げん玉CROWD(クラウド)で稼ぐ方法!評判や登録方法

げん玉 CROWD

ポイントサイトとして有名な「げん玉」は姉妹サイトとして、クラウドソーシングサイトであるCROWD(クラウド)を展開しています。

これまでげん玉を利用していてCROWD(クラウド)に興味を持った人も多いのではないでしょうか。スキマ時間にコツコツポイントを貯められるげん玉ですが、CROWD(クラウド)を利用すればもっと稼げるかもしれません。

でも「げん玉と何が違うの?」「怪しくない?」と疑問や不安を持つ人もいるでしょう。今回はげん玉とCROWD(クラウド)について分かりやすく違いをお伝えします。

この記事ではCROWD(クラウド)について徹底的に調査しています。この記事を読めばCROWD(クラウド)の安全性や今以上に稼ぐ方法がわかります。

この記事はこんな人におすすめです。

・げん玉を利用していてもっと稼ぎたい人
・CROWD(クラウド)に興味を持っている人
・クラウドソーシングでお金稼ぎを考えている人

げん玉CROWD(クラウド)はげん玉と違う?

CROWD げん玉
げん玉の姉妹サイトであるCROWD(クラウド)とげん玉は、どちらも運営会社は株式会社リアルXですが、サイト自体は全く異なります。

・CROWD(クラウド)はクラウドソーシング
・げん玉はポイントサイト

なのですが、両者のサービスを確認すると

・クラウドソーシングは本来、不特定多数の発注者と受注者をマッチングするサイト
・ポイントサイトは現金やクーポンなどに交換できるポイントを貯めるサイト

とクラウドソーシングとポイントサイトでは根本的にサービスが異なることがわかりますよね。それぞれの具体的な内容を見ていきましょう。

CROWD(クラウド)

CROWD(クラウド)は日本最大級のクラウドソーシングです。マイクロタスク型のクラウドソーシングサービスです。

少々紛らわしいのですが、多くのクラウドソーシングが現金払いであるのに対してCROWD(クラウド)はげん玉の姉妹サイトらしく「ポイント」での支払いとなり、通常は10ポイント=1円で交換ができます。

ネット上で発注者と受注者のお仕事をマッチングする「クラウドソーシング」の中でも、マイクロタスク型は誰でもできる非常に簡単な作業ばかり。

通勤中などのスキマ時間を有効に活用できるのが特徴と言えるでしょう。

クラウドソーシングには以下のように大きく分けて3つの種類があります。
中でもCROWD(クラウド)は、運営側がまとめて案件を受注しているので、ワーカー側が営業をかけてお仕事を取りに行く手間が必要ありません。

 

コンペティション型 プロジェクト型 マイクロタスク型
概要 決められた成果物を作成する 成果物の内容や作成の時間がプロジェクト単位で決められている 簡単な作業の成果物を作成する
仕事例 ロゴやチラシ・記事作成 ホームページなどの作成 データ入力・収集
報酬(1件当たり) 数千円~ 数千円~ 数円~

 

サイトで貯まったポイントは、現金だけでなく楽天スーパーポイントなどにも換金できます。ポイントサイトのげん玉と同じく年齢制限があり、16歳以上だとCROWD(クラウド)で仕事ができます。

コンペティション型やプロジェクト型に比べて報酬は低めの設定ですが、仕事の件数をこなすことでコツコツ報酬をゲットできるのがマイクロタスク型の特徴です。マイクロタスク型は、完全出来高制で報酬が支払われます。

げん玉CROWD(クラウド)は、マイクロタスク型のクラウドソーシングなので経験や技術がなくても簡単に仕事を始められます。

また、CROWD(クラウド)を運営する親会社は、日本で初めてクラウドソーシングを成長事業としてマザーズ市場に上場する会社です。大きな会社が運営しているため、安心してスキマ時間で仕事ができます。

続いて、CROWD(クラウド)に登録するとできる仕事の種類について具体的に紹介します。

げん玉

「げん玉」は、会員数400万人を超えるポイントサイトです。広告をクリックしたりネットショッピングしたりするとポイントが貯められます。他にもサイトの内のゲームをプレイするとポイントが貯まります。貯まったポイントはnanacoやedyなどの電子マネーや現金、商品券に交換可能です。交換レートは10ポイント1円です。

げん玉の利用には年齢制限があり、16歳以上であれば登録ができます。それ以下の年齢の場合は親権者の同意が必要です。ポイントサイトに年齢制限があるのは珍しいですが、きちんと設定されているサイトの方が安心です。

インターネットを利用してサイトに接続してポイントを貯められるげん玉は、スマホ版とパソコン版の2種類があります。それぞれ限定のコンテンツがあるので、どちらも稼働させることでより多くポイントを稼げます。限定のコンテンツは次のようなものです。

【スマホ版】
・ルーレットゲーム
・ラッキーガチャ
・スマホアプリダウンロード

【パソコン版】
・モリモリ選手権
・モリガチャ

わざわざパソコンを開くのが面倒な人には、スマホで簡単にポイントが稼げるげん玉が非常に便利です。パソコンからスマホ版を使えませんが、スマホからパソコン版は使えます。2つをうまく利用して効率よくポイント貯められるサイトです。

このように「CROWD」と「げん玉」はそれぞれまったく異なるサービスであることがわかるでしょう。

げん玉CROWD(クラウド)の主な仕事内容

CROWD 仕事内容
げん玉CROWD(クラウド)の主な仕事内容は

・記事作成
・データ入力
・レビュー
・写真撮影

上記の4つです。仕事内容によって難しく感じるかもしれませんが、どれも簡単な仕事なので慣れるとさくさく稼げます。それぞれの仕事内容について詳しく紹介するので、参考にしてください。

1.記事作成

決められたルールに沿って記事を作成する仕事です。執筆の経験がない人は少しハードルが高く感じるかもしれませんが、書きやすいテーマを選んで気軽に挑戦してみましょう。300~3,000ポイントの報酬がもらえます。

2.データ入力

とにかく文字を打ち込む作業で、非常に簡単な仕事です。報酬は1~10ポイントで少ないですが、単純作業が得意な人におすすめです。

3.レビュー

商品やサービスなどのレビューを投稿します。自分の体験談を投稿する仕事なら執筆しやすいので、在宅ワークが初めての人も安心して取り組めます。基本的に第三者におすすめすることが多い仕事なので、ネガティブな内容を控えるよう工夫して執筆しましょう。仕事内容によって異なりますが、200~4000ポイントの報酬がもらえる仕事です。

4.写真撮影

施設などの写真と撮影して投稿する仕事です。仕事によりますが、一眼レフなどの本格的なカメラではなくスマホでもできるものがあります。1,000~2,000ポイントの報酬がもらえる仕事です。

げん玉CROWD(クラウド)の評判

CROWD 評判
CROWD(クラウド)の仕事内容はわかったけどネット上のサービスだし「怪しくない?」と不安な人もいるでしょう。実際にCROWD(クラウド)を利用した人評判や口コミを調査してみました。

げん玉CROWD(クラウド)の良い評判

げん玉CROWD(クラウド)評判を調査したところ、良い評判として以下のようなものがありました。

・ポイントを交換する手数料がかからない
・最低換金額が300円なので、他サイトよりも換金しやすい
・ポイント換金が申請した日にできる
・げん玉(ポイントサイト)のポイントと一括管理できる
・ランキング上位になるとボーナスポイントがもらえる
・営業活動がいらない

げん玉CROWD(クラウド)は他のクラウドソーシングサイトと違い、依頼人(クライアント)に営業する必要がなく、作業に専念できる特徴があります。ポイント交換手数料がいらないのもげん玉CROWD(クラウド)ならでは。

げん玉CROWD(クラウド)の悪い評判

また、げん玉CROWD(クラウド)の悪い評判は次のようなものがありました。

・一日の換金上限が1万円に決められている
・提出した仕事が非承認になると報酬がもらえない
・安定した収入を得るのは難しい

クラウドソーシングだからといって、適当な仕事をしていいわけではありません。求められたものと全く違う場合はCROWD(クラウド)から提出した仕事が非承認になります。しかし、丁寧に仕事をすれば問題ないので気を付けて仕事をこなせば大丈夫です。

クラウドソーシングサイトに共通の特徴ですが、安定した収入を得るのは難しいことがあります。営業活動をする必要がないため、CROWD(クラウド)から仕事をもらえないと収入が得られません。本業で稼ぐなら工夫が必要ですが、副業ならそこまで心配する必要はありません。仕事がない場合の対処法は、後程詳しく紹介するので安心してください。

ここまで読むとげん玉CROWD(クラウド)でポイントを稼ぐコツが知りたくなるのではないでしょうか。続いては、効率よく稼ぐコツを具体的に紹介します。

げん玉CROWD(クラウド)で稼ぐコツ

CROWD コツ
げん玉CROWD(クラウド)で稼ぐコツとして

・本人確認をする
・毎日継続してコツコツ稼ぐ
・報酬が低すぎる仕事はやめておく
・経験のある仕事を応用する
・非承認にならないようにする

の上記5つが挙げられます。
それぞれの詳細について順番に説明します。

1.本人確認をする

CROWD(クラウド)で本人確認をすると、高単価の仕事を優先的にもらえやすくなります。免許証などをスマホなどで撮影して送信するだけで簡単に本人確認が可能です。

本人確認をすると、CROWD(クラウド)からの信頼度がアップするため、より良い仕事がもらえるので早めの手続きがおすすめです。はじめたてのときは怖いかもしれませんが、CROWD(クラウド)の仕事に慣れて、もっと稼ぎたいと考えるなら登録してみましょう。

2.毎日継続してコツコツ稼ぐ

特定の日にまとめて仕事をするよりも、毎日継続してコツコツ稼ぐ方が効率よく稼げるのでおすすめです。副業だとなかなか毎日時間を取るのは難しいかもしれませんが、少しの間でも日々作業に取り組むと作業スピードがアップします。

作業スピードが上がれば、その分効率よく稼げます。継続は確実に力になるので、CROWD(クラウド)で継続して仕事をするのがポイントです。

3.報酬が低すぎる仕事はやめておく

報酬が低すぎる仕事はやめておくのが無難です。他に仕事がない場合は仕方ありませんが、破格の仕事をいくらこなしてもなかなかポイントを稼げません。経験やスキルにもよりますが、なるべく報酬が高い仕事で実績を積みましょう。

4.経験のある仕事を応用する

仕事をいくつか経験すると、似たような内容に応用できます。とくに記事作成の仕事だと応用しやすいです。まったく同じ内容の成果物を提出してはいけませんが、過去のものを参考にして作成するのは問題ありません。

なるべく一度作成したものは削除せず、残しておくといいでしょう。時間が経ってから記事を読み返すだけでもとても勉強になります。経験は間違いなく資産になるので、大切にしましょう。

5.非承認にならないようにする

CROWD(クラウド)で仕事をするうえで一番気を付けたいのが、非承認です。時間をとって仕事をしたのに、非承認になると一切報酬がもらえません。ルールに沿って仕事をしないと非承認になる確率が上がります。CROWD(クラウド)での仕事が初めての人はルールを把握しきれず非承認になりやすいので、特に注意してください。

げん玉CROWD(クラウド)で仕事がない時の対処法

仕事ない
クラウドソーシングサイトに共通することですが、げん玉CROWD(クラウド)で仕事がない時の対処法として

・クラウド攻略情報講座を読んで勉強する
・やったことのない仕事に挑戦する
・ルール事項を読み込む

上記3つが挙げられます。

手が空いた時間を有効に利用して、次の仕事に備えましょう。

1.クラウド攻略情報講座を読んで勉強する

CROWD(クラウド)初心者のために、クラウド攻略情報講座が用意されています。効率良くCROWD(クラウド)で稼ぐ方法だけでなく、記事作成で多くの人が悩む内容についてのアドバイスなどが紹介されています。

クラウド攻略情報講座はこちら

特に在宅ワークが初めての人にとっては、とても参考になる記事ばかりなので空いている時間にまとめて読むといいでしょう。

2.やったことのない仕事に挑戦する

やったことのない仕事に挑戦するのもおすすめです。最初は難しいかもしれませんが、いろいろな仕事をこなせる方が稼げるので挑戦してみましょう。いつもやっている仕事がないと不安ですが、新しい分野の仕事を手掛られるチャンスだと思って切り替えることも大切です。

3.ルール事項を読み込む

CROWD(クラウド)の仕事にはそれぞれ細かいルールが設定されています。仕事に追われる間はなかなか詳細なルールを確認できる時間がありません。ルールに沿った成果物を作成できれば承認率がぐっと上がるので、しっかり読み込みましょう。将来的な報酬アップに繋がります。

げん玉CROWD(クラウド)に登録してみよう

CROWD 登録
それではCROWD(クラウド)の知識がついてきたと思いますので、実際の登録方法を確認しましょう。げん玉CROWD(クラウド)の登録方法を順番に実際の画像付きで紹介します。3分もかからないので、いつでも簡単に登録が可能ですよ。

1.「げん玉CROWD」公式サイトにアクセスする

「げん玉CROWD」公式サイトにアクセスし、サイトの上部にある「登録してお仕事を始めてみる」のボタンをクリックしてください。

げん玉CROWD公式サイトはこちら

CROWD 登録
2.メールアドレスを登録する

「登録してお仕事を始めてみる」のボタンをクリックすると、下の画面に切り替わります。登録するメールアドレスを入力して「確認メールを送信する」をクリックしてください。
メールアドレス

3.メールが送信される

「確認メールを送信する」をクリックすると、入力したアドレスにCROWD(クラウド)からメールが届きます。ドメイン限定受信などの設定をしているとメールが届かないことがあるので、注意してください。
本登録

4.到着したメールのURLをクリックする

入力したアドレスに間違いがなければ、CROWD(クラウド)から下のようなメールが届きます。メールの上部にURLがあるので、クリックしてください。
(登録リンクは24時間のみ有効です)
無料会員登録

5.ニックネームなどを入力する

URLをクリックすると下の画面が表示されます。ニックネームやパスワード、生年月日を入力して内容を確認してください。
ニックネーム 入力

6.表示された文字をそのまま入力する

「入力内容を確認する」をクリックすると、下の画面になります。表示された文字を正しく入力して、利用規約を確認してください。読み終えたら同意するにチェックして、「入力内容を確認する」をクリックしましょう。
画像認識

7.CROWD(クラウド)の登録完了

CROWD(クラウド)の登録完了です。5秒後にCROWD(クラウド)のトップページに戻り、すぐに仕事が始められます。
登録完了

これからの副業時代で大きく稼ぐためには?

弊社では、主にオウンドメディアと呼ばれるWebサイト(ホームページ)で、安定的に稼ぐ方法を教えています。

Webサイトで稼ぐ方法を知りたい場合は、無料で学べる動画講座を用意していますので、ぜひ登録してみてください。


まとめ

今回は人気のポイントサイトげん玉の姉妹サイトである「CROWD(クラウド)」の評判や稼ぎ方、登録方法などについて分かりやすく解説しました。

CROWD(クラウド)はげん玉のようなポイントサイトではなく「クラウドソーシング」のサイトです。運営会社は同じですが、2つのサイトは全く違うサイトだと、ここまで読んだあなたには分かってもらえたと思います。

げん玉は手軽にポイントを稼げますが、クラウドソーシングサイトであるCROWD(クラウド)であればもっと本格的にお仕事を受注できます。最初は難しく感じるかもしれませんが、賢く利用すれば誰でも今以上の報酬を稼げるようになるでしょう。

ぜひこの機会にCROWD(クラウド)を活用して大きく稼いでください。

今月のオススメ記事BEST5



インターネットでお小遣いを稼ぎたいと考えているあなたにオススメ!
→ 月1万円以上は簡単!ネットを使ったお小遣い稼ぎの方法おすすめ20選

副業を考えているサラリーマンにオススメ!
→ サラリーマン副業ランキングTOP10!実際に稼げたもの限定【TV放映】

人生を変えたいあなたにオススメ!
→ 仕事のせいで家庭崩壊寸前だった私が18ヶ月後に独立できて、家族を笑顔にできたワケ

自宅でできる仕事をお探しのあなたにオススメ!
→ 【2019年最新版】自宅でできる仕事おすすめ40選!

フリマアプリのメルカリで高く売れるものを知りたいあなたにオススメ!
→ 意外!?メルカリで高く売れるものランキングベスト20!