1. TOP
  2. 【ワードサラダとは?】ツールで自動生成した文章のSEO効果はいかに!?

【ワードサラダとは?】ツールで自動生成した文章のSEO効果はいかに!?

【ワードサラダとは?】ツールで自動生成した文章のSEO効果はいかに!?

ワードサラダとは?

ワードサラダ

ワードサラダとは、ツールで自動生成された文章で、文法は正しくても意味が通らないような支離滅裂な文章のことです。


元々、精神医学の分野の言葉であり、統合失調症や認知症などの患者にみられる言語障害である「word salad」に文章の内容が似ていることから名付けられました。

ワードサラダは読んだときに意味がわからないため、途中で人間が書いた文章ではないと気付きます。しかし、意味の通らない文章をわざわざ作成するのは一体どんな目的があるのでしょうか?

その理由は、検索エンジンの上位表示を狙うSEOにおいて、ワードサラダを以下のように利用して順位を上げるためです。

ワードサラダが利用されるケース

1)メインサイトの文章に利用する
ライバルの弱いキーワードであれば、ワードサラダの文章でも上位表示をすることがあります。

2)サテライトサイトの文章に利用する
メインサイトへ自作自演のリンク供給をおこなうサテライトサイトでも利用されています。

ワードサラダがなくならない理由

  • 一定ボリュームの文字数の記事を書くには時間やコストがかかる
  • ツールを使って短時間に大量の記事が用意できる
  • 検索エンジン側で完全な対策ができていない

 
以上のような理由から、ワードサラダは一部のSEO業者やアフィリエイターなどに使用されることがあります。

ワードサラダの例文5つ その仕組みと作り方

ワードサラダ例文

ワードサラダを使用した自動生成の文章をいくつか紹介しましょう。日本語で書かれているのでパッと見では読めますが、読み進めると文章の意味が理解出来ず、人間が書いている文章でないのがわかります。

ワードサラダの例文を5つ紹介します

・パターン1

まだあの大騒ぎを覚えている人も多いと思いますが、夕食ですが、一応の決着がついたようです。食事によると、だいたい想像通りの結果になったと言えます。
食事は、相手を信用したばかりに利用されてしまったとも言えますし、夕食にとっても今が一番つらい時期だとは思いますが、食べを意識すれば、この間に食事をつけたくなるのも分かります。

 
・パターン2

親がもう読まないと言うので転居が出版した『あの日』を読みました。でも、引越をわざわざ出版する引越がないように思えました。場合が本を出すとなれば相応の荷物を想像していたんですけど、作業とだいぶ違いました。
惣菜嫌いで何でも手作りする知人が先日会ったとき、個人だと書き込まれたそうで落ち込んでいました。

 
・パターン3

喫茶店でノートPCでポチポチやったり、処理を読みふけっている人がいるようですが、自分の場合は、効果で何かをするというのがニガテです。
全身はそこに参拝した日付と毛の名称が美しく墨書きされていて、寺社ごとに異なる全身が朱色で押されているのが特徴で、人にない魅力があります。

 
・パターン4

アフィリエイトの中は相変わらず収益とチラシが90パーセントです。ただ、今日はやり方に旅行に出かけた両親から万が来ていて思わず小躍りしてしまいました。アフィリエイトの写真のところに行ってきたそうです。いちおう、主婦業はそれなりにやっているつもりなのですが、アフィリエイトが上手くできません。

 
・パターン5

たしかに投資ではよく犬猫の鳴き声を耳にしますから、副業だって行きたくないところはあると考えたほうが良いですね。副業は必要があって行くのですから仕方ないとして、副業はイヤだとは言えませんから、副業も不要なストレスをかけるところには連れ出さないほうが良いでしょう。

 

ワードサラダを生成する2つの仕組み

ワードサラダは一体どのように自動生成されているのでしょうか。

ワードサラダは

  • 形態素解析
  • マルコフ連鎖

 
という仕組み、思考を主に使用して生成されることが多いです。

それぞれの仕組みについて下記で簡単に説明しますが、形態素解析とマルコフ連鎖については、自然言語処理という専門的な分野のため、興味のある場合には参考ページの内容も含め、ご自身でより深い内容を調べてみてください。

形態素解析

形態素解析とは、日常生活の中で一般的に使っている言葉を単語のまとまりの最小単位まで分割する技術のことです。

文章をひとつずつ品詞ごとに分解する作業であり、形態素とは単語の最小単位を意味し、それを解析して名詞や副詞・助詞などに分解することを指します。

※形態素解析については、下記の外部ページでも詳しく解説されています。
https://www.weblio.jp/content/%E5%BD%A2%E6%85%8B%E7%B4%A0%E8%A7%A3%E6%9E%90

・形態素解析の具体例

「私はインターネットで副業をしたい」

↓この文章を形態素解析で単語を分解すると次の文節で分けられます。

「私 | は | インターネット | で | 副業 | を | し | たい」

このように文章を名詞や助詞などの品詞を用いて最小単位で分割して、それぞれの形態素の品詞を判別しています。

 

実際に利用できる日本語形態素解析ツールはこちら
1)kuromoji

kuromoji

kuromojiは、Javaで開発したオープンソースの日本語形態素解析器です。
基本機能は単語の分割、品詞タグ付け、 見出し化、漢字の読み方であり、複数の辞書のバックエンドをサポートしています。
https://www.atilika.com/ja/kuromoji/

 

2)TinySegmenter

TinySegmenter

TinySegmenterは、Javascriptだけで書かれた極めてコンパクトな日本語形態素解析ソフトウェアです。日本語の新聞記事であれば文字単位で95%程度の精度で形態素解析がおこなえます。
http://chasen.org/~taku/software/TinySegmenter/

 

マルコフ連鎖

マルコフ連鎖とは、過去の状態に依存せず、未来の出来事の確率が計算できる確率過程モデルです。このマルコフ連鎖を使用すると、データを一定の出現率で並び替えるアルゴリズムを作成することが可能です。

※マルコフ連鎖については、下記の外部ページでも詳しく解説されています。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%95%E9%80%A3%E9%8E%96

マルコフ連鎖の文章例
・私は今年でハタチの社員です
・これは昨日購入したパソコンです
・あれは湘南で有名な神社です

 
この3つの文章を形態素に分解すると・・・

私 | は | 今年 | で | ハタチ | の | 社員 | です
これ | は | 昨日 | 購入 | し | た | パソコン | です
あれ | は | 湘南 | で | 有名 | な | 神社 | です

 
と各単語が分解されます。これをマルコフ連鎖によって並び替えると

私は湘南で購入した社員です
これは今年有名なパソコン です
あれは昨日でハタチの神社です

 
という新たな文章が生成されます。一部の文章の意味がおかしくなっていますが、ワードサラダの自動生成の文章は上記のような仕組みを応用しています。

ワードサラダの自動生成ツールでSEO実験

自動生成ツール

次は、実際にワードサラダのような文章を自動生成するツールを使ってSEO実験をおこなってみました。

具体的な実験内容は、
ツールで自動生成された文章をサテライトサイトの記事としてアップロードをおこない、無料ブログおよびWordPress(合計3ブログ)から順位を上げたいメインサイトにリンク供給をして順位変動の経過を観察しました。

海外の文章自動生成ツールArticoolo

今回、ワードサラダのSEO効果の検証に使用した文章自動生成ツールは、海外の「Articoolo」というツールです。

Articoolo

・Articoolo日本語版
https://articoolo.com/?lang=ja

海外のツールですが日本語にも対応しており、AIによる自動ライティングが特徴です。しかしAIによる文章生成といっても、実際に自動生成された文章を読んでみると、日本語として意味が通る文章を作成するにはもう少し時間がかかりそうです。

ArticooloのワードサラダをSEO用に使ってみました

今回のSEO実験のために用意したのは、サテライトサイトにArticooloの文章を使ったブログ3つです。メインサイトおよびサテライトサイトは、以下の条件で準備しました。

1)順位を上げたいメインサイトは、中古ドメインのペラサイトを1つ用意。(アップロードから約半年経過)
2)サテライトサイトは3ブログを新規で作成。(無料ブログ2つ、WordPressブログ1つ)
3)サテライトサイトに投稿する記事は、Articooloで自動生成した文章を使用。(1ブログにつき490文字~1400文字程度)

 
※リンクを入れる箇所は本文の最後にアンカーテキストを設置。リンク直前の文章には、順位アップさせたいメインサイトのジャンルに合う文章を50~100文字程度オリジナルの内容で追加。

サテライトサイト(ブログ)に投稿した文字数は以下のとおりです。

ブログ1:490文字数

ワードサラダブログ1

ブログ2:1402文字

ワードサラダブログ2

ブログ3:592文字

ワードサラダブログ3

アンカーテキストの内訳(合計3本)
・狙うキーワード・・・2本
・URL・・・1本

この条件で 2018/05/18 にサテライトサイトの合計3ブログから、メインサイトにリンク供給をおこない複数の狙うキーワードでの順位変動を観察してみました。

ワードサラダの施策後の順位変動の経緯

ワードサラダの記事によるSEO効果は果たしてあったのでしょうか。
リンク供給から3日後と8日後の順位について、3つのキーワードでの順位変動の様子を順位チェックツールで確認してみました。

狙うキーワード1(3日後の結果)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/21
結果:1位順位アップ
Google:9位 → 8位
Yahoo:9位 → 8位
順位変動

 

狙うキーワード2(関連キーワード)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/21
結果:1位順位ダウン
Google:4位 → 5位
Yahoo:4位 → 5位
順位変動

 

狙うキーワード3(関連キーワード)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/21
結果:順位変動なし
Google:8位 → 8位
Yahoo:8位 → 8位
順位変動

 

以上のように3日後の順位変動では、ほぼ大きな順位変動の効果が見られませんでした。
しかしリンク供給から8日後の順位をチェックしてみると順位に大きな変化が現れました。

狙うキーワード1(8日後の結果)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/26
結果:10位順位ダウン
Google:9位 → 19位
Yahoo:9位 → 19位
順位変動

 

狙うキーワード2(関連キーワード)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/26
結果:9位順位ダウン
Google:4位 → 13位
Yahoo:4位 → 13位
順位変動

 

狙うキーワード3(関連キーワード)

計測期間:2018/5/18 ~ 2018/5/26
結果:7位順位ダウン
Google:8位 → 15位
Yahoo:8位 → 15位
順位変動

 

まとめ

ワードサラダのSEO実験を終えて

ワードサラダでのサテライトサイトからメインサイトにリンク供給をおこなうSEO実験では、8日後に大幅なランクダウンという結果になりました。

実験期間中である 2018/5/25以降に、Googleのアルゴリズム調整による大きな順位変動が確認されており、ツール記事からのリンク供給が順位ダウンのすべての原因とは断言はできませんが、今回の実験ではプラスに働かなかったようです。
※SEO実験後に各無料ブログのツール記事の投稿は削除しました。

ワードサラダはスパム行為!?

ワードサラダで自動生成された文章を量産することは、インターネット上に意味のないページを撒き散らす結果となり、検索エンジンを利用するユーザーから見れば迷惑行為です。

さらに検索エンジンからスパム認定をされれば、そのようなサテライトサイトからのリンク効果を期待できないばかりか、リンク供給を受けているメインサイトまでペナルティを受てマイナスに働くリスクもあります。

現在では、検索エンジン側も完全にはワードサラダのコンテンツを把握しきれず、検索結果上などでまれに見かけることもあります。

しかし、日々変化するGoogleのアルゴリズムや、今後益々コンテンツ内容が重視されるであろう検索エンジンの進化によって、ワードサラダが完全にスパム判定される日も近いと考えられます。今後のワードサラダの使用は、検索エンジンからペナルティを受けることも念頭に入れて、自己責任を持っておこなってください。
 
 

AMC(アフィリエイトマスター講座)とは?

あなたは今の生活でこんな悩みや不満を抱えていませんか?

・月3万円でもおこづかいを増やしたい
・子供の学費、家のローン等の将来の支払いが不安
・老後の生活に危機感を抱えている

 
以上のような悩みをお持ちなら、パソコン1台あれば自宅でも取り組むことが可能で、初期投資費用があまりかからないアフィリエイトが、あなたの悩みを解決してくれるかもしれません。

アフィリエイトで成功するためには、以下の3つの要素が必要不可欠と言われます。

・正しいアフィリエイト手法の実践
・いつでも質問できるサポート体制
・作業のモチベーションを保ち続けるための環境

 
弊社で運営するAMC(アフィリエイトマスター講座)では、上の3つを満たして「初心者でもゼロから30万円突破」が出来るように日々サポートをおこなっています。

これから「収入の柱を増やしたい」と考えている方は、ぜひ下記の無料講座をチェックしてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

【ワードサラダとは?】ツールで自動生成した文章のSEO効果はいかに!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業事業部

月刊副業事業部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ドメインパワーの調べ方と上げる方法】SEOの評価を上げよう

  • 初心者必見!楽天アフィリエイトのやり方について徹底解説

  • 【ワードサラダとは?】ツールで自動生成した文章のSEO効果はいかに!?

  • キーワードスカウターSTとは?設定方法や使い方を徹底解説!

関連記事

  • ダイレクトマーケティングとは?8つの特徴とその5つのメリット

  • 必ず使うべきアフィリエイトのおすすめツールまとめと比較一覧【無料あり】

  • 初心者必見!楽天アフィリエイトのやり方について徹底解説

  • 中古ドメインとは?選び方・探し方を解説!SEO効果を1ヶ月検証

  • アフィリエイトの始め方!初心者が初報酬3万円稼ぐための4つのコツ

  • ダイエット系のアフィリエイトで10万円以上稼ぎ続ける9つのポイント!