アフィリエイト仲間が欲しい!繋がりを作る11のステップ

アフィリエイトで月100万円稼いだ!など華やかな文言の見出しをよく見かけますが、多くのアフィリエイターが口をそろえて言うのが、「アフィリエイトは孤独な作業の積み重ねで、コツコツと作業を行う継続力がとても大事」ということ。

もちろん稼いでいるアフィリエイターもこの積み重ねで成果が出ています。最初から順調に稼げるようになった人の方が少ないのではないでしょうか。

さらにアフィリエイトの世界は常に情報が新しくなり、SEOなど日々変化しています。

2018年にも、さまざまなGoogleのアップデートが行われ、色々な情報が飛び交いました。
ご存知でしたか?

常にアンテナを張っていれば情報もキャッチできますが、なかなか自分だけでは収拾できないものもあります。

そんな時に身近にいると心強いのが、同じ目標を持つアフィリエイト仲間です。

ただし、アフィリエイト仲間を作りたいと思っても、なかなか作れるものではありません。

どうやってみんな仲間を作っているのでしょうか?
実際にこうやったら仲間と繋がりが作れる方法をまとめてみました。

その前に、仲間を作るうえで注意してほしいことがありますので、そちらも読んでみてくださいね。

アフィリエイトで仲間を作るときの注意点

アフィリエイトで仲間を作るときの注意点

アフィリエイトの仲間が欲しいと思っても、手当たり次第に仲間を作ることはよくありません。
例えば下記のような人は要注意です。

・報酬が上がっていないがノウハウはある人
・報酬が上がっていないのに自信はある人
・アフィリエイトをやりたいと言いながら作業をしようとしていない人
・諦めが早い人

これに当てはまる人と仲間になっても、結果が出せておらず口だけの人になってしまっているので、話をしていても、体験談として話ができません。

そのため、現実的な話をすることができず、自分には絶対にプラスになりません。

一緒にアフィリエイトを頑張る仲間としてこんな人が理想です。

・報酬が上がっていて常に努力をしている人
・自分のサイト運営が順調にできている人
・情報交換ができる人

こんな人は自分でもいろいろ試行錯誤して、自分の中で体験した情報の話ができるのでより具体的な話をすることができます。

アフィリエイト仲間を探すときは、その人がどんな人なのか見極める目を持ってくださいね。

そのためには自分は何をしたらいいのか、さっそく「アフィリエイトの仲間と繋がりを作る11のステップ」をご紹介していきましょう。

アフィリエイトの仲間と繋がりを作る11のステップ

アフィリエイトの仲間と繋がりを作る11のステップ

アフィリエイトの仲間を作る時、最初から人と対話するのは緊張してしまうと言う人もいるかもしれません。
今回はそんな方も少しずつ仲間を増やす方法として11のステップをまとめました。

Step1.自分のアフィリエイトサイトを作る

最初に、「アフィリエイトをこれから始めようと思います。教えてください。」のスタンスでは、基本的に成果を上げているアフィリエイターさんは「頑張って下さい」としか伝えようがありません。

また、アフィリエイトで成果を出している人は、教えてもらいたいと思っているだけの人と仲間になりたいと思うでしょうか?

答えはNOです。自分が持っている知識を教えるだけであれば、有料でアフィリエイトの知識を提供するはずです。しかし仲間と言うのは違います。

同じ悩みを話し合えるからこそ仲間と言えるのです。

仲間を作ることと、アフィリエイトを教えてもらうことは同じではありません。まずは自分でアフィリエイト用のサイトを作成し、アフィリエイトを体験してからが仲間探しのスタートとなります。

Step2.アフィリエイトの知識をつける

Step1でもお伝えしましたが、アフィリエイトについての知識を付けることが大事です。

例えば、アフィリエイトのサイトを作るときにこんな施策をしてみたらこんな結果だった・結果をもとに自分が改善をした結果こうなったという、自分だけの施策があることで、他のアフィリエイターとも話をすることができます。

また、SEOの知識に関してもアフィリエイトには必須です。ネットで検索すると、他者が発信するSEOのノウハウはたくさんありますが、その中でも自分に合っている答えとそうではないものがあります。

それを実際に自分で試し、結果が出ればそれは自分の答えとなります。それが仲間を作る上でとても重要なポイントです。

仲間を作るときに、同じような考えの人もいれば違う人もいます。その意見を交換をして切磋琢磨していくことができます。

アフィリエイトの知識をつけることは、自分の強みにもなるので、いろいろ情報収集してみてくださいね。

Step3.SNSで発信する

アフィリエイトをやっている人は、SNSを活用している人が多いのではないでしょうか?

初心者でまだ活用していない人はぜひ、TwitterやFacebookなどのSNSに登録をしてみてください。

SNSは不特定多数の人の目につき、情報を拡散することができるので、アフィリエイトには欠かせないサービスです。

さらには直接人と会うことが苦手な人でも、知り合いを作るのに活用できます。

SNSで仲間を募集する方法とは、自分のアカウントから「アフィリエイト仲間募集してます」と情報発信することで、多くの人の目に触れさせることができます。

それを見た同じアフィリエイターから連絡が来るかもしれません。

もし連絡がこなくても、自分からも仲間を探している人へ直接連絡することもできます。

SNSは、稼いでいるアフィリエイターさんもいるので、人脈を広げるのにも役立ちます。
ぜひ活用してみて下さい。

Step4.仲間募集の掲示板に見る&書き込む

ネット上にはいろいろな掲示板があります。SNSに比べ閲覧するユーザーは限定されますが、同じように仲間を探している人が掲示板に書き込んでいる可能性もあります。

もし書き込みを見つけられなかったとしても、自分が掲示板に書き込むことで人の目に触れやすくなります。

・ジモティ
・mamastar(女性のみ)
・趣味人倶楽部

といった掲示板も有効活用してみて下さい。

Step5.ASP主催の交流会に参加する

アフィリエイトを始めるときに必ず登録するのがASPです。その中でも代表的なA8.netは、フェアやアフィリエイトで稼ぐ為のセミナーをおこなっています。

A8.netはこちらからセミナー情報を確認することができます。

ASP主催のセミナーに参加すると、今おすすめの案件なども教えてくれるので、ASP担当者とも繋がるチャンスです。

ASP担当者と繋がっていると特単交渉もしやすくなるので、顔見知りになっておくことをおすすめします。

Step6.セミナーに参加する

Step5では、ASPのセミナーに参加することをお伝えしましたが、Step6では、企業や個人が開催するセミナーに参加することも、アフィリエイト仲間を作るのに効果的です。

こくちーずでは、アフィリエイトの塾に所属していなくても、個人的に参加できるセミナーの情報が掲載されています。

その中でこの人の手法が気になると思ったセミナーを受講することで、自分の知識がさらに広がり、同じように気になっている人が参加しているので意見交換を行うことができます。

セミナーは全国各地で開催されているので、自分の近くでも開催されていないか調べてみてくださいね。

Step7.セミナー講師と話をする

セミナーに参加したら必ずやった方がいいことは、セミナーを開催した講師と直接話をすることです。

セミナー中に質疑応答の時間の時間をとるセミナーもありますが、個人的に質問したり話をすることで、あなたの存在を印象付けることができます。

今後またセミナーがあった時など講師の方から話しかけてもらったり、同じように参加している常連さんを紹介してくれる可能性もあります。

セミナーに参加したら、それで終わりではなくそこから人脈を広げられるようにしてみましょう。

Step8.懇親会に参加する

セミナーやフェアに参加したら、その後行われる懇親会に参加するようにしましょう。懇親会はお酒の席の事が多いので、セミナーとは違い和やかな雰囲気の中で参加者と話をすることができます。

また、開催者も懇親会には必ず参加するので、セミナーの中で話ができなくても、ここでいろいろな話をすることができます。

参加者と仲良くなれば、連絡先の交換や、次のセミナー開催時など情報交換することも可能です。セミナーに参加したら、時間の都合がつく限り懇親会にも参加するようにしましょう。

Step9.手法を真似したい人のブログやサイトから連絡を取る

自分がアフィリエイトを始めると、いろいろな人のサイトが気になり始めると思います。そのサイトの中で、こんなサイトを作りたいと思うものがあれば、直接そのサイト管理者へ連絡をしてみましょう。

サイトには必ず「問い合わせ先」や「連絡先」などの項目がありますのでそちらから連絡してみて下さい。

ただ、すでに成果を出しているアフィリエイターさんは、個人的にWebコンサルを行っていることもあるので、有料でアフィリエイトのやり方(手法など)を教えてもらうようになります。

そうなると、アフィリエイト仲間とは少し違ってきますので気を付けてください。

Step10.自分でアフィリエイトに関しての情報を発信する

ある程度報酬が出始めたら、そのノウハウを販売したりコンサルタントとして仕事にすることができます。

自分のサイトでコンサルティングの告知をしたり、情報商材として販売することができます。

ただ、コンサルティングをしてほしい人は初心者の場合が多く、自分が教える立場となるので、ある程度の知識・経験・報酬などが必要になります。

そうなると、あなたから学びたいというのは、ほとんどが初心者のアフィリエイターとなり、仲間とは少し違った形となり、あなたが教える側となります。

個人的なコンサルティングが難しいなと思う場合は、セミナーを開いて集客するのも1つの手です。やり方はいろいろあるので自分に合ったものを探してみて下さい。

Step11.アフィリエイトの塾に入る

これまでアフィリエイトの仲間を増やすStepをお伝えしてきました。

やはり、アフィリエイトで上位表示や報酬を安定して稼ぐには、常に新鮮な情報が必要で、継続する(モチベーションを維持する)ため一緒に頑張ってくれる仲間が身近にいることが重要です。

ただ、自分で行動をするとなると情報収集から始まるので時間がかかってしまいます。やはり一番確実な方法はアフィリエイトの塾に入ることです。

アフィリエイトの塾を開催している企業によって手法は様々ですが、弊社が開講している塾は1からアフィリエイトのやり方を学べるのはもちろんの事、塾生皆と繋がることができるSNSが有効活用されています。

例えば、迷っている事をSNSに投稿すると講師だけでなく会員さん同士でも情報交換やアドバイスをもらうことができます。

また、これ以外にも勉強会や作業会など、もちろん関東以外でも開催しているので、地方の方でもご参加いただくことができます。

アフィリエイトの仲間を作って、さらにはアフィリエイトについて学びたいと思ったら、ぜひここを見てみてくださいね。

アフィリエイトは孤独も必要

アフィリエイトは孤独も必要

これまでアフィリエイトの仲間を作る方法をお伝えしてきまたが、アフィリエイトは自分での作業が基本となりますので、孤独な時間も必要です。

先述しましたが、アフィリエイトの仲間を作りたいと思ったときに、相手が初心者でアフィリエイトをしたことがなく、あなたに最初から教えてほしいと言われたらどうでしょうか?自分のアフィリエイトに費やす時間がなくなってしまい、作業ができなくなってしまいます。

そうならないよう、ある程度孤独な作業時間の確保も必要です。
稼いでいるアフィリエイターの中には、ある程度自分で成果を出すまでは仲間は必要ないという人もいます。

ただ、モチベーションを維持するのが自分だけでは難しいことがあるので、そういう時には仲間がいてよかったと思えることがあります。

臨機応変に自分のアフィリエイトに差し障りがない程度に同じ目標をもつ仲間を見つけてみてくださいね。

アフィリエイトはやり方次第で稼げる

アフィリエイトはやり方次第で稼げる

アフィリエイトは、まだまだやり方次第では稼ぐことができます。

ただ、それはやり方を間違えなかったらということです。自分のブログにアフィリエイトのリンクを設置しただけでは、当然報酬には繋がりません。

・キーワード
・SEO
・見出し
・検索ボリューム

など、アフィリエイトを行う上で気を付けたいポイントは多々あります。

月刊副業では初心者のアフィリエイトのやり方からSEOまで詳しい情報を配信していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

2016年9月から始まった働き方改革で、副業をする人が急増しました。その中でも、パソコンだけで作業ができるアフィリエイトはやはり人気があり、参入する人が増えてきました。

そのためアフィリエイトはもう稼げないんじゃ?と思っている人もいるかもしれませんが、そうではありません。

正しい知識と、やり方さえ分かっていればアフィリエイトでまだまだ稼ぐことはできます。
あなたがアフィリエイトの今の現状を変えたい!稼ぎたい!と思ったら、ぜひお手伝いさせてください。