1. TOP
  2. インフォトップの稼ぎ方!情報商材アフィリエイト成功への4つのステップ

インフォトップの稼ぎ方!情報商材アフィリエイト成功への4つのステップ

情報商材を取り扱っているASPの中では最大手のインフォトップ。

どのようなASPなのか、どのような戦略で臨めば稼ぐことが出来るのかを詳しく解説します。

インフォトップとはどんなASP?

インフォトップとはどんなASPなのかを解説します。

インフォトップで扱っている商材のジャンル

インフォトップが扱っているのは情報商材と呼ばれる商品で、PDFやDVDなどの形態で販売しているものがほとんどです。

人間の悩みの数だけ商品があると言っても過言ではありませんが、ほとんどの悩みはお金と男女関係に集約されることから、その2つのジャンルの商材が圧倒的に多いです。

ランキング上位に入っている主なジャンルは以下の通りです。

・アフィリエイト
・転売
・ユーチューブ動画系
・ギャンブル系
・株、FX
・恋愛系(ナンパ・メール術・心理術など)
・悩み系(健康・バストアップ・育毛・夫婦関係改善など)
・学習系(英語・資格試験・記憶術など)
・スポーツ系(ゴルフ・テニス・野球・水泳など)

アフィリエイトや転売などのビジネス系のジャンルの場合は高額な塾やツールなども数え切れないほどあり、日々新しい商材が生まれ続けています。

スポーツや学習系などのニッチなジャンルの場合は、ライバルが少ない可能性が高く、取り組んで見る価値があるかも知れません。

インフォトップのアフィリエイターの実績

メールアドレスと銀行口座さえあればアフィリエイター登録が可能なインフォトップ。

登録すると、上位100人までのアフィリエイターの報酬額を確認することが出来ます。

2017年6月現在、1位のアフィリエイターさんは月に1000万円以上を稼いでいますし、月に100万円以上の金額を稼いでいる人もゴロゴロいます。

インフォトップ以外にも収益があるだろうことを考えると、月に30万以上稼いでいる人の多くは専業、あるいは専業で生きていけるだけの稼ぎがある副業アフィリエイターだと言えるでしょう。

月に30万以上稼いでいるのは上位50位~70位くらいの人で、季節や月によって売上に変化はあるでしょうが、非常に大きなお金が動いている業界だと言えます。

インフォトップの利用手数料について

登録料や月額費は無料のインフォトップ。

報酬が5000円以上溜まったら、指定した口座に入金されます。

この際に振込手数料として735円が引かれますのでご注意下さい。

インフォトップに商品を登録して販売する情報販売者(インフォプレナー)の場合は、売上の5.8%~11%が決済システム利用料として発生します。

購入者の決済方法によって手数料は代わりますが、アフィリエイターの力を借りるための必要経費だと思えば仕方ありませんよね。

インフォトップの商材をアフィリエイトするメリットとデメリット

インフォトップの情報商材をアフィリエイトするメリットとデメリットについて解説します。

インフォトップの商材をアフィリエイトするメリット

インフォトップの情報商材をアフィリエイトするメリットとしては、まずは単価の高さが挙げられます。

高額塾はもちろんですが、買い切りのマニュアルでも数万円の報酬が手に入る物も少なくありません。

承認率がほぼ100%に近いのも大きなメリットです。他のASPの場合、せっかく報酬が発生したと思っても、ユーザー側のキャンセルや不払いなどの理由で報酬がもらえないことがあるのです。

商材によって承認率は変わってきますが、平均すると6割~7割程度でしょう。

承認率が半分以下の商材も意外と多い中で、インフォトップの100%承認は魅力的です。

さらに、報酬の支払いサイクルが早いのも魅力。

一般的なASPの場合、発生した報酬が手元に入るのは、2ヶ月~3ヶ月後。その間にお金が回らなくなってしまう可能性もあり、特に専業アフィリエイターにとっては死活問題です。

インフォトップの場合は原則として翌月には報酬が入ってくる仕組みなので、資金の回転スピードを上げたい人にもピッタリだと言えるでしょう。

インフォトップの商材をアフィリエイトするデメリット

稼ぐ系の情報商材をアフィリエイトする場合、他のアフィリエイターとの差別化が鍵になってきます。

インフォトップの商材にはいわゆる”特典”を付けることが出来ます。

あなたのアフィリエイトリンクを購入してくれた人限定で、特別なメルマガに招待したり、補足マニュアルをプレゼントしたり出来るのです。逆に言うと、他のアフィリエイターよりも優れた特典を用意できないと、なかなかあなたから商材を買ってくれないでしょう。

稼ぐ系の情報商材の場合は特に、胡散臭いと思う人も少なくないため、ブランド力や圧倒的な集客力、実践者としての実績が無いと思うような成果に結びつかないでしょう。

メルマガの読者を確保するにせよ、LINE@の登録者を増やすにせよ、時間や手間がかかるのは間違いありません。

稼ぐ系や恋愛系以外のジャンルであればライバルが少ない可能性はありますが、一般のASPで紹介できる商品と比べて売れるかどうかは何とも言えないところです。

確実に売れるとわかっている商品に取り組んだ方が、成功できる確率は高くなると言えるでしょう。

情報商材アフィリエイトの稼ぎ方!成功への4つのステップ

情報商材アフィリエイトの稼ぎ方について解説します。

1.売れている商材を探す

他の多くのASPと違い、インフォトップは売れている商品が簡単に分かるシステムになっています。

商品の検索画面で報酬価格や購入率だけでなくEPC順に並び替えることも可能なのです。

EPCとは報酬額を総クリック数で割ったもの。1クリックあたりの単価になりますので、EPCが高い商品ほど、稼げる可能性が高いと言えるでしょう。

ただしビジネス系の商品の場合、メールマーケティングやセールスに長けたアフィリエイターさんの力と報酬単価が相まって、とんでもないEPCになっている可能性があります。

また、登録期間をしていしないと本当に売れている商品かが分からないので、ジャンルやキーワードを指定するとともに、”EPC・購入率測定期間”の項目を”最近三ヶ月”に指定することをお忘れなく。

売れない商品を頑張って売ろうとしても、なかなか成約には結びつきません。

売れる商品を扱うことはアフィリエイト成功の大原則。どの商品が売れるのかが簡単にわかるという意味で、インフォトップは非常に貴重なASPだと言えるのです。

2.ブログやサイトで商材を紹介する

稼ぐ系の情報商材を売るにしても、それ以外の情報商材を扱うにしても、いきなりメールマガジンを発行するのは難しいでしょう。

初期費用も必要ですし、リストを集めるのも大変だと思うので、まずはブログやサイトからスタートしましょう。

紹介する商材に合ったジャンルでブログやサイトを作成し、ユーザーの役に立つコンテンツを書きながら集客していきます。

場合によっては自分で情報商材を買ってみて、レビューするのも良いでしょう。

情報商材の中身をバラすような事が無いように気をつけながら、情報商材を補足するようなコンテンツを書いてみて下さい。

興味のある商品で無いとコンテンツを書くのが大変なので、商材を選ぶ時には売れているものを選ぶのはもちろん、あなたが興味を持って紹介できるような商品を選んで下さい。

3.メルマガで商材を紹介する

ブログやサイトでの集客が軌道に乗ってきたら、メールマガジンを始めてみましょう。

ブログやサイトで紹介するだけではなかなか登録してもらえないと思いますので、今までコンテンツとして書いてきた内容を整理して、無料レポートを作ってみましょう。

メルマガに登録してくれた人にはレポートをプレゼントするというスタイルでも良いですし、無料レポート配信スタンドを利用してメルマガ読者を集めるのも有効です。

ツイッターやfacebookなどを使って、メルマガ登録への入り口を広げることも並行して行ってみて下さい。

ブログやサイトと言うのは、いわば”待ち”の媒体。それに比べてメルマガは、あなたの方から登録者にプッシュすることが出来る”攻め”の媒体になりますので、両者をバランスよく取り組むことで、安定的な収益とともに、爆発的な売上も得られる可能性があるのです。

4.情報商材と一般商材を同じサイトで紹介する

稼ぐ系の情報商材の場合は特に、上記の流れが一般的です。全く違った取り組み方として、一般のASPで取り扱っている商品とインフォトップの情報商材を同じサイトで扱うやり方もあるでしょう。

例えばダイエット系のサプリメントを紹介しているサイトに、インフォトップのダイエット系マニュアルを掲載することは違和感がありませんし、売れる可能性は十分にあります。

節約方法を紹介するサイトを作って、その中に稼ぐ系のマニュアルを掲載するという手段も考えられますし、情報商材アフィリエイトと一般のアフィリエイトを切り離して考える必要も無いのではと思います。

頭を柔らかくして、柔軟に取り組んでみてはいかがでしょうか?

インフォプレナーとしてインフォトップを活用する方法と注意点

もしもあなたが情報販売に興味があるなら、インフォプレナーとしての活動も検討してみましょう。

ただし、いきなりインフォプレナーとしてデビューするよりも、記事や無料レポートの作成に慣れてからの方が流れはスムーズです。

インフォプレナーとして成果を上げるためには、質の高い教材だけではなく、訪問者に価値を提供しながら商材へと誘導するような広告ページの作成が必要になります。

情報商材アフィリエイトで稼げるようになれば、そこで得た資金を使って広告ページの作成を外注することも可能。

いきなりインフォプレナーとして活動し始めて成功してしまう人も中にはいますが、その順番でうまくいくのは、ビジネスのセンスが非常に高いごく一部の人間だと思います。

まずは順を追って、情報商材のアフィリエイトから始めることをおすすめします。

なお、インフォトップを利用する場合には、前述の手数料が発生します。しっかりと吟味した上で価格設定をするようにしましょう。

また、商品を売ったら終わりのアフィリエイターとは違い、情報販売者には購入者のフォローや対応など、様々な手続きが必要。

自分が本当に情報販売をしたいのか、しっかり考えてから取り組まないと、想像と現実のギャップに後悔することになるかも知れません。

インフォトップアフィリエイトについてまとめ

一般のASPアフィリエイトとは違った戦略が求められる情報商材のアフィリエイト。

ライバルと競合しないような商品選定をするのも良いですし、じっくりと真っ向勝負してみるのも良いでしょう。

敬遠する人も少なくないASPだけに、取り組んで見る価値は高いと思いますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • WordPressのディレクトリを変更したい!5分で分かる移動方法

  • アフィリエイトを始める人必見!よく使われるサーバー4つと一番のオススメ

  • 情報商材の作り方4つのステップと売り方まとめ

  • 家計の見直しを始めよう!ズボラな主婦でもできる15の見直し方法

関連記事

  • アフィリエイトは本当に稼げない?稼げない8つの原因と対策

  • ブログアフィリエイトで「ネットで稼いでいる5%」の仲間に入るには?

  • アフィリエイトは稼げるのか?2017年現在も稼ぐ人の頭の中を解説

  • 物販アフィリエイトとは?やり方と見本の紹介

  • アフィリエイトで月5万円!日本最大級のアメーバブログで戦略的に稼ぐ

  • 知ってる?アフィリエイトで売れる商品の選び方と心を動かす紹介の仕方