像を確認する

メルマガアフィリエイトで稼ぐためには、あなたが情報発信するジャンルに、需要がなければいけません。

そのため、全体像を設計したら、以下の3項目を確認しましょう。
・情報発信するジャンルの情報を知りたい人は多いか?
・情報発信するジャンルに、アフィリエイトできる商品が十分にあるか?
・情報発信するジャンルは、楽しんで続けられそうか?

情報発信するジャンルの情報を知りたい人は多いか?

全体設計の中の「どんな読者に情報を発信するのか?」という部分に関わることです。
特殊な境遇の人を読者像にしていないか?を確認してみましょう。

例えば、スポーツの中でも、カヌーなどは、サッカーなどのスポーツと比較して、興味のある人が多くありません。
そこで、
「カヌーを始めたいと思っている人に、カヌーの情報を発信しよう!」
と思っても、メルマガの読者は、あまり増えません。
メルマガアフィリエイトで稼ぐ以上は、やはりある程度の読者数が必要です。
その読者数を、大きく絞ってしまいそうな読者像は、設定しないほうが良いでしょう。

情報発信するジャンルに、アフィリエイトできる商品が十分にあるか?

読者を集め、情報を発信しても、アフィリエイトする商品がないと、お金は稼げません。
アフィリエイトできる商品数が1個や2個では、メルマガで発信する情報も、かなり少なくなってしまいます。

メルマガアフィリエイトは、稼ぐためにやるものだと思います。
そのため「アフィリエイトできる商品が十分にあるか?」は、必ず確認しておきましょう。

情報発信するジャンルは、楽しんで続けられそうか?

メルマガアフィリエイトに限らず、ビジネスは「継続」が大切です。
そのため、情報発信するジャンルは、あなたが楽しんで続けられそうか?というのも、重要な確認事項です。

アフィリエイトは、確かにお金を稼ぐために行うものです。
ただ、それだけだと、なかなか継続ができません。

メルマガの読者に対しても、せっかく読者になってくれたのですから、あなた自身が楽しんで、その楽しさも共有できるような情報発信ができるジャンルを選びましょう。

3. メルマガを発行する

メルマガの全体像が確認できたら、いよいよメルマガの発行です。
メルマガを始めるには、メルマガ配信スタンドに登録をし、メルマガを配信できるようにします。

そのあとに読者を集める為のホームページやブログを作成して、読者があなたのメルマガを読みたいと思った場合に、読者自身が自分でメルマガに登録できるようにします。

4. メルマガの読者を集める

メルマガに登録してもらうためには、ブログやホームページなど登録できる場所を作る必要があります。メルマガの記事を届けただけではもったいないので、メルマガの記事の内容をブログに貼り付けていくようにします。そのメルマガの記事置き場であるブログにオプトインページを作りましょう。

メルマガの記事は、毎回発行した後にブログに貼り付けます。ブログでは画像を使うことができるので、画像が必要な場合は画像も貼りましょう。または、メルマガからブログの記事にリンクを貼ることもできます。

ブログの記事数が増えてくれば、ただのメルマガ記事置き場だけの機能ではなく、アクセスを集めることができるようになります。アクセスが集まれば、メルマガに登録してくれる人も出てきます。

誰でも読んだ瞬間にメルマガに登録したくなるような、オプトインページを作成しましょう。何かのプレゼントと引き換えに登録してもらう方法もあります。それは後でお話します。

5. 集まったメルマガの読者に対し、情報を発信する

メルマガの読者が集まり、メルマガの発行ができるようになったら、読者に対して、メルマガで情報を発信していきます。

あなたが、読者のためになる情報を発信するほど、あなたへの信頼度が上がります。
また、メルマガで情報を発信していると、問い合わせなども来るでしょう。
そうした問い合わせにも丁寧に対応することで、あなたと読者の間に信頼関係が生まれてきます。

メルマガアフィリエイトでは、この信頼関係の構築が、とても重要です。
見知らぬ人と友達から、同じお願いをされた時、どちらの願いを聞いてあげたいでしょうか?
おそらく、『友達』の方だと思います。
これは、あなたと友達の間に、信頼関係があるからこそなのです。

読者と友達になれというわけではありません。
しかし、読者と信頼関係が構築できれば、今度はあなたのお願い(紹介する商品を見てください)も、聞いてもらいやすくなります。

そのため、読者から信頼を得られるような情報を、メルマガで発信していきましょう。

6. メルマガの読者を増やす

『メルマガの読者を集める→メルマガを発行する→メルマガでの情報発信』
という流れが出来上がったら、次はメルマガの読者を増やしていきましょう。

メルマガの読者を増やす方法はいくつかありますので、後ほど詳しく紹介していきます。
ここでは、メルマガアフィリエイトの6つ目のステップに、『メルマガの読者を増やす』というものがあることを、紹介しました。

7. 情報を発信する中で、商材を紹介する

メルマガ読者との信頼関係が十分に出来上がったと感じたら、いよいよ商材を紹介していきます。
ただ、この商材の紹介も、『買ってください』というものであっては、いけません。
あくまで、情報発信の一環として、商品を紹介することが大切です。

あなたのメルマガの読者に対して、こんな商材があったら、あなたの生活は、より良くなりますよという、提案のような形で紹介するのがベストです。

メルマガアフィリエイト初心者にもできる!読者の増やし方5つ

メルマガアフィリエイト 読者

メルマガアフィリエイトで稼ぐための流れを確認したところで、ここからは、メルマガの読者を増やす方法の紹介です。

メルマガアフィリエイトでは、あなたがあなたのメルマガを読んでくれる読者を集める工夫が必要です。ブログやHPにメルマガ登録ページを設定している場合は、そこに人の流れを作る必要があります。そうしなければ、あなたのメルマガをせっかく創刊しても、誰も知らないままになるからです。それでは、5つのメルマガ読者の増やし方について触れていきます。

1. 無料プレゼントを作ってメルマガに登録してもらう

メルマガの読者を集めるときに、アフィリエイトをしたい商品に関する無料レポートをプレゼントする代わりに、メルマガに登録してもらうという方法があります。この場合は、アフィリエイトしたい商品に関する無料レポートでないと意味がありません。

例えば、ダイエットに関する商品を販売したいときは、ダイエットに関する無料レポートをプレゼントするようにしましょう。これにより、メルマガ読者は「ダイエット属性」になります。そして、
メルマガを届けながら教育がしやすくなり、ダイエット商品が販売しやすくなるのです。

無料レポートの作り方ですが、ワードに文章を書き保存の時に拡張子のwordをpdfに変えるだけで無料レポートになります。ワード2007以降の場合ですので、それ以前のwordをお使いの場合は、フリーのPDF変換ソフトをお使いください。

Primopdf(プリモPDF)フリーのPDF変換ソフト

Primopdf

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/primopdf/

使い方は簡単ですので、もしお使いの場合は「Primopdf 使い方」で検索してみてください。

他に考えられる無料プレゼントは、音声特典や動画特典、メルマガテンプレート、ブログテンプレート、よく使う画像のセットなどがあります。あなたのアイデア次第で特典は多数考えられるのです。

私が良く使うのは、無料レポートの特典と音声特典です。手頃で簡単に作れるからです。動画特典は、ご購入いただいた時の特典に使います。動画を使うとその商品の説明がしやすいからです。

2. 無料レポートスタンドを利用する

メルマガの読者を獲得するために無料レポートを作って、無料レポートスタンドに登録します。その場合は、もちろん、属性をしっかり考えて、その属性に関する無料レポートを作成します。無料レポートがたくさんダウンロードされた分の読者数を獲得することができます。

お勧めの無料レポートスタンドは以下です。

◆メルぞう

メルぞう

http://mailzou.com/

◆スゴワザ

スゴワザ

http://www.sugowaza.jp/

他にも有名な所がありますが最初はここから始めると良いでしょう。

また、無料レポートスタンドでは、自分のレポートがない場合は、自分のメルマガと同じ属性の他人の無料レポートを紹介することにより、ダウンロードされた場合は、ポイント数でアドレスをもらうことができます。初めのうちはどんどん、他人の無料レポートを読んで紹介するのも良いでしょう。感想などを入れるとメルマガを読んでくれる人も増えます。

3. 読者数の多いメルマガ発行者に紹介してもらう

メルマガ読者数が多いメルマガ発行者さんにメルマガを紹介してもらうという方法があります。その発行者さんのメルマガ数が1万部で、あなたが1000部の場合は、10回紹介するので1回ご紹介をお願いできませんか?というような丁寧なメールを送ってみると、了承してもらえる場合があります。その場合は、失礼のないメールを送ることを心がけましょう。

もちろんのことですが、あなた自身が、紹介を依頼するメルマガを購読していることが条件になります。自分が全く知らない人に手当たり次第に紹介を頼むのは良くありませんので、まずは相手のメルマガを購読してからにしましょう。

4. 有料でメルマガ読者を集める

無料レポートスタンドなどで、有料で読者のアドレスを購入することができます。その場合は、代理登録ができるメルマガスタンドでないといけませんのでご注意ください。

無料レポートスタンドに読者増加サービスがありますので、そのサービスを利用することで読者を集めることができます。属性に合った読者を集めることができますが、結構価格が高いので、ある程度記事が上手くなってから利用した方が良いでしょう。

http://www.sugowaza.jp/suponsors/add/

こんな感じの案内があります。悩み系は結構なお値段になります。

5. TwitterなどのSNSで紹介する

最近は、この方法が一番の流行かもしれません。たくさんの方と繋がっているので、拡散していきます。
私はtwitterでブログ記事を紹介する程度ですが、読者数は確実に増えますので、ぜひ使ってみましょう。

補足:メルマガの読者を増やすための考え方

メルマガの読者を増やすにしても、誰でも良いので読んでくださいという姿勢ではいけません。あなたのメルマガに共感をしてくれる読者を獲得する必要があるのです。共感してくれる読者でいなければ、登録まではしてくれても届いたメルマガを開いて読んでくれる確率がかなり低くなるからです。

例えば、メルマガの創刊の目的がアフィリエイトの場合は、アフィリエイトをしたい商品に興味がある人を集める必要があるのです。

「ブログアフィリエイト」に関する商材を販売したいなら「ブログアフィリエイト」に興味がある人を集めます。そうして、読者登録のオプトインの所にブログアフィリエイトの内容を書きます。ブログの始め方からブログアフィリエイトの種類などの情報をお届けしますという感じになります。

「このメルマガを読めば、あなたもブログでお小遣いを稼げるようになるのですよ」ということを伝えなければならないのです。それを伝えることにより、「ブログでアフィリエイトをしたい」属性の方が集まってきます。

ブログアフィリエイトに興味がある人の属性を集めなければ、販売に結びつけるのが困難になるからです。興味がない人でも記事での教育が上手くいけば、興味が出てくる人もいますが、稀なケースです。

つまり、まとめると、あなたが創刊するメルマガの内容に関係する属性の読者を集め続けなければならないということになります。

初心者でもわかる!メルマガの基本8つ

メルマガ 基本

メルマガアフィリエイトを始めようとした時、メルマガの具体的な書き方がわからないと、発行したメルマガを読んでもらえない可能性があります。

そこで、ここからは、メルマガの具体的な書き方を含めた、基本的な事項を8つを紹介していきます。
メルマガアフィリエイトの初心者でもわかるように、タイトルの付け方から本文の書き方まで、しっかり紹介しますよ!

1. メルマガを開きたくなるタイトルの付け方

メルマガのタイトルは、
・あなたがアフィリエイトしたいものに関係するタイトルであること
・あなたがメルマガで届ける内容に関係するタイトルであること
・あなたのメルマガを思わず開きたくなるタイトルであること
・あなたのメルマガの属性が集まりやすいタイトルであること
であることが望ましいです。

まず、基本的に、あなたがアフィリエイトしたいものに関係するタイトルであることは、前提条件です。
アフィリエイトに関連する商品をアフィリエイトしたいのに、
「今日は草野球をしてきました!」
というようなタイトルでは、ほぼ興味をもってもらえません。

メルマガアフィリエイトをする目的のひとつは、お金を稼ぐことです。
メルマガで、日記を配信することではありません。
そのため、あなたがアフィリエイトしたいものに関するタイトルをつけましょう。

また、メルマガは、読み手に出せば必ず読まれるとは限りません。
そのため、読み手が思わず開きたくなるようなメルマガの記事タイトルが必要になってくるのです。最終的にあなたの名前を見ただけで開いてもらえるようになるまで、読者を教育していく必要があります。

思わず開きたく記事タイトルとは、そのメルマガ属性の読者が気になる事柄をタイトルにしたものです。例えば、お小遣いを稼ぐ系のメルマガでしたら、「10万円を自己アフィリエイトで稼ぐノウハウをプレゼント」などとします。

プレゼントで10万稼げるノウハウを無料で教えてもらえるので、とりあえず開いてみようと思いませんか?もっとも、読者自身が、100万以上毎月稼いでいる人でしたら、開かないかもしれません。しかし、そういう人は、初心者属性のメルマガを読みませんので、そこにはいないはずです。まずは、メルマガを開かせることから始めましょう。

属性についてですが、アフィリエイトに興味がある人はアフィリエイト属性ですし、野球に興味がある人は野球属性です。このように属性とは、目的や興味または趣味などが同じ人の集まりのようなものです。

2. メルマガのヘッダーとフッターの書き方

メルマガのヘッダーとは、メールの一番上の部分です。そこにクリックされやすい広告が入っていることがあります。または、広告を外している場合は、自分がクリックして欲しいURLを入れることができます。

そのあとに、タイトル・挨拶や目次・本文・編集後記・フッターという流れで文章が並びます。

3. メルマガのフッターの書き方

フッターには、特定商の表記を入れます。発行者名・発行者連絡先・住所・解除URLなどになります。フッターの下に広告が入る場合もあります。または、自分で入れることができます。フッターの下に、伝えたいことを書くこともできますが、短めにしましょう。

4. 読み手の心を動かすメルマガ記事の書き方

人は、喜怒哀楽の感情を持って行動をします。つまり、感情が動かなければ、行動につながらないのです。
メルマガを開いて、読んでもらい、教育されて、その先にあるものを欲し、URLをクリックするという行動をしてもらうように記事で仕向けなければなりません。その為の学びや戦略は必須なのです。

では、読み手の心を動かすにはどうしたら良いでしょうか?ほとんどの読者はそのメルマガに何かを求めて読んでいるはずです。だから、その求めているものを提示し、教育し、欲しがらせれば良いのです。

例えば、ブログアフィリエイトで稼ぐ方法を知りたいと思い、あなたのメルマガを購読しているとしましょう。ということは、ブログを使って稼ぐ方法を知りたいとうことになります。どうしたら、ブログで稼げるのかをメルマガ内の記事で教育していけば良いのです。そうして、最後にSEOが施されたブログのテンプレートを販売する為のURLを置くとどうでしょう。

集客が見込めて、クリック率が上がるテンプレートでしたら、欲しくなりませんか?自分で何もないところからブログを作るよりも、もうSEOが施されているテンプレートに、記事を書き込むだけでいいのでです。
SEOの勉強を後回しにできる分、ブログ記事を書くことに集中ができます。という風にクリックという行動を起こすために感情を揺さぶり続けます。

5. メルマガアフィリエイトで稼ぐための、読者の教育方法

メルマガの読者を教育するためには、以下のステップが必要です。
1. 自己紹介をする
2. あなたのメルマガを読む必要性を紹介する
3. 自分の理念とノウハウを紹介する
4. 読者の問題を認識させる
5. あなたの価値観を読者と共有する
6. アフィリエイトしたい商品を紹介する
7. その商品を買わないことのデメリットを紹介する。

これらの内容を、それぞれ別のメールとして、メルマガの読者に配信していきます。

1通目のメールでは、自己紹介をします。
自己紹介に加え、あいさつと、あなたの実績も紹介しましょう。
メルマガアフィリエイトでは、この1通目のメールが非常に重要なので、丁寧な作り込みが大切です。

2通目のメールでは、あなたのメルマガを読む必要性を紹介します。
他のメルマガとどう違うか?や、あなたのメルマガを読むことで得られるメリットなどを紹介しましょう。
読者にとっては無料のメルマガでも、読む必要性がなければ、メルマガは読んでもらえません。

3通目のメールでは、自分の理念とノウハウを紹介します。
「こうした思いから、メルマガを配信している」ということを紹介し、その思いを伝えるために、あなた自身が取り組んでいるノウハウを提供します。

4通目のメールでは、読者の問題点を認識させます。
あなたのメルマガに登録しているということは、読者は何らかの問題点を抱えています。
その問題点を抱えたままだと、どのような悪いことが待っているのか?ということも含めて、読者に認識させます。

5通目のメールでは、あなたの価値観を読者と共有します。
読者との信頼関係を築くためには、価値観の共有も非常に大切です。

もちろん、価値観に合わない人も出てくるでしょう。
そのような人は、あなたのメルマガを解除してしまうかもしれません。

ただ、価値観の合わない人は、のちのち商品を紹介した時、クレームをつけてくるかもしれません。
クレームの処理は嫌なものですので、こうしたことを防ぐためにも、あらかじめ価値観を共有しておきましょう。

6通目のメールでは、アフィリエイトしたい商品を紹介します。
この段階までくると、読者は、あなたの価値観に共感しています。
そして、あなたの人となりやノウハウから、あなたを信用している状態になっています。

このタイミングで、読者の問題を解決できる「有料の商品」を紹介します。
読者の問題を解決するために必要な商品ですので、恐縮せず、しっかりと商品を紹介しましょう。

7通目のメールでは、その商品を買わないことのデメリットを紹介します。
読者は、6通目のメールでも、商品の購入を決断できない場合があります。
そのような読者に対して、あらためて「問題解決には、この商品が必要」ということを伝えます。
これを読者に理解してもらうためには、「その商品を買わないことのデメリット」を紹介してあげることが有効です。

6. メルマガ読者が欲しいと思う商品のリンクを置く

メルマガ読者を集めるときには、商品を決めて、その商品に合う記事を書きます。つまり、あなたのメルマガ読者が、「ブログアフィリエイトでお小遣いを稼ぎたい」という属性でしたら、ブログアフィリエイトで稼げた本や電子書籍、SEO対策済みブログテンプレート、ブログのヘッダーなどブログアフィリエイトに関する商品のリンクを置かないといけません。

全く関係ないダイエットに関する商品を置いても売り上げにはつながらないのです。だから、先に商品を決めてから、読者を集めて記事を作成する方が良いのです。ブログアフィリエイトでお小遣いを稼ぎたいという属性の読者でも上記のように関連商品がいくつもあるので、その商品ごとに教育して販売することができます。一度、購入してくれた人は同じ人から何度でも購入してくれます。この人たちをリピーターと呼びます。

7. 特典を付けて期限を切る

販売したい商品のリンクを置き、購入してくれたら○○をプレゼントします。というような販売の仕方をよく見かけると思います。中には、商品よりもその特典の方が欲しくてたまらない人もいるくらい、特典の威力は凄いものです。

もちろん、特典もその商品に関連したものでなければ意味がありません。特典を自分で作る方法や販売者さんとの対談の動画や音声だったり、販売者さんからのスカイプサポートを特典としてもらってきたりする人がいます。

つまり、販売者さんと仲良くなると、他のアフィリエイターと差別化できるので、販売しやすくなります。購入者は、一つの商品を購入する為に他のサイトを廻って特典を見比べている人もいるからです。もっとも、読者があなたのファンになればそんな心配もなくなりますが、最初のうちは特典には手を抜かないようにしましょう。

また、特典に関して期限を切ると商品が売れやすくなります。例えば、販売者さんの個別スカイプサポート1回は、明日までです。とか、10名限定などにします。人は、期限を切られると貴重に感じやすくなり、購買意欲が高まるのです。

8. メルマガアフィリエイトしたい商品に関する悩みを受け付ける

メルマガを配信していると、時々返事が返ってきます。または、質問が返ってきたりします。そういう返信があったメルマガをレスポンスがあったという呼び方をします。必ず、その思いに応える返事をしましょう。返事をもらった読者はとても嬉しいものです。あなたのファンになってくれます。常に、悩みを受け付けやすいメルマガにしていきましょう。

知らなきゃ危険!メルマガを配信する時の注意点とは

メルマガ 注意

メルマガアフィリエイトでは必須の、メルマガ配信。
普通のメールなら気軽に送信できるかもしれませんが、メルマガの送信には、法律の制約があります。
ここで紹介する内容を知らないと、知らないうちに法律を破ってしまうかもしれません。

そうならないためにも、ここからはメルマガを配信するときの注意点を紹介していきます。

「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」「特定商取引法」について

「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」および「特定商取引法」により、商業メールに関する規定があります。ここでは、メルマガに関する部分だけに触れておきます。

メルマガを受け取る人が、あなたのメルマガを読みたいと思い、受信者の手であなたのメルマガに登録した(オプトイン)メールアドレスにしか、メルマガを配信することができません。これを破ると懲役や罰金が科されます。

メルマガの登録と解除は、読者が自ら行わなくてはなりません。
そのため、ブログなどにメルマガの登録フォームを作成し、読者に、自らの意思で登録してもらいましょう。
私が使っているメールフォームは、フォームプロとフォームズです。私はフォームズの有料版を使っていますが、両方とも無料版でも十分使えるところです。

ただし、有料のメルマガスタンドには、メールフォームも用意されている場合が多くあります。
そのため、有料のメルマガスタンドを使うのであれば、そちらのフォームを利用した方が良いでしょう。

◆フォームプロ

フォームプロ

http://www.formpro.jp/index.html

 

◆フォームズ

フォームズ

http://www.formzu.com/

そして、メルマガの解除に関しては、読者がすぐに解除できるよう、その解除方法を明示しておく必要があります。

また、メルマガに必ず表示(送信者の表示義務)しなければならないことがあります。それは、メルマガを配信する人の名前または名称、住所、連絡先(送信者メルアド)、メルマガの解除URLなどです。

また、メルマガの受信者が解除したメルアドには、決してメールを配信してはならないという規定もあるので、メルマガの発行前に、必ずこれらの法律を確認しておきましょう。

Googleの検索窓に 「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」 「特定商取引法」など、入力して検索すると必要なことをもっと詳しく知ることができ安心してメルマガを始めることができます。

メルマガ スタンドの紹介

メルマガスタンド

メルマガ配信スタンドに登録すれば、登録したスタンドのシステムを使って、メルマガを配信することができます。有名なところは、まぐまぐです。無料でも有料でも配信ができます。その他いくつかありますが、初心者でも使いやすいのはアスメルです。アスメルの利用には、初期費用と月額3333円が必要です。

となると、まぐまぐの審査を通過して無料で配信するのが一番格安です。しかし、広告が入りますので、気になる方は広告をはず為に、2500円前後の費用がかかります。広告を気にしなければ、無料で使えますし、実際に広告をそのままで使い続けている方も多くいらっしゃいます。私は、冒頭に広告が入るのが気になるので広告を外して使っています。

アスメルは、ステップメールとしても使えますし、機能が豊富なので、使い方次第では重宝します。
普通のメルマガ配信も、もちろん可能です。

◆まぐまぐ

まぐまぐ

http://www.mag2.com/
(自動広告が入って無料)

◆アスメル

アスメル

http://www.asumeru.info/
(最初から有料だが、格安)

◆オレンジメール

オレンジメール

https://mail.orange-cloud7.net/
(100件まで無料)

無料のメルマガスタンドについて

無料でメルマガを配信する為には、どうしても自動で広告が入ってしまいます。また、最初の1ヶ月は無料だけど、2か月目から有料になることもあります。さらに配信数により価格が違ってくるところもあります。最初の100件までは無料という、オレンジメールのような仕組みのところも多いのです。

ここでは、3社のメール配信スタンドをご案内していますが、もっとたくさんありますので、検索してみて、比較してください。上記の3社は、初心者でも使いやすいのでご紹介させて頂きました。

まとめ

メルマガを長く読んで頂くためには、あなたが届ける情報を待ちわびるファンになってもらうことです。その為には、質の高い情報と相手の心に響く内容が必要です。あなたは、常にアンテナを張り巡らし、情報をキャッチして届けることが大切です。また、本をたくさん読み、自分なりに解釈し、メルマガの記事にアウトプットすることをオススメめします。

あなたのメルマガの属性にもよりますが、時々プレゼントを用意することも重要です。そのプレゼントが、読者の欲するものならば、ますますファンになってくれるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メルカリの匿名発送とは?匿名配送の6つの手順と5つのトラブル対処法

  • 【365日貯金】SNSでも大人気!楽しみながら1年で66,795円手にする方法

  • 【初心者向け】HTMLの書き方入門ガイド!タグの使い方も例を交えて図解

  • 一人暮らし新生活に必要な家電は?安く購入する方法からレンタル商品まで大公開

関連記事

  • ダイエット系のアフィリエイトで10万円以上稼ぎ続ける9つのポイント!

  • 情報発信者となってブログで稼ぐ方法を全公開!

  • 画像の切り取りが簡単に!無料トリミングソフト10選と実際の使い方

  • アフィリエイトって儲かる?儲からない?市場規模と成功事例から徹底検証

  • アフィリエイトは本当に稼げない?初心者が成果を出せない8つの原因と対策

  • サイトアフィリエイトの手順と作り方をおすすめ見本サイト12選付きで解説

a