1. TOP
  2. お金を貯める2種類の方法!あなたは攻撃型と守備型のどちらを選ぶ?

お金を貯める2種類の方法!あなたは攻撃型と守備型のどちらを選ぶ?

金融広報中央委員会の調査によると、20代のサラリーマンの平均貯金額は200~220万円だったそうです。

あなたの貯金額がこの金額を下回っているにしろ、上回っているにしろ、自分が死ぬ時まで満足できる生活をおくるためには、1,500万円~3,000万円ほどの貯蓄は必要と言われています。

そんな大金をどうやって貯めればいいのでしょうか?

実は、お金を貯める方法には「攻撃型」と「守備型」があります。

著書「金持ち父さん 貧乏父さん」で有名な投資家のロバート・キヨサキ氏は『お金持ちになる方法は2つだけ。お金を稼ぐことと、お金を守ることだ』と言っています。

両方できればベストですが、人によって攻める方が得意だったり守る方が得意だったりと、お金を貯める方法にも相性があるので、あなたに合った方法を選びましょう。

今回はお金を貯める方法にはどんな方法があるのか?をご紹介します。

お金を貯める方法「攻撃型」

「攻撃型」とは収入を増やすことでお金を貯める方法です。

もちろん収入を増やすことは簡単ではありませんが、収入が増えればより多く貯金ができるため、劇的に生活が楽になり心にも余裕ができますよね。

収入を増やす攻撃型の中にも4つほど方法があります。

攻撃型その1 ~出世~

その会社で高い地位を目指すことで収入を上げる方法です。

昇進することで、その会社の一般社員の約1.7~2.2倍の年収が手に入ると言われています。

そのためには、スキルや同僚・上司との良好な人間関係が必要になりますし、プライベートの時間を削って仕事に捧げる覚悟も必要になるでしょう。

とある調査によると、管理職になれば労働時間と業務量が増えることが分かっています。一般社員より早い出勤で遅い退勤になる場合も考えられますから、年収が増える分自由な時間は減ってしまうのです。

とはいっても出世は収入を上げる最もスタンダードな方法です。その会社で管理職をすることに魅力を感じるのであれば、日々スキルアップに励み、同僚や上司と信頼関係を築くことで、誰でも目指せる道です。

攻撃型その2 ~キャリアアップ、起業~

より専門的な知識や経験を身に付ける、資格などを取ることで経歴を上げる、地位の高い職や高給職への転職、専門的な知識や技能を活かして起業、独立。

その会社で上を目指すのではなく、自分の価値を高める方法です。

他の方法よりもハイリスクハイリターンな方法ではありますが、仕事=人生と考える人にとっては情熱が燃える選択肢になります。

転職、独立に失敗すれば年収アップどころか、以前の会社より収入が下がるリスクはあるものの、成功すれば「自分のスキルを活かせて望むライフスタイルが手に入る」という大きなメリットがあります。

これは魅力的ですよね。

攻撃型その3 ~副業~

本業をやりつつ、本業では足りない分の収入を副業で稼ぐという方法です。副業であれば、転職や起業と違って、本業があるので失敗するリスクを抑えることができますよね。

また、毎月数万円でもプラスしたい、という金額目標なら達成するハードルも低いため、低リスクそこそこリターンを目指せます。

インターネットを使った副業なら、場所を選ばず土日やスキマ時間を活用することで取り組みやすいのでオススメです。

ただし、転職や起業とはまた違ったリスクがあります。それは副業が会社にバレてしまうことです。

この場合、副業を止めるか会社を辞めるかの選択を迫られる可能性が高いです。

とはいっても会社にバレずに副業をする方法はあります。こちら↓の記事で稼げる副業と会社に副業がバレる原因について解説していますので、参考にしてみてください。

『サラリーマン必見!会社にバレずに土日だけで稼げる副業16選』

攻撃型その4 ~投資~

株式投資、FX、投資信託、不動産系などなど、、、お金に働いてもらってお金を増やす方法ですね。

うまくいけば莫大なリターンが期待できますし、不労所得という夢のようなことも実現可能です。

その分、他の選択肢に比べてリスクが格段に高いだけでなく、多額の資金が必要になるものも多いので、かなりリスキーな方法です。

お金を貯めるどころか毎日チャリンチャリン稼げてウハウハな人と、お金を貯めるどころか多額の借金を抱えて絶望する人と、極端な分かれ道ができるくらいハイリスクハイリターンな方法です。

攻撃型のお金を貯める方法で大切なこと

どのタイプを選ぶにしても大切なのは、専門的な知識やスキルが必要だということです。

そして、それがあなたの得意なこと・好きなことであれば、なお収入が増やせる確立は高くなるでしょう。なぜなら、得意で好きなのであれば、多くの人よりも頭1つ抜きん出る確率が高くなるからです。

また、今後の時代を考えても専門的な知識やスキルを身に付けた方が良いと言えます。

オックスフォード大学の論文や政府の統計データによると、今後10年~20年ほどで世の中の約47%の仕事はAIやロボットに奪われてしまうと予測されているのです。

つまり、「あなたにしか生み出せない価値」が今までより格段に重要視される時代に突入しようとしているのです。

いえ、もう突入しているのでしょう。「攻撃は最大の防御」という言葉もあります。

簡単に言えば、より多く稼ぐことが一番お金が貯まる方法という考え方ですね。

お金を貯める方法「守備型」

「守備型」とは出費を抑えること、節約してお金を貯める方法です。堅実で安定を好む人にオススメですね。

収入を増やすにはどうしても時間がかかりますし、難易度も高いです。ですが、今の収入の中から出費を減らすことはそこまで難しくはありません。

しかもしっかり計画して継続できれば、翌月からガッツリ出費を抑えてお金を貯めることも可能なので、誰でも始めやすくて効果を感じやすいというメリットがあります。

お金を守る「守備型」の中にも4つほど方法があります。

守備型その1 ~生活レベルを下げる~

生活レベルを全体的に下げることで出費を抑える方法です。

具体的には、
・車
・洋服
・家電製品
・食事
・暮らす家
・趣味
などなど、、、

これらのレベルを下げることは簡単にできると思います。

ですが、男なら誰だってカッコいい車に乗りたいですし、オシャレな格好もしたいですし、ストレスを発散できる趣味にお金を使いたいですよね?

食事だって美味しいもの食べたいですし、友人と飲んで騒いで遊んでって生活がしたいですよね?

生活のレベルを下げてお金を貯めるには、何かを犠牲にしなくてはなりません。

逆に言えば、何かを犠牲にすればお金は簡単に貯まります。少しでも将来の手元に残るお金を増やすために、あなたは今何を犠牲にすることができるでしょうか?

守備型その2 ~お金を逃がす~

収入が入ったらすぐにお金を貯金する方法です。自動積立の定期預金にしておけば、毎月決まった積立日に、毎月決まった金額を自動的に積み立てることができます。

いつでも自由にお金を引き出せないようにしておくことがポイントですね。

お金は使わなければ減りません。それなら、使えないようにしておけばいいのです。まさに守備型の方法ですね。シンプルですが強力ですよ。

守備型その3 ~お金について学ぶ~

私たちは子どもの頃からお金に触れてきました。しかし、お金について正しい知識を持っていると言えるでしょうか?

社会では毎日毎分毎秒どこかでお金が飛び交っているというのに、お金について学ぶ機会はあまりに少ないです。

・お金を稼ぐためにはどうすればいいのか?
・お金を守るためにはどうすればいいのか?

こうした大切なことを正しく具体的に分かりやすく説明してくれる人なんて滅多にいません。そこで、本から学ぶのです。本の値段はせいぜい1,500円程度です。

たった1,500円の本の中には、毎月数万円節約する方法だったり、1万円も食費を抑えて前より美味しい料理を食べる方法だったり、どう考えても1,500円以上の価値のある知識を学ぶことができるのです。

お金を守る方法を知らなければ、お金は守れませんよね。

守備型その4 ~お金の流れを把握する~

お金を守って貯めるためには、お金の流れを把握する必要があります。

・毎月の収入がいくら?ボーナスはいくら?
・毎月の出費はいくら?固定費はいくら?
・毎月の貯金額はいくら?今どれだけ貯まっている?
おおよそでもいいのでお金の流れを把握しておかないと、いくら節約できて毎月いくら貯金ができるのかが分からないので、お金を守れません。

この把握と計画を行うだけで、貯金額や節約額がハッキリ分かりやすくなります。

目に見えてお金が貯まることを実感しやすくなりますし、年間で考えると節約額も大きくなるので貯金できる金額も確実に増えるという効果があります。

収入が多くなくてもお金がしっかり貯まる人は、ちゃんとお金の流れを把握してお金を守るための計画を立てて実行しています。

こちら↓の記事でもお金の流れを把握し、お金を守る方法について具体的に解説しているので参考にしてみてください。

『お金が貯まらない人とお金が貯まる人の致命的な32の違いと3つの対策』

守備型のお金を貯める方法で大切なこと

守備型は、自分との闘いです。いかに自分が我慢できるか、いかにその我慢を継続できるかで貯まる金額が決まります。

お金に対してストイックな姿勢が必要です。そして、お金に対して厳しい目を持ち、賢く計画を立て実行するチカラも必要です。それができる人は、多くない収入でも人より多くの貯金ができます。

しかし、守備型にもリスクはあります。攻撃型の項目でもお話した通り、今後の時代には今までの時代の常識が通用しなくなる可能性があります。真面目にコツコツ仕事していれば安定・・・とは限らないのです。

あなたが定年するまでに会社が利益を出し続けて存続していると思いますか?
・もし10年後会社が潰れたとしたら?
・もしいきなり違う部署に左遷されたら?
・どこにだって必ずリスクはあります。
・守備型とはいえども、収入を増やすための努力を怠るのは危険なのです。

お金を貯める方法には人によって相性がある

堅実で現実的な人とチャレンジ精神のある人とでは、得意だと感じる方法が違ってきます。相性があるのです。

苦手でストレスを感じる方法では長続きしないですからね。

堅実にお金のリスクを抑えつつお金を貯めるなら、、、
・確実に出世を目指す
・本業をしつつ副業をする
・生活のレベルを下げる
・お金を逃がす
といった方法がオススメです。

収入を少しずつ増やしつつ、しっかり節約して貯金することができます。堅実で現実的で節約や貯金が得意な人にオススメ。

大きく収入を増やすチャレンジをするなら、、、
・転職
・起業
・投資
といった方法がオススメです。

リスクはありますがリターンは大きいです。自分の得意分野やスキル、専門的な知識を活かしたいという情熱を持っている人にオススメ。

将来に向けて本気でお金を貯めるなら、、、収入を増やしつつ、生活のレベルを下げお金を逃がしましょう。

会社に依存するより、自分のスキルや専門的な知識を武器にした方がこれからの時代は生き残れる可能性が高いです。

そのためにはまず、あなたの得意分野を見極める必要があります。人には必ず得意不得意がありますよね?

人の前に立ってプレゼンするのが上手い人もいれば、単純作業がやたら早い人もいますし、人に教えるのが上手かったり、計画力や段取りが上手かったり。

逆に人の前に立って話をするのが苦手な人や段取りが苦手な人もいます。どんなに小さいことでも武器があれば、「あの人は●●が凄いよな」と印象に残る人になれるのです。

これは会社組織の中でも、独立した後でも同じです。

あなたの得意分野はいずれあなたの武器となり、その武器のおかげで人から信頼され、信頼されることで誰かの役に立ち、あなたの価値が認められて収入がどんどん増えていくのです。

・あなたが人より得意だと感じることはなんでしょうか?
・あなたが人から褒められることはなんでしょうか?
・あなたが夢中になって取り組めることはなんでしょうか?

ぜひ考えてみてください。

この質問の答えは、お金に変わります。会社に頼る人ではなく、会社に頼られる人になれれば、10年20年経ってもあなたの貯金残高は増え続けるはずです。

あなたの目指す場所はどこにある?

しかし、お伝えしておきたいことは、お金を貯めることが目標だとしても、お金が貯まるまでの過程も大事だということです。

あなたにもきっと「お金を貯めたい理由」があるはずです。

その理由の裏には、おそらく「お金がいっぱいあれば●●ができるから幸せだろう」という気持ちが隠れているのではないでしょうか?

攻撃型と守備型どちらを選ぶにしても、お金が貯まるまでの過程に楽しみや充実感を感じなければ、いずれ他の道を選べばよかったと後悔するかもしれません。

私はそんな気がしています。なので、あなたの理想の人生と照らし合わせて、お金を貯める方法を選んでください。

お金を貯める方法のまとめ

お金を貯める方法には色々あります。攻撃型の中でもどう増やすのか?守備型の中でもどう出費を抑えるのか?あなたはどれを選びますか?

そしてどの方法なら理想の人生を歩みつつ目標の金額を貯めることができるでしょうか?

今回の記事では、「こういう方法があります」という概要をお伝えしましたが、実際にこの中の1つを選んで実行していくとなると、それはあなたの人生を賭けた選択になります。

これは簡単に結論が出ない選択です。一人になれてリラックスできる環境に身を置いて、何日もかけて自分の心の中を見つめて答えを引き出してください。

決断するのは一瞬ですが、その一瞬で人生はガラリと変わります。今回の記事がその決断のきっかけの一部にでもなれれば、幸いです。

ぜひじっくり時間をかけて、考え、悩み、答えを探してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

月刊副業の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

月刊副業の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

月刊副業編集部

月刊副業編集部

月刊副業は株式会社Catch the Webが運営しています。

弊社は日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」を運営しており、AMCの会員は現在2500名以上、1年間の会員のアフィリエイト報酬額の合計は40億円以上という実績があります。

月刊副業では、アフィリエイターの裾野を広げるという理念の元、初心者の方でも分かりやすいよう、アフィリエイトの情報を中心に副業に関する情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブロガーとは?ブログ収入の仕組みの徹底解説と有名ブロガー10選

  • パンダとペンギンアップデートの違いとは?対策・コンテンツ作成方法まとめ

  • 検索ボリュームを調べるためのツール13選とその特徴について

  • 【画像解説】Twitterの自動ツイート設定方法と使えるツール6選

関連記事

  • サラリーマンに見てほしい収入の増やし方10個

  • 高すぎる車の維持費を節約する10個の方法

  • 家族3人どうやりくりする?生活費の目安と生活のコツ5つ

  • ホントにお金がない時に必要な考え方と対処法16選

  • コンビニで節約!徹底的に活用するための7つの方法を紹介

  • 明日から実践できる!お金を貯める50のコツ