1. TOP
  2. 黒歴史クリーナーは危険!?安全にツイートを削除する方法

黒歴史クリーナーは危険!?安全にツイートを削除する方法

普段利用しているツイッターアカウントで過去のツイートを削除したい…
と思ったことは、ありませんか?

・「フォロワー数が増えてきて過去の事を詮索されたくない」
・「今、見返してみると以前ツイートしていた内容が恥ずかしい」
・「なんとなくリセットしたい」
と人により理由は様々あると思います。

でも長い事利用していて、1つ1つツイートを消しているとそれだけで1日が終わってしまいそう…

なんて方におすすめしたいのが「黒歴史クリーナー」です。

「黒歴史クリーナー」を利用するとその名の通り過去の「黒歴史」の様なツイートを自動で削除してくれます。

では次項目からは使用方法や注意点を踏まえ「黒歴史クリーナー」をご紹介して行きます。

そもそも黒歴史クリーナーって?

黒歴史クリーナーとは、使用すると自動で過去のツイートを削除してくれる便利なツールです。

通常ツイートしたものを消すには消したいツイートを選択しメニューバーから削除するのですが、この黒歴史クリーナーを使用すると過去のツイートをあっという間に削除する事ができるのです!

過去に恥ずかしいツイート(元カレ、元カノとの惚気)や恋愛ポエムなどこれ以上他人に見られては困る!

というツイートをしていた方には利用してみる価値があると言えるでしょう。

黒歴史クリーナーでアカウントが乗っ取られる!?

黒歴史クリーナーについて詳しく調べてみるとこの様な情報が寄せられていました…

 

昔アカウント乗っ取られたログを解析したら「黒歴史クリーナー」というアプリから謎のアクセスがあった記録がTwitter
なんや黒歴史クリーナーって まーた乗っ取られたか(´・_・`)Twitter
移行するのがめんどすぎてやばい。 黒歴史クリーナーしてから乗っ取られたTwitter

 

 

とこれはほんの一部から抜粋した情報なのですがこの様に「黒歴史クリーナー」とアプリ連携をしてからアカウントが乗っ取られたという方が何人かいます。

結論からいいますと、「黒歴史クリーナー」とアプリ連携をしてアカウントが乗っ取られる可能性は低いです。

なぜ、ないと言い切れないのかは私はサービスの提供者ではないのであまり無責任な情報を提供できないのです。ご了承ください。

ですが乗っ取りについて考えられる事について後に記載しました。
是非ご確認下さい。

アプリ連携って?

アプリ連携とはツイッター内のツールやサービスを利用する時に必要なログイン情報を提示する事で利用できるのですが、その際にツールやサービス側に自身のツイッターアカウントにログインする権限を与えてしまうんですね。

大抵のツールやサービスは無害なものが多いのですが.、中には連携する事で得られた情報を悪用しスパム行為を働く(自社サイトの広告など)ツールやサービスがあるのも事実です。

黒歴史クリーナーの危険性

先ほど説明した様に黒歴史クリーナーとアプリ連携をして、黒歴史クリーナー自体がスパム行為を働くということはないといって良いでしょう。

またどうしても気になるという方は「アプリ連携解除」をするのが良いでしょう。

アプリ連携解除の方法

まずツイッターアプリ内では、アプリ連携の管理設定の項目がないのでお使いのブラウザからこちらモバイル版Twitterにアクセスします。

※アプリからログインしない様注意が必要です。(新規タブで開く。PC版サイトからログイン等)

すると以下の様なページが表示されます。

 

 

このページが表示されましたら「ログイン」部分をタップします。

ツイッター登録時の電話番号、メールアドレス、またはユーザー名とパスワードを入力しログインします。

ログイン後、自身のアイコン部分をタップします。

するとメニューバーが表示されるので「設定とプライバシー」の項目を選択します。

次に「アプリケーション」の項目を選択します。

画像の様に自身のアカウントと連携しているアプリケーションの一覧が表示されます。

今回、連携解除したいのは「黒歴史クリーナー」ですので、すぐ横の部分にある「アクセス権を取り消す」をタップ

するとページ上部に「アクセスが拒否されました」と表示され「黒歴史クリーナー」の項目が無くなっている事がわかります。

以上の手順でアプリ連携の解除が可能となります。

また、今回は「黒歴史クリーナー」を例に取り説明致しましたが、別のアプリ連携を解除したい場合にも上記の手順で応用が可能となっておりますので是非お試し下さい。

では、先ほどスパムなどの危険性はないとお伝えしましたが、それでもなぜ「黒歴史クリーナー」にアカウントが乗っ取られる様な事があったのか?

推測ですが以下の事が考えられます。

同時期に別なものと「アプリ連携」をしていた

これは、「黒歴史クリーナー」と同時に別なツールやサービスとアプリ連携をしていた場合などです。

知らぬ間に自身のアカウントからスパムツイートが流れ、その時期に「黒歴史クリーナー」を利用していた事からそのせいにされがちですが、実際は別なアプリ連携がスパムツイートを流している可能性が高いです。

また「〇〇診断」などの診断メーカーは利用する時にアプリ連携が必要な事がほとんどなのですが手軽にできる反面、アプリ連携も無意識に許可している場合が多く結果的にスパムツイートが流れやすくなると考えられます。

もちろん全てのアプリケーションが悪いということではなく、なかにはアプリ連携を悪用しスパム行為を働くモノもあるというのを頭に入れておくと良いでしょう。

不正にログインしたユーザーが黒歴史クリーナーを利用した。

これは防ぐ事が難しいのですが、なんらかの形で不正にパスワードを入手したユーザーがログインし黒歴史クリーナーを利用した事も考えられます。

なぜ利用するのかは、意図は不明なのですがスパムツイートを流す前に黒歴史クリーナーを使い1度既存のツイートを削除してから自社の広告などスパムツイートを流す傾向が強いです。

こちらの対策としては定期的にログインパスワードを変更することで事前に防ぐことができますので定期的に変更することをおすすめします。

黒歴史クリーナーの設定・使用方法

 

それでは次に黒歴史クリーナーの設定・使用方法について画像を交えて説明していきます。

まず黒歴史クリーナーにアクセス。

すると、以下の様なページが表示されます。

「ツイッターでログイン」部分をタップ

次にご利用のユーザー名、または登録時のメールアドレスとパスワードを記入したら
「連携アプリを認証」部分をタップ

注意書きが記載されているので、同意したら「削除設定ページへ」部分をタップ

 

すると削除オプションがあるので、リプライやファボ(お気に入り)されているツイートを残したい場合は希望にそって「OFF」になっているバーを右にスライドし「ON」にします。

更に下に下がっていくと通知設定の項目があります。

赤枠で囲んである、開始メッセージと完了メッセージは変更が可能となっており必要であれば変更します。

そして一番下にある「削除を開始する」部分をタップ

少し待って見るとページ上部に「完了」と表示されますので、そうなればツイートの削除が完了されます。

以上が黒歴史クリーナーの設定・使用方法の手順となります。

黒歴史クリーナーの注意点

また黒歴史クリーナーを使用する時の注意点がいくつかありますのでお伝えしていきます。

特定のツイートだけを残すことができない。

黒歴史クリーナーを利用する時に途中で「削除オプション」という設定項目があります。

そこでは「リプライ」や「ふぁぼられ(お気に入り)」されたツイートを保護する事は可能なのですが、それ以外のツイートを残して削除するという事はできないみたいです。

また「リツイート」しているモノも自身のツイートに含まれ削除されるみたいです。

ですのでツイートしている中に消したいものがあるが中には大事なツイートがあるという方は注意が必要です。

また1度削除したツイートは復元不可能なので消す前に、本当にけしていいのか?とよく考えてから実行しましょう。

複数回行えない!?

注意点について調べて行くと「複数回つかえるの?」や「2回目以降も使えるの?」といった声が上がっておりました。

結論からいいますと「複数回の使用はOK」「2回目以降の使用は1回目の使用からしばらくの空白期間が必要」という回答になります。

複数回の使用は可能なのですが1度目の使用からしばらくしてからでないとまた使用することができません。

また1度目の使用から2度目の使用が可能になるまでの期間の目安としては大体14日~30日といったところでしょうか。

あくまで目安ですのでご参考までにどうぞ。

1度に削除できるツイート数は3,200ツイートまで!?全履歴削除とは?

1度に削除するツイート数が3,200ツイート以内でしたら先ほどご説明した使用方法で問題ないのですが、3,200ツイート以上を削除したいという方は少し方法が変わってきます。

全履歴削除とは?

※尚、全履歴削除はPCで実行する必要があり・i Phone・Android(スマートフォン)には対応しておりません。

通常ツイートの取得方法はタイムライン上から読み込むのですがかなり昔のツイートですと読み込むのに限界があります。

そこでツイート内容をダウンロードしアップロードする方法なのですが、ここから先は画像を交え説明していきます。

まず、ツイート内容を取得するためにTwitterへログイン。

ログイン後、右上の「アイコン」から「設定とプライバシー」を選択。

「ユーザー情報」を選択し下へスクロールします。

するとページの下部の辺りに「全ツイート履歴をリクエストする」という項目があるので選択。

すると登録メールアドレスにツイート内容のダウンロードファイルが送信されるのでそれをダウンロードし解凍すればツイート内容の取得は完了となります。

そして再び黒歴史クリーナーにアクセス。

次の操作ページまで進めます。

そしてツイートの取得方法の項目から「全ツイート履歴」を選択。

すると「全ツイート履歴」の項目から「Upload」を選択し先ほどダウンロードしたファイルをアップロードします。

そしてページ下部までスクロールし「削除を開始する」を選択すれば全履歴削除が完了となります。

こちらも参考にしてみて下さい。

まとめ

今回は利用方法からアプリ解除まで「黒歴史クリーナー」についてお伝えしましたがいかがだったでしょうか?

比較的スパム行為の多いアプリ連携ですが調査の結果、安全性は高いという事がわかりました。

また同じ類のツールですと「TweetEraser」などがありますので危険性はないとお伝えしましたがそれでも不安があるという方はこちらを使ってみるのもよいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブロガーとは?ブログ収入の仕組みの徹底解説と有名ブロガー10選

  • パンダとペンギンアップデートの違いとは?対策・コンテンツ作成方法まとめ

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • 【画像解説】Twitterの自動ツイート設定方法と使えるツール6選

関連記事

  • Twitterがリムーブされたか通知で確認する方法と便利な無料アプリ6選

  • 今すぐなんとかしたい!Twitterの凍結を最短で解除する手順

  • 初心者必見! 今からはじめるTwitterの使い方完全マニュアル

  • 写真を販売したい!写真の副業で稼ぐ方法とおすすめ販売サイト6選

  • 初心者向け!ツイッターの楽しみ方11個の完全解説ガイド

  • 【2017年最新】Facebook広告の種類と効果の高い広告を作る秘訣