1. TOP
  2. 初心者向け!ツイッターの楽しみ方11個の完全解説ガイド

初心者向け!ツイッターの楽しみ方11個の完全解説ガイド

最近テレビや雑誌でもツイッターの声が取り上げられることが増えるなどして注目度がアップしています。そこで自分でもツイッターを始めてみたいけれど、どのようにして楽しんでいいかが分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ツイッターを楽しむ11個の方法をご紹介するとともに、ツイッターの何が面白いのかということを解説したいと思います。ツイッターというのはもともとは「鳥のさえずり」という意味なのですが、そこから転じて私たちが日常の一コマで感じたことや思ったことを「つぶやく」という意味で現在では使われています。

自分がツイッターでつぶやくだけではなく、他の人のつぶやきも見ることができるので上手く使いこなせれば私たちの日常を楽しくさせてくれるのがツイッターの魅力といえます。

ツイッターを楽しむための心構え

さて、ここからは具体的なツイッターの楽しみ方を紹介していきますが、それに先立ってツイッターを楽しむための心構えについてお話ししたいと思います。というのも、ツイッターは自分のつぶやきを全世界に向けて発信することができるのが特徴の一つなのですが、同時にうっかり書き込んではいけないことを書き込んでしまうなどすると大変なことになってしまう可能性があるからです。

皆さんはネットリテラシーという言葉をご存知でしょうか?ネットリテラシーというのはインターネットを正しく利用することができる能力のことを指すのですが、最近ではこのような能力の重要性が指摘されています。インターネットは多くの人が同時に閲覧、利用することができるので現実社会と同じようにルールやマナーを守る必要があります。

ですから、他の人を傷つけるようなつぶやきや人に見られては困るようなつぶやきは慎むべきでしょう。例えば、自宅に届いた郵便物をツイッターに載せたことで住所を知られてしまい、それがネット上に拡散して引っ越しせざるを得なくなった例もあります。ツイッターを楽しむ上での心構えやルール、マナーは挙げていけばキリがないのですが、基本的に守るべきことはたった一つです。

それは、「ツイッターは誰でも見れることを意識する」ことです。ツイッターを自分の本名で始める方は、それで本当に良いのかよく考えましょう。友達に見つけてもらいやすくするために本名が良いという方はそれでも構わないのですが、本名を出している以上は例えば会社やアルバイトの同僚に見られる可能性もあるということです。(セキュリティの設定で自分が許可した人以外には自分のつぶやきなどを見れなくすることはできます。)

もちろん、匿名でツイッターを利用する方も名誉毀損の書き込みをするなどしてしまうと企業から訴えられる可能性があります。インターネットのサービスというのは自由度が高い反面、気が付けば危険な行為に手を染めているといったことになりかねません。

ですが、上に挙げた「ツイッターは誰でも見れることを意識する」ことでこういったリスクは限りなくゼロにすることができます。これからツイッターを始める皆さんも以上のことを心構えとして、ツイッターの世界を楽しんでいただければと思います。

ツイッターの楽しみ方11個

一言でツイッターを楽しむといっても、色々な楽しみ方があります。ここではツイッターの楽しみ方を初級・中級・上級の3つのレベルに分けて解説していきます。

ツイッターを始めてすぐの初心者の方でも楽しめる初級レベルから、ツイッター上で有名人になるといった上級レベルの楽しみ方まであります。

ツイッターの楽しみ方 初級編

さて、ここではツイッター初心者のために始めたばかりの人でも楽しめる方法を解説します。初級編といっても、手軽にツイッターを楽しむならこれで充分!というユーザーもいるぐらい充実したツイッターライフを送ることもできます。

1. タイムラインを見て楽しむ

タイムラインというのはツイッターを開くことで最初に出てくる画面のことを指すのですが、始めたばかりですとここには何もありません。初めての方へのお知らせや主に広告が表示されますが、そのままですとツイッターを楽しむことはできません。

ツイッターの書き込みはツイートと呼ばれますが、他の人のツイートを表示させるにはフォローという機能を使う必要があります。

タイムラインを上から下にスクロールさせていくと、小嶋陽菜さんのツイートが次々と表示されていきますが他のアカウントもフォローしていると色々な人のツイートを見ることができます。たくさんのアカウントをフォローしておくとタイムラインにも様々なツイートが表示されるので、見ているだけでも楽しい気分になってきます。ちなみに、他の人をフォローすることであなたはその人のフォロワーということになります。

フォロワーの一覧はツイッターの画面から見ることができるのですが、ユーザーの中には自分をフォローしてくれたお返しにこちらをフォローしてくれる人もいるのでフォローは恥ずかしがらずに積極的にしてみることをオススメします。あまりたくさんの人をフォローするとタイムラインの流れも早くなってしまうので、最初は友人や知人、好きな芸能人やショップの公式アカウントを含めて50人ぐらいフォローするといいでしょう。

ツイッターは更新の速度が人それぞれなので、もう少し色々なツイートを見たいなと思ったらフォローを増やして、タイムラインの流れが早すぎてツイートを読みきれないときには反対にフォローを減らして調節します。

2.ユーザーのつぶやきに返信する

さて、タイムラインにツイートを表示させる方法を紹介しましたが、タイムラインを眺めていると自分もコメントをしたくなるツイートを見かけることがあります。そこで、ここでは他のユーザーのつぶやきに返信する方法を解説していきます。

例としてメジャーリーガーのダルビッシュ有選手のツイートを表示していますが、ダルビッシュ選手を応援するコメントをしてみましょう。まず、気になるツイートの左下の吹き出しのマークをクリックしましょう。

すると、次のようにコメントを書き込む欄が表示されるので、ダルビッシュ選手に伝えたいメッセージを記入します。そして、右下の「返信」をクリックするとコメントが完了します。

 

他のユーザーへのコメントをツイッターではリプライと呼びますが、このリプライは自分やコメントを付けた相手だけでなくこのツイートを見ている人なら誰でも見ることができるので注意が必要です。

他のユーザーのつぶやきに返信することでコメントを付けた相手が返事をしてくれたり、そのコメントを見た他のユーザーからのレスポンスが期待できたりするので、ツイッターで他のユーザーとのやり取りを楽しみたい方はぜひ活用したい機能です。

もちろん、自分が返信したからといって必ずレスポンスがあるとは限らないので、返事が帰ってこなくても催促するのはツイッターのマナーとしてはNGとなってしまいます。

3.自分でつぶやいてみる

ツイッターではタイムラインに表示される他のユーザーのつぶやきを見ることも楽しみの一つですが、自分のつぶやきをフォロワーに見てもらうことでも楽しみが広がります。まずは、自分のつぶやきを投稿する方法を解説します。

 

画面の右上に「ツイート」という表示がありますが、ここをクリックすると自分のつぶやきを書き込む欄が表示されます。ここでは140文字以内であればどんなことでもつぶやく事ができるのですが、まずは無難に天気の話題を書き込んでみましょう。

 

 

つぶやきたい内容を書き込んだら右下の「ツイート」をクリックします。これで自分のつぶやきがタイムラインに表示されるとともに、自分のフォロワーのタイムラインにもそのツイートが表示されるようになります。

ですが、ツイッターを始めたばかりですとフォロワーも少ないので自分のツイートを見てくれる人もほとんどいません。もちろん、他のユーザーに見てもらわなくても自分のつぶやきたいことを投稿するという楽しみ方もあるのですが、他のユーザーに自分のツイートを見つけてもらうにはいくつか工夫したいポイントがあります。まず、ツイッターで話題になっている内容をつぶやくことで他の人がそのキーワードで検索したときに自分のツイートが見られやすくなります。

そこから他のユーザーにフォローしてもらえると自分のツイートを見てくれる人も増えるので、ツイッターでの人脈というものが出来てきます。他には、趣味に関するツイートなども検索で人に見てもらいやすいつぶやきといえます。

中級編で詳しく触れますが、ツイッターを趣味の仲間を探す場にしているユーザーもいるので、映画やテレビ、雑誌やショップといった話題を投稿すると返信やフォローが期待しやすいです。また、つぶやく際にURLや画像を添付することでプレビューやサムネイルが表示されるので他のユーザーの目に付きやすいツイートにすることができます。

4.有名人をフォロー

ツイッターでは有名人が番組の宣伝やプライベートなことをつぶやくなどしてファンとの交流を行っていることがあります。ツイッターでは有名人のつぶやきに対しても返信をすることができるので、ファンとしては見逃せないコミュニケーションの手段ともいえます。

まず、有名人のアカウントのフォローの仕方ですが、これは他の一般ユーザーをフォローする手順と何ら変わりはありません。有名人だからといって審査や手続きがある訳ではなく、名前を検索してアカウントを探し出すことさえできれば誰でも簡単に有名人をフォローできます。

こういった手軽さもツイッターが人気になっているポイントといえます。有名人のツイートは面白いものが多く、ファンに対するサービス精神が感じられるツイートをしばしば投稿してくれるので、ツイッター初心者の方でなくともフォローすることをおすすめします。次に、フォローした方がいい有名人のアカウントをリストで解説していきます。
野球選手
・ダルビッシュ有(@faridyu)
・田中将大(@t_masahiro18)
・上原浩治(@TeamUehara)

上のリストはアメリカの大リーグで活躍している野球選手のアカウントです。日々の試合やトレーニングでの思いや意気込みをツイートしています。アメリカでの暮らしのことも投稿してくれるので、フォローしていると現地でどのような暮らしをしているのかという雰囲気を味わうこともできます。

ビジネスマン
・孫正義(@masason)
・堀江貴文(@takapon_jp)
・三木谷浩史(@hmikitani)

日本人であれば知らない人はいないと言えるほど有名なビジネスマンといえばこの3名ではないでしょうか。一般人では窺い知ることのできない世界の出来事であったり、政治や経済について深い洞察をツイッターで読んでみたいならぜひフォローしておきたいアカウントといえます。意外と庶民的なツイートも投稿しているので親しみが持てますよ。

お笑い芸人
・有吉弘行(@ariyoshihiroiki)
・松本人志(@matsu_bouzu)
・三村マサカズ(@hentaimimura)

お笑い芸人も数多くツイッターに参加していますが、特におすすめなのがこの3名です。フォローしておくとお笑い芸人の日常を見ることができますが、お笑い芸人は流石にツイートのセンスが違います!読むだけでも笑ってしまえるようなツイートを読むならぜひフォローしたいアカウントですね。

政治家
・松井一郎(@gogoichiro)
・蓮舫(@renho_sha)
・安倍晋三(@AbeShinzo)

政治に興味のある方は政治家のアカウントをフォローすると良いかもしれません。ツイッターは政治について日々激論が交わされている場でもありますが、有名な政治家のツイートというのはしばしば論争のタネになります。議論に参加するとなると大変なのですが、ツイートを読むだけでも勉強になること請け合いです。

ツイッターでは他にも様々なジャンルの有名人のツイートを読むことができます。検索機能を付けば簡単に有名人のアカウントを探すことができるので、これからツイッターを始めるという方はまず有名人のアカウントをフォローするとツイッターを使いこなす力も同時に身に付けることができるのでオススメです。

ツイッターの楽しみ方 中級編

次に、少しレベルアップした楽しみ方を解説していきます。ツイッターにはユーザーのフォローしたアカウントの傾向に従ってオススメのアカウントを提示してくれる機能があるのですが、そういったアカウントばかりフォローしているとタイムラインも同じような内容になって飽きてしまう可能性があります。

そこで、ここでは中級編としてツイッターをずっと楽しむための具体的な方法を解説していきます。

5.趣味が合う人を探す

ツイッターのタイムラインは基本的には自分がフォローしたユーザーのツイートか、フォローしたユーザーがリツイートしたツイートやお気に入りにしたツイートしか表示されません。リツイートというのは自分のフォロワーに見てもらいたいツイートをフォロワーのタイムラインにも表示させる機能のことで、他のユーザーにも知ってもらいたい情報を拡散したいときなどに使われます。

また、お気に入りというのは後でもう一度読み返したいツイートを登録したいときなどに使う機能ですが、ツイッターではこれを「ふぁぼる」ともいいます。そして、お気に入りに入れたツイートもときどきフォロワーのタイムラインに表示されることがあります。

さて、ツイッターではリツイートやお気に入りなどの機能を生かして趣味が合う人と盛り上がることができます。というのも、ツイッターを趣味の仲間を探す場として使っているユーザーも数多くいるので、例えば好きなミュージシャンやゲームのタイトルを検索すると同じ趣味のユーザーと出会うことができるからです。そういったユーザーを優先的にフォローしてツイートに返信することで同じ趣味の仲間と認識してもらい、自分もフォローしてもらうと「相互フォロー」という状態になり友だちになることができます。

そうして同じ趣味の仲間と多く相互フォローになっておくと、タイムラインを共有することで趣味の話題で盛り上がれるという訳です。日常生活ではなかなか見つけられない趣味の仲間を簡単に見つけられるのもツイッターの魅力といえます。ツイッター上でのやり取りから実際にミュージシャンのライブを見に行ったり一緒に食事をしたりといった「オフ会」と呼ばれるイベントに発展する方も多くいらっしゃるようです。

6.持論をつぶやきで述べる

日常生活では政治や宗教について持論を述べると他の人に引かれてしまうことや、下手をすると嫌われてしまうこともありますよね。ですが、ツイッターでは日々そういった話題で盛り上がっているユーザーが数多くいます。普段はなかなか言うことができない持論をツイッターで披露してみると、もしかしたらフォロワーやキーワードを検索してやってきたユーザーからの反応があるかもしれません。

自分が本当に言いたいことや感じている本音をつぶやくのもツイッターでは楽しみの一つなのです。共感してくれるユーザーも居れば反論してくるユーザーもいるでしょうが、日常生活ではなかなかできない討論を気軽に楽しめるのもツイッターの面白いところといえます。ただし、フォロワーに知り合いが居る場合は要注意です。もしかしたら、ツイッターに投稿したことを聞かれると困る相手に告げ口されるリスクがあるからです。

また、いくら持論をつぶやくのが楽しくても過激なことをツイートしたり、犯罪予告と間違われるようなことをつぶやいたりしてしまうとツイートが色んなユーザーにリツイートされる「炎上」状態になってしまうことがあります。ですので、初めの心構えでも言いましたが、やはり「ツイッターは誰でも見れることを意識する」ことを忘れてはいけません。

7.好きなジャンルの情報収集

ツイッターは自分の好きなジャンルの情報収集にも活用することができます。出版社やアパレルブランドの公式アカウントをフォローしておくと、書籍やファッションアイテムの最新作の発売日やリリース情報が投稿されることがあります。

こういった情報はツイッターが普及するまでは雑誌を読むことやホームページで調べるといった形で自分で探す必要がありましたが、今ではツイッターのアカウントをフォローしておくだけで簡単に知ることができるようになりました。

また、フォローまでしなくても、「○○ 発売日」と検索することで該当のツイートを探すことができるので、発売日やリリース情報などを調べたい方は利用したい機能といえます。自分が知らなかった情報をつぶやいているユーザーがいれば、ぜひフォローしておきたいですね。

 

ツイッターの楽しみ方 上級編

 

次に、ツイッターをとことん使い尽くす上で抑えたいポイントを解説していきます。ここからは具体的にフォロワーを増やす方法やお金儲けに繋がることを紹介しますので、ツイッターの使い方としては上級編といえます。

8.プロフィールやデザインをカスタマイズする

ツイッターを使いやすくしたり、フォロワーを増やすためにはプロフィールやデザインをカスタマイズすることをオススメします。そのままの状態でもツイッターを楽しむことはできるのですが、デフォルトの状態ではタイムラインが少々見辛いことがありますし、アイコンに何も設定していないと他のユーザーがあまりフォローしてくれないかもしれません。

次に、プロフィールやデザインをカスタマイズする簡単な手順を解説します。まず、ツイートを投稿する際に使う「ツイート」ボタンの左のアイコンをクリックします。すると、「プロフィール」や「設定とプライバシー」といったタブが表示されます。

「プロフィール」では自分のアイコンや簡単な自己紹介、ヘッダーの画像を登録することができます。他のユーザーが自分のツイートを見たときに興味を持ってもらえるような情報を書いておくと、フォローしてもらえる期待が高まります。

また、「設定とプライバシー」からは表示するツイートの設定や自分のツイートをフォロワー以外にも公開するかどうかというセキュリティの設定ができるので、ツイッターを便利に使いたい方は知っておきたいところです。

アカウントのIDを変更することやリプライが飛んできた時に登録したメールアドレスに連絡するといったかなり細かい設定もできますので、自分が使いやすい設定を見つけることをオススメします。

9.有名人からの返信を期待する

ツイッターを利用していると、思わぬタイミングで有名人から返信が来ることがあります。例えば、自分の好きな有名人が出演している番組の感想をツイートしたことで、自分の名前で検索した有名人がそのツイートを見つけてコメントしてくれるといったケースが数多くあります。このように、自分の名前でツイートを検索することをエゴサーチといいますが、エゴサーチしている有名人は意外と多く居るようです。

有名人のツイートに直接返信しても、同じように有名人からの返信を期待するユーザーが数多くいるのでなかなかリプライをもらうことは難しいものです。自分のツイートに返信してくれた特定のユーザーにだけ返信してしまうと、ファンの中に不公平感が広がってしまう可能性があるため、有名人も返信はしにくいものです。

しかし、たまたま有名人がエゴサーチして発見したツイートに返信するのであれば他のユーザーにそういった不公平感を広げることなくファンとの交流をすることができるので、意外とこういう形で返信をもらえることがあります。

そのため、有名人からの返信を期待するのであれば、有名人のツイートに返信するよりも出演した番組や出版した書籍の感想などをつぶやいてみると、もしかしたら返信が期待できるかもしれませんよ。

10.フォロワーを増やして有名人になる

ツイッターのユーザーの中には、一般人なのに何万から何十万といったフォロワーがいる有名人がいます。こういったユーザーをツイッターでは「アルファツイッタラー」といいますが、ツイッター上で影響力を持つユーザーとして多くのユーザーの注目を集めています。

こういったアルファツイッタラーも元はといえばフォロワー0人の状態からスタートした一般人ですので、ツイッターをやっている人なら誰でも有名人になるチャンスがあるといえます。こういったユーザーは例えば政治や社会についての知識が豊富であったり、ほとんどプロ級の絵やマンガが描けるといった非凡な才能があることがほとんどです。

ですので、もし自分のフォロワーを増やして有名人になりたいのであれば、他の人にはできないことをツイッター上で表現できるようになる必要があります。有名人になりたいユーザーの中にはわざと過激なつぶやきや動画を投稿することで注目を集めようとする人もいますが、こういった「炎上」狙いのツイートはオススメできません。

もし、何らかのきっかけで顔や住所を知られてしまうと現実社会での身分や所属が特定されてしまい、最悪の場合社会的立場を失ってしまうことになりかねません。いくらツイッターで有名人になっても、現実社会で立場がなくなってしまっては元も子もありません。ツイッター上で有名人になるには、まずは地道にフォロワーを増やすことや自分にしかできない才能を磨くことをオススメします。

11.アフィリエイトや店舗の集客に繋げる

ツイッターでお金を稼ぐ方法として、アフィリエイトや店舗の集客に繋げるという方法があります。ツイッターはフォロワーに自分のツイートを見てもらえるので、アフィリエイトや店舗の宣伝に使うことができます。

実際にお金を稼ぐためにはまずフォロワーを増やす必要があるのですが、フォロワーが増えてきたところで自分のホームページにフォロワーを誘導したり自分が経営している店舗の宣伝をすることで実際の売り上げに繋げることができます。

また、フォロワーが増えてくると企業から製品の宣伝をダイレクトメッセージでお願いされることもあるようです。ダイレクトメッセージというのは他のユーザーには見えない秘密のメッセージのことをいいます。このように、営利目的でツイッターを利用しているユーザーも数多くいらっしゃるようです。

ツイッターを楽しむための注意事項2つ

最後に、ツイッターを利用する際に注意点を解説しておきます。「ツイッターは誰でも見れることを意識する」ことは最初に挙げましたが、それ以外にも気を付けたいポイントが2つあります。

1.スパムに注意

ツイッターを利用しているとある日突然見知らぬアカウントからフォローされることや、メッセージが飛んでくることがあります。このアカウントが一般ユーザーであれば問題はないのですが、中には悪質なURLや詐欺に誘導しようとする危険なユーザーも数多く発見されています。

こういったユーザーやメッセージをスパムといいますが、スパム行為をされた場合にはそのアカウントをブロックした上で運営に報告することをオススメします。ツイッターではこういったスパム対策も行われているので、一定数のユーザーがスパム報告することでそのアカウントが凍結されます。

くれぐれもスパム行為に引っかかってパソコンにウイルスを入れられたり、アカウントを乗っ取られたりすることの無いように気をつける必要があります。

2.ツイッターマウントに注意

ツイッターマウントという言葉を聞いたことはあるでしょうか?ツイッターをしていると、他のユーザーにわざと突っかかっているユーザーや、自分の日常生活を過剰に自慢しているユーザーが見られることがあります。こういったツイートを投稿することはツイッターマウントと呼ばれ、敬遠される傾向があります。

元は野生動物がグループ内での自分の地位を誇示するために行う「マウンティング」という習性のことを指すのですが、悲しいことに私たち人間のなかにもマウンティングをしたがる人がいるようです。ツイッターマウントは自分のフォロワーが増えてきたり、自分のツイートが注目を集めたりしたときにされやすいので、突然過剰な悪口を言われたときは無視することをオススメします。

下手に反論をして刺激をするとヒートアップして周りのフォロワーを巻き込んだ騒動になってしまうこともあるので、ツイッターを穏やかに楽しみたい方はできるだけ関わらない方が無難といえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は初心者の方に向けてツイッターの楽しみ方を徹底的に解説しました。ツイッターを始めたばかりの方にも楽しめる内容から、フォロワーが増えてきた中級者、上級者だからこそできる楽しみ方も紹介しました。

ツイッターは上手く使うことができれば他のユーザーと交流をしたり有名人とコミュニケーションが取れたりといった私たちの日常を楽しくしてくれる存在といえる一方、間違った使い方をすると騒動に巻き込まれたり詐欺に引っかかったりする危ない存在でもあります。そんなツイッターを使いこなすためにも、今回解説したポイントをしっかりと理解して、楽しいツイッターライフを送っていただきたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【厳選】WordPressが簡単に利用できるレンタルサーバー比較27選!

  • SEOで結果を出す!キーワード選定5ステップとおすすめツール12選

  • 写真を販売したい!写真の副業で稼ぐ方法とおすすめ販売サイト6選

  • WordPressのアイキャッチ画像の設定!ライバルと差をつける使い方講座

関連記事

  • 写真を販売したい!写真の副業で稼ぐ方法とおすすめ販売サイト6選

  • 【2017年最新】Facebook広告の種類と効果の高い広告を作る秘訣

  • ツイートをまとめて消すには黒歴史クリーナーとTwitoolsどっちが便利?

  • Facebookのボタンの設置方法を詳しく解説!活用のコツも伝授

  • 今すぐなんとかしたい!Twitterの凍結を最短で解除する手順

  • Twitterがリムーブされたか通知で確認する方法と便利な無料アプリ6選