アフィリエイトの初報酬までの期間は?達成後に感じた絶望感の理由

アフィリエイト作業は順調ですか?初報酬を上げるのって大変ですよね・・・。

初報酬がまだ出ていなかったり、これからアフィリエイトを始めてみようと思っているあなたに向けて、僕の初報酬が上がったときの話をします。結論をいうと、アフィリエイトの初報酬の時期は人によって異なります。

今回の記事では、アフィリエイトで初報酬が上がると言われている期間と、僕が実際に初報酬を上げるまでの体験記を紹介していきます。

また、僕が実際にアフィリエイトで初報酬を上げたとき「初報酬は早い方がよい」と感じました。

そのため、アフィリエイトで初報酬を早く上げるためのコツも紹介しています。早く初報酬を上げたいあなたは、ぜひ読み進めてください。

アフィリエイトの初報酬までの期間は?

アフィリエイトの初報酬までの期間は?

一般的にアフィリエイトで初報酬を得るまでの期間は”半年”だと言われています。なぜ半年もの期間が必要なのか、その理由は2つあります。

ひとつめは、作業効率。
アフィリエイト初心者は、サイト作成や商品選びの知識が少ないため、それぞれの作業に時間がかかってしまいます。

ふたつめは、検索エンジンの仕組み。
現在の検索エンジンは、記事を書いても検索結果の上位に表示されるまで、ある程度時間がかかるようになっています。
そのため、アクセスが集まるまでにも、時間がかかってしまうのです。

これらの理由により、アフィリエイトで初報酬を得られるまでの期間は、一般的に”半年”と言われているのです。

ただし、初心者アフィリエイターの方は無料で不労所得を得るという点に魅力を感じている人も多いと思います。そこで今回は、商品名のキーワードを狙った、1記事のみのサイト(ペラサイト)を量産してきた僕が初報酬を上げた時の話や初報酬を上げるまでにやったことをお話しします。

アフィリエイトで初報酬が上がった!嬉しさと同時にこみ上げた感情

アフィリエイトで初報酬が上がった

僕がアフィリエイトで初報酬を上げたのは、アフィリエイトを始めてから10ヶ月後のことでした。僕は要領が悪いせいか、毎日ガッツリ作業していたにもかかわらず、初報酬を上げるのに半年以上の時間がかかってしまったのです。

ここでは、僕が初報酬を上げるまでの流れを、時系列に沿って紹介したいと思います。

以下の画像は、僕がまだ初報酬を上げられていなかった時の、ASPの管理画面です。

ASPの管理画面を見てもクリック数0、発生件数0が続いていた頃。

この頃は、アフィリエイトでとにかく不労所得を得るためにがむしゃらにサイトを作ってきましたよ。

アフィリエイトを始めて半年程は、このような状態が続いていました。

そのうち、クリック数だけが上がるようになって「そろそろ初報酬が上がるのではないか?」とそわそわし始めるも、一向に発生しない”肩透かし状態”が3ヶ月くらい続きました。

「クリック数さえあれば誰か間違って購入するなんてこともあるかも・・・」と思っていたのですが、現実はそんなに甘くありませんよね?この記事を読んでいるあなたも、今はこのような状態なのではないでしょうか?

しかし、そんなある日。どうせ今日も報酬0なんだろうなと思い、なにげなく管理画面を開いた瞬間、僕は自分の目を疑いました。

「あれ?一件売れてる?」「いやいや、クリック数が4,153回なんでしょ?」と目の前の現実を素直に受け入れられなかったことを覚えています。

しかしとにもかくにもアフィリエイトをはじめて10ヶ月後、ついに初報酬が上がったのでした!

あなたが、まだアフィリエイトで初報酬を上げられていない場合、初報酬はとても嬉しく感じるものだと想像しているかもしれません。

しかし僕は、アフィリエイトでの初報酬に、嬉しさを感じられませんでした。僕は、嬉しさの代わりに、ある感情を抱いたのです。その感情とは・・・

アフィリエイトの初報酬は時給換算で4円!

時給換算で4円

僕がアフィリエイトで初報酬を上げた時に抱いたのは”絶望感”です。アフィリエイトでの初報酬は嬉しいはずなのに、ものすごい絶望を感じたのです。あんなに初報酬を上げたたいと思って、毎日毎日夜中まで作業をしていたにも関わらずです。

なぜ、絶望を感じたのか、その理由は”時給換算”にありました。僕が初報酬を上げるまでにかかった期間は10ヶ月です。一日3時間はアフィリエイトの作業をしていました。ということは、合計900時間はアフィリエイトの作業をしていることになりますよね。900時間の作業量で、4,153円のアフィリエイト報酬、これを時給換算すると、4.6円です。端数を切り捨てて考えると時給4円の作業をひたすらこなしていたということになります。

成果報酬型の真の恐ろしさを体感

アフィリエイトは成果報酬型の広告業にあたりますので、商品を成約に繋げなければ当然、報酬はもらえません。ですから、あなたが初報酬を上げなければ時給換算は0円です。

もちろん1ヶ月気軽に取り組んでみたけど、結果が出なかったという話ならダメージは少ないかもしれません。

1ヶ月という時間を捨てただけだと考えればいいですから。ただし、10ヶ月も時間を投資して数千円の報酬を上げたからと言っても何も嬉しくないんですよ!

半年やそれ以上の時間を投資するということは、数十万円単位の報酬を上げられるようにしなければ、アフィリエイトに取り組む価値がないと思いませんか?

この体験から僕は、アフィリエイトに取り組むなら生半可な気持ちではなく、最速で大きな結果に繋げるように作業をしなければいけないのだと痛感したのです。

10ヶ月間アフィリエイトで実践した作業まとめ

文面では簡単に見えるかも知れませんが、僕は10ヶ月遊んでいたわけではありません。僕がアフィリエイトをはじめてから初報酬までに行った作業を公開します。

1.50サイトを量産した

アフィリエイトを始めた頃は、サイト作りに慣れていなかったので、練習も兼ねて50サイトを作ろうと考えました。手法はペラサイトの量産です。

案件選びもうまく出来なかったので、案件は考えずにとにかくサイトを量産するようにしました。

その結果、ドメインを取得したところまでは行ったのですが、2,000文字程度の簡単な記事を書いたサイトを作っただけで終了してしまいました。

これらのサイトは後々、消してしまったので今は残っていません。この時、サイトを作り込んでいたら初報酬も早かったかも知れません。

2.売れている案件のサイトを作成した

売れている案件を売らなければいけないと考え、量産をやめて某ホワイトニング案件など売れている案件に取り組むことにしました。実際に使用している写真なども用意して、自分なりにサイトを作り込んでみました。

しかし、これまた結果は見事に惨敗・・・。有名案件なだけあってライバルもとても強かったので自分のサイトが検索結果の上位に表示されることはありませんでした。このサイトも今は削除してしまいました。

3.特化型サイトの設計だけしてみた

ペラサイトの量産をしては削除という作業を繰り返していたある日、自分はペラサイトではなく特化型のサイトをひとつ作ったほうがよいのではないかということに思い至りました。特化型のサイトであれば、長く続けることで資産化することができると考えたからです。

そこでひとつ巨大なサイトを作ろうと思い、こどもの虫歯の書籍まで購入して勉強を始めたのです。

ところが、読解力や口腔ケアの基礎知識がなかった自分は、購入した書籍を読み切ることができませんでした。”設計”という名の書籍の書き出し作業だけを行い、特化型サイトの運営を断念しました。

そんなふうに風呂敷を広げてはたたみ、広げてはたたみを繰り返しているうちに僕はすっかりアフィリエイトに対する自信をなくしてしまったのです。3ヶ月ほどサイト作成から離れて、アフィリエイトで初報酬を上げるための作業よりも、WordPressやライティングなど、アフィリエイトに関する勉強を優先していました。

4.新着案件に取り組んでみた

ところが、久しぶりにサイトを作らなければ報酬にはつながらないと思い、再びサイトを作ろうと考えました。

今度はライバルの弱い新着案件を5案件に絞ってサイトを作成することにしたのです。

すると、作成した5サイトのうちのひとつが上位表示されてクリック数が発生する状態になったのでした。そしてついに、上位表示されたサイトから、アフィリエイトの初報酬が出たのです。

アフィリエイトを続けても独立は見えてこない?

続けても独立は見えてこない?

この話を聞いてどのように感じますか?アフィリエイトは、正しいやり方を知っていれば、僕よりも早く初報酬を上げることも充分に可能です。

しかし、実際にはそんなにうまくいかない場合もあるでしょう。しかも、僕の場合は初報酬がまぐれ当たりのような感じで上がりましたから、その後も2ヶ月くらいは報酬が上がりませんでした・・・。

僕には、アフィリエイトで不労所得を獲得して独立したいという夢がありました。アフィリエイトに取り組まれる方にはそういった方も多いのではないかと思われます。

何時間もかけ、何サイトも作成して、やっと数千円の報酬を得るようなこんなうだつの上がらない作業を続けていては、独立なんて夢のまた夢。

それどころか周囲の人が友達と遊んだり、趣味を楽しんでいる時間をすべて棒に振っていることになるということです。アフィリエイトで初報酬を上げられていない場合は、貴重な時間を無駄にしていないかを、よく考えてみましょう。

株やFXで自分をコントロールできない人が、お金を投資しすぎてしまい破産するという話は聞いたことがあると思います。

反対にアフィリエイトは無料でできるのですが、時間を無限に投資してしまうという現象が起こります。「無料だからずっと作業ができる」ではなく、無料だからこそ「時間を使い過ぎないように気をつける」という心構えが必要です。

成果報酬型の副業であるアフィリエイトで報酬を稼げるかどうかはすべて、あなたのパフォーマンスによって決まってきます。

どんな作業をいつまでにどれくらいやるのか、それらを決めるのもすべて自分ということになります。ですから、まだ初報酬を上げていない場合は「自分で初報酬の時期を決めるんだ」というくらいの気持ちで、本格的に取り組まなくてはいけません。

アフィリエイトで稼げるようになって感じること

アフィリエイトで稼げるようになって感じること

そんな僕でしたが、初報酬の発生からアフィリエイトを1年間継続した結果、月の報酬額を20万円にすることができたのです。

アフィリエイトは続けることが肝心だと言いますが、これは本当だったようです。

アフィリエイトの報酬がある程度軌道に乗りはじめてから色々とわかったことがあるので、それらを共有します。

アフィリエイトは頭を使う

アフィリエイトをはじめた頃はペラサイトを量産すれば稼げると思っていました。

しかし、量産をして報酬を得ていく中で気づいたことは、いくらサイトを量産しても報酬を上げているのはその中の一部のサイトのみだったということ。

ということは、報酬を上げていないサイトを作った時間は無駄になってしまったということでもあるわけです。

どうしてそうなってしまったのか、もっと少ないサイト数で大きな報酬をあげるためには何を工夫すれば良かったのか仮説を立てて検証を繰り返す過程が必要です。単に、自分で決めたタスクをこなすだけだと報酬は得られないので、頭を使って効率よく稼ぐ方法を見つけるしかありません。

そうしたサイトをひとつひとつ作っていくからこそ報酬が積み上がっていくのだと感じます。

ひとつひとつのサイトを作り込むことが大事

稼げる商品やキーワードは競合サイトがひしめいていることが多いので、その中で稼いでいくためには、サイト自体を作り込んでいく必要があります。

ですから「何でも良いから30サイト作ればいいんだ~」と言ったような量だけを基準にする作業ではなく、ひとつのサイトに数週間~1ヶ月程度かけるような時間や労力の割き方が重要になってくるのだと思います。

想像以上に、文章作成やデザインのセンス、作業量などが必要だと感じる人もいるかも知れません。
しかし、競合が多い中で初報酬を上げたり、稼いでいったりするためには、ひとつひとつのサイトを作り込むことが大事なのです。

アフィリエイトは初報酬までの期間をどれだけ短縮できるかが成功のカギ!

期間をどれだけ短縮

アフィリエイトの初報酬で大きな絶望感を味わった僕の経験上、アフィリエイトで一番大事なことはいかに初報酬を早く上げるかということだと思っています。早く結果を出すことは成果報酬型の副業であるアフィリエイトにおいて、時給をアップさせることと等しくなります。

つまり”早く””たくさん”報酬を上げることができるのであれば、お金を稼ぐ効率は、アルバイトよりもよくすることができるのです。

逆に”ゆっくり””少ない”報酬を得るような作業になってしまうと、いずれ初報酬を上げたとしても、お金を稼ぐ効率はアルバイトよりも悪くなってしまいます。その結果、アフィリエイトで初報酬を上げても、僕のように絶望感を味わうことになるかもしれないのです。

アフィリエイトで初報酬を最速で上げるためのコツ

アフィリエイトで初報酬を最速で上げるためのコツ

このように、アフィリエイトをビジネスとして考えると、できるだけ早く初報酬を得なければいけないということがわかってもらえるかと思います。

それでは、どうしたらアフィリエイトで早く初報酬を得られるようになるのか、そのコツを紹介します。

新着情報を入手する

初心者アフィリエイターは商品名のキーワードでペラサイトを量産することが多いかと思います。

その場合競合の強い古株案件ではなく、新着案件を狙うようにします。そうすることで、ライバルが少ない土俵で戦うことができるので早く初報酬を上げることができるようになります。

成功者に会いに行く

サイト作成や記事作成、案件選び、キーワード選びなどアフィリエイトで初報酬を上げるにはさまざまなテクニックが必要になることが多いです。

初心者のうちはとくに、わからないことが多いと思いますから、自己流に走るのではなく稼いでいるアフィリエイターに会いに行くというのが早めに初報酬を上げるためのコツです。

といっても、身近にアフィリエイトで稼いでいる人がいるというのは稀なことでしょう。そういった人脈がない場合は、アフィリエイトスクールの勉強会や懇親会、セミナーなどに参加するのがよいでしょう。

弊社が運営しているアフィリエイトスクールAMCは日本一の会員数を誇り、月に100万円以上、1,000万円以上を稼ぐ会員さんが多数在籍している実績があります。あなたがアフィリエイトに本気で取り組みたいのであれば、以下のリンクから、無料のアフィリエイト講座を受講してみてください。

まとめ

いかがでしたか?今回は、アフィリエイトで初報酬を上げるまでの一般的な期間と、僕が初報酬を上げるまでにかかった期間を紹介してきました。

アフィリエイトで効率的に報酬を上げるためには、初報酬までの期間を短縮することが大切です。

そのためには、アフィリエイトに関する新着情報を入手したり、アフィリエイトですでに成功している人と会ったりすることが重要となってきます。
そのどちらの条件も揃っているのが、弊社の運営してるアフィリエイトスクールAMCです。

アフィリエイトで初報酬を早く上げたい場合、まずは先ほど紹介した無料のアフィリエイト講座を受講してみてください。

今月のオススメ記事BEST5



インターネットでお小遣いを稼ぎたいと考えているあなたにオススメ!
→ 月1万円以上は簡単!ネットを使ったお小遣い稼ぎの方法おすすめ20選

副業を考えているサラリーマンにオススメ!
→ サラリーマン副業ランキングTOP10!実際に稼げたもの限定【TV放映】

人生を変えたいあなたにオススメ!
→ 仕事のせいで家庭崩壊寸前だった私が18ヶ月後に独立できて、家族を笑顔にできたワケ

自宅でできる仕事をお探しのあなたにオススメ!
→ 【2018年最新版】自宅でできる仕事おすすめ40選!

フリマアプリのメルカリで高く売れるものを知りたいあなたにオススメ!
→ 意外!?メルカリで高く売れるものランキングベスト20!