1. TOP
  2. SEOツール「namaz(なまず)」とは?使い方と3つの活用方法

SEOツール「namaz(なまず)」とは?使い方と3つの活用方法

SEO
  136 Views

「なんか最近、検索順位が安定しない。」「他のサイトやジャンルの変動状況はどうなんだろう? 」

夜も眠れぬほど恐ろしい、検索順位の変動。Googleのアルゴリズムは、事前に通知されることなくアップデートされることがあります。
もし、そんなアップデートの兆候が事前に察知できたら、少しは心構えもできるもの。

そんなあなたに活用してほしいツールが、SEOツール「namaz(なまず)」です。
今回は、そんなSEOツール「namaz(なまず)」について、4つの使い方と3つの活用方法をご紹介していきます。

SEOツール「namaz(なまず)」とは何か?

「namaz(なまず)」とは、インターネット上にあるページ全体の検索順位の変動状況を、無料でチェックできるSEOツールです。SEOに関する様々なツールや情報を発信し、SEO関連サービスを提供している、株式会社ディーボが提供しています。

昔から、なまずは地震を予知すると言われています。インターネット上で起きている、地震のような検索順位の変動を教えてくれるSEOツールが「namaz(なまず)」なのです。

使用料は無料。ツールと言っても、ダウンロードする必要もなく、ブラウザ上で直近2週間〜1年間の変動履歴を見ることができます。また、変動幅は1時間ごとに更新されていきます。

PCでの検索順位はもちろん、クリックひとつ、タブを切り替えるだけでスマホの検索順位の変動もチェックできるので、ダブルチェックをオススメします。

SEOツール「namaz(なまず)」の4つの使い方

それでは、SEOツール「namaz(なまず)」の4つの使い方について、詳しく見ていきましょう。

1. 検索順位の変動をパソコンでチェックする方法

検索順位の変動情報をパソコンでチェックする方法は、以下のURLにアクセスするだけです。
URL:http://namaz.jp/

 

デフォルトでは、パソコンで検索した時の検索順位の変動が表示されます。直近1ヶ月を対象期間とした、検索順位の変動履歴が表示されています。

 

SEOツール「namaz(なまず)」では、以下のように色分けがされています。
黄色:安定
オレンジ:不安定
赤:大変動

公式サイトにも掲載されていますが、こちらにもその指標を引用しておきます。

対象期間は直近2週間〜1年間までが選択できます。
検索履歴の変動について対象期間を変更したい場合は、画面右側に小さく表示されている「直近1ヶ月」をクリック。

・直近2週間
・直近1ヶ月(デフォルト)
・直近6ヶ月
・直近1年

と表示された選択肢の中から、あなたが順位変動の状況を知りたい、お好みの期間をクリックしてみてください。

 

スマホの検索順位の変動を知りたい場合は、左上の「MOBILE」のタブをクリック。

・直近2週間
・直近3ヶ月(デフォルト)
・直近6ヶ月
・直近1年
と、スマホの検索順位の変動の対象期間は、パソコンの場合と少し違います。
データの数は多くなりますが、きちんと1日ずつの履歴となっていますので、さほど気にする必要はないでしょう。

 

また、変動表の下にある「キーワードジャンル別変動幅はこちら」をクリックすることで、ジャンルごとの変動幅も確認することができます。

 

こうして見てみると、あまり変動の大きくないジャンルもありますね。逆に、一番大きく変動しているジャンルは15位も変動しています。

2. 検索順位の変動に関するSEO関連ニュースを見る方法

SEOツール「namaz(なまず)」では、検索順位の変動に関するSEO関連ニュースを一覧で見ることもできます。例として、検索順位が大変動した日のうち、8月25日のグラフをクリックしてみます。

 

すると、別のタブが開き、8月のSEO関連ニュースが表示されます。

 

この中から、例えば8月31日のニュースをクリックしてみます。すると、以下の画像のようなページに飛びます。

 

見出しのタイトルか、「元記事を読む」をクリックすると、別のタブが開き、その記事のページに移動します。SEOにはどれも参考になるニュースなので、気になる話題があればチェックしておきましょう。

 

3. 検索順位の変動情報をメールで受け取る方法

SEOツール「namaz(なまず)」では、検索順位の変動情報をメールで受け取ることもできます。
公式サイトで毎日チェックしなくても、検索順位の変動情報をメールで受け取るために、「変動アラート配信申込」をクリックします。

 

氏名とGoogle変動アラートメールを通知するメールアドレスを入力し、「配信を申し込む」をクリックします。

「Google変動アラートメール登録完了」の画面が表示されたら、登録したメールアドレスの受信ボックスを確認してみましょう。

 

以下のようなメールが届いているはずです。

筆者の場合は、gmailで登録したのですが、「迷惑メール」フォルダに振り分けられてしまっていました。受信ボックスに届いていない場合は、「迷惑メール」フォルダも確認してください。

これで、検索順位の変動情報をメールで受け取ることができるようになりました。

4. 検索順位の変動情報をSNSでチェックする方法

SEOツール「namaz(なまず)」には、TwitterとFacebookのアカウントがあります。これらのSNSをフォローしておくと、検索順位の変動情報を簡単にチェックすることができます。

いちいち公式サイトにアクセスしたり、メールアドレスを登録するのが面倒という場合は、SNSを使ったチェック方法がオススメです。

Twitterの方は、定期的+大きな変動時にツイートされるようです。手軽にその日の検索順位を変動をチェックすることができます。

SEOツール「namaz(なまず)」のTwitterアカウントはこちら。
https://twitter.com/namazjp

 

一方Facebookの方は、頻繁な順位変動の情報というよりは、SEO関連の役立つ情報を幅広く配信しているような印象です。
SEOツール「namaz(なまず)」のFacebookアカウントはこちら。
https://www.facebook.com/Google%E9%A0%86%E4%BD%8D%E8%A8%88%E6%B8%AC-namazjp-1396767573919461/

どちらもフォローしておけば、検索順位の変動も確認できて、SEOに役立つ情報も手軽に仕入れることができそうです。

SEOツール「namaz(なまず)」の3つの活用方法

ここまでは、SEOツール「namaz(なまず)」の使い方をご紹介していきました。しかし、ツールというのは、きちんと活用してこそ本当の意味があります。

このツールで得た情報をただの豆知識にしないために、ここからは、SEOツール「namaz(なまず)」の活用方法を3つご紹介していきます。

1. あなたのサイトがGoogleにどう判断されているのかを確認する

今やSEOは被リンクや中古ドメインではなく、それぞれの記事の質が検索順位を左右するコンテンツSEOが主流であると言われています。しっかりとしたコンテンツSEOができていれば、検索順位の変動に怯える必要がありません。

しかしもし、SEOツール「namaz(なまず)」で確認できる順位変動と、あなたのサイトの動きが一致し、大きく順位を落とした場合、Googleから「あなたのサイトの情報は、まだ足りない部分がありますよ。」と認識されている可能性があります。

その場合は、記事やサイト全体のコンテンツを見直すことで、再び順位を上げることができるかもしれません。

このように、SEOツール「namaz(なまず)」で検索順位の変動をチェックしていれば、自分のサイトがGoogleにどう判断されているかを知ることができ、コンテンツを見直すきっかけにもなります。

2. 変動はあなたのサイトだけなのか? 全体的な変動なのかを知る

SEOツール「namaz(なまず)」でわかる情報は、インターネット上にある全サイトの検索順位の変動です。SEOツール「namaz(なまず)」で検索順位の変動をチェックしていれば、全体的な検索エンジンの動きがわかります。

つまり、もし、あなたのサイトの検索順位が落ちてしまった時、それはあなたのサイトだけに起きていることなのか? それとも、インターネット上の全体的な傾向なのかを知ることができるのです。

あなたのサイトだけ大きく順位を落としたのであれば、あなたのサイトに何かしらの重大な問題が起きている可能性があります。

・悪質なリンクが付いていないか?
・Googleから手動で対応されていないか?
などを、Googleサーチコンソールで確認してみましょう。

3. 検索順位が安定したところで、適切なSEOを始める

SEOツール「namaz(なまず)」で確認できる情報は、今の検索エンジンの動きです。

1ヶ月単位ではあまり動きの変化というのはわかりませんが、6ヶ月や1年といった期間の履歴を見てみると、検索エンジンの動きにも傾向があることがわかります。

例えば、一年という期間で検索結果の変動履歴を見てみましょう。

ここ1年間は不安定な状況が続いていますが、大変動の発生は一定の期間が空いています。

大変動が起きている時期に、焦ってSEOに力を入れても、そもそも検索エンジンの傾向として変動が大きい時期なので、あまり大きな効果は期待できないでしょう。

ここ一年は「安定」とは言えないかもしれませんが、大変動が終わったと思えるあたりでSEOをしていけば、無駄のない対策ができるでしょう。

SEOツール「namaz(なまず)」をチェックしておくことで、慌てずスマートな対応が取れるようになります。

Googleの方針に沿ったSEOを!

今回はSEOツール「namaz(なまず)」の使い方と活用方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?SEOに「コレ!」といった確定的な正解はありません。
ただ、コンテンツSEOという言葉からもわかるとおり、今後はコンテンツの質によって検索順位が変動していくものと思われます。

Googleウェブマスター向け公式ブログにも、このような発表が出されています。
“今回のアップデートにより、ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。 出展:Googleウェブマスター公式ブログ

そのため、被リンクなどによるSEOではなく、検索者のためになる有用な情報でSEOをしていくのが最善であると思われます。SEOツール「namaz(なまず)」に表示される変動を、安心して見ていられる状態になれるよう、Googleの方針に沿ったSEOをしていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブロガーとは?ブログ収入の仕組みの徹底解説と有名ブロガー10選

  • パンダとペンギンアップデートの違いとは?対策・コンテンツ作成方法まとめ

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • 【画像解説】Twitterの自動ツイート設定方法と使えるツール6選

関連記事

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • SEOとはそもそも何のこと?

  • Googleのインデックス数を調べる方法を3分で理解できるように解説

  • 検索順位降下の原因は?Googleペナルティの確認・解除方法まとめ

  • 本当に使えるツールも紹介!無料で出来る12のSEO対策

  • 被リンクチェックツール13選!被リンク数を調べる方法と増やす5つの施策