1. TOP
  2. 決定版!レスポンシブ対応のWordPressテンプレート23選

決定版!レスポンシブ対応のWordPressテンプレート23選

wordpress
  160 Views

2016年11月4日Googleは、『PC(デスクトップ)向けページの評価を検索結果の基準にしていたところを、モバイル向けの評価を基準に検索エンジンの使用を変更する』と正式に発表しました。

つまり、これからはモバイルファーストのサイトを作ることが必須の時代です。

あなたがこれからWordPressでサイトを作るのであれば、デバイスごとにサイトデザイン・レイアウトを調整してくれる『レスポンシブ対応』も必須の機能です。

今回はレスポンシブ対応かつ、高機能でデザイン性の高いWordPressのテンプレートを厳選しました。

無料と有料に分けましたので、参考にしてみてください。

テンプレートを選ぶ前に明確にしておくべき2つのこと

無料でも十分すぎる機能とデザイン性の高いテンプレートは数多くありますが、実際導入してみると、「ん~なんかこれじゃないな・・・」という場合がよくあります。

なので、いきなりテンプレートを導入する前にこれらを明確に決めておきましょう。

何を目的としたサイトを作ろうとしているのか?

例えば、自社商品のマーケティングを目的にしているのか?ブログで情報発信することが目的なのか?アフィリエイトするのが目的なのか?といったように、目的は人それぞれ違いますよね。

WordPressのテンプレートも同じように、目的によって機能もデザインも違ってきます。

ブログで情報発信をすることが目的なのに、写真や画像が中心のデザイン性の高いテンプレートを選んでしまうと、目的とズレたサイトが出来てしまいます。

そういったことを防ぐためにも、あなたが何を目的としたサイトを作ろうとしているのかを最初に明確にしておきましょう。

テンプレートに何を求めているのか?あなたはどういうテンプレートを求めていますか?

最近のテンプレートは、内部SEO最適化、SNSとの連携、カラム変更、関連記事追加などの機能は基本的にどのレンプレートにも標準装備されています。

それ以外にもテンプレートの中には、

・サイトの表示速度が早い
・サイトデザインを自由にカスタマイズできる
・アフィリエイトしやすいようにランキング記事作成機能や口コミ用吹き出し作成機能などが搭載されている
・初心者でも簡単に扱えるようになっている

といったように、特徴的な機能を持ったテンプレートがあります。

どういう目的のサイトを作るのかが明確になったら、次はどういう機能が欲しいのかを決めておきましょう。

そうすることで、テンプレートを選びやすくなります。

WordPressテンプレート メディア・ブログ編10選

まずは、メディア・ブログ向けの無料テンプレートをご紹介します。

1.コンテンツSEO重視なら「Xeory Base」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

Webマーケティングに関する情報を発信しているメディア「バズ部」が提供している無料のテンプレートです。

Webマーケティングのプロが作ったテンプレートのため、SEO対策はもちろん、コンバージョン獲得を狙う「CTA作成機能」や「LP作成機能」も備えているのが特徴です。

洗練されたシンプルのデザインも汎用性が高く、検索上位を狙いたい方なら誰にでもオススメできる優れたテンプレートです。

2.シンプルさを求めるなら「Simplicity2」

ダウンロードできる公式サイト

シンプルで扱いやすい無料テンプレートです。多くのサイトが導入しているテンプレートのため、検索すれば様々な情報が手に入ります。

テンプレートを導入してから、困ったことやカスタマイズしたいこと、分からないことがあったときに情報を簡単に調べられるのは大きなメリットです。

3.カスタマイズ重視で万能さを求めるなら「STINGER8」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

シンプルでカスタマイズしやすい無料テンプレートです。

こちらもSimplicity2同様に人気のテンプレートなので、困ったときに検索すれば大体の情報が手に入ります。

カスタマイズを重視したい方にとっては、自分でガンガンカスタマイズできるテンプレートなのでオススメです。

4.コンテンツSEOとデザインを両立させるなら「Emanon Free」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

CTA作成機能を備えているため、オプトインページやランディングページへの誘導がしやすくWeb集客に強い無料のテンプレートです。

しかも、デザインがカッコイイです。

綺麗でコンテンツも見やすくなっているので、導入するだけでいきなり完成度の高いサイトが作れる素晴らしいテンプレートになっています。

5.より簡単で扱いやすさを重視するなら「Gush2」

ダウンロードできる公式サイト

初心者向けの無料テンプレートで、扱いやすくカスタマイズがしやすいため、WordPressになれていない方に特にぴったりです。

ブログや情報サイト、ニュースサイトなどジャンルも問わず幅広く使えるため、簡単で扱いやすいテンプレートを求めるのであれば導入してみてはいかがでしょうか。

6.オールマイティーさを求めるなら「マテリアル」

ダウンロードできる公式サイト

高機能でオールマイティーな無料テンプレートです。

プラグインに頼らなくても十分サイト運営ができる機能を備えており、デザインも整っていて見やすいです。

トップページに数多くの過去記事を表示できる強みがあるため、すでにサイトを運営していて違うテンプレートを使ってみたい方や記事数が多くなる見込みがある方にメリットが大きいテンプレートです。

7.サイトの表示速度を求めるなら「Luxeritas」

ダウンロードできる公式サイト

多機能かつサイトを高速表示する仕組みが満載の無料テンプレートです。

サイトの表示速度はGoogleの検索順位を決める要素の1つと言われており、ユーザー視点で考えてみても早く表示してくれるサイトの方が満足度が高いため、『より早く表示する』という強みは大きなメリットになります。

さらに、早いだけでなくカスタマイズもしやすくデザインも良いため、全体的に見てもバランスの整った使いやすいテンプレートになっています。

8.デザインと機能性を求めるなら「LIQUID」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

洗練されたデザインが魅力的な無料のテンプレートです。

・トップページにスライドショー
・スマホからレスポンシブとPC表示の切り替えができる

といった他にはない機能があります。

デザインが綺麗で申し分のない機能も兼ね備えているため、どちらも欲張りたい方にオススメのテンプレートです。

9.洗練されたデザインを求めるなら「Graphy」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

とにかくデザインが美しくセンスを感じさせるブログ向けの無料テンプレートです。

綺麗なデザインを求める方はこのテンプレートを使ってみてください。

センスのある方が導入すれば、訪問したユーザーを驚かせるような仕上がりのサイトを作れるでしょう。

10.オシャレな女子向けサイトなら「blanc note.」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

オシャレな女子ブログ向けの無料テンプレートです。

必要な機能が標準装備されているのはもちろん、インスタにも近い雰囲気のデザインはオシャレな女子にもウケるはず。

こちらもデザイン性と機能性の兼ね備えた使いやすいテンプレートです。

WordPressテンプレート ポートフォリオ編3選

次はポートフォリオ向けの無料テンプレートをご紹介します。

1.高品質かつオシャレさを求めるなら「Portfolio」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

シンプルでオシャレに写真を存分に活かせる無料テンプレートです。

使う人のセンスや写真次第でさらに美しいサイトを作ることができます。

2.シンプルさを追求するなら「GavickPro Portfolio」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

超がつくほどシンプルな無料テンプレートです。

パソコンで見てもスマホで見ても写真が際立つデザインになっています。

3.カッコよくするなら「RokoPhoto」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト

シンプルにカッコイイ無料のテンプレートです。

アニメーションによる動きもつけられるため、カッコよく差別化できます。有料版にするとスライドショー機能などがつくため、より写真の見栄えを良くできます。

WordPressテンプレート 有料編10選

最後に有料のテンプレートをご紹介します。

1.SEOに強いテンプレートを求めるなら「賢威」

ダウンロードできる公式サイト
価格:24,800円(税込)

SEOテンプレートの中のSEOテンプレートと言われているのがこの「賢威」です。

SEOのプロが作ったテンプレートだけあって、数々の上位表示の実績を叩きだしています。

1万人を超えるユーザーが選んだロングセラーのテンプレート。

上場企業や中小企業のWeb担当者の方、個人起業家、アフィリエイターなどなど、検索順位を上げてWebで集客したい方なら誰にでもオススメできるトップレベルのSEOテンプレートです。

2.アフィリエイトするなら「Affinger」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:8,000円(税込)

アフィリエイトに特化したテンプレートです。

SEO対策はもちろん、ランキング記事作成機能、吹き出し作成機能、カテゴリーページ作成機能、などアフィリエイトサイトを作る上で欲しい機能が満載となっています。

Affingerを使えば、より生産性が高まり、より稼げるサイトを作れるでしょう。

3.アニメーションで目立たせるなら「ハミングバード」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:7,980円(税込)

アニメーションによる動きが特徴的なテンプレートです。

導入するだけで簡単に綺麗なサイトが作れますし、スマホで見た時のデザインにもこだわって作られているため、デザインにこだわる方にオススメのテンプレートです。

自分のサイト・ブログにアニメーションで動きを付けてみたい方にぜひオススメです。

4.ブログをするなら「アルバトロス」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:7,980円(税込)

ブロガー専用として作られたテンプレートです。

アルバトロスもデザインにこだわって作られているため、パソコンから見てもスマホから見ても綺麗なデザインのサイトになります。

デザインだけでなく、カスタマイズのしやすさ、CTAやランディングページ作成機能など、機能性も優れています。

人気ブログマーケッターのJUNICHIさんも絶賛するテンプレートなので、これからブログをする方にぜひオススメです。

5.カスタマイズ性と実用性を求めるなら「ALPHA」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:22,800円(税込)

高いカスタマイズ性と多機能さを兼ね備えたテンプレートです。

公式サイトにあるいくつかのデモサイトを見てもらえば分かる通り、CSSやコードの知識がなくても様々なデザインにカスタマイズすることができます。

人気ランキング、商品紹介の表、口コミの吹き出し、スクロール追尾型広告の設置など実用性の面でも十分すぎる機能を備えています。

幅広い目的に合わせたサイトを自由に作れるため、初心者から知識のある方まで幅広く使えるテンプレートになっています。

6.アクセス数と収入を上げたいなら「MAG」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:10,980円(税込)

高度な広告管理機能を備えた収入を上げたいブロガー・アフィリエイター向けのテンプレートです。

追尾型広告、ランダム広告、記事上・下広告、広告のショートコード化など、収入を上げるための機能が満載となっています。
無駄なスペースのないサイトデザインもこだわって作られていることを感じさせます。

見た目の良さ、広告レイアウト、ユーザーから見た利便性など、サイト運営では欠かせない要素が導入するだけで苦労することなくできてしまうのも大きなメリットです。

7.スマホファーストを追求するなら「ストーク」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:10,800円(税込)

ブログ向けスマホファーストを追求したテンプレートです。

スマホでの使用感にこだわって作られているため、ユーザーから見た使いやすさや読みやすさが抜群です。

人気ブログマーケッターのJUNICHIさんの監修のもと「OPENCAGE」が開発したテンプレートなので、その実力は間違いありません。

ブログを書くのも読むのも楽しくなる、ワクワクするようなテンプレートとなっています。

8.高品質なランディングページを作るなら「Colorful」

ダウンロードできる公式サイト
価格:8,760円(税込)

Web上での集客・販売に必要なのがランディングページです。

このテンプレートは、高品質なランディングページを早く簡単に、より直感的に作成することができるテンプレートです。

もちろんランディングページ以外にも応用ができます。

メルマガ登録を促すオプトインページやサービス案内ページなど、あなたが作りたいサイトを作ることができます。Webマーケターの方にオススメのテンプレートです。

9.情報サイトを作るなら「N1」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:5,980円(税込)

情報サイトやキュレーションサイト向けのテンプレートです。

サイトのデザインだけでなく、レイアウトも細かくカスタマイズできるのが特徴です。

Facebook、コメント数、アクセス数別人気記事ランキングやコメント投票機能など、他ではみかけないユニークな機能が搭載されています。

また、他の有料テンプレートに比べて価格が安いのも嬉しいポイント。

情報サイトやキュレーションサイトを作るなら、ぜひ導入したいテンプレートです。

10.画像を美しく引き立たせるなら「PHOTEK」

ダウンロードできる公式サイトデモサイト
価格:9,980円(税込)

ポートフォリオ向けのテンプレートです。見た瞬間に虜にされるような美しいデザインは格別。

写真家やデザイナーのポートフォリオ以外にも、制作したサイトや作品を展示するギャラリーサイトとして、旅ブログやレストランなどのレビューブログなど、写真をメインコンテンツとしたサイトであれば、これほど適したテンプレートはないでしょう。

こちらも参考にしてみてください。

おすすめレスポンシブ対応WordPressテンプレートのまとめ

あなたのテンションが上がるようなテンプレートはありましたでしょうか?
どれも高機能かつ高いデザイン性を兼ね備えた素晴らしいテンプレートばかりです。

それぞれ独自のウリとなる特徴があるので、あなたの目的にあったテンプレートを選んで、あなただけのサイトを作ってみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

gekkan24

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【厳選】WordPressが簡単に利用できるレンタルサーバー比較27選!

  • SEOで結果を出す!キーワード選定5ステップとおすすめツール12選

  • 写真を販売したい!写真の副業で稼ぐ方法とおすすめ販売サイト6選

  • WordPressのアイキャッチ画像の設定!ライバルと差をつける使い方講座

関連記事

  • カレンダー機能をwordpressに。おすすめプラグイン12個

  • WordPressって何?CMSを導入したい人と企業におすすめの理由を解説

  • WordPressのディレクトリを変更したい!5分で分かる移動方法

  • レンタルサーバー15社比較!WordPressに合うのは!?

  • WordPressでオススメのアクセス解析プラグイン20選

  • 【WordPress】これが定番!使うべきおすすめプラグイン13個