陸マイラー初心者がANAマイル・JALマイルを貯めるために必要な全知識

陸マイラー初心者がANAマイル・JALマイルを貯めるために必要な全知識

陸マイラー

以前から「マイルを貯めて海外旅行に行こう!」と考える人は多くいましたが、実は今、地上にいながらマイルを貯める「陸マイラー(おかマイラー)」が増えていることをご存知でしょうか。

コツコツとマイルを貯めれば、憧れの海外旅行にも手が届くでしょう。今回は「陸マイラー初心者」がこれからマイルを貯めていくために必要な知識をすべて、1記事にまとめました。

この記事を読めば、あなたはマイルを貯めるための準備を始めることができます。

陸マイラーとはなにか

陸マイラーとは
陸マイラーとは「飛行機には乗らずに航空会社のマイルを貯める人」のことを指します。マイルといえば飛行機に乗った際に付くポイントのイメージですが、貯め方はそれだけではありません。

実は陸マイラーの方が、効率よくマイルを貯めることができるのです。

マイルの使い道やメリット

マイル 使い道
マイルの使い道は大きく2つに分かれます。
それは「航空券への交換」「航空券以外への交換」です。

当たり前の答えと思われるでしょうが、この違いがとても重要。
なぜなら使い方によって、1マイルあたりの価値がまったく変わってくるからです。

航空券への交換

マイルの価値が一番大きくなるのが「航空券への交換」です。

以下は東京~ハワイ間を、通常の航空券と、マイルでの特典航空券で行こうとした場合の運賃です。

○通常の航空券の場合
航空券

○マイル使用での特典航空券の場合
マイル使用

通常運賃186,450円のところが、マイルの場合はわずか40,000マイルですみます。
この場合の1マイルあたりの価値は4.66円となりました。

飛行機の路線や、時期によってマイルの価値は変動します。

今回のシミュレーションでは、オフシーズンのエコノミータイプでの比較でした。
通常の航空代金が高い時期や、グレードの高い席になればなるほど1マイルあたりの価値が高くなります。

航空券以外への交換

「航空券以外ヘの交換」としては電子マネーやポイントへの交換があります。
楽天ポイント、Tポイントなど普段から使用するポイントへの交換が可能ですが、1マイルあたりをの価値はどれも1円です。幅広く使用できるメリットはありますが、マイルの価値で考えると、特典航空券の方が断然お得です。

ANAマイルとJALマイルどっちがおすすめ?

ANA JAL
マイルを貯めやすいのがANA、マイルを使いやすいのがJALと言われることが多いです。
以下で、様々な観点からANAとJALを比較してみます。

特典航空券のとりやすさ

こちらはJALに軍配が上がります。
マイルでの特典航空券は申し込み枠が決まっているので、JALの方が予約が取れやすいです。

理由として

・JALの方が特典航空券の枠が多い
・ANAはマイルが貯めやすい分、競争が激しい
・出発直前になっても一般枠の空席が多い
・JALは特典航空券の枠を増やしてくれる

等があげられるでしょう。

マイルの貯めやすさの比較

こちらに関してはANAに軍配が上がります。以下で詳しく述べますが、陸マイラーは基本的にポイントサイトを使ってマイルを貯めます。その為ポイントサイトからのマイル交換へのレートが、とても重要になってくるでしょう。

JALマイルの場合、ほとんどの交換レートが2ポイントで1マイルの50%、ポイントサイトの期間限定キャンペーンでやっと80%といったところです。

一方ANAマイルの場合、ソラチカルート(以下で詳しく述べます)使用で常に81%という高還元率を誇ります。

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法

飛行機 乗らない
飛行機に乗らずに、最も効率よくマイルを貯める方法が「ポイントサイト」の活用です。クレジットカードのポイントからの交換もよく知られた方法ですが「ポイントサイト」経由の使用が多いので、爆発的にマイルを貯めることができます。

ポイントサイトとは

ポイントサイトを一言でいうと、広告代理業ということになります。サイト内には様々な広告(ネットショッピングサイトやクレジットカード発行)が掲載されるのです。

この広告を利用することで、利用者は運営側から専用のポイントを貰うことができます。貰ったポイントは現金や楽天ポイントなどの他のポイント、マイルなど様々なものに交換できます。

ポイントをマイルに交換する方法

ポイントサイトで貯まったポイントは現金にすることも可能ですが、陸マイラーを目指すあなたは、まずマイルへの交換を考えてください。

ポイントサイト内に「ポイント交換」という項目があります。そこからマイルに交換したり、他のポイントに移行できたりします。

ポイントサイト経由はどれくらいお得?

ポイントサイト経由
それではポイントサイトを使うことで、普段の買い物がどれぐらいお得になるのかを
見てみましょう。

ショッピング利用

ポイントサイトのショッピングの広告は本当に様々な種類があります。「楽天市場」「ヤフオク」「マツモトキヨシ」「ビックカメラ」「GU」等々皆さんが普段利用されているようなお店はほとんどポイントサイト経由にすることが可能です。

ポイントサイトでは、ショッピングの広告のほとんどが1~5%ほどの還元率で設定されています。(お店により還元率が異なります。)

これだけでもなかなかの還元率ですが、ポイントサイトの素晴らしいところは、ポイントの二重取り三重取りができるところです。例えば楽天市場で10,000円の商品を購入した場合でシミュレーションしてみましょう。

・現金決済の場合
購入金額の1%がポイントになる場合10,000円利用でゲットできるのは100ポイントになります。

・ポイントサイト経由の楽天市場でクレジットカード決済の場合
上記の100ポイントに加えてクレジットカードのポイントが100ポイント。ポイントサイトで100ポイントの合計300ポイントです。

表で表すと以下のようになります。

楽天市場 ポイントサイト クレジットカード 合計
現金のみ 100ポイント × × 100ポイント
ポイントサイト経由・クレジットカード決済 100ポイント 100ポイント 100ポイント 300ポイント

 

何と通常の3倍ものポイントを手に入れることができました。広告によっては10%の還元率を超えるものもありますので要チェックです。

クレジットカード発行

ポイントサイトで最も稼げると言われているのがクレジットカードの案件です。
以下を見てください。
クレジットカード

「ハピタス」というポイントサイトで、クレジットカードの案件を検索した画像です。見れば分かるように15,000ポイント(15,000円分)という驚くべき高額案件になります。

一番上のダイナーズクラブカードでは、入会キャンペーンとして、70,000ポイントのプレゼントと表示が出ています。こちらのポイントももちろん獲得できますので、カード1枚発行するだけで何と85,000ポイントもゲットすることができるのです。

カードを作る際は、必ずポイントサイトをチェックするようにしてください。

予約で稼ぐ

美容院や旅行の予約の際にも、ポイントサイトは活躍します。「ホットペッパービューティー」「楽天ビューティー」「じゃらん」「エクスペディア」等々、有名所はほとんどポイントサイトの広告になっています。それではエクスペディアで海外旅行の予約をする場合は以下のようになります。
予約

旅費300,000円をクレジット決済とした場合、通常ならクレジット決済の3,000ポイントのみですが、ポイントサイトの4.2%分が追加で12,600ポイントもゲットすることができました。

旅行好きにとっては、ポイントサイトさまさまですね。

初心者がお手本にしたい陸マイラーのブログ

陸マイラー ブログ
ここで初心者におすすめの陸マイラーのブログを紹介したいと思います。慣れるまでは誰かの真似をすることが一番。彼らのやり方を参考にするのが、陸マイラーになる一番の近道でしょう。

オススメの陸マイラーブログ1
JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…

JALマイルとANAマイルがいっぱいあったらいいのに…
ブログURL:https://www.hanayao.xyz/

オススメの理由 JALマイルANAマイルどちらにも対応している点

この方のブログは、JALとANAマイルの両方について詳しく解説してくれています。JALとANAではポイントサイトの選定などで、マイルの貯め方が異なります。
どちらのカードを持つかまだ決めていない方は、是非参考にしてください。

オススメの理由 初心者マイラー育成日記のコーナー

このブログで最もオススメしたいコーナーが初心者マイラー育成日記です。ブロガーの友人の方が主人公で、陸マイラーの初心者です。

「初心者がやりがちなミス」や「初めての高額案件に挑戦」など、始めたての頃を思い出す話ばかりでした。初心者の方にとって心強い味方になってくれます。

オススメの陸マイラーブログ2
すけすけのマイル乞食

すけすけのマイル乞食
ブログURL:https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/

オススメの理由 コンテンツの豊富さ

「マイルの貯め方、使い方」「クレジットカード」「ポイントサイト」等々とにかくコンテンツが充実しています。このブログ1つで陸マイラーの上級者になることが可能です。

オススメの陸マイラーブログ3
JALマイルの鉄人

JALマイルの鉄人
ブログURL:https://マイルの鉄人.com/

オススメの理由 お得な案件を紹介してくれる

ブログタイトルからJALマイルの方専用と思われますが、そんなことはありません。
このブログのオススメポイントは、高額案件やお得な案件を随時紹介してくれるところです。
ポイントサイトのお得な案件は早いものがちの為、このサイトを都度チェックするようにしましょう。

陸マイラー初心者がマイルを貯める3つの考え方

陸マイラー 初心者
ここでは陸マイラー初心者が心得るべき3箇条を説明します。

1. 日常の支払いは全てクレジットカードで

陸マイラーの基本中の基本です。100円、200円などどんな少額でもクレジットカードで払うようにしましょう。それだけで、年間1~2万マイルは貯めることができます。

また飲み会等では積極的に幹事をして、全員分の料金をクレジットカードで立て替えちゃいましょう。
ただもちろん、他の参加者には確認を取ってくださいね!

2. ポイントサイトの活用

こちらも基本中の基本です。とにかくポイントサイトを利用しまくりましょう。
ショッピング、何かの予約をする際は必ずポイントサイトを覗くようにしましょう。
利用したいサービスがあれば、ポイントサイトで案件を検索することも有効です。

3. 交換ルートを把握する

ポイントサイトで貯めたポイントはマイルに交換しないと意味がありません。この交換ルートを間違えてしまうと、せっかく貯めたポイントが無駄になってしまいます。
交換ルートに関しては以下で詳しく説明するので、しっかり理解するようにしましょう。

陸マイラーになるために必要なもの

陸マイラー 準備
あなたもいよいよ陸マイラーになる時がきました。ここでは陸マイラーになるにあたり、用意すべきものを紹介します。

JALもしくはANAのマイルクレジットカード

当たり前ですが、会員にならなければマイルは貯まりません。クレジットカード機能なしのマイレージカードのみも発行可能ですが、陸マイラーになる皆さんはクレジット付きのものにしましょう。

ポイントサイトへの登録

陸マイラーの人は基本的にポイントサイトを利用してマイルを貯めます。ポイントサイトへの登録は無料で出来ますので、有名所は全て登録するようにしましょう。

おすすめのポイントサイトは、のちほど紹介します。

ソラチカカード(ANAマイルの方のみ)

ANAマイルの方にとって必須なのが、このソラチカカードです。このカードなしでもマイルを貯めることができますが、交換レートがまるで変わってきます。

ANAマイルが人気なのはこのカードの存在によるところが大きいです。このカードを使ったソラチカルートも、のちほど説明します。

ポイントが貯まりやすいクレジットカード

ポイント 貯める
ここではマイルが貯まりやすいクレジットカードを紹介します。ポイントの価値がカードによってバラバラの為、ここでは「カードいくら利用で何マイル貯まるか」といった形で説明します。

ANAアメックス

ANAでおすすめなのが、皆さん憧れのアメックスブランドを搭載したANAアメックスです。

ANAアメックスの特長①:マイル還元率1%

通常のANAマイルカードは還元率0.5%。つまり200円利用で1マイル貯まる計算です。
こちらのANAアメックスの還元率は1%で他のカードの倍となっています。

陸マイラーは支払いを全てクレジットで行うので、この差は大きいです。

ANAアメックスの特長②:無期限、移行上限なし

年会費7,000円とは別で6,000円の費用がかかりますが、ポイント移行コースというものがあります。ANAアメックスではクレジットカードを使った際に直接マイルがたまるわけではありません。

最初にアメックスのポイントとして貯まり。貯まったポイントをANAマイルに交換が可能です。このポイントの有効期限は3年ですが、上記の移行コースにすれば無期限になります。

つまりあわててANAマイルに交換せずにアメックスのポイントとして貯めておけば
期限は無期限になります。

JALカードSuica

JALカードで人気が高いのがJALカードSuicaです。

JALカードSuicaの特長①:マイル還元率1%

こちらのカードのマイル還元率は0.5%ですが、年会費2,000円に3,000円追加で還元率1%になるコースがあります。ANAアメックスの年会費が7,000円なので年会費とのバランスで見ればこちらのカードの方が少しお得です。

JALカードSuicaの特長②:Suica機能付き

こちらのカードにはSuicaの機能もついています。チャージだけでもマイルを貯めることができるのでSuicaを利用される方には一押しのカードです。

SPG AMEX/アメックスカード

陸マイラーにとって最強のカードと名高いSPGアメックスというカードがあります。
年会費は31,000円とバカにならないですが、それ以上の恩恵を与えてくれるカードです。

SPG AMEX/アメックスカードの特長①:驚異の還元率

ポイントをある程度まとめて交換する必要がありますが、SPGアメックスの還元率は
何と1.25%。100円利用で1.25マイルも貯めることができます。

しかもこのカード、何とJALとANAどちらのマイルにも交換することができる優れモノです。

SPG AMEX/アメックスカードの特長②:無料宿泊特典

マイルには無関係ですが、1年に1回カードの継続特典としてホテルの無料宿泊が特典です。

対象のホテルはSPGマリオットグループのホテルになります。SPGマリオットは世界最大のホテルチェーンで「シュラトン」や「セントレジス」等を所有しています。

このカードは飛行機代だけでなく、宿泊代も浮かすことができるのです。

その他にもSPGマリオットグループのゴールド会員資格(通常はグループホテルに25泊以上必要です。)等さまざまな特典付きです。

陸マイラーがマイルを貯めるまでの手順

陸マイラー 手順
それでは実際にポイントサイトを使って、マイルを貯めるまでの手順を説明しようと思います。

手順①ポイントサイトへの登録

まず最初にポイントサイトに登録しましょう。登録の際はメールアドレスが必要になので、事前に用意するようにしてください。運営にメールを送ると、仮登録用のメールが来ますので、そこにパスワードや住所などの入力をすれば登録完了です。

手順②ポイントサイトでポイントを貯める

登録が終わったら早速ポイントを貯めていきましょう。
試しにハピタスを使って楽天市場で買い物してみます。

ハピタスはこちら:https://hapitas.jp/register

ハピタスの検索画面で「楽天」と入力します。
ハピタス 楽天

楽天市場が表示されます。
楽天市場

ポイントを貯める前に必ず「獲得条件」を確認してください。
獲得条件

ポイント獲得条件を確認したら「ポイントを貯めるボタン」を押します。
楽天市場のページに飛びますので、買い物します。

これで、買い物金額に応じたポイントが付きます。
他のポイントサイトでも基本的なやり方は同じです。

手順③貯めたポイントを変換する

最後に貯めたポイントを変換します。画面右上のポイント交換をクリックしましょう。

ポイント 変換
交換先の一覧が出るので、交換先を選び交換完了です。
交換完了

この手順で陸マイラーはマイルを貯めていきます。実際にマイルに交換する場合は、他のポイントサイトを2~3ほど経由します。そのやり方は後で詳しく説明します。

陸マイラーにおすすめのポイントサイトと案件

ポイントサイト 案件
ここでは陸マイラーにおすすめのポイントサイトと、その案件を紹介します。ポイントサイトは数多く存在しますが、基本的に以下のポイントサイトで大丈夫です。

ハピタス

ハピタス
ハピタスはこちら

ハピタスは、陸マイラーの中でもトップクラスの知名度と人気を誇るポイントサイト。特にANAマイルの方は絶対に利用するべきサイトです。

・広告案件が豊富で、還元率が高い
・ポイント保証制度がある
・ソラチカルートが使える

といった特徴があります。

おすすめ案件

ハピタスには以下のようなおすすめ案件があります。

1.クレジットカード作成

ハピタスは広告に特化したポイントサイトです。その為、他のサイトに比べて還元率が高い場合が多いです。クレジットカードの高額案件は、少しでも多くポイントがもらえるところで行いましょう。

またハピタスでは、毎週月曜と木曜日の昼からイベントをやっています。
その名は「みんなでポイント」。

ご覧の様にピックアップされた広告のポイントが大幅アップします。
クレジットカード案件はなるべくこの時を狙うようにしましょう。

クレジットカード案件

2.口座開設

株式口座やFX口座開設です。
実際に取引を行う必要があるため、最初は抵抗があるかもしれません。
しかしこの案件もクレジットカードに負けず劣らずの高額案件なので、是非狙っていきたいところです。

ECナビ

ECナビ 公式サイト

ECナビの無料登録はこちら

ECナビは、株式会社VOYAGE GROUP(ボヤージュグループ)という東証一部に上場している企業が運営しているポイントサイトです。

ECナビの特徴としては、

・東証一部上場企業が運営していて安心感がある
・最高ポイント還元の案件をたくさん提供している
・クリックポイントが高い

といったものが挙げられます。

上場できる株式市場の中でも、東証一部はもっとも審査基準が厳しいため、社会的に信頼のおける企業が集まっていると一般的にいわれています。

そんな東証一部に上場している企業が「ECナビ」を運営しているため、やはり安心感が違いますよね。

また株式会社VOYAGE GROUPは、この後で紹介するポイント交換サイトとして有名な「Pex」も運営しています。

おすすめ案件

ECナビには、以下のようなおすすめ案件があります。

1.クレジットカード作成

ECナビのクレジットカート案件には、ANAマイルを貯める陸マイラー必須のソラチカカードが、67,000という高額ポイントで提供されています。

他にもクレジットカードの発行で高額ポイントを取得できますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

2.無料の会員登録

無料の会員登録 おすすめ案件

ECナビでは、無料の会員登録で高額ポイントを手にすることができる案件も人気です。

動画配信サービスの「U-NEXT」では、1ヶ月間無料の会員に登録するだけで、14,000という高額ポイントを手にすることができます。

モッピー

モッピー
モッピーはこちら

モッピーもハピタスとならぶ人気と知名度を持つポイントサイト。
JALマイルの方御用達のサイトです。

・一部上場企業が運営している
・コンテンツが豊富
・JALマイルの還元率が断トツで高い

といった特徴があります。

おすすめ案件

モッピーには以下のようなおすすめ案件があります。

1.アプリのインストール

その名の通り、アプリのインストールによって稼ぐやり方です。アプリをインストールするだけのもの、インストール後チュートリアル完了まで必要なものの2種類があります。

インストールのみは手頃な分、低単価。チュートリアル完了は手間がかかる分、高額になります。どちらも全くの無料で貯めれるところが強みです。

2.クレジットカード作成

モッピーも広告の還元率は比較的高いです。

ハピタスの様なポイントアップキャンペーンも行っていますので、積極的に利用しましょう。通常2,000ポイントぐらいの案件がキャンペーン中は10,000ポイント以上になったりします。

ポイントタウン

ポイントタウン
ポイントタウンはこちら

ポイントタウンもANAマイラーの方におすすめです。

ソラチカルートが使える。(ハピタスよりも短い期間で交換できる。)
モニター案件がある。

といった特徴があります。

おすすめ案件

ポイントタウンには以下のようなおすすめ案件があります。

1.店舗モニター

実際に店舗に行き、モニターをすることでポイント獲得が可能です。飲食店がほとんどですが、中にはマッサージ店やカラオケ店といったものもあります。その店のサービスを受け、運営側が用意したアンケートに記入するだけです。

アンケートの提出には金額と注文内容が入ったレシートが必要になりますので
必ず受け取るようにしてください。

報酬としては支払い金額の50%(上限あり)が多いです。

2.通販モニター

通販で購入した商品に対して、商品に関するアンケートを提出することでポイントがもらえます。還元率が100%といった案件も比較的多いです。

初心者におすすめのポイント交換ルート

ポイント交換 ルート
最後に大事な交換ルートを説明します。
初心者の方にといいましたが、ルートは上級者の方となんら変わりはありません。

JALとANAでルートも利用するポイントサイトも変わるので、それぞれで見ていきましょう。

JALマイル

JALマイルはモッピーから直接交換することができます。通常ではポイントからのマイル還元率はわずか33%です。

しかし2018年9月より実施しているドリームキャンペーンでは、還元率が80%まであがります。(2019年4月現在 キャンペーンは継続中です。)
JALマイル

還元率を80%にするには以下の条件があります。

1.モッピーのポイントを1月で15,000ポイント以上貯める

15,000ポイントという条件はなかなかハードルが高いように思われるかもしれません。

しかしクレジットカードなどの高額案件では1回で10,000ポイント以上稼ぐこともできますので、そう難しくはないです。広告を利用してから、ポイントが反映されるまである程度日にちがかかります。

ポイントが反映されていなくても獲得予定ポイントで表示されていれば大丈夫です。

2.12,000ポイントを交換する(6,000マイル)

還元率80%のスカイボーナスは「12,000ポイント」を6,000マイルに交換することが条件です。

3.指定のプリペイドカードを発行する

POINT WALLET VISA というプリペイドカードを発行する必要があります。
クレジットカードと違い、年会費や入会費はかかりません。


上記の3つを満たしておけば、12,000ポイントをマイルに交換した際に4,500ポイント還元が付きます。つまり7,500ポイントで6,000マイルになりますので還元率は80%です。しかしこのキャンペーンは毎月1回のみの利用になりますので、ご注意ください。

ANAマイル

ANAマイルはソラチカルートを使います。これまでに何度か出てきた言葉ですね。

こちらのルートを使えば、還元率は81%になります。ソラチカルートは全てのポイントサイトで使えるわけではありませんが、先ほど紹介した3つのポイントサイト対応です。

ソラチカルードとは

各ポイントサイトからLINEポイント→メトロポイント→ANAマイルといった形で交換していきます。

LINEポイントへの交換はポイントタウンなら直接可能ですが、ハピタスやモッピーの場合は間にいくつか挟みます。

ソラチカルートに必要なもの

1.ソラチカカード

ソラチカカード
このカードがなければ始まりません。LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルへの交換を可能にします。

2.LINEの登録

LINEポイントの為に必要です。

3.Gポイントへの登録(ポイントタウン利用の場合は不要)
LINEポイントに交換するのに必要なポイントサイトです。

4.三井住友系クレジットカード(ハピタスのみ)
ワールドプレゼントというポイントが付きます。Gポイントへの交換に必要です。
こちらのカード発行はハピタスの案件にはいっていますので是非利用しましょう。
三井住友系クレジットカード

5.PeXへの登録(ハピタスのみ)
ポイントサイトです。ハピタスのポイントからワールドプレゼントに交換する際に使います。

ルートまとめ

交換ルートをまとめると以下のようになります。

1.ポイントタウンの場合(完了まで約2カ月)
ポイントタウン→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル2.モッピーの場合(完了まで約3カ月)
モッピー→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル3.ハピタスの場合(完了まで約4カ月)
ハピタス→PeX→ワールドプレゼント→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル

メトロポイントからANAマイルへの交換が1月最大18,000マイルとなります。

ポイントをマイルに交換してみよう

マイル 交換
それでは実際にポイントサイトからマイルに交換しましょう。

JAL

JAL
画面右上の交換をクリックしましょう。
交換

JALマイレージに交換を選びます。
JALマイレージ

モッピー登録時に設定する秘密の質問に答えます。
モッピー登録

赤枠部分を入力していきましょう。

・JMB会員番号はJALのマイレージ番号
・会員名は半角大文字のアルファベット

入力内容に問題がなければ、「この内容で申請する。」ボタンを押してください。
まだ作業は完了ではありません。

モッピーからURL記載のメールが届きますので記載されたURLを開いてください。

これで作業は完了です。

ANA

ANA
トップページ右上のポイント交換をクリックします。
交換

交換先一覧が出ますのでPeXポイントを選びます。
PeXポイント

指定の情報を入力しましょう。
PeXの口座番号は、Pexのマイページに記載されています。
マイページ

続いてPeXを開き、同じように「交換先を見つける」をクリックします。
交換先を見つける

ワールドプレゼントを選びましょう。LINEポイントへの交換も可能ですが、ここで交換してしまうと還元率が73.6%に下がりますので気を付けてください。

あとは同じ要領でGポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイルと言った具合に交換していきます。

これらの手順でマイルに交換すればポイントサイトのポイントを無駄なくマイルに交換することができます。クレジットカード発行で10,000ポイントの案件があればおよそ8,000マイルも貯まる計算です。

8,000マイルをクレジットカード決済だけで貯めるには、何と80万円分の決済が必要になります。

ポイントサイトなら、それをたったカード1枚発行だけで可能です。
本当にポイントサイトさまさまですね。

もっと大きく稼ぐためには?

また弊社では、主にオウンドメディアと呼ばれるWebサイト(ホームページ)で、安定的に稼ぐ方法を教えています。

Webサイトで稼ぐ方法を知りたい場合は、無料で学べる動画講座を用意していますので、ぜひ登録してみてください。


まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、航空機に乗らずに爆発的にマイルを貯める「陸マイラー」になるために必要な知識をまとめました。

ポイントサイトを利用すれば、飛行機に乗らずとも年間10万マイル以上貯めることも
夢ではありません。ぜひマイルを貯めて国内・国外で思う存分羽を伸ばしてください。

今月のオススメ記事BEST5