副業で稼ぐ!お金になる資格のおすすめ人気ランキングTOP10

副業で稼ぐ!お金になる資格のおすすめ人気ランキングTOP10

副業は資格を持っていたほうが有利?
資格があると高収入に繋がる?

副業を始める時に気になることたくさんありますよね。

その中で、今回の記事では副業に役立つ「資格」にについてご紹介していきます。

副業で資格があったほうがお金を稼ぐことができるか?
答えはYESです。

▼その理由▼

①専門的な知識を持っているため仕事の依頼で重宝される。
②有資格者のため信頼性がある。

もちろん副業には資格がなくてもできるのもあります。

参考▶家でできる仕事42選!自宅で稼げる在宅ワークの種類と職業の求人

ですが、上記でも説明している通り資格を持っていてデメリットになることはありません。

今回は副業に繋がる資格としてご紹介していますが、資格は転職や就職活動にも有効です。

「お金になる資格のおすすめ人気ランキングTOP10」をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

1.【MOS】マイクロソフトオフィススペシャリスト資格

【MOS】マイクロソフトオフィススペシャリスト資格とは、エクセルやワードなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

試験の内容は

・Word
・Excel
・PowerPoint
・Access
・Outlook

それぞれ一般レベル(スペシャリスト)・上級レベル(エキスパート)があります。

引用:マイクロソフトオフィススペシャリスト公式サイト

学習(受講)期間・通信講座:1ヶ月

・スクール(講座回数11回)等

合格率(難易度)非公開
受講価格・通信講座:19,000円~

・スクール:34,800円~

メリット短期間で資格取得できる
デメリット上級レベル(エキスパート)まで取得するとより強みになる
資格が活かせる副業・パソコンインストラクター(在宅も有)

・在宅事務業務

収入の目安1,000円~/時給

安定して稼ぎ続けることができるか

将来性あり。

2.【FP】ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーとは、将来のお金の面で様々な悩みをサポートし、解決策をアドバイスする専門家です。

ファイナンシャルプランナーの資格は、国家資格の「FP技能士」・民間資格の「AFP/CFP」があります。

下記を参考にして下さい。

引用:日本FP協会 FPの資格と検定の種類

学習(受講)期間・通信講座:6ヶ月

・スクール:1ヶ月~

合格率(難易度)・FP3級:70%

・FP2級:25~30%

参考▶日本FP協会

受講価格・通信講座64,000円~

・スクール/オンライン:1,000円~

メリット・自分の資産管理にも役立つ

・将来独立もできる

デメリット・級が上がると難易度が高い

・受講料が高い

資格が活かせる副業オンライン上でお金の相談に乗る
収入の目安1,500円~/時給
安定して稼ぎ続けることができるか将来性あり。

自分でスキル提供サイトを使って情報発信する方法もあり。

3.ネイリスト

ネイリストの資格は、ネイルサロン衛生管理士など数種類の資格があります。

ネイル技術の証明となる資格で有名なのが、「JNECネイリスト技能検定」「JNAジェルネイル技能検定」の民間資格です。

ネイリストの資格取得に向けては、自宅で通信制講座で学ぶかネイルスクールに通うのがおすすめです。

ネイリストの資格について詳しくはこちら▶たのまな ネイリストと資格の始まり

JNECネイリスト技能検定公式サイト
JNAジェルネイル技能検定

学習(受講)期間・通信講座:6ヶ月〜

・スクール:最短2週間~3ヶ月

合格率(難易度)JNECネイリスト技能検定2級:約51.5%

参考▶JNEC日本ネイリスト検定試験センター

受講価格通信講座:99,750円〜/資格内容により異なる

スクール:240,000万円~/資格内容により異なる

メリット自宅開業できる
デメリット受講費用が高額
資格が活かせる副業自宅サロンでネイルなど
収入の目安ネイルチップ作成の副業:1,000円〜

在宅開業:5000円〜/日

安定して稼ぎ続けることができるか将来性あり。

自作のネイルチップを販売して稼ぐ副業方法もあり。

4.メンタル系資格

心理カウンセラーやメンタルケアなどは比較的取得できやすいことから、人気のある資格です。

資格の種類がとても豊富なため、自分の将来像を想像し、希望にあったものを選んでみて下さい。

メンタル系の資格参照▶【たのまな】心理・カウンセラー資格一覧

学習(受講)期間通信講座:3ヶ月〜
合格率(難易度)各資格によって異なる
受講価格通信講座:40,000円〜
メリットいろいろな副業方法がある
デメリット受講費用が高額
資格が活かせる副業カウンセラー
収入の目安各資格によって異なる
安定して稼ぎ続けることができるか将来性あり。

オンラインでカウンセリングなどの副業方法もある。

5.簿記検定

簿記検定は、「日商簿記」「全経簿記」「全商簿記」の3種類があります。

日商簿記は、日本商工会議所や工会議所主催で一般人向け。
全経簿記は、全国経理教育協会が主催で経理を学ぶ専門学生向け。
全商簿記は全国商業高等学校協会が主催で高校生向け。

副業として、簿記検定の資格を取得するのは「日商簿記」になります。

参考▶【公式】日商簿記 日本商工会議所

学習(受講)期間通信講座:簿記検定3級:3ヶ月
合格率(難易度)簿記検定3級:49.1%

参考▶日本商工会議所 簿記

受講価格通信講座:簿記検定3級 39,000円~
メリットどんな仕事にも活かせる
デメリット明確な副業がない
資格が活かせる副業在宅事務

在宅秘書

収入の目安1,050円〜/時給
安定して稼ぎ続けることができるか将来性あり。

在宅秘書や在宅事務などニーズは多い。

6.行政書士

行政書士は国家資格で、行政手続きなど官公庁へ提出する書類作成手続き等を行います。

法律に関しての知識も求められ、書類制作の際の文章力も必要な資格です。

参考▶【【公式】 一般財団法人 行政書士試験研究センター

学習(受講)期間・通信講座:6ヶ月

・スクール:7ヶ月〜

合格率(難易度)11.5%

参考▶一般財団法人 行政書士試験研究センター

受講価格・通信講座:63,000円~

・スクール:188,000円〜

メリット独立も視野にいれることができる
デメリット難易度が高い
資格が活かせる副業行政手続きの代理など
収入の目安600万程度/年収

参考▶ユーキャン 行政書士の平均年収は?

安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり、安定している。

7.税理士

税理士は国家資格で、税金関連のエキスパートです。
確定申告や相続の書類、その他税務署などに提出する書類作成を行います。

ただし、税理士資格を受験するには条件がありますので下記を参考にして下さい。

参考▶国税庁 税理士試験受験資格の概要

学習(受講)期間スクール:約1年
合格率(難易度)18.1%

参考▶国税庁 令和元年度税理士試験結果表

受講価格230,000円~
メリット独立も視野にいれることができる
デメリット受験資格があり、難易度が高く独学では困難
資格が活かせる副業確定申告の代理など
収入の目安約800万円/年収
安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり、安定している。

8.宅地建物取引士

宅地建物取引士は宅建とも呼ばれ、国家資格です。
主に不動産の取引をする専門家を指します。

宅地建物取引士は、資格を持っていると対応できる仕事の幅が広がり、会社でも重宝されます。
参考▶【公式】一般財団法人 不動産適正取引推進機構

学習(受講)期間通信講座:6ヶ月
合格率(難易度)約15%〜17%

参考▶ユーキャン 宅建の難易度は?独学でも合格できる?効果的な勉強方法とは

受講価格通信講座:63,000円~
メリットデメリット
常に求められる人材難易度が高い
資格が活かせる副業宅建士しかできない書類作成など
収入の目安約470万円〜626万円/年収
安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり、安定している。

9.Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験は、サーティファイという企業が主催の民間試験です。
Webクリエイターは、Webデザイナーと一緒にサイトの全体を作り上げていくのが主な仕事です。

必要な知識は
・HTML
・CSS
・CMS
・Java Script など

参考▶【公式】サーティファイ Webkurieita- 能力認定試験

学習(受講)期間スクール受講時間:16時間
合格率(難易度)80%以上
受講価格スクール:60,000円〜
メリット在宅求人が多い
デメリット専門用語が多く、自宅にパソコンが必要
資格が活かせる副業Webページ作成など
収入の目安約2,000円〜/時給
安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり安定している。

 

10.賞状書士

賞状書士は、賞状などに毛筆で文字を書き入れる人の事です。
資格は、準3級〜1級まであります。

賞状以外にも日常生活の中でも美文字は役に立つのでおすすめです。

詳しくはこちら▶日本筆耕技能協会

学習(受講)期間通信講座:6ヶ月
合格率(難易度)1級以外は課題提出

1級は試験あり(合格率非公開)

受講価格通信講座:47,000円~
メリット日常でも使える
デメリット求人数が多くないため、倍率が高い
資格が活かせる副業賞状書士

代筆の代行など

収入の目安10,000円~/1件
安定して稼ぎ続けることができるかサービス提供サイトなどを利用して、ユーザーを捕まえられるかが収入継続のポイントとなる

サラリーマン(会社員)におすすめの副業で活かせる資格

サラリーマンも土日や自由時間を利用して副業を始める人が増えてきています。

副業で稼ぐために取得した資格も、将来独立を視野に入れた時に役に立つものや、資格を持っていることで本職でも優遇される場合もあります。

サラリーマンにおすすめの3つの資格を紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

中小企業診断士

中小企業診断士とは、企業の経営に関してアドバイスを行う、経営コンサルタントの事です。

国家資格のため、転職にも優位で将来的には独立も視野に入れて考えることができます。

資格について詳しくはこちら▶公式 J-SMECA 一般社団法人 中小企業診断協会

学習(受講)期間通信講座:12ヶ月
合格率(難易度)30.2%

参考▶中小企業診断士試験 申込者数・合格率等の推移 J-SMECA

受講価格219,000円
メリットデメリット
転職や独立も視野に考えることができる難易度が高い
資格が活かせる副業経営コンサルタント
収入の目安500万~/年収
安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり安定している。

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントとは、全ての労働者や学生に対して職業の選択や、職についての様々な相談に応じる人の事を言います。

キャリアコンサルタントは国家資格です。

詳しくはこちら▶公式 JCDA キャリアコンサルタント試験

学習(受講)期間通学・通信同時講座:最短3ヶ月

通学(80時間)・通信(78.5時間)同時学習

合格率(難易度)学科:69.1%

実技:65.3%

参考▶JCDA 第14回キャリアコンサルタント試験 試験結果

受講価格通学・通信同時講座:302.500円~
メリットデメリット
学校など幅広く活躍できる難易度が高い
資格が活かせる副業キャリアコンサルタント
収入の目安400万~/年収
安定して稼ぎ続けることができるか将来性があり。

学校などでもキャリアコンサルタントを募集しているところもある。

ITパスポート

ITパスポート試験とは、ITに関する知識を証明する資格で国家試験です。

AI・ビックデータ・IoT・マーケティング・セキュリティーなどITに関する全ての知識が必要となります。

詳しくはこちら▶公式 ITパスポート試験 情報処理推進機構

学習(受講)期間通信講座:4か月
合格率(難易度)59.1%

参考▶ITパスポート試験 試験結果

受講価格通信講座:26,000円~
メリットデメリット
ITに関する知識が増える独立ができる資格ではない
資格が活かせる副業ライティング

パソコンインストラクター

収入の目安1,000円/時給
安定して稼ぎ続けることができるか自己アピールで有利になる。

ライティングなどで固定客がつけば、安定して稼ぐことができる。

自分にあった資格を選ぶには

今回ご紹介した資格はほんの一部で、資格は本当に様々な種類があります。

取得したい資格決まらずとにかく何かに挑戦したいという人は、まずは自分あっているものを見つけるために、診断を試してみてください。

ユーキャンのぴったり講座診断

さらに資格取得をする際、3つのポイントがあります。

1.どの分野で活躍したいか

IT系・メンタル系・ネイルなどそれぞれ活躍できる場が違います。

自分が資格を取得して、「どんな職業に就きたいのか」、「どんな風に活躍したいか」を想像し、それを活かせる資格を選ぶことが大切です。

2.将来性があるか

せっかく資格を取得するのであれば、将来性があるものがおすすめです。
資格取得したけど、活かせるものがなければ無駄になってしまいます。

受講・受験する前に資格について下調べを行い、求人サイトなどで検索すると、どんな職業でこの資格が活かせるのかが分かります。

3.学習期間や資格取得にかかる費用負担

資格取得で大きくかかわるのが、学習期間と受講/受験費用です。

子育て中に資格取得をしようと受講開始しても、時間が取れずサポート期間が終了していたというのも少なくありません。

また、難易度が高い資格ほどサポートが手厚いため、費用が高額になる可能性が高いです。

高額な資格に関しては「一般教育訓練給付金制度」があるので、その資格が対象かどうかなど、上手く給付金制度を活用して資格取得に励んでみてください。

まとめ

今回の記事では、資格取得に関してご紹介してきました。

今回ご紹介した資格以外にも今が始めドキ!な資格
もこちらから見ることができるのでぜひ参考にしてみてください。

副業診断してみよう

最初のコメントをしよう

任意