ライター直伝!Twitterのプロフィール設定と自己紹介の書き方

Twitterのプロフィール設定と自己紹介

匿名で誰でも始められるTwitterには、さまざまなユーザーのアカウントがひしめいています。Twitterで新たな出会いや親密な関係を得るためには、しっかりとした信頼関係や共感を得られる相手であると、読者に伝えることが何よりも大切です。

・Twitterをこれから始めたい!
・思ったようにフォロワーが増えない!

こんな悩みをお持ちのあなた。あなたのTwitterアカウントを今以上ににぎやかにするために、プロフィール設定と人を引きつける自己紹介の書き方を、現役ライターである私が紹介していきます。

Twitterプロフィールで自己紹介を書く3つのメリット

自己紹介

Twitterで新しい人間関係を築くために、自己紹介はぜひ書いておきましょう。Twitterで自己紹介を書くことには

・フォロワーが増えやすい
・自分と価値観の近いユーザーがフォローしてくれる
・キーワードでプロフィールを検索してもらえる

上記のような3つのメリットがあります。順に紹介していきます。

1.フォロワーが増えやすい

優れた自己紹介は、読者に信頼感と安心感を与え、自分との共通点をアピールできます。いくら良いツイートをして人の目にとまったとしても、7割の読者はツイートだけではフォローしません。ツイートをしたあなたのプロフィールを見て、自分との共通点や、あなたの信頼性を確認してからフォローします。

読者に安心感を与えて、ツイートする内容などを具体的に説明した自己紹介文を掲載することで、フォローしてくれる読者の数が飛躍的に向上します。

2.自分と価値観の近いユーザーがフォローしてくれる

ツイートするジャンルや内容を具体的にすることで、単純なフォロワーの数だけではなく、ツイートする内容に共感してくれるフォロワーを増やすこともできます。自己紹介を見てどのような人か判断できれば、読者があなたのイメージをつかみやすく、会話が弾むツイートも多くなります。

また、しっかりとした自己紹介をしているアカウントと、そうではないアカウント。両者の自然に増えるフォロワー数を計測した結果、3倍から7倍の違いがあるという検証結果も出ています。フォロワーを増やしたいなら、自己紹介の記載は必須といえるでしょう。

3.キーワードでプロフィールを検索してもらえる

Twitterには、自分が興味のある単語を検索して、関連するツイートやユーザーを検索できる機能があります。自己紹介の中に、好きな本やおおまかな住所(県・市など)、趣味などのキーワードをちりばめることで、Twitter内で検索される機会が増えます。自己紹介の中にキーワードを入れておくことで、趣味が合いそうな他のユーザーから、あなたを見つけてもらえる可能性が高まります。

自己紹介で書くべき3つのこと

1.年齢・職業・性別

TwitterをはじめとするWeb上での関係は、相手の年齢や性別、何をしている人なのかなど、すべて不明な状態からスタートします。年齢や、ある程度の年代が分かれば、共通する話題や相手への接し方について、コンタクトを取る前からイメージできます。職業・性別も同様に、読者にあなたの人物像をイメージしてもらうための有用な情報です。自分の情報を明確に読者へ伝えることで、読者はあなたの人物像をイメージしやすくなり、安心感や共通点を見つけやすくなります。

・あなたの世代は?
・いつも何をしている人なのか?
・どんな知識を持っているのか?

これらを意識しながら、年齢・職業・性別を、自己紹介に掲載していきましょう。読者の親近感や共感が高まるような文章にすると効果的です。

2.ツイートする内容

年齢・職業・性別だけでは、どのようなことがツイートされるのか、まだ曖昧です。読者へ、自分のツイートするジャンルを明確に伝えると、ツイートの内容に興味がある読者を集められます。ツイートしていく主題を自己紹介に記載して、読者がフォローしたときに話題となる内容を明確に記載しましょう。

フォローして詳しくなれる内容、一緒に話せる話題をイメージできるようにすれば、共通の話題が見つけやすくなり、はじめからツイートも盛り上がるようになります。

・あなたは、どんなツイートをしてくれるのか?
・どんな話題で会話ができるのか?
・ あなたは、どんな情報を欲しているのか?

上記の点を意識しながら、読者にツイートする内容を伝えましょう。自己紹介をみるだけで、はじめから盛り上がる話題を読者にイメージしてもらえます。

3.好きなこと・得意なこと

ツイートする内容に関係しているものでも、関係していないものでも、あなたの趣味嗜好を相手に伝えることは大切です。あなたの趣味嗜好を伝えると、フォロワーがあなたの欲している情報を、ツイートで知らせてくれるかもしれません。

また、同じものが好きな人とは共通点を見つけやすくなりますし、自己紹介文だけで相手に親近感を抱いてもらえます。さらに、あなたの求めている内容がイメージしやすくなり、会話の話題も前もって提供するできます。

好きなこと・得意なことを自己紹介に記載して、共感してくれたフォロワーが増えていけば、自分がTwitterを続けていくモチベーションを高めることにも繋がります。好きなこと・得意なことを相手に伝える目的は

・読者の共感を得るため
・気の合う相手と繋がるため
・話題作りのため

です。
せっかく興味を持ってくれた読者に気軽に接してもらうためにも、自分の興味あること・好きなこと・得意なことを記載していきましょう。

自己紹介で書くべきでない3つのこと

書くべきでないこと

1.お金やビジネス感のある内容

Twitterは匿名で始められて、誰でも簡単に参加できます。そのため、Twitter上には怪しい誘いや、お金のにおいがするビジネス感のあるアカウントもあふれています。せっかくプロフィールを書いても、読者が「怪しい」「胡散臭い」と感じてしまう内容では、フォロワーは思ったように増えません。

2.批判的な内容

ヒトという生き物には、はじめに感じた印象を長くひきずる特徴があります。そして、自己紹介は、あなたに興味を持った読者が、最初に見る文章です。楽しそうで、肯定的な自己紹介の文章が書いてあれば、読者も楽しい気分になります。逆に、否定的な、何かに不満を持った内容を書くと、読者は読むだけで疲れてしまいます。

自己紹介は、はじめて見てくれた人に向けて書く文章ですので、読んでいる人が期待や楽しさを感じる内容にしましょう。間違っても、誰かを批判するような内容や、愚痴を書くべきではありません。

3.オーバーな表現

Twitterは匿名性が高く、さまざまな人がアカウントを作っています。少しでも「怪しい」「うそ臭い」と感じてしまうと、読者はフォロワーになろうとは思いません。等身大の自分を表現することが大切です。ヒトは、自分よりダメな人間を見ると安心する生き物です。自虐的までいくと逆効果ですが、オーバーな表現をして、上から目線な自慢話のような内容よりは、地に足の着いた自己紹介のほうが受け入れてもらいやすくなります。

自己紹介が書けるようになる3つのコツ

自己紹介

1.他のユーザーとの共通点を意識する

自分を表す属性を、単語で書き出してみましょう。そのなかから、読者が共感しやすいと思える単語を選別して、自己紹介に含めるようにしましょう。特定の読者と、共感が得られる自己紹介になります。抜き出す単語は、好意的な印象を与えられて、かつ自分がワクワクする単語を選ぶと、楽しい文章が自然に書けるようになります。

2.今のあなた自身を書く

Twitterの自己紹介には、文字数の制限がありますので、すべてを伝えることはできません。しかし、今のあなたの状態と、本当に興味を持っていること、ツイートする主題を書けば、読者があなたとの共通点を見出しやすくなります。

自己紹介に、あなた自身が本当に好きなことを書くことで、文章の信頼感や共感度が増します。書き上げた文章を読んで、あなた自身が「どんな人なのか」を、自分でも納得できる自己紹介にしましょう。

今のあなた自身が表現できていれば、自己紹介の3つのポイントが自然に繋がる文章となっていきます。

3.単語ではなく、文章にする

検索されやすい単語ばかりを並べた自己紹介では、筆者の姿がイメージできません。Twitterの自己紹介には、160文字までという文字数の制限があります。そして、文章の改行はできない仕様となっています。単語を並べすぎると読みづらく、よほど自分に興味がある人以外は、あなたの自己紹介を読みません。自分を表す単語に文章を肉付けして、160文字以内の読みやすい文章で、自分を表現するようにしましょう。

また、自己紹介にhttpからはじまるURLや@を含めたリンクを記入すると、エラーが起きて登録できません。Twitterの興味のある分野を自己紹介に記入する場合は、@をはずしたユーザー名を記入するなどすると、エラーが起きずに記入できます。

もしあなたがホームページを持っていて、ホームページも見に来て欲しいという場合は、そのURLを自己紹介の欄ではなく、「ホームページ」の欄に記入しましょう。

ライター直伝!Twitterでの自己紹介の例文

自己紹介の例文

それでは、Twitterで読者をひきつけられる自己紹介の例文を、いくつかご紹介します。趣味や仕事、あなたがアピールしたい、繋がりたいと思う人をひきつけられる例文となっていますので、ぜひ参考にしてください!

趣味をアピールしたい場合の例文

趣味の中でも「バイク」が好きで、同じバイク好きと繋がりたいと思うなら、以下のような例文が参考になると思います。横浜で不動産営業をしています。20代男性です。

バイクが大好きでアメリカンのフロントフォークだけで白飯3杯はいけます。最高な景色のドライブコースや新しいパーツ情報をどんどんツイートしていきますので、バイクユーザー・アメリカンバイク好きはフォロー必須ですよ。都内、横浜、静岡周辺の方は一緒にツーリングでかけましょう!

「バイク」のなかでも「アメリカン」が好き。「都内や横浜、静岡周辺」「パーツ」に興味があるなど、車種や地域、パーツなど具体的な情報を載せることで、読者の共感度はさらに増していきます。

具体的な内容で読者の共感度を高め、自分が繋がりたい人に向けて、自己紹介のなかでフォローを促す文章を入れることが重要です。

ハウツー情報やお得な情報を広めたい場合の例文

ハウツー情報やお得な情報を広めたいのならば、自分の持っている知識、情報の正確性と有用性をアピールすると良いでしょう。その場合、以下のような例文が参考になると思います。

東京都杉並区「整骨院○○」にて15年勤務しております。40代男性です。毎月300人以上のお客様に施術をご提供している経験から、生活の中で気をつければ体が楽になる情報をご案内いたします。

交通事故の後遺症にお悩みの方、腰の痛みや更年期障害を抱えている方にお役に立つ情報ですので、興味がある方はフォローお待ちしております。というように、自分の実績を数字で記載して、持っている知識を読者にイメージしてもらえる自己紹介が有効です。文末に「フォローしてほしい」という内容をつけるようにしましょう。

プロフィール画像などの設定と変更方法

設定と変更方法

読者の信用や関心を得るために、きちんとした自己紹介は重要です。さらに、プロフィール画像を変更することも、自己紹介と同様に重要なポイントですTwitterの初期設定であるタマゴ画像では、「この人は本当にTwitterを続けるんだろうか?」「私にツイートしてくれるんだろうか?」など、読者に不安を与えてしまいます。

凝った画像をプロフィール画像に設定すれば、「この人は本気でTwitterに取り組んでいる」「ツイートされたとき、私のアカウントがにぎやかになる」など、相手に好印象を与えられます。自作した画像や写真、凝ったイラストなど、プロフィール画像が特徴的な人ほど、フォロワーを獲得しやすくなります。初期設定のタマゴ画像は、Twitterを続けていく上でデメリットにしかなりませんので、すぐに変更しましょう。

アカウントとヘッダー画像の設定方法

PCでの設定方法「アカウントとヘッダー画像」

Twitterのホームページから、右上の「ツイートボタン」の横にある「アイコン」をクリックして、ダウンメニューからプロフィールを選択します。

プロフィール画面の右側、アイコンが表示される部分をクリックします。

すると、「画像をアップロード」というダウンメニューが現れますので、ここをクリックします。Twitterのヘッダー画像を変更する場合は、「ヘッダー画像を追加する」部分をクリックすれば、同じように変更できます。

「画像をアップロード」をクリックして、事前に用意しておいたプロフィール画像を、画像の保存場所からTwitterにアップロードします。画像を指定してアップロードすると、表示する画像の位置とサイズを指定する画面になります。

画像の下に表示されているバーを操作すれば、画像を拡大表示することが可能です。表示する範囲を指定したら、左下の「適用」ボタンをクリックすれば、プロフィール画像が設定されます。ヘッダー画像も、同様の操作で画像を指定します。

プロフィール画像とヘッダー画像が適用できたら「変更を保存」をクリックすれば、画像がプロフィールに適用されます。

PCでの変更は、以上で終了です。「変更を保存」をクリックすれば、変更した内容がTwitterのアカウントに適用されます。

プロフィールアイコンは、400ピクセル×400ピクセル(最大10MB)が推奨です。アップロードできる画像の形式(拡張子)は、JPG、GIF、PNGで、アニメーションGIFは使用できません。

ヘッダー画像の推奨サイズは1500ピクセル×500ピクセル(最大10MB)です。ヘッダー画像が自作できない場合は、Web上にTwitterのヘッダー画像用素材集や、作成ツールがありますので、こちらで用意してみましょう。

Twitterヘッダー用のかっこいい写真画像が多い定番サイト「TwitrCovers.com」

無料素材を選んでWeb上で編集できる「Canva」

スマホ(Android)での設定方法「アカウントとヘッダー画像」

私の使っているスマホがAndroidなので、今回はAndroidでの操作方法を紹介していきます。Twitterアプリを起動したら、左上にある「設定ボタン」をタップします。すると設定項目が現れますので、一番上の「プロフィール」をタップします。

「プロフィール」をタップすると、アカウントのプロフィール設定画面になりますので、画像の右横にある「プロフィールを入力」をタップします。初回入力時は、下の画像のようにプロフィール画像を選択する画面に自動的に移動します。(次回からは、変更箇所を指定できる画面に移動します。)

「アップロード」と書かれたカメラマークをタップして、プロフィール用の画像をアップロードする作業に移ります。

 

画像のアップロードは、リアルタイムで撮影する写真画像を使うこともできますし、スマホに保存された画像から選択することもできます。

「写真を撮る」をタップすれば、撮影した写真をプロフィール画像に指定できます。「フォルダから画像を選択」をタップすれば、保存してある画像データからプロフィール用画像を選択できます。今回は、スマホに前もって保存してある画像の中から、プロフィール画像を選択します。

プロフィール画像に使う画像データが保存されている場所を指定します。今回は、スマホの中の画像一覧から、使う画像を選択します。目的の画像を見つけたらタップします。すると、「プロフィール画像を選ぶ」というページに、指定したプロフィール画像が表示されます。問題ない場合は「次へ」をタップします。

今度はヘッダー画像を選択する画面になりますので、設定する場合は「アップロード」と書かれたカメラマークをタップします。ヘッダー画像を後で設定する場合は「今はしない」をタップしましょう。

「アップロード」をタップした後は、プロフィール画像と同様に、ヘッダー画像に使用する画像を選択していきます。ヘッダー用画像を選択すると、表示する部分を調整する画面に移動します。表示する範囲を指定して右上の「適用する」をタップすれば、選択した範囲がヘッダー画像に適用されます。

適用された範囲を確認して、問題ない場合は、「次へ」をタップすれば、自己紹介文→誕生日→位置情報へと設定が続いていきます。

初回のプロフィール設定時は、プロフィール画像の設定から位置情報の設定まで、続けて設定する流れです。最終的に「プロフィールに移動」と表示されますので、タップすればプロフィールの変更が完了します。

次回から「プロフィールの編集」をする場合は、必要項目を選択して変更できるページに移動します。

アカウント名とユーザー名の変更方法

 

Twitterには、大きく黒文字で表示された、自分の名前・ニックネームの「アカウント名」と、@と英数字で構成された「ユーザー名」というものがあります。

「アカウント名」は、そのまま自分の名前になります。「ユーザー名」は、他人と同じものを使用できません。ツイートする際に「@を含めたユーザー名」を指定することで、特定の個人にリプライ(返信)するために使用されます。

「アカウント名」「ユーザー名」は、設定する場所が違います。「アカウント名」は「プロフィールの編集」画面で変更できます。「ユーザー名」は「設定とプライバシー」という項目から設定できます。

PCでの設定方法「アカウント名とユーザー名」

「アカウント名」の設定は「プロフィールの編集」画面から設定します。ホーム画面の右上にあるプロフィールアイコンをクリックして、表示されたメニューから「プロフィール」をクリックします。

 

プロフィール画面になりますので、上部右側の「プロフィールを編集」をクリックします。

プロフィールの編集画面になりますので、現在のアカウント名が表示されている場所を変更して「変更を保存」をクリックすれば、アカウント名が変更されます。

ユーザー名の変更は、ホーム画面から「設定とプライバシー」の項目で変更します。ホーム画面に戻り、右上のプロフィールアイコンからダウンメニューの「設定とプライバシー」をクリックします。

設定とプライバシー画面の左メニューにある「ユーザー情報」から「ユーザー名」の項目で変更できます。変更したユーザー名はアカウントページのアドレスになります。

ユーザー名を変更したら、「ユーザー情報」の下部にある「変更を保存」をクリックしましょう。

「パスワード」を入力する画面になりますので、ログイン時のパスワードを入力して「変更を保存」をクリックすれば、変更が完了します。

ユーザー名を変更する時に「ユーザー名は使われています。他のものを選んでください」と表示される場合は、他の人がすでにそのユーザー名を使用しています。他の人が使用しているユーザー名は使用できませんので、他の名前に変更しましょう。

スマホ(Android)での設定方法「アカウント名とユーザー名」

スマホ(Android)でアカウント名を変更する場合は、ホーム画面の左上にある「プロフィールアイコン」をタップするとメニューが表示されますので、メニュー最上部の「プロフィール」をタップします。

プロフィール画面になりますので「プロフィールの編集」をタップします。変更項目から「名前」をタップしてアカウント名を変更しましょう。変更が完了したら「プロフィールを編集」画面の右上にある「保存」をタップすれば、変更が完了します。

ユーザー名を変更する場合は、ホーム画面で「プロフィールアイコン」をタップして、表示されたメニューより「設定とプライバシー」を選択します。そして、設定とプライバシー画面の上段「アカウント」をタップします。

アカウント画面に移動したら、上段の「ユーザー名」をタップして「ユーザー名を変更」画面に移動します。「ユーザー名を変更」画面の「新しいユーザー」という項目で、ユーザー名を変更できます。

使用したいユーザー名を項目に入力すると、右側にチェックマークが現れます。チェックマークが現れないものは、他のユーザーが使用中の名前です。他のユーザーが使用中のユーザー名は使用できませんので、他の名前に変更しましょう。

 

変更が完了したら「完了」ボタンをタップすれば、「ユーザーを変更しました」と表示されて、ユーザー名の変更が完了します。

自分のブログなどへリンクを貼る方法

リンクを貼る

あなたが自分のブログを持っている場合、Twitterもチェックして欲しいと思うことがあるでしょう。ここでは、ブログからもTwitterの読者を増やすために、自分のブログにTwitterのリンクを貼る方法を紹介します。PCでの設定方法「ブログなどにTwitterのリンクを貼る」

あなたがお持ちのブログなどに、Twitterのリンクを貼るには、3つの方法があります。

1. Twitterアカウントページへのリンク
2. 個別ツイートへのリンク
3. Twitterカードの埋め込み

順に紹介します。

1.アカウントページへのリンク

あなたのTwitterアカウントへのリンクを作成する場合、

①Twitterのホームページ左上にある、ご自分のアカウントのユーザー名をクリックします。

②アカウントページへ移動しますので、そのページのURLが、リンクのURLになります。

これをそのままブログなどに貼り付ければ、ブログからあなたのTwitterアカウントへのリンクは完了です。

2.個別ツイートへのリンク

あなたがツイートした内容へ、直接リンクを貼るためには、

①ツイート内容の右上にあるボタンをクリックします。

②表示れるメニューより「ツイートへのリンクをコピー」をクリック

③ツイートへのリンクがコピーされます。

あなたのブログなど、リンクを挿入したい場所に貼り付ければ、ツイートへのリンクが完成します。

3.ツイートのTwitterカードの埋め込み

最後は、ツイートの内容をTwitterの公式サイトで見るようなカード形式の見た目にして、ブログなどに挿入する方法です。

①ホーム画面より

②ツイート内容の右上のボタンをクリック

③「ツイートをサイトに埋め込む」をクリック

④上記の右側画像のように「ツイートの見た目」と「埋め込み専用リンク」が掲載されます。

あなたのブログなどに、ツイートを上記のプレビューのような見た目で挿入したい場合は、「埋め込み専用リンク」を挿入場所に貼り付ければ、ツイートが埋め込まれます。

スマホ(Android)での設定方法「ブログなどにTwitterのリンクを貼る」

スマホから、Twitterのリンクをブログなどに貼りつける場合は、

①ホーム画面

②ツイートの右上にあるマークをタップ

③メニューが現れますので、「その他の方法でツイートを共有」をタップします。

④あなたのスマホにインストールされたアプリ一覧が表示されますので、「クリップボードにコピー」をタップすれば、ツイートのリンクがコピーされます。「メモ帳」をタップすれば「メモ帳アプリ」にツイートのリンクが貼り付けられます。さらに、アプリ一覧から「はてなブログ」などに直接書き込みをすることも可能です。④の項目で、はてなブログアプリをタップした場合は、はてなブログの記事作成ページが開かれて、ツイートの内容が記載されます。

⑤記載されたリンクの「https://twitter.com/あなたのユーザー名/記事のURL」という部分の記事のURLを削除すれば、あなたのアカウントページへのリンクに変える事も可能です。同じ事はメモ帳にコピーした場合でも可能です。

ただ、スマホのTwitterアプリでは、ツイートの見た目を保ったままブログなどに埋め込む方法はできません。例外として、TwitterをGoogleChromeなどのブラウザで開き、PC版表示にすれば、PCと同じ操作方法でツイートをブログなどに埋め込むことが可能になります。

こちらの記事も参考にしてください。

まとめ

これからTwitterを始めたり、Twitterでフォロワー数を伸ばしたいあなたに向けて、読者の共感度と信頼感を得られる、自己紹介の書き方をご紹介しました。Twitterの自己紹介は、読者が筆者のイメージをつかむために必須の情報です。具体的で楽しそうな文章を自己紹介に記載すれば、読者に与える第一印象を良いものにできます。

自己紹介が書かれていないアカウントと、しっかりとした自己紹介が書かれているアカウントでは、フォロワーの獲得率に何倍もの差ができます。Twitterで新たな交友関係を広げるためにも、少し手間をかけて、好印象を与える自己紹介を書いておくようにしましょう。

今回紹介した例文などは、きっとその役に立てるはずです。プロフィール画像などの設定もあわせて、ぜひご活用ください。

今月のオススメ記事BEST5



インターネットでお小遣いを稼ぎたいと考えているあなたにオススメ!
→ 月1万円以上は簡単!ネットを使ったお小遣い稼ぎの方法おすすめ20選

副業を考えているサラリーマンにオススメ!
→ サラリーマン副業ランキングTOP10!実際に稼げたもの限定【TV放映】

人生を変えたいあなたにオススメ!
→ 仕事のせいで家庭崩壊寸前だった私が18ヶ月後に独立できて、家族を笑顔にできたワケ

自宅でできる仕事をお探しのあなたにオススメ!
→ 【2018年最新版】自宅でできる仕事おすすめ40選!

フリマアプリのメルカリで高く売れるものを知りたいあなたにオススメ!
→ 意外!?メルカリで高く売れるものランキングベスト20!