楽天リーベイツ(Rebates)とは?ポイントの使い方や特徴を紹介

楽天リーベイツ(Rebates)とは?ポイントの使い方や特徴を紹介

楽天リーベイツ

楽天リーベイツについて紹介する記事です。

楽天リーベイツの使い方やポイントがつかないときの対処法、友達紹介のやり方まで解説しています。

キャッシュバックサイトであるリーベイツをうまく活用すれば、ポイント還元の分、お得に買い物ができます。

普段のショッピングで少しでも節約したい人にはピッタリのサイトです。

600以上のECサイトを活用できるので、ぜひチェックしてみてください。

楽天リーベイツでお得にポイ活してみましょう。

楽天リーベイツとは

楽天リーベイツとは

楽天リーベイツとは、楽天株式会社が運営するキャッシュバックサイトです。

リーベイツを経由してお買い物をすることで、購入した金額の何%かがポイントとして還元されます。

お得にショッピングしたい人にはオススメのポイントバックサービスですね。

では、リーベイツの特徴についてさっそく解説していきます。

ショッピングに特化したポイントサイト

楽天リーベイツは、とにかくショッピングに特化したポイントサイトです。

その内容は商品の購入にとどまらず、ホテルの予約やVODサービスの契約などもポイント付与の対象になります。

楽天の公式運営サイト

楽天リーベイツは、楽天が運営している公式のサービスです。

最近は様々なポイントサイトが乱立していますが、出所のハッキリしている有名企業というだけで、ユーザーとしては安心感があります。

楽天リーベイツのホームページでもポイントバック保証を明言しているので、こういった点も安心できるポイントの1つです。

600以上のネットショップを利用可能

楽天リーベイツには、楽天市場内にはないストアがたくさん掲載されています。

楽天リーベイツで取り扱っているストアは、何と400ストア以上です。

ユニクロやAppleなどの有名企業はもちろん、ドミノ・ピザなどの飲食店も掲載されています。

もし楽天市場で欲しい商品が見つけられなかったら、楽天リーベイツで販売元の企業ストアに飛び、そこから商品を探してみるのも良いかもしれません。

楽天ポイントが貯まる

楽天リーベイツから買い物をすると、楽天ポイントが貯まります。

ポイントの付与倍率はショップによって異なり、支払った金額のポイント倍率分だけ、後日ポイントバックされる仕組みです。

またポイントの付与倍率はキャンペーンなどで増減することがあります。

よりポイントバックの大きい日を狙って買い物をしたい場合は、キャンペーンをうまく活用しましょう。

楽天リーベイツ(Rebates)の使い方

楽天リーベイツの使い方は、いたってシンプルです。

使い方

1.楽天リーベイツにアクセスし、買い物したいストアを選んでアクセスする

2.画面が遷移したらそのまま買い物をする
買い物

ストアをクリックすると上記のような画面に変わり、その後クリックしたストアのホームページへ遷移します。

3.支払った金額、ポイント倍率に応じて後日楽天スーパーポイントが付与される

という流れになります。

JALの航空券

JALの航空券も楽天リーベイツを経由して購入することによって、支払った金額×ストアのポイント倍率分だけ、後日楽天ポイントで付与されます。

航空券は比較的高価ですし、うまく利用すれば節約できるのではないでしょうか。

ポイント倍率国際航空券 1.0%
国内ツアー 1.0%
海外ツアー 最大2.0%

JALの航空券は国内・国外・ツアーでそれぞれ条件が違うものがあります。
ポイントバックの対象外は以下の通りです。

JAL国内航空券ストア・クレジットカード・e JALポイント以外での支払い
・特典航空券の引き換え
・JAL ONLINEモバイルサイトから購入した場合
JAL国際航空券ストア・運賃種別Flexは全て対象外
・銀行振込での購入
・e JALポイント利用分
・特典航空券の引き換え
・JAL ONLINEモバイルサイトから購入した場合
JALパック 国内ツアー・JALパック 国内ツアーからJAL公式サイトへ進み、JALパック 国内ツアー以外を予約した場合
・新規予約時に決済完了出来なかった場合
・予約取消・取消料・一部取消など旅行代金が減額した場合
・予約追加などによって増額した旅行代金分
・割引の適用や他販売経路と重複して予約した場合
JALパック 海外ツアー・JALパック 海外ツアーからJAL公式サイトへ進み、JALパック 海外ツアー以外を予約した場合
・新規予約時に決済完了出来なかった場合
・予約取消・取消料・一部取消など旅行代金が減額した場合
・予約追加などによって増額した旅行代金分
・空港施設使用料、現地空港諸税、国際観光旅客税、手数料などの諸経費
・割引の適用や他販売経路と重複して予約した場合

JALパック海外ツアーで、ツアーコンダクター・現地日本語ガイドと巡るヨーロッパのページより対象期間中に予約、出発した方は2.0%ポイントバックとなります。

それ以外は、1.0%のポイントバックです。
ポイントバック

ユニクロオンラインストアは1%還元

ユニクロオンラインストアでの買い物も、楽天リーベイツを経由して買い物をすると、後日楽天ポイントが付与されます。

ポイント倍率1.0%
注意点・送料・消費税・自社ポイントの利用分はポイントバックの対象外
・店頭での購入はポイントバックの対象外
・補整料、ギフト手数料は別途必要
送料・通常 450円(税抜き)
・ゆうパケット対象商品 200円(税抜き)

以下の場合は、送料無料となります。

  • 1回で5000円以上の注文をした場合
  • ユニクロ店舗受け取りを選択して購入した場合
  • 最後の購入日から15カ月以上経過している場合
  • ユニクロオンラインストアを初めて利用する場合

ユニクロオンラインストア

送料無料の条件を満たす方以外は、送料無料のラインまでまとめ買いをした方がお得に買い物ができますね。

Apple公式サイトは新商品のポイント還元対象外

楽天リーベイツを経由したからといって、全ての商品がポイント還元対象となるわけではありません。

Appleに関して言えば、新商品はポイント還元の対象外となっています。

Apple製品は比較的高価なものが多いですし、うまく利用すれば数%がポイントバックで戻ってきます。

ポイント還元対象外の商品新型のiPad Pro、MacBook Air、Mac Pro、Apple Pro Display CDR、製品購入後に単品購入したAppleCare、ギフトカード、ギフト包装、Bose製品、Apple Developer Program、配送料、消費税
ポイント還元率Mac・iPad:2%還元
その他製品:1%

 

Apple公式サイト

楽天市場は還元対象外

楽天リーベイツで、楽天市場の商品はポイント還元対象外となっています。

そもそも楽天リーベイツに、楽天市場を取り扱っているストアはありません。

楽天市場ではSPUを導入しているため、楽天市場と楽天リーベイツは使い分けてほしいということなのかもしれませんね。

楽天カード以外の支払い方法はもったいない

楽天リーベイツ経由で楽天カードを利用すると、楽天ポイントを二重取りできます。

楽天リーベイツについて調べているあなたは、少なからず楽天市場を利用しているユーザーではないでしょうか。

ポイントは分散させるより、まとめておいた方が何かと使い勝手は良いです。

楽天市場ではそのポイントを利用して買い物もできますし、楽天Payを利用すれば、店舗での決済に楽天ポイントを利用できます(楽天Payを導入している店舗のみ)。

ポイントの二重取りができることからも、楽天リーベイツを利用する際には、楽天ポイントを貯められる楽天カードを利用するのがオススメです。

ポイントが付かないときのお問い合わせの仕方

楽天リーベイツを経由して買い物をしても、楽天ポイントが付与されないことがあります。

ポイントが付与されない場合は問い合わせてみましょう。

問い合わせは以下のような手順で、行います。

1.楽天リーベイツのトップページにある、「ポイントバック保証制度」をクリック。

ポイントバック保証制度

2.画面下部の、問い合わせフォームをクリック。

問い合わせフォーム

3.必要事項をフォームに入力する。

・ストア名
・お買い上げ日時
・ストア訪問履歴
・注文番号
・注文合計
・注文確認

氏名とメールアドレスについてはログイン済みであれば自動で表示されるので、それ以外を入力していきます。

ログイン

ストア名を一覧から選択し、お買い上げ日時のカレンダーから購入した日付を選択すると、自動でストア訪問履歴が入力されます(自動で表示されないものもあります)。

注文番号は商品注文時に届くメールに記載されているので、コピーして貼り付けしてください。

注文合計の欄は購入した商品の金額を数字で入力しましょう。

注文確認には注文確認メールの全文をコピーして貼り付けてくださいとあります。

しかし、メールに記載されているクレジットカードの情報や住所などのプライベートな情報については、削って送信しても問題ないようです。

必要事項を入力し送信をクリックすると、送信した内容がメールにて届きます。

その際に、送信した内容に間違いがないか確認をしておきましょう。
後日楽天リーベイツから、案内がメールにて届きます。

新規登録キャンペーンで500ポイントもらえる

楽天リーベイツに新規登録して、30日以内に楽天リーベイツ経由で合計3,000円以上の買い物をすると、最大500ポイントが付与されます。

※3,000円以上とは、送料別・ポイントやクーポンを利用しないことが条件です。

定額ポイントバックストア以外はすべてポイントバックの対象なため、ほとんどの店舗でキャンペーンボーナスを受け取れます。

キャンペーンボーナス

友達紹介キャンペーンのやり方

楽天リーベイツは、友達紹介キャンペーンもやっています。
友達紹介の手順は以下の通りです。

1.楽天リーベイツトップページの、友達紹介をクリック

友達紹介

2.メール・専用リンク・SNSのどれかを選択し、紹介したい相手に送信する。
紹介

3.紹介された相手が、紹介した方の専用リンクを経由して楽天リーベイツのアカウントを作成する。

30日以内に合計3,000円以上(送料別・ポイントやクーポンの利用禁止)の買い物をすると、紹介した方・紹介された方の両方に楽天ポイントが付与されます。

紹介した方がもらえる楽天ポイントは2,000円分です。

楽天リーベイツのデメリット

楽天リーベイツ デメリット
これまで楽天リーベイツの使い方について解説してきましたが、果たしてデメリットはあるのでしょうか。

楽天リーベイツのデメリットについて、解説していきます。

高額の還元案件はない

楽天リーベイツでは、30%を超すような高額な案件は今のところありません。
ほとんどが10%以内のポイントバックで、少額の買い物の場合もらえるポイントは微々たるものです。

逆にApple製品・航空券などの高額なものを楽天リーベイツ経由で購入した場合は、それなりに大きい額のポイントが付与されます。

楽天ポイント以外の還元ルートはなし

楽天リーベイツ内で還元されるポイントは、楽天スーパーポイントのみとなります。

さらに、購入先のストアがポイントシステムを導入していれば、楽天リーベイツで付与される楽天スーパーポイントと、ストア先のポイントの二重取りができます。

得られるポイントが楽天スーパーポイントしか選べない、というのが欠点ですね。

SPUは対象外

SPUは楽天市場内の商品のみ対象となるので、楽天リーベイツでSPUは対象外となります。

楽天リーベイツと楽天市場は別のサービスとなっており、楽天市場で取り扱えない商品などを楽天リーベイツで取り扱っているということなのでしょう。

楽天リーベイツのメリット

楽天リーベイツ メリット
楽天リーベイツを利用するデメリットについて解説してきましたが、次は楽天リーベイツのメリットについて説明していきます。

楽天リーベイツを使用するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

イベントの時はポイントアップ

イベント時は、ポイント還元率が高めに設定されることがあります。

2019年のブラックフライデー・サイバーマンデー時には、最大20%のポイント還元と、抽選で100名に5,000楽天スーパーポイントを配布するプレゼント企画が開催されました。

また毎月の月末には、特定ストアの還元率がアップする「リーベイツフライデー」というキャンペーンが実施されます。

さらに、3・6・9・12月には楽天スーパーSALEと連動して、ポイント還元率がアップする取り組みもあります。

こういったことから、直近でイベントが控えている時は、購入はイベント日当日までずらした方がお得に買い物できると言えるでしょう。

ポイントバック保証制度で安心

楽天リーベイツに掲載されているストアであれば、楽天ポイントを貯めながら買い物ができます。

対象のストア・手順をしっかり踏んでいればポイントバックは保証されているのです。

何より、国内でも随一の大手企業である楽天がサービスをしていると考えると、安心度は高いと言えるのではないでしょうか。

楽天IDがあれば登録が簡単

楽天リーベイツは楽天が運営しているため、楽天IDを既に持っている場合は簡単に利用を開始できます。

楽天リーベイツから飛んだ各ストアの利用には、それぞれ会員登録が必要になりますが、楽天ペイが導入されている店舗では楽天IDを利用して、そのまま買い物が可能です。

楽天ペイが利用できるということは、所持している楽天ポイントも決済に利用できます。

スマホアプリはAndroid/iPhoneどちらもあり

楽天リーベイツ スマホアプリ
楽天リーベイツは、Android/iOSともにスマホアプリがあります。

アプリがリリースされたことによって、楽天リーベイツへのアクセスもより簡単になりました。

スマホのブラウザでも楽天リーベイツを利用できますが、アプリの方が使い勝手は良いと言えるでしょう。

アプリ経由限定のキャンペーンも行うとのことなので、楽天リーベイツを利用する予定のある方はアプリ版のインストールも済ませておきましょう。

Androidスマホを持っている人は、Google Playでアプリをダウンロード。
iPhoneを持っている人は、App Storeでダウンロード。

まとめ

今回は、買い物がお得になるなるキャッシュバックサイトの楽天リーベイツを紹介していきました。

リーベイツ(Rebates)の使い方やポイントが付かない時のお問い合わせの仕方、友達紹介の方法までお伝えしています。

画像を使って説明したので、楽天リーベイツのことを知らない方でもイメージしやすかったのではないでしょうか。

楽天リーベイツのメリット・デメリットを把握して利用してみるか検討してみてください。

リーベイツは、大手企業の楽天が運営していることもあり、海外展開もしています。
ポイントバック保証もしており、信頼できるサイトです。

安心して利用できますので、ポイント還元でお得に買物したいときは、楽天リーベイツを利用してみましょう。