5分で完結!Googleアナリティクス設定方法〜初心者向け超簡単ガイド〜

Googleアナリティクス設定方法

自分のブログやサイトを開設したら知っておきたいのが、いつどのタイミングでどんな風にユーザーが見に来てくれているか。それを簡単な設定で、さらに無料で知る事ができるのがGoogleアナリティクス(Google Analytics)です。早速登録方法をご説明していきましょう。

Googleアナリティクス(Google Analytics) 導入設定方法

Googleアナリティクス(Google Analytics) 導入設定方法

アナリティクスの導入方法は、とても簡単です。まず始めに行うアカウントの登録方法などご紹介していきましょう。

Googleアカウント作成

アナリティクスを使用するためにはGoogleアカウントが必要となりますので、持っていない人は新規作成を行います。

Googleアカウント作成:https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja
下記画面が表示されます。

全て入力を行います。(携帯電話部分は入力しなくても大丈夫です。)その後アカウントが作成されます。

Google アナリティクスに申し込む

Googleアナリティクス(Google Analytics)のサービスを利用開始するために、お申込みをクリック後先ほど作成したアカウントにてログインを行って下さい。すると下記画面が表示されます。上から順に説明していきます。

①トラッキングの対象
トラッキング(追跡・追尾するという意味)するものをウェブサイトかモバイルアプリなのかを選択します。通常のサイト(ブログ含)はウェブサイトを選択してください。

②アカウント名の作成
分かりやすいアカウント名がオススメです。あとから変更もできます。

③プロパティの設定
ウェブサイト名:Googleアナリティクス(Google Analytics)を導入するウェブサイトの名前を記載します。

ウェブサイトのURL:同じくGoogleアナリティクス(Google Analytics)を導入するサイトのURLを入力します。

業種:Googleアナリティクス(Google Analytics)を導入するサイトの業種を選択します。

④レポートのタイムゾーン
海外向けのサイトでなければ、日本を選択してください。

データ共有設定:Googleアナリティクス(Google Analytics)のアカウントデータを他のサービスと共有することが選択できます。必要性を感じなければチェックを外すこともできますが推奨のままでも大丈夫です。

入力完了後トラッキングIDを取得で情報入力は完了です。

次にGoogleアナリティクス利用規約の画面が表示されます。英語表記になっていますので日本語表記に変更して下さい。規約が確認できた後「同意する」をクリックで登録が完了となります。

トラッキングコードの登録・設定方法

トラッキングコードの登録・設定方法

利用規約に同意後、下記画面が表示されます。Googleアナリティクス(Google Analytics)を導入するにはサイトにも設定が必要です。設定はとても簡単なのですぐに完了します。ご説明していきましょう。

下記画面が表示されたら、赤で囲った枠内のタグをすべてコピーします。次にサイトへの貼り方に関してはWordpressでご紹介していきます。

WordPressへのトラッキングコードの登録・設定方法

WordPressを開きます。
次に「外観」→「テーマの編集」をクリックします。

下記画面が開いたら、右側からテーマヘッダーを選択します。

するとテーマヘッダーのタグが表示されますので、~の間(このタグの中)にタグを設置します。の前に設置すると分かりやすくなります。アナリティクスで発行されたタグを張り付けてファイル更新をクリックします。

これでサイトへの導入は完了です。

レポートが正常に動作しているかの設定確認

設定確認

サイトへのトラッキングコードの登録が完了したら、正常に動作しているか確認しましょう。サイトを登録したばかりの時は、管理画面を表示しても計測ができていません。その為、リアルタイムで確認をすると今の状況を確認することができます。

リアルタイム→概要

Googleアナリティクス(Google Analytics)に新たにサイトを追加

Googleアナリティクス(Google Analytics)に新たにサイトを追加

サイトが1つでは泣く複数登録したい時、既存のGoogleアナリティクス(Google Analytics)に追加する方法をご紹介します。

まずアナリティクスの画面を開きます。管理をクリックします。

プロパティーをクリックして「新しいプロパティを作成」をクリックします。

下記画面が表示されるので、あとは新規追加したときと同じように情報を入力し、登録します。その後トラッキングコードをサイトに貼り付けて完了です。

手順も簡単に登録することができるので、サイトやブログ運用の際には、Googleアナリティクス(Google Analytics)を有効活用してみてください。

Googleアナリティクス(Google Analytics)登録内容修正

Googleアナリティクス(Google Analytics)登録内容修正

登録した情報を変更したい時は、サイトを追加する時と同様に、管理画面を開きます。

下記画面が開きます。その中でどの情報を変更したいのかで選択する場所が変わってきます。

アカウント設定
アカウント名が変更可能

ユーザー管理
Googleアナリティクス(Google Analytics)を一緒に閲覧できる人の権限を与えることが可能

プロパティ設定
基本情報(サイトのURLなど)の変更可能

Googleアナリティクス(Google Analytics)で分かる基本的なこと

Googleアナリティクス(Google Analytics)で分かる基本的なこと

アナリティクスでは基本的にはどんな情報を知ることができるのかご紹介します。

まず、基本的な部分として、ユーザー→概要を開きます。
すると折れ線グラフのようなものと各項目に数字にて表記されたものが表示されます。
項目の説明をしますので参考にしてみて下さい。

セッション:訪問数
ユーザー:訪問者数
ページビュー数:ページが閲覧された合計数
ページ/セッション:1回の訪問の間に表示されたページの数
平均セッション時間:1つの訪問の間に滞在していた時間
直帰率:閲覧してくれていたユーザーが別のページを見ずに帰った率
新規セッション数:新しく訪問してくれた人の数

その他にもGoogleアナリティクス(Google Analytics)で分かる情報はたくさんあります。まずは基本的部分を理解してみてください。

こちらの記事も参考にして下さい。

まとめ

今回、Googleアナリティクス(Google Analytics)の導入方法から、Googleアナリティクス(Google Analytics) の見方までをご説明してきました。設定はやってみるととても簡単に設置することができます。自分のサイトやブログの集客率が悪い・どうやったら多くの人に見てもらえるのか?などGoogleアナリティクス(Google Analytics) を使うことでヒントをたくさん見つける事ができます。まだ設置をしていない人はぜひ使ってみてください。

WEBサイトを作成する場合に必要なHTMLの知識は以下にまとまっています。
[surfing_other_article id=7144

今月のオススメ記事BEST5



インターネットでお小遣いを稼ぎたいと考えているあなたにオススメ!
→ 月1万円以上は簡単!ネットを使ったお小遣い稼ぎの方法おすすめ20選

副業を考えているサラリーマンにオススメ!
→ サラリーマン副業ランキングTOP10!実際に稼げたもの限定【TV放映】

人生を変えたいあなたにオススメ!
→ 仕事のせいで家庭崩壊寸前だった私が18ヶ月後に独立できて、家族を笑顔にできたワケ

自宅でできる仕事をお探しのあなたにオススメ!
→ 【2018年最新版】自宅でできる仕事おすすめ40選!

フリマアプリのメルカリで高く売れるものを知りたいあなたにオススメ!
→ 意外!?メルカリで高く売れるものランキングベスト20!